エントリー

反社会的勢力と公権力が、おおっぴらに共謀事実

  • 2021/03/06 09:42

札幌市役所環境局、札幌東消防署、警察(北税務署も)遺品整理こころが”刑事罰則が適用される犯罪に手を染めており”改める事無く、更に犯罪を加速させて来ている、この事実を、調査した上で、証拠も持ち、証明して有ります。

確信犯だと言う事ですよ、事実が証明している真実は、で「居直ると言うより”ここと共謀して、共に犯罪に手を染めて居る、犯罪を頼んで来て居る、犯罪嘱託行為者に、札幌市役所保護課、介護、福祉系施設、医療機関、福祉協議会、不動産屋等が居る事から、犯罪嘱託受け者だから、証拠毎揃えて有る訳でして、この犯罪嘱託証拠を使われれば”受ける痛手は、こいつとは比べ物にならない痛手を、公権力、犯罪に手を染めたら潰れる事業所故、受ける事も知って居るんでしょうね」

こう言った「共倒れして良いのか、刺し違えられたらお前らの方が困るだろう、という、決定的な弱みを握れ続けている、この武器が有る事で、強気で犯罪を加速させて行けている、のでは?」

裁判官、弁護士、裁判所も同様に「強制執行、実態は押し込み無差別強盗、戦利品犯罪者を使い、犯罪処分、犯罪を請け負わせているのが”遺品整理屋、運送屋、便利屋、古物商”この司法犯罪事実、証拠を日々重ね続けていますから、間違いの無い、反社会的勢力との共謀行為犯罪集団です」

法を所管している公権力が、先に立って反社勢力と共謀して、犯罪嘱託に走り続けている、反社勢力から見れば「良いカモです、決定的な公権力犯罪嘱託、と言う弱みが握れて居るからね」

ここまであからさまな、公権力が反社勢力を先に立って使い、犯罪を嘱託させても居る現実の公表が出続けているのです、反社勢力に取れば「公権力を支配下に置ける、ある意味犯罪者が天下を取れた状況なのです」

たかが荷役作業員の連中毎きにまで、日本の公権力は、簡単に共謀犯罪を嘱託して、破滅する弱みを握られてしまっているんです、ここまで程度が凋落し切っている訳です、この国で絶対神気取りの国家権力集団は。

公権力が、広く反社勢力と共謀

  • 2021/03/06 07:46

遺品整理屋なる連中は「犯罪行為者である、すでに役所の部署、国税、警察も事実立証しており、認めている事実です」

ですから「遺品整理請負屋と共謀して、遺品整理、生前整理委任、強制執行名目押し込み無差別強盗委任、この犯罪嘱託行為者連中は”反社勢力と直接共謀している、刑事罰則が適用もされるべき”重大犯罪者、これも証明されています」

反社勢力と、公的機関が「事実証拠も揃えて立証して有る訳です”反社勢力と共謀して来て居る、特に国家権力は、犯罪行為により処断されなければなりません”それが法の規定です」

遺品整理、生前整理請負業者、実際は多重犯罪行為者、この事実を「地方行政機関、警察、国税が事実通り証明済みです、ですから”こいつら犯罪者、反社と直接共謀している、犯罪嘱託者、犯罪を生業と特集、広告打ち機関”から、反社との共謀事実が証明されているから、法に沿えば摘発され、処断される必要が有るが」

国家権力がこぞって共謀して居ると言う、他社の財産、預金泥棒、未相続の遺産、遺産預金泥棒と同じ構図が現出しています。

法を正しく扱う、法により合否を判断して、法を犯している事実を証明すれば、刑事罰則適用の法破りであれば、刑事事件で扱わねばならない、筈の公権力も「犯罪者と共謀行為に走っていて、暴かれている、収集のつけようがこの事実でも、見事に無い訳です」

犯罪者を探すのであれば、国家権力を洗えば、共謀して居る犯罪者が炙り出せる、とんでも無い日本の現実です。

反社会的勢力との共謀は

  • 2021/03/06 07:28

遺品整理士資格で「未相続の遺産金品泥棒と共謀して、窃盗金品を提供させて、犯罪を重ねて闇に溶かして合法と出来る、大嘘です、遺品整理こころも”ネット広告リニューアルを、当社が果たした合法化策の踏襲?”で行ったから、遺品整理士資格で上記犯罪が、自己完結で果たせる、この法螺毎破綻しています」

こいつの自滅行為は「共謀犯罪者連中、札幌市保護事業や、犯罪に資金提供、会計課、犯罪隠ぺい工作実施済み、総務局、犯罪を、合法と虚偽で広告打ち、戸籍住民課、報道カルト、裁判所犯罪強制執行名目、押し込み強盗他犯罪を、一気に表に出してもいます」

愚かにも程が有る「ここの犯罪行為は、私も撮影済みだし、警察、札幌市消防、環境局等が”数回確認済みで、撮影してあり、是正指導もしているが”舐め切ってしまっており、合法化の逆、犯罪を悪化させて走るばかり、の現実です」

こいつの共謀犯は「札幌市役所複数部署、介護、福祉系施設、不動産屋等多岐に渡っていますから”摘発等出来る訳が無い、共倒れするから、摘発に動くと”共犯との犯罪事実をばらすぞ、環境事業公社も下請け産廃屋も、揃って破綻するぞ、良いのか、と言う事が武器であるしね」

犯罪者と共謀して、共に犯罪に手を染めて来ている事実は「遺品整理屋にすれば”罰金30万円を払う事と、23日拘留される事で終わるだけですが、共謀公権力、事業者は、破滅ですからねえ”」

失うものの大きさが、全く桁違いですからね、大きな弱みを握れて居る訳です、だから強気で居るんだし、犯罪を加速、悪化させて走れるんです。

公権力を取り込み、支配下に置くには「反社会的勢力との関わりがばれれば、破滅してしまう”この最高の弱みを、反社勢力である遺品整理屋連中は、取引先、共犯者に対して、がっちり握れて居る訳です”」

遺品整理し資格で、泥棒他合法請負可破綻

  • 2021/03/06 06:41

@札幌市役所が戸籍住民課共犯でスクリーン広告を打ち、保護課、会計課が共謀犯で、保護受給者の家財等税金提供、公金犯罪処理請負させている、遺品整理こころは、ネット広告でも犯罪請負を自供しているし、違法が複数市部署等に確認されているのに”保護、会計、総務等が、反社会的行為者と承知で、ここを含めた遺品整理屋と共謀続行”事実により、市部署は再度調査、犯している法律所管機関への調査結果提供、これが必須となっています

                                   令和3年3月6日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-5504
                            FAX011-784-5504
※遺品整理士資格で”未相続の遺産金品を、泥棒から提供させて、闇に溶かせる”この法螺資格?請負の嘘も含めて、遺品整理こころはネット広告内容、札幌市部署、警察の調査事実等を合わせ、証明されています、犯罪者、反社会的勢力との関わり、資金やり取り厳禁、この法律規定も適用です

大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691 強制執行強盗でも、東京他地裁、遺品整理屋等に強盗委任
上川洋子法務大臣、大臣官房、刑事、民事局
FAX03-3592-7393 反社勢力との関わり、資金やり取りは罰則適用、法を守れ
綿引真理子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係
FAX011-271-1456 執行物は所有者に返還せよ、違法処理禁止破り続行
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357 反社勢力は、記載先投稿権力と言う現実
FAX011-281-4823 札弁連会長、会員弁護士、私を冤罪粛清組織ぐるみで
FAX011-281-4138 道行政書士会会長、会員行政書士、反社と結託会員複数
※報道各社”遺品整理士資格で未相続遺産金品泥棒請負合法他”特集、広告打ち、反社の共犯
FAX011-210-5607 道新暮らし編集部、添付資料を見て、裏付け取り取材を
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局報道部デスク
FAX011-221-8898 共同通信社札幌市局記者各位
FAX011-233-6008 HTB報道部、広告審査
FAX011-271-1535 STV報道部、道産子ワイド、広告審査
FAX011-221-6807 HBC報道制作センター、広告審査

1,先ず、札幌市役所環境局の答え「遺品整理こころは”借りている倉庫内外に家財を堆積、違法指導を受けたが、同じ違法を、もっと加速させて止めない”古物買取物と言い訳したが、古物取引記録、古物台帳記載無し、火災の危険があり、何度も産廃業者を、違法だが使わせ、廃棄処理させているが、悪質化が加速、市保護課等に、遺品整理屋に委任は禁止通告しているが、止めない、警察、税務署、振興局と連携して、犯罪をつぶす方法模索中、ここのネット広告リニューアル、ハウスリメイクが合法化させた内容を、合法なく記載、遺品整理士で完結否定、各業者と提携広告もあり、これ以上野放しにすれば、もっと犯罪共犯が広がるので、放置は出来ません”裁判所の強制執行物犯罪処理委任、請負実施共々”」

2、札幌市総務局法制課(窓口相澤)コンプライアンス課(窓口佐藤)は「環境局からの問い”保護課が税金提供先の一部、遺品整理こころ、ネクステップ、ベルコ、ルーツ・オブ・ジャパン、保護課等への調査結果で、全て合法とハウスリメイクに答えた根拠証拠は何か?何故環境局、市税、振興局、警察、国税局、各法を所管する機関に断らず、合法回答したのか、越権行為と問われて”反社勢力との結託、犯罪隠ぺい工作、反社との税金提供取引(懲戒免職行為)に思いが至ったらしく”再調査、関係機関への調査情報提供等協議中”との事」

犯罪者と承知で今も、明日からも共謀犯罪に

  • 2021/03/05 18:08

札幌市役所総務局法制課は「生活保護課が共謀犯罪を続けている、遺品整理屋、犯罪請負集団へも、正しく調査を掛けており、保護課の保護受給者家財等、一般財源から金を拠出して、犯罪請負業者を使わせ、使い、犯罪を重ねて闇処分させている、この事実に付いて、保護課と遺品整理屋、遺品整理こころ、ネクステップ、ベルコ等の調査も、保護課の調査も行い、一切廃掃法、古物商法違反は無かったし、窃盗の類い行為も無し、脱税事実も無かった、こう当社に回答を出しています」

所が今になって「知らない、回答して居ない、調査を行って居ないと、札幌市環境局に言い訳で、嘘を吐き、逃げているとの事です」

間違いの無い嘘ですが、それを踏まえて「であれば、当社に約束した通り、保護事業と遺品整理屋を、公式に調査する責任を、更に強く負っています、もう調査からも逃げられません」

遺品整理こころが、複数の違法、犯罪に手を染め続けている事は、ここの頭も、ネット広告の変更に走ったから余計、正しく立証されていますからね。

これ等の事実、証拠により、完全に犯罪業者で言い訳出来ないし、犯罪者に今も税金を提供して、犯罪を代行で凶行させ続けている、嘱託犯罪を重ねている、これ等が正しく立証されています、札幌市役所全体としても、もう言い逃れようが無くなっているのでしょう。

どんな犯罪続行を通してくれる、国家犯罪権力がバックについてくれたのやら、ですが「司法他者の預金泥棒に、未相続の遺産預金泥棒でも、昨年からいきなり、正しい犯罪だったのを、昨年以降?という、司法、警察テロ犯罪闇取り決めで、挙げ出していますが」

司法同様犯罪は、職権を犯罪用に行使で、犯罪者と手を携えている事実も表で証明済みですが「司法他者の預金泥棒犯罪も、すでに証明済みですから、一気に攻撃して行く事で、等々、簡単な事実″法曹資格者、機関が犯罪者と共謀三昧事実が有れば、重い処分が待っています”」

相当拙い状況

  • 2021/03/05 15:44

札幌市役所総務局法制課は「市環境局の職員からの”ハウスリメイクからの調査の求めを受けて、保護事業、保護事業が税金を投じて、家財等処理を請け負わせている、遺品整理屋等への調査について、違法、犯罪は無かった、違法、犯罪があるというなら刑事、民事で訴えろ、こう当社に答えた事を”環境局からの問い、何の調査結果により、合法と回答出来たのか?h思想法違反も無かった、とハウスリメイクに答えを出したのか?”」

この問いに対して、今になって「いや、ハウスリメイクへ答えを出していません('◇')ゞ」

こう言い、逃げている、との事です「であればと、環境局担当に伝えて有ります、犯罪、犯罪業者に税金を流し続けている、確固たる証明済み事実ですから」

YMOTOーxxさん、再度、その後も総務局法制課、コンプライアンス課に行き”犯罪者に税金を流す、事業も含めて関係を持つ事は、特に役所、役人、税金で有れば、罰則が適用される禁止行為です”うちでも遺品整理業者、こころ等も調べており、強い違法性が証明出来ています、保護事業が使っている遺品整理業者です、改めて保護事業と、税金を渡して仕事を請け負わせている遺品整理業者の調査から、行う必要が有ります、再度調査して、廃掃法に関わる部分は、環境局に調査結果情報を提供して下さい”こう、一方的に告げて来て下さい。

YMOTOー部長にも話を通してあります、あとはうちの部長に、調査結果の提供と、回答等を出して下さい、とも、一方的に、総務局法制課、コンプライアンス課の責任です、伝えてくれば良いです。

こう、環境局には伝えて有ります「犯罪に、犯罪業者に保護事業で、税金を注ぎ込み続けている、犯罪を委任し続けている、犯罪者と共謀行為を続けて居るんです”懲戒解雇総統の役人、役所犯罪です”狂い切っていますよね、犯罪者と手を組み、税金もつぎ込み、ともに犯罪に勤しみ続けているのだから、政令指定都市札幌も、懲戒解雇、逮捕が必須の悪行です」

調査内容を、法を所管する部署、機関に対して

  • 2021/03/05 14:39

札幌市役所保護自立支援課、札幌市役所法務局法制課、市長秘書課は共に「生活保護事業犯罪の事実、証拠複数が有る上で、遺品整理屋の事業?の合わせて調査した結果、すべて合法であった、違法、犯罪は一切存在していなかった。廃掃法、古物商法違反事実は無かったし、窃盗の類い行為も無し、脱税も無かった、よってこの連中に、税金を使い、保護受給者の家財等を委任して居る事にも、一切の違法、犯罪は存在しない」

こう「必要な調査を実施した上で、事実を正しく確認して、証明した上で(この連中が答えた事実)公式に答えており、同じ税金投入による、保護受給者家財処理も、請け負わせています」

皆様ご承知の通り「特に公的機関で、税金を投入する事業であれば”絶対に反社会的行為者や、税金を受け取り、犯罪に手を染める輩とは、関係してはだめだし、税金を投じることも、税金を投じて法を犯させることも、厳禁されています”」

で、遺品整理屋の所業に付いては「札幌市役所保護事業らも、税金投入も合わせ、使っている犯罪業者で、この調査実施先である”遺品整理こころ、ネクステップ、ベルックス、ルーツ・オブ・ジャパン等へ、公式調査を実施して、合法しかなかった、と答えています”一切法を犯す行為も、犯罪も無かった、脱税もしていなかった、と答えていますが”」

保護自立支援課、総務局法制課が「こいつらの所に行き、これ等の調査を、どうやって行えたんでしょうか?職権が無い領域の調査ですけれど?まあ、調査の結果合法しかなかった、脱税も無し、と答えている訳で、あとは”法を所管している部署、機関に対して、この調査の内容と根拠証拠、法理論を、正しく渡して、法の所管先から、調査の結果を見てもらい、合法しか無かった”これを正しく判断、証明して貰わなければならないのです」

まあ「当社も遺品整理こころに付いてでも”ここが法を犯した請負に勤しんでいて。札幌市環境、消防等から違法を禁じる、党指導も重ねられているが、一切聞き入れせず、法を犯し続けている”これらを証拠共々、揃えてあるしね」

犯罪者と共謀犯罪、が証明されて、犯罪者とより深く、共謀犯罪に走っている、が正解では?であれば、懲戒処分だけで済まないよね「法を所管する先に、調査事実、合法という理論構成を、なぜいつまでも渡さず逃げているんだ、行政機関、役人としても、重大な法破り行為責任を負っているぞ。

札幌市総務局、保護課が調査済み?

  • 2021/03/05 07:50

札幌市総務局法制課、保護課が「遺品整理こころ他、札幌市役所生活保護課が”法律外で一般財源を使い、保護受給者の所有物を、公式処理請負させて来ている、遺品整理こころ他、いわゆる遺品整理屋に対して、廃掃法、古物商法違反の可否、窃盗等行為の可否、脱税疑いの可否を、公式に、税金をつぎ込む以上、正しく調査を行っており”すべて合法だった、一切違法、犯罪事実は無かった、これを公式立証済みである、と、当社に”は”回答していますが」

廃掃法、古物商法を所管している機関、市の部署、警察生安、国税局、市税部署、環境省、振興局、労基には「今だに市役所総務局法制課、保護課は、この実態公式調査内容、合法に至った根拠証拠をそろえて、伝えて居ません、この部署は、廃掃法、古物商法、税法、労働関係法律の所管権限が無いのにです」

当然ですが「遺品整理こころ、ルーツ・オブ・ジャパン等が法を犯した事業を行っている、これは役所が調査も行っていて、証明済みです、この事実と突き合せれば”札幌市総務局法制課、保護課は、自分達の共犯責任を逃れる為に、犯罪者と共謀して、犯罪事実を隠ぺい工作に走って来ている、こう結論付けるしかありません?”」

当然ですが「これら法を所管している機関も、遺品整理こころと共謀犯罪者、の現状を持ち、法を正しく適用させる責任を負っています」

公開回答要求

  • 2021/03/05 06:42

@札幌市役所総務局法制課、秋元市長、市議会、に対してと合わせて、部長職以上が書き事実について、法を所管する機関、市部署に、公式回答することを求める、遺品整理、生前整理なる、犯罪業者と保護事業が共謀犯罪、この点にまず絞る

                                   令和3年3月5日

※当社は総務局、保護事業部署から、調査の結果、廃掃法違反等一切なかった、合法な委任、請負だった、と公式回答を得てある、法を所管する先への公式回答は必須
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

札幌市総務局法制課、下記に必ず回答する担当は部長、局長職が公式に、窓口担当相澤他
TEL011-211-2164
FAX011-218-5171

※公式回答が必須先
秋元札幌市長、市長秘書課、市議会議員全員、環境局清水部長、会計課、市税
FAX011-218-5166 保護自立支援課、介護保険、障害福祉、戸籍住民へも、総務局が調査済み,の部署故合わせて配布
FAX011-218-5105 環境局清水部長他
FAX011-736-1234 環境省道地方環境事務所
FAX011-232-1156 石狩振興局生活環境課(産廃)
FAX011-709-8786 同労働局、労基、合法犯罪らしいので
小島裕史道警本部長、生活経済、保安、1,2,3,4課課長
TEL,FAX011-251-0110 過去に市ぐるみ同様犯罪潰し実績も
国税庁、札幌国税局、各税務署、犯罪に税金支出、脱税にも加担他
〒007-0872 札幌市東区伏古12条4丁目
遺品整理こころ 
TEL0120-600-128
※個人事業者遺品整理こころ、市保護課、総務局法制課から”も”事業?の合否調査が入っていますか?保護課、総務局法制課は、お宅への”税金支出合否を持った調査を実施し”廃掃法、古物商法違反、窃盗行為、脱税行為等一切無かった、と公式回答しています、事実であれば、市環境、石狩振興局環境生活課、東署生安、北税務署に対して、市からの公式調査事実(部署、担当者も)と、合法である事実立証を、積極的に果たすべきです。

1,札幌市役所総務局法制課、部長職以上が公式に、遺品整理、生前整理委任、請負等業者、遺品整理心、ベルックス、ネクステップ等、市保護課が””法にない、一般財源から、保護受給者家財等処理委任している業者多数を、市保護課ともども調査した結果、この公金支出、請負業務、市の税金拠出公務は、廃掃法、古物商法他違反も、脱税等犯罪事実もなく、合法だ、との調査による結果が出た、こう当社は回答を得ていますが”廃掃法、古物商法を所管する札幌市環境局、振興協環境生活課、環境省、道警、札幌方面警察署生活安全課に対して、一切この調査による、合法との結果を、これ等法を所管せずの部署であるのに、合法と結論を出しながら、合法事実立証を、法を所管する上記公的機関、部署に対して、いまだ果たしていません”必ず調査事実、調査結果、合法と結論を出した法律根拠を、公式回答することを求める。

2,なお「遺品整理心についてですが”この個人事業者は、一廃、産廃事業許可無く、個人所有家財、未相続物も含めたを、上記貸倉庫に運び、内外に積載等しているし、環境事業公社、産廃業者も使い、違法廃棄処理を重ねています”当社、近隣住民、札幌市環境局、消防他が事実と確認済みです”総務局法制課、保護課も現認、古物取引記録、古物台帳、廃棄処理証拠等も、調査済みで確認し、合法と結論付けた行為事実です」

報告事項

  • 2021/03/04 15:05

札幌市役所総務局法制課に電話しました。

TEL011-211-3164 相手は相澤担当です。

山本ー生活保護事業で、遺品整理こころ等を、保護受給者の家財等処理で、税金を使って使って居て”遺品整理屋、こころも含めて、一切違法行為、犯罪事実は、生活保護課も調べた結果、無い事が証明された”との答えは、依然得て有るが、廃掃法を所管しているのは環境省、札幌市環境局であるが”総務局法制課は、未だにこの回答、合法との回答の根拠、法理論を、環境局清水部長にも出して居ない、法を所管する環境局とは一切関わらず、所管して居ない法律問題で、合法と答えを出したが、環境局清水部長にも、合法との結果を証明する必要が有る、それを果たす事、遺品整理委任、請負、遺品整理こころの事業が法を犯して居る事は、正しく立証もされているし、遺品整理こころも認めている。

山本ー遺品整理こころの事業が違法、犯罪である事は、消防、環境局等の実地調査等でも証明して有るが、総務局法制課は”一切違法、犯罪事実は、調査の結果無かった”と答えている、ここが犯罪、脱税している事は、警察、税務署も調べており、分かって居るが、合法な事業実施だった、こう調査して、答えを出して居る事と整合性が全く取れていない、清水部長に対して、合法との調査結果、証明と、法の根拠を正しく、部長職以上が答を出す事、清水部長に再度伝えて、部下を回させるから、合法証拠を用意して置き、提供する事。

こう話を付けて有ります、当然です、他部署の所管法律の合否問題で、越権行為で合法と答えを出して、法を所管する部署と、法律が間違いと答えているのですから。

ページ移動

ユーティリティ

2021年03月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5326204
ユニークアクセス:4511188
今日
ページビュー:1118
ユニークアクセス:1102
昨日
ページビュー:2171
ユニークアクセス:2088

Feed