エントリー

2017年05月20日の記事は以下のとおりです。

無許可、所有者偽って処理

  • 2017/05/20 21:50

札幌市の生活保護家庭の廃棄物、税金を使い処理公共事業、調査結果です。

;廃棄処理は”請け負った事業者が所有者と、確信犯で偽り、焼却場で受け入れてくれて処理”で統一の答えでした。

法律上は「廃棄物処理法違反複数実行、ですけれどね、法に沿えば明確に、廃棄物処理法第25条適用の犯罪です」

堂々とここまでの犯罪公共事業が、公式にまかり通って居るんですよ「完全に札幌市役所が、確信犯罪実行者です、廃棄物処理法の罰則規定の適用も、ここまd出鱈目だったと、良く知れ渡りました」

許認可権限を、私利私欲の為に悪用して、通せている実例証拠です、中国、朝鮮、ロシアと変わりません。

「所有者を偽る処理以外出来ない、後出来るとしたら”不法投棄”でしょうけれどね」

今まで一般廃棄物無許可請負処理したからと、逮捕されて刑事罰を科せられた人達、怒るべきです、完全に言い掛かりですから、この札幌市役所による、監督権を悪用した犯罪見逃し、犯罪を指揮して行わせて居る現実と比べて、再審手続きを、国が行い、無罪放免として、賠償もするべきです、当然ですよ。

次々道議会議員にも

  • 2017/05/20 20:45

詐欺リース犯罪で行われて居る、刑事罰適用が必須の筈の犯罪多数、脱税、横領他多数の刑事罰適用犯罪を、警察、司法、国税、厚生労働省他が、国家権力を悪用して、犯罪だが免責とした、之に走り、犯罪者を野放しにしたんですよ。

今後も司法テロ犯罪権力が、司法権力を公然と悪用し、司法犯罪制度は正しい犯罪だ、適用されるべき法律は、司法権力が免責で逃がした、之を日常的に行っています。

治外法権国家日本です、ここまで腐敗し切って居る現実を、どうにか出来ますか?詐欺リースと証明されて居るが、何の責任も負わず、国際金融犯罪実行を、公認まで与えてしまって居るんです、国家権力がこぞって」

物品詐欺である、よって「詐欺リースは犯罪、この事実を証明する公文書は出せぬが、詐欺貸金、販売店の帳簿処理、貸金と販売店による虚偽記載帳簿、税務申告書、決算報告書を確信犯で偽造させますか」

治外法権日本国家、とんでも無い嘘です、実態は国家権力が指揮する、のでは無くて、詐欺貸金契約事実を、実行犯は熟知しており、と思っています。

理解出来ないだろうけれど、色々な事実調査の結果が出る筈、詐欺リース犯罪を追及して正解を通すのです。

議会の責任も合わせて

  • 2017/05/20 20:36

国会、都道府県議会、市議会、詐欺リース犯罪の責任も、議会議員にも大きく有ります。

詐欺貸金事業がばれず、国中で展開出来るように仕組んだのは議会議員連中も同じですから。

電話機詐欺リース犯罪でも、国中の善良な個人事業者、中小事業者を騙して、詐欺貸金と証明されても、司法テロ集団が詭弁のみを通し、詐欺利得全額を強奪させて来たのですしね。

詐欺リース犯罪を潰さなければならない、十年以上取り組んで来た事の一つです、十二年も前に詐欺貸金が事実、物品リースは虚言と、公式立証を果たして有ったけれど、十年後までこの三流詐欺が、堂々と、司法犯罪権力の詐欺適法化、やらせ決定、判決により、正しい詐欺犯罪である、と、偽りのみ通されて来たのです。

この間に、どれだけの詐欺貸金被害者が生み出されて来た事か、本当に極悪な司法犯罪テロ権力、国税、財務省、金融庁、経済産業省です。

でもようやく、私が十年以上掛けて揃えて来た、詐欺貸金と言う実例証拠が絶対の武器となりました、もう司法、国税、監督機関、誰も詐欺貸金犯罪を「適法な金融詐欺であるとは、言えなくなって居るんです、ここまで詳細に、詐欺貸金契約を物品リースと偽った事実証拠が表に出されてしまって居れば」

公共事業だから

  • 2017/05/20 17:02

東警察署は既に、数社一般廃棄物無許可業者を、直接動いて、違法引き受けを潰す、等動き続けて居ます、もう後戻りは出来ない状況になって居ます。

当然ですが、遺品整理士、バッタもん民間資格社事業?あれも「明確に弁護士法、行政書士法違反ですし、廃棄物処理法違反ですから」

一緒にこっちもきちんとケリを付けようと思っています「遺品整理士だ、ヾ( ̄o ̄;)オイオイ、弁護士、行政書士をきちんと立ち会わせろ、刑事罰が増えて居るだけだ」

今度の広告リニューアルは「遺品整理も請けます”行政書士を立ち会わせて、法に沿った書類作成も行います、遺品整理士資格業務?は弁護士法、行政書士法違反です”これも記載ですね」

この事を、多くの運送業者、便利屋、一般廃棄物無許可請負処理業者は「知って居るそうです、知った上で”弁護士、行政書士無しで遺品整理、目録作り、不用品違法処分してるんですね”」

合法な処理方法は、実際無いけれど「違法を重ねるのは、ねえ、間違っていますよ、この機会にこの犯罪複数、合法化に切り替えさせたいです」

全く法を守る意思事態、何です、実際。j

出て来た税金犯罪事業実施社

  • 2017/05/20 15:43

生活保護家庭の廃棄物、税金で処理事業札幌市事業遂行文一部、月曜日に情報開示されます。

;中央区役所ー片付けや本舗ほっと、、、、!

;白石区役所ーシンエイライン有限会社、、、、!

;東区役所ージャパン・プロスタッフ、便利屋スタートアップ、株式会社ケーワイ流通、リサイクルショップ夢市場、、、!!!

何処も一般廃棄物無許可請負処理、犯罪業者だよなあ、犯罪に税金を注ぎ込んでいる証拠だな。

数か所調べるとしますか、一般廃棄物無許可請負処理を、警察立ち合いで実行出来るかどうかを。

犯罪に税金投入の証拠か、凄いですね札幌市役所犯罪は。

当然ですが、厚生労働省、国の犯罪責任が、最上位です、警察を立ち会わせれば、絶対公式請負処理は出来ないからね、あくまでも闇の事業遂行のみだから、公共事業なのに。

数か所に「警察立ち合いで受け取り、処理を頼むか、警察が認めるかどうか、事前に確認するとしましょう、何しろ札幌市が発注した公共事業だから」

良くもまあ、公共事業で堂々と「3億円以下の罰金、5年以下の懲役刑の併合罪、こんな犯罪、手を染めますよね」

裁判所犯罪の踏襲だから

  • 2017/05/20 09:47

裁判所犯罪、不動産明け渡し名目、実際は金品強盗、盗品犯罪処理、この国家犯罪の手口と、札幌市の犯罪の手が、運送屋、便利屋の一般廃棄物犯罪請負処理の手口です。

犯罪を行い、犯罪とばれても逃がされる、裁判所、札幌市、警察が指揮、実行犯の犯罪だから。

こう言うからくりだから「運送屋、便利屋は”裁判所犯罪、札幌市犯罪の実行役でもあるし、自分で違法請負処理しても、やり放題で通って居るのです”」

何しろ、裁判所犯罪実行役で有り、札幌市犯罪実行役である訳だから「同じ犯罪を、じかに行っても”摘発は出来ません”何しろ裁判所、弁護士、札幌市による犯罪の踏襲だから、多くが実行犯に、裁判所、札幌市から任命されても居る犯罪事業者だし」

法を所管し、法を守らせる責任を負っている司法、札幌市役所、警察が、そもそも実行犯ですからね「こいつらが犯罪を請け負わせて居る運送屋、便利屋です、警察ぐるみ、犯罪を握り潰すに決まって居るんです」

つまり「裁判所犯罪の事実証拠と、札幌市犯罪の事実証拠を、がっちり握れば、同様の犯罪が、し放題となり、実際大手運送屋は、一般廃棄物犯罪請負処理事業を、ほぼ独占出来て居ます、公開犯罪が、行い放題となって居るんです」

裁判所、札幌市犯罪実行役だから、犯罪実例証拠を握って居ます、手を出せる筈が無いのです。

地道に

  • 2017/05/20 09:37

まあ、地道に事実を伝えて行く事で「詐欺リース犯罪の握り潰しも、どうせ出来なくなるんですよ」

お陰で「国会ぢ飲、弁護士連中、裁判所、検察庁も含めた国家権力犯罪が、証拠も揃い手に入って居ます」

公文書証拠も多数揃って居るしね、もう言い逃れは無理だから。

別に国会議員も、道議会議員も、市議会議員も、多くが手を染めている犯罪だから、この事実にも拠って「この犯罪の握り潰しにも走っても、良いのですよ別に”知った上で犯罪を握り潰し続ける”この事を、公開証明出来ればね」

犯罪である証拠は、多数揃っていて、配って有ります、隠せませんから、絶対に。

税務申告手続き偽造、決算書偽造、脱税、横領、詐欺他多数の犯罪実行、全部ばれて居るし、証拠が揃っています。

政治団体の政治資金収支報告書も、多数入手し、配布済みだからね。

言い逃れは不可能です、国際金融詐欺実行者との共謀ですから、程度の低い犯罪が、犯罪である事実、証拠を揃えられて、こちらの手に入っており、配布されて居るんです。

犯罪者と組み、国際金融犯罪実行、犯罪で利得を得させ、得ている国家権力、終わって居ますよ完全に。

こっちにも

  • 2017/05/20 09:13

@自民、公明、民進党政治家、政治団体も行っている、ファイナンスリースは違法貸金です、公明党本部、横路孝弘、荒井聡、小川勝也、徳永えり、長谷川岳国会議員政策秘書らもとっくに事実認識済みで、今札幌近郊各市市税事務所は、税務署とこの国際犯罪、多重脱税他の処理等協議を始めて居ます、年間数兆円の詐欺事業規模です、ほぼ資産登録無し、脱税複数も実行、国税、各市も事実と認め済みです、この件も高検に刑事告発済みです

                                平成29年5月20日

大崎誠子道議会議員、自民
TEL011-750-0038
FAX011-750-0039
八田森繁道議会議員、自民
TEL0134-21-2288
FAX0134-21-2255
内海英徳道議会議員、自民
TEL0133-75-6300
FAX0133-75-6310
花岡ユリ子道議会議員、共産
TEL0134-23-1503
FAX0134-24-0468

                  本文書送付者 

            〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8-14
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
         確認は、損保犯罪被害者の会ホームページ掲示板でも

1、上記記載は事実です、別紙今日付け文書、及び、留萌市と札幌市発行公文書、ファイナンスリース物品リース事業者所持に関する答え、留萌は所持事実等確認済み、札幌市は所持事実等確認せずで良し文書、及びこの犯罪を伝えた結果、会計検査院が昨年10月発表した”内閣府、内閣官房で購入、管理物品が1983年~2014年の間で65億円行方不明、コピー機、電話機器、シュレッダー等物品が行方不明記事を先ず送ります”記載先は既にこの巨大犯罪事実を自覚、自身の記録で立証し、合法化策を模索すると同時に、巨額脱税、物品横領の処理、刑事罰適用等の処理に困って居ます。

権力犯罪立証は

  • 2017/05/20 07:20

@ファイナンスリース、国際金融犯罪も、一般廃棄物無許可犯罪請負処理、札幌市指揮犯罪も、相反する事実証拠や、刑事罰適用行為事実証明を持ち、言い逃れは不可能となります”例え法曹権力、政治権力、監督権を悪用し、法を犯して利得を得る犯罪実行監督機関でも、結果、脱税公認事実も含め、法の遵守は不要で通ります
                               平成29年5月20日
〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目
上野友慈札幌高等検察庁検事長殿
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
札幌地方検察庁特別刑事部

※札幌圏では札幌の処理場に違法持ち込みと市天下り先公北清、北清企業が所有者偽装で引き受け、焼却場も確信犯受け入れ、地方では大手運送屋拠点所在市許可、一般廃棄物処理業者と共謀し、所有者偽りで、執行で盗んだ物品倉庫で引き取り処理、この手を運送屋、便利屋は、同様犯罪で踏襲して居る、地裁民事執行犯罪の現実
綿引万里子札幌高等裁判所長官
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456

               刑事告発社
            〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8-14
                      有限会社エッチエイハウスリメイク
                            取締役 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

  

本件犯罪指揮、実行犯、犯罪行為当事者一部、犯罪実例証拠所持
河戸光彦会計検査院院長 広報吉田担当他
TEL03-3581-3251 リース詐欺事実、物品台帳確認せず隠蔽
FAX03-3593-2530 この犯罪隠蔽で、虚偽検査と知れ渡る
公正取引員会北海道事務所 犯罪が公正、合法は認めないが事実
TEL011-231-6300
FAX011-261-1719
麻生財務、金融大臣、政策金融、金融公庫火災保険詐欺部署
TEL03-3581-7686 詐欺貸金公認、脱税も含む、制度化達成
FAX03-5251-2217 政党、政治団体、司法機関ぐるみの犯罪
環境省廃棄物課 堀川課長 裁判所、札幌市一廃請負処理犯罪認識
TEL03-3581-3351盗品不要物、同様の手で市ぐるみ処分、官民分
FAX03-3593-8264
塩崎恭久厚生労働大臣 生保事業犯罪、詐欺リース電気、電話工事犯罪で証拠多数所持
TEL03-5253-1111
FAX03-3592-5934(社会援護局保護課鈴木2827)
FAX03-3502-1598(安全衛生部安全衛生法松本5477)
田中敏章北海道労働局局長、労基各所署長
TEL011-709-2311 札幌市詐欺リース電話機工事犯罪証拠有
FAX011-709-2714 正価、合法利息の数倍支出証拠でも有る
高橋はるみ北海道知事、道議会議員各位、ほぼ詐欺リース実行犯
TEL011-231-4111人事局人事課、法制文書、生保、環境犯罪
FAX011-221-6399 本件道庁、道警ぐるみの犯行3題
秋元克広札幌市長、市議会、市脱税指揮、会計管理、環境、焼却場
TEL011-211-2132 オンブズマン事務局へも
FAX011-218-5166
旭川市長、市議会、環境、市税、契約、生保
TEL0166-25-6369
FAX0166-29-3977
小樽市長、市議会、職員課浅井から市税、契約、廃棄物、生保へ
TEL0134-32-4111 市税森課長
FAX0134-25-1487
石狩市長、市議会、市税、契約、廃棄物、生保へも
TEL0133-72-3119 畑中課長、部下、職員課、議会等に脱税等隠
FAX0133-75-2275
北広島市長、市議会、市税、契約、廃棄物、生保
TEL011-372-3311(617市税米川)
FAX011-372-1131
江別市長、市議会、市税、契約、環境、生保
TEL011-381-1404 市税表誠課長
FAX011-381-0390
恵庭市長、市議会、税務、契約、廃棄物、生保
TEL0123-33-3131 市税小林課長
FAX0123-32-0260
千歳市長、市議会、市税、契約、廃棄物、生保
TEL0123-24-0158 市税細貝課長
FAX0123-49-2056
岩見沢市長、市議会、市税、契約、廃棄物、生保
TEL0126-23-4111 市税又村係長
FAX0126-23-9977
道警本部長、札幌方面東警察署長
TEL,FAX011-251-0110

※本日より道議会議員、各市市会議員事務所にも「詐欺リース犯罪での脱税等、生保事業犯罪処理事実をファックス、電話で伝え出します”国会議員事務所もこぞって詐欺リース実行犯、既に証拠を揃え、二回政治資金規正法違反で刑事告発し、議員会館室に伝えて有り、公式握り潰し事実有りです」

1、ファイナンスリースは貸金事業、故に貸金、販売店の帳簿、決算書、税務申告手続きは、貸金事業処理で有り、物品を購入し、所持し、貸出している事実自体無し、南税務署市川連絡管他証言が事実です「当然貸金、販売店、顧客の帳簿、税務申告記載、決算書、政治資金収支報告書は、物品リース契約、リース金回収、支払い、消費税乗せとなっており、偽造、脱税、違法貸金等犯罪です」

2、既にご承知の通り「国会議員事務所、横路孝弘、吉川貴盛、高木ひろひさ(元道警勤務、公認会計士)荒井さとし、小川勝也、伊達忠一、徳永エリ、長谷川岳札幌後援会事務所の政治資金収支報告書も入手済みで”各議員会館室政策秘書らに、ファイナンスリース支出を物品リース支出、契約社貸金各社として居るが、事実は違法貸金契約、政治資金規正法第8条違反、同法第23,25条で刑事罰適用が現実”等も伝達済みも、伝えて有る通りです”」

3、荒井さとし、小川勝也、徳永エリ、秋元克広後援会事務所のファイナンスリース営業は、ティー、エス、エスで、営業担当は各政治家政策秘書、秋元事務所奥岡事務総長に対して「この契約は、当社が営業して、政治団体と貸金との間で契約した、が事実、物品は当社は所有して居ない、貸金も所有して居ない等は、営業のみの当社には関係無しと、事実通り回答済みです」

4、コピー機リース虚偽契約先は、小川勝也事務所が日通商事、他は日立キャピタルNBLです、提供済み資料で確認下さい”税務署の事実証言、貸金、販売店は、ファイナンスリースも貸金事業で処理のみ、拠ってリース物品所持事実無し”この事実を、之が真実故認めている事でも、各政治団体は、法律上政治資金規正法違反確定です。

5、この事実、各政治団体、政治家事務所、政党本部等も「詐欺貸金契約当事者と言う事実、証拠もあり、今後各事業者は”貸金、販売店のような、違法貸金事業を隠して、脱税公認用偽造塗れ申告は犯罪故認められないから、白紙申告する以外、法人税法第159条、地方税法第385条適用、刑事罰受け防止策は無い”のです」

6、札幌市事業用電話機器闇工事、昨年5月西区役所、貸金北洋リース、ダミー契約社つうけんアクティブ契約工事、11月白石区役所NTTファイナンス、ダミー契約社つうけんアクティブ契約工事、共に労基で調査済みです”闇で市と、詐欺貸金契約(前回契約とこの契約で、価格が半値以下に激減、私が原価2~3割、契約額は市との詐欺と公開した結果)締結し、暴利を与えており、この調査事実内容でも、詐欺価格、詐欺と承知で支払いが証明出来ます”工事労災締結せずを潰した、結果、工事金額がばれている”物品定価を足せば、暴利が立証される。

7、一般廃棄物無許可犯罪多数実行闇処理犯罪は「裁判所、札幌市犯罪の手が、犯罪請負恒常実行運送屋、便利屋用雛形です”札幌近郊での同犯罪請負は、主体札幌市運送屋倉庫、便利屋作業場に搬入し、札幌市が天下り先等で重用して居る公清、北清企業等を倉庫、作業場に呼び、所有者偽装で引き取り、処理場が違法と承知で搬入処理、札幌市の方針で”生保事業も同じ犯罪実行」

8、札幌から遠隔市の手口は「裁判所犯罪の手口、大手運送屋が拠点を持って居る市に”裁判所犯罪、不動産明け渡し執行名目窃盗と同様、運送屋拠点倉庫在住地に、請け負った一般廃棄物を運び、倉庫に(便利屋は作業場に搬入)市が一般廃棄物処理許可を出した業者を呼び、所有者偽装で引き受け、処理場が違法受け入れして居ます”苗穂ライフピース社長、ライフパートナーズ社長らもこの手で、札幌遠隔市の一般廃棄物違法請負処理して居る事実等を認めています”裁判所の犯罪手口の踏襲故、警察も確信犯で摘発逃れさせて居る、と言う事です”この手を使うと、盗品不要分も、裁判所犯罪と同様、証拠隠滅処理出来、捜査はとん挫して居ます、裁判所の場合は、所有者偽装廃棄処理公文書証拠が出ていますが、裁判所なので犯罪免責で逃げられて居ます、ですから同様犯罪実行者運送屋、便利屋、窃盗犯さん一部も、市の処理場で証拠隠滅の手を使うと、実例多数が有る通り安心なのです」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:2293558
ユニークアクセス:1957418
今日
ページビュー:1260
ユニークアクセス:787
昨日
ページビュー:2604
ユニークアクセス:2448

Feed