エントリー

2017年05月27日の記事は以下のとおりです。

リニューアルするか

  • 2017/05/27 17:04

ハウスリメイク新事業、広告を又リニューアルします。

国の実例を持った、扱い方法も有る事も含めて、ほぼ不要品の扱いが出来る事が、更に正しく証明されて居ますから。

違法業者と札幌市役所、環境事業公社がやって居る、犯罪とは違います、きちんと合法、適法である事を証明出来ますから、裏付けも揃って居ますしね。

犯罪業者と札幌市役所犯罪環境局「墓石、コンクリート、アスファルトを砕いて埋めている公共工事の事実も、無いんだと公文書に虚偽を書いて、二回出して来た犯罪役人連中の部署と、違法に事業許可が、市の天下り先故下ろされて居るが、犯罪業務しか出来て居ない事業者が指揮を執り、行っている、結託している犯罪業者共々の犯罪とは、当然全く違って居ます」

こいつらは「初めから終わりまでを、公式に表に出されると、犯罪を行って通して居る事実がばれますが、当社は犯罪を行っていないから、別に困る事も無いし」

犯罪者だから、初めから終わりまでを公式に表に出す等出来ません、犯罪を行った、行っている証拠が拙いから。

どんな国家権力気取りで有ろうと、犯罪を行っているとはっきり証明されて居る、犯罪者の側の人間だと証明されて居る、犯罪者と共謀して犯罪を握り潰して居る事実、証拠をネットにも掲載されて居ますから、権力を悪用させて事実隠蔽なら、それも掲載されたりも、ですしね。

現実から逃げるばかり

  • 2017/05/27 16:48

札幌市のオンブズマンとやらの3人、仕切って居るのは房川弁護士らしいけれど「現実に全く向き合え無いでしょう、之が弁護士などと威張って居る国家資格者の真実の一端です」

何一つ私からの追及、札幌市長、市議会、市の役人犯罪追及に、正しく対応も何も出来ず居るばかりです。

安の法律扱い能力も無いのですよ、詭弁にもならない落書きしか書いて寄越せないわ、落書きすら書けない追及事実には、追及文書が来ていないかのように、逃げるだけしたしていないし。

これが現実なのです、弁護士、当然検事も裁判官も「現実を直視する事すら出来ません、何の役にも立たないと言う事ですよ」

落書き以下の文書を出した結果「公権力犯罪を、札幌市長、市議会、役人犯罪を、この連中と、この連中の共犯市長、市議会、市の役人、犯罪実行部隊業者連中の狙いとは逆を、きちんと証明してしまって居るしね」

要するに、嘘、虚言、でっち上げを偉そうに書いて寄越した事で、自分達の権力犯罪を立証してしまったんです。

詐欺リースに付いては、追及事実すら無かったかのように逃げ回るしか出来て居ないしね「詐欺契約を締結して居る(房川を含む?)弁護士会、弁護士事務所等も裁判所も、詐欺リースの追及は無い事で逃げるしか無い訳です」

これがオンブズマンの実態です、司法権力の実際なのですよ「国家最高の知識層だ?大笑いですね」

詐欺リース犯罪追及から逃げるばかり、自分も、だから?何がオンブズマンだよ、税金から大金を受け取りながら、やっている事は嘘、虚言、事実隠蔽等に走るばかり、現実が良く理解できて良かったでしょう。

権力と業者が癒着して、黒い利権を

  • 2017/05/27 08:56

廃棄物?問題を検索すると「まあ、ぞろぞろ出て来ます”権力と業者とマスコミとが苦労癒着を無し、国民をデマ、虚言、三段論法により、不安な心理に追い込んで”血税を注ぎ込み、施設を作り、各々が暴利を貪る構図が、幾つも書かれています」

ダイオキシンなぞ典型だと、今では多く知られた事実も、数多く書かれて居ます「ダイオキシンは地上最悪の毒性物質である、少量で世界中の人間を殺せる、こう大々的に喧伝して、国民の不安を煽りましたが、実際にはほぼ毒性の無い物質だと、今では広く知れ渡って来て居ます」

何故ああ言う虚言を大々的に喧伝して、国民の不安を煽ったかと言うと「高額の焼却設備を国中に造り、それによって監督機関と業者他、施設製造側が、莫大な利益を得られるから、国、地方自治体が借金まで多く背負い、高額の焼却設備をどんどん造り、製造側に居る連中が暴利をられるから、です、書かれている事は」

こう言うからくりですよ、言った通り「環境保護なぞ微塵も頭に無いのです”虚言で国民を不安に落とし、巨額を投じて施設を作り、作る側の公権力、業者が暴利を貪れるから”これが真実なのです」

言ったように「本当に不用品、塵を再利用する事業なぞ、民間がどんどん立ち上げれば”公権力側のデマ、嘘がばれますし、黒い利権が減ります”廃棄処理を強引に推し進めて、税金を注ぎ込ませる事をし続ける、暴利を永遠に得られるから、それを果たすには、正しく再利用等させてはならないのですよ」

嘘で塗り固められた

  • 2017/05/27 08:06

詐欺リース犯罪の現実の立証でも「嘘、偽造ねつ造、犯罪塗れの真実が、今では公開証明されてしまって居るでしょう、この程度なのですよ、国家権力犯罪だ、だの得意になって居るけれど、現実は」

根本の真実が「違法貸金契約を、貸金、販売店が物品を購入して、リースで貸し出して居るんだ、この嘘ですからね”物理的な事実立証が、当然果たされてしまうのです、嘘と公開立証されてしまう訳です”」

この根本の嘘を繕う為「官公庁の詐欺貸金契約だと”契約には貸金、販売店がリース物品を所持して居る事、とはなって居ないので、物品を貸金、販売店が所持して居なくても、所持証拠を出さなくても、貸金、販売店がリース物品の所有者だ!”」

ですからねえ、犯罪者には有難い「公共事業の実態です”物品を購入しておらず、所持も当然していないが、リースで有り、物品は貸金、販売店が所有者だ”官公庁詐欺貸金契約遂行の実態です」

留萌市役所は「市の物品リース契約に付いt”契約物品を所持して居る事実立証を、きちんと行ったけれどね”他の官公庁は”留萌が独自に証明しただけだ、他の同様契約では、貸金、販売店がリース物品を所持して居る事の証明も不要で物品リースだ、物品は貸金、販売店が所有者だ”」

こう、もう嘘ですら無い戯言を吐き、詐欺師の犯罪を、官公庁、国家資格者ぐるみで公式共犯となり、支援もしている状況です。

犯罪である事の立証は、今後この犯罪の事実証拠、実例証拠を公式に使われれば、多くの場合、立件自体出来なくなります「取り敢えず詐欺リースの契約を,複数の貸金との間で締結して置くべきですよ、色々役立ちますので」

権力犯罪は、表に出してはならない真実ばかり

  • 2017/05/27 07:53

権力犯罪制度は、事実を正しく表に出してはならない事ばかりで、表向き正当な公務の遂行がなされて居るのだ、と、偽りを通せています。

きちんと事実、証拠を出すとなれば、逃げ道を失う犯罪ですから、犯罪との事実証拠を、隠して逃げて来たのです。

詐欺リース犯罪の場合は「貸し金、販売店、顧客の”資産登録記録”これが、最も表に出せない証拠記録でした」

違法貸金契約、顧客が物品購入する資金の融資を行っている、が事実なのを、物品を貸金、販売店が購入し、リースで顧客に貸し出して有る、こう嘘を吐いていますから「じゃあ貸金、販売店、貸し出して有る物品の所持証明を出せ、資産登録事実証拠を出せ」

こう求められれば「違法貸金です、貸金、販売店には、リース貸出を偽って有る物品の購入事実無し、所持事実無し、物品をリース貸出している事実無し、之が真実だと証明されてしまうので、逃げ回る以外出来ないです」

嘘で塗り固めて、この国際金融犯罪も、表向き成功させて来たのです「犯罪を証明してしまう証拠、記録を隠蔽して、国家権力が隠蔽に走り、隠蔽を指示して、詐欺貸金も成功させ続けて来たのです」

詐欺貸金委任泥棒ーファイナンスリース契約が切れたので、貸金の方から物品引き取りに来ました!

共犯役人ーはいはい、詐欺貸金契約の物品ですね”本当は詐欺融資購入物品だけど、どうぞ持参ください、また新しい詐欺貸金契約物品を入れて使えるし、どうせ血税だ、詐欺だろうと知った事では無いかsら”

日々権力犯罪を

  • 2017/05/27 07:40

日々、以前と違い今では日々「自分達が何の犯罪を、何処と共謀もして繰り広げて居るか、確信犯で知悉した上で、公開権力犯罪を、堂々と実行して、犯罪仲間の国家権力から、犯罪を犯して良い、国家権力の自分達が、犯罪行為者責任を免責で通すのだから」

こう、中国、朝鮮と変わらない、国家権力独裁犯罪者特権行使に走っても居るとも、インターネット上でも公開されて行っています。

絶対に犯罪行為を、スタートから終わりまで、通して事実立証してはならない、国家権力犯罪は、どれもこれです。

闇で犯罪を行い、ばれたなら「司法、警察、マスコミぐるみ、ばれた犯罪を隠蔽に走り、犯罪を暴いた側を犯罪者と、言い掛かり、詭弁、虚言、事実の犯罪を行っての作り変えで言い募ります」

この手が国家権力犯罪発覚後の、定番の司法、警察、マスコミ冤罪創出の手です。

犯罪を日常行為として居る、飼っている民間事業者、国家資格者と組み、犯罪に明け暮れている国家権力、インターネットが普及しなければ、もっと短絡で悪質な犯罪を、次々「犯罪だがどうした、国家権力が制度化した犯罪故適法だ、適用される法律は無効化されたからだ」

こう嘯いて、犯罪者の一味の自分達を正当化した、事にして居ます「犯罪者同士の強い絆は揺るがない、のでは無くて、犯罪で色々互いが利を得られ続けているから、これが理由なのと、今更真っ黒に汚れた手を、白くは出来ないし、公権力を持って居る犯罪集団とばれてしまって居るから、犯罪を是正すれば、犯罪者責任が多数降り掛かるので、合法化出来なくなっているのです」

司法、警察が「犯罪適法化を果たしたんだ、この手で犯罪ロンダリングを達成も、もう通らないし、公開犯罪続行以外、道が残って居ません」

国家資格者の犯罪証拠は

  • 2017/05/27 07:27

犯罪集団、犯罪事業者が飼っている弁護士、税理士、公認会計士等が、見事に鳴りを潜めてしまって居ます。

国家資格を持ち、飼われて居る事業者に言われるままに「クライアント様は法を犯して居るが、犯罪に手を染めているが、正しい脱法行為、犯罪である、国家資格者の自分がそう決めたからである」

この事実まで記載する、嘘を書いて来る等に、得意になって走って来ている弁護士連中、虚偽税務申告書、決算書を”弁護士の、税理士の自分が正しいと決めたのである”こう得意になって決めて、税務署、国税庁が偽造、虚偽と承知で正しい内容、公文書化した、として来ている」

完全に虚偽の監査報告書を、クライアントと共謀して作成、合法な監査報告書である、と偽って公開して居る公認会計士連中。

全く私に向かって来なくなりました、どうしたやら「まあ、向かう相手は私では無いからね”詐欺リース犯罪であれば、国税庁、税務署、市町村ぐるみの犯罪ですから、税務申告書、償却資産税登録手続き、決算書の偽造を知りながら、合法だと偽って通して居る国税、税務署、市町村、今では公開された真実です」

私に向って来られても、この犯罪事実、証拠は消える訳では無いから「表に出て来なかった貸金、販売店、役所、各国家資格者、検察庁、裁判所、警察、政治権力も実行犯の犯罪ですから”でも、もう隠せません、この犯罪も”」

物理的に犯罪との証拠が、日本中の官公庁にも揃っているからね、実行犯が官公庁だし「貸し金、販売店、法曹三者、税理士、公認会計士が全部集って”正しい犯罪多数だ”こう言い張った所で勝てません、所詮実行犯の一角犯罪集団だとも、ばれて居るし」

独裁者気取りの連中が

  • 2017/05/27 07:11

正しく実務に沿った法律の運用を行えるスキルも持たず、身に着け続ける意識も無く、何十年も「元々間違っている”日本中統一の、法を犯した、公権力故凶行突破して来れた、脱法、犯罪を、何処の行為が法破り、犯罪であるか、公開立証されても止めず、改めず”独裁犯罪国家権力は突っ走り続けて居ます」

当然ですが、犯罪を公開続行し続ける事には、何の正当理由も有りません、既得権の擁護だけです。

犯罪者、職業犯罪者と変わらない行為者が公権力、それが公開権力犯罪続行を通せる根拠です。

多くの公権力犯罪は、民間事業者、国家資格者が実行犯です「公権力だけでは、日本中で幾つも凶行され続けている、国家権力犯罪を凶行し、成立させる事は出来ませんから」

公権力、国家権力犯罪は、複合犯罪です、犯罪を制度化した、こう強弁するが、実際は「元が犯罪だから、法を犯す、犯罪に手を染める事を、必要な部分で実行し、実行させて”大元の犯罪を、表向きのごく一部だけ正当な犯罪”と偽って有るんですよ」

この手の犯罪も、初めから終わりまで通して事実立証を果たされれば、犯罪そのものとばれるんです、元から犯罪なのだからね、当たり前です。

犯罪を行い、ばれても開き直り、公開犯罪に昇格させて続行、組織犯罪集団が国家権力故、通るテロ犯罪です。

この程度の犯罪しか、実際は出来ない国家権力ばかりなのです「インターネットの普及が、こいつら国家権力組織犯罪者連中の実際まで、詳細に表に出し続けられて居ます”そう言えば、弁護士、検事、全く出て来ませんね、犯罪ロンダリングを繰り広げて来れた国家資格者連中”犯罪合法化を司法様が、法の適用を無効化して果たした、この司法犯罪の手も、自爆に繋がる事まで公開されてから音なしになっていますね」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3494293
ユニークアクセス:2995378
今日
ページビュー:2983
ユニークアクセス:2232
昨日
ページビュー:3773
ユニークアクセス:2398

Feed