エントリー

2017年08月03日の記事は以下のとおりです。

裁判所も陥れに

  • 2017/08/03 22:11

札幌市役所環境局事業廃棄物課、東田課長は「裁判所も陥れようと謀りました、廃棄物処理法違反を、法の規定を偽り、騙して行わせようとしたのです」

東田は裁判所に対して「不動産明け渡し強制執行で搬出した物品の廃棄物処理は”札幌市環境事業公社を使えば、何でも公社で持ち去り、処理してくれる”」

こう、裁判所も騙して、この犯罪廃棄物処理を裁判所、国に行わせようとしたのです。

札幌市環境事業公社は「中間処理施設を持って居ません、ですから”あらゆる廃棄処理予定物品を、何処かに持ち去り、何処かで分別して廃棄処理を行えば、廃棄物処理法違反です”」

これを私は、裁判所に伝えて、裁判所、国がこれ以上、廃棄物処理法違反を行う事を禁じました。

この廃棄物処理法違反禁止通告を、裁判所は聞き入れて「運送屋倉庫で”公社が処理施設に持ち込める廃棄物、再利用する物品、産業廃棄物処理業者に処理させる廃棄物”こう分類して、各処理業者にそれぞれ渡して処理して居ると、答えを得て居ます」

本当にとんでもない役人ですよね、裁判所は合法化を果たそうとしているのに、廃棄物処理法違反を、又行わせようと騙して、犯罪を行わせようとする何て。

結局東田の、廃棄物処理法違反行為実行指示を受けて、公社にあらゆる廃棄処理物を渡して、何処かに運ばせ、分類して処理とさせて居るのは、札幌市保護課、介護保険課絡みの一般廃棄物処理事業だけです、犯罪を行い続けて居るのは。

犯罪公共事業の規模が

  • 2017/08/03 18:20

犯罪公共事業ばかり、日本の現実が之です「国家権力、国家資格者の頭の程度は、行き当たりばったりで犯罪に手を染める連中以下、この現実が、正しい事実として公開証明もされて居ます」

犯罪を行っている、犯罪公共事業を請け負って居る、札幌市が犯罪実行役で飼っている連中は、当然「犯罪を札幌市役所役人が、税金事業で請け負わせ、犯罪を日常的に行わせて、行政権力を悪用させて、犯罪なのに適法と偽り、通して居る事から、当たり前ですが、知って居るのだから」

インターネットが普及した結果、札幌市役所指揮犯罪も、詳細に知れ渡り続けて居ます、公文書証拠で犯罪実例証拠も、次々手に入り、公開使用して居るしね。

馬鹿を超えてしまって居ます、犯罪集団国家権力は「子供でも理解出来る犯罪を、全く何も理解も出来ない頭なのです」

カルト以下ですね、こいつらの頭は、まともな人間が理解出来る生き物では無いです。

三流以下の犯罪者を闇で集めて、犯罪に染まり切った公共事業を闇で実行して、国家権力を悪用させて、犯罪を適法だ、と言い張るだけで、犯罪を公開してまで続行して居るのです。

廃棄物処理法違反、貨物自動車運送事業法違反、公共事業を謳うが、こんな重罪が科せられる犯罪です、行って居る事の実際は。

ニュースです

  • 2017/08/03 17:47

偽装引っ越しでの、一般廃棄物犯罪請負処理事業とは比べられない件数、保護受給者の引っ越し公共事業が行われて居ると、保護課の役人連中が答えて居ます。

相変わらずですが「引っ越し、貨物有料輸送事業遂行に、事業許可が必要だと、全く考えていなかった、事業許可なぞ考えても来なかったと、答えて居ます」

当然ですが「軽貨物運送事業の届け出で、白ナンバートラックを借りて来て、引っ越しを行うと、貨物自動車運送事業法違反、無許可貨物運送事業だとも、全く考えて来なかった、と答えて居ます」

論外を超え過ぎて居ます、犯罪者ばかりが集い、犯罪公務遂行に狂奔して居るのが、札幌市役所の実態なのです。

物凄い件数、これからでも「廃棄物処理法違反犯罪に、貨物自動車運送事業法違反行為犯罪者を摘発し続けられますよ、公共事業だから、きっちり犯罪の証拠が残りますので」

警察は、交通二課が捜査に当たるとの事です、貨物自動車運送事業法違反犯罪、札幌市役所保護受給者税金使用引っ越し、犯罪運送事業実施に付いては。

陸運局には、札幌市が飼い、犯罪を請け負わせている業者を、無許可、軽貨物運送届け出事業者、正規の運送業者と分類したリスト作成を求めて来て有ります、警察の問い合わせですぐこれが分かるように。

白ナンバーで貨物輸送事業状態化は

  • 2017/08/03 09:43

貨物輸送事業を、白ナンバー車両を使い、無許可で行っている、明白な貨物自動車運送事業法違反、刑事罰適用の犯罪です。

札幌市役所は、この犯罪も、保護受給者の本当の引っ越しと、偽装引っ越し、家財廃棄処理事業だけでも、毎年数百件単位、犯罪を知った上で、犯罪請負業者を飼い、請負犯罪をさせて居ます。

廃棄物処理法違反に、貨物自動車運送事業法違反、犯罪がこうして重ねられているのです、札幌市が指揮を執って。

さて今度の「犯罪は適法である、之を通す”立派な言い訳は、何でしょうね?”」

偽装も、本当の引っ越しも、貨物自動車運送事業許可は不要である、でしょうか?

これで国土交通省、北海道陸運局は「完全に追い込まれた訳です”運送屋犯罪、一般廃棄物無許可違法処理請け事業を、偽装引っ越しで適法とさせて有る”この言い逃れに」

無許可貨物自動車運送事業で良い、引っ越しなら貨物自動車運送事業許可は不要だ、これも加えるんでしょうね。

まあ、貨物輸送事業も「法の適用が除外されるんでしょうから、困らないからね”究極の市場開放ですから”事業許可がもう不要です、貨物輸送事業は」

犯罪の積み重ね事実が詳細に

  • 2017/08/03 09:36

犯罪を重ね続けて、札幌市役所が指揮を執る犯罪事業、犯罪公共事業は、表向き成り立たせられています。

重罪が科せられる犯罪行為を、市が指揮を執り、命じて行わせて居ます、次々この真実が、実例証拠を持ち、立証され続けて居ます。

もう「法を守って居るんだ、等、幾ら言おうと通せないです、完全に犯罪が公開証明されていますので」

偽装引っ越しと、本当の引っ越し、市が税金事業で行っている公共事業でも「貨物自動車運送事業法違反も、数多く行わせ、通して、税金で金を払い続けて居ます」

国税75パーセントの資金です、つまり、実行犯の頭が国と言う事です。

国交省も追い込まれ切りましたね「札幌市が指揮を執り、貨物自動車運送事業法違反、公共事業でもこの犯罪事業を、毎年凄い件数実施して、今も、明日以降も行い続けて居るのだから」

犯罪塗れの政令指定都市です、之が札幌市長、市議会、市の役人の実態なのです。

組織立った権力犯罪です、犯罪集団が市役所を運営して居るから、犯罪ばかりが公務で行われて、通せている訳です。

犯罪に染まり切った政令指定都市札幌、もうこの市役所は、法の正しい順守なぞ不可能なのです「犯罪、ばれてしまった犯罪公共事業、同じ犯罪事業を、法の適用を破壊させて適法だと言い張って通す、之しか逃げ道は無くなっています」

今度の市役所犯罪公開追及で

  • 2017/08/03 09:28

今日の市役所指揮、実行犯罪追及で「偽装引っ越しの手で”一般廃棄物を金を取り、違法に運び出して作業場、倉庫に運び、市が指揮して排出者は請け負った事業者だ、こう偽った証明書を出す手で”適法な引っ越しに際しての、一般廃棄物請負処理である」

こう言い張って押し通して来て居る事が、どう新たな言い逃れの手を講じて、逃げようとするか、同じ犯罪を続行させるのか、とても大きな興味を呼んで居ます。

引っ越しを偽装して有るんだ、よって、正しい一般廃棄物請負違法廃棄処理だ、そうですか、それはそれは。

引っ越しを偽装して有る、であれば「運送事業者として、正しく事業届け出を行って受けて貰う、運送業許可を取って有る必要が、必須で有るんですけれどねえ。

家貨物自動車運送事業のみの届け出事業なのに「二トン、四トントラックを使い、偽装も本当の引っ越しも、請け負って実施して、通って居るんでは、貨物自動車運送事業法違反ですよ」

それどころか「貨物自動車運送事業法による、届け出も、許可受けも無しの業者が多数、市で飼い、偽装引っ越し、本当の保護受給者、高齢者の引っ越しを請け負わせて居るんです」

もう何をか況やです、これで通って居る訳ですよ、もう法律なぞ不要だし、法の正しい適用なぞ、果たせないですから。

市ぐるみだから

  • 2017/08/03 08:25

偽装引っ越しだ、適法な一般廃棄物運搬偽装廃棄処理事業だ、ですか、はいはい。

であれば「軽貨物輸送事業届け出なのに”白ナンバートラックを常時使っての偽装引っ越し、本当の保護受給者、施設入所者の引っ越し実例証拠、公共事業での違法引っ越し実施は、どう言い訳するんだ”」

それどころか「貨物運送事業届、許可も無い業者も多数、市の偽装、本当の引っ越しを請け負って居るが?偽装も本当の引っ越しも、貨物運送事業届け出、許可も不要と言う事だな」

来週にはもっと多くの「札幌市が指揮する犯罪、一般廃棄物犯罪請負処理、偽装引っ越しの手を使い、証明書偽造も行っての犯罪実例証拠が出ます」

まだまだ多くの犯罪業者が、表に出るでしょうね、廃棄物処理法違反に貨物自動車運送事業法違反、積み重なりますね、刑事罰適用犯罪事実、証拠が。

今度はどう言い訳するんでしょうね「無許可貨物輸送事業でも、偽装引っ越しなら合法だ、でしょうか?」

国交省、陸運局、どうするやらね「いきなり”無許可で貨物輸送は犯罪だ、だの、言えないからな”、一般廃棄物違法請負処理を公認して来た犯罪役所が」

札幌市役所は

  • 2017/08/03 07:08

@札幌市役所公共事業、保護受給者引っ越し、偽装引っ越しの手で行わせて居る、保護受給者家財廃棄処理請負公共事業で、数多くの無許可貨物有料輸送犯罪も行われ続けており、市はこの犯罪も承知で、今も同じ犯罪公共事業を継続し続けて居ます”国税75パーセント投入ですから、ほぼ国が指揮、実行犯です”
                                平成29年8月3日
金田勝年法務大臣 大臣官房秘書課中山、刑事局大場担当
TEL03-3581-4111(2056中山)
FAX03-3592-7393
上野友慈札幌高検検事長、地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
北海道警察本部長、札幌方面各警察署長
綿引万里子札幌高裁長官、地裁所長、民事執行係り
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
石井啓一国土交通大臣 貨物課平島課長、尾崎企画法令担当
TEL03-5253-8111(41-301)
FAX03-5253-1637
FAX011-290-2704 道陸運局長、貨物課谷貝次長、大友課長
環境省廃棄物課 堀川課長、産廃課服部、一般廃棄物田中担当
TEL03-3581-3351
FAX03-3593-8264
塩崎恭久厚生労働大臣
TEL03-5253-1111
FAX03-3592-5934(社会援護局保護課池沼担当2827)
FAX03-3502-1598(安全衛生部労働安全衛生法松本5477)
FAX011-737-1211 道労働局長、各労基署長

                   本件調査、告発者

            〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8-14
                      有限会社エッチエイハウスリメイク
                            取締役山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

河戸光彦会計検査院院長 広報吉田、西村他担当
TEL03-3581-3251
FAX03-3593-2530
公正取引員会北海道事務所 廃棄物違法請負処理、無許可貨物輸送合法
TEL011-231-6300
FAX011-261-1719
秋元克広札幌市長、市議会、保護自立支援、介護保険、区同部署、環境、オンブズマン、市保健所、清掃工場、環境事業公社
TEL011-211-2132
FAX011-218-5166
高橋はるみ北海道知事、道議会、人事課、保護、介護保険課、環境
TEL011-231-4111
FAX011-221-6399 

1、札幌市役所公共事業、保護受給者引っ越し、家財違法処理請け負わせ事業(引っ越しを偽装し、市が指揮して排出者を違法請負社と偽った証明書発行)で共に、無許可貨物有料輸送事業も、市役人、ケースワーカー、ケアマネ、ソーシャルワーカーが、無許可貨物有料輸送業者を多数闇で抱え、違法請け負わせを重ねて居ます。

※貨物自動車運送事業法第70条1項ー無許可で(有料)貨物輸送を、業として行った者は3年以下の懲役刑、300万円以下の罰金刑に処する、違法と承知で委任した者には適用されない。

2、要点は次が主体です。

(1)札幌市役所が闇で抱えており、保護受給者(施設入所者も同じ業者を使って、同じ犯罪を恒常実行して居る)の引っ越し荷物運搬、引っ越しを偽装させての家財処理公共事業を請け負わせて居る、70~100事業者の多くは、軽貨物運送事業届、貨物自動車運送事業許可の無い業者です。

(2)軽貨物自動車運送事業届け出事業者は、多くの場合、保護受給者の引っ越しでも、保護受給者の一般廃棄物請負処理犯罪事業実施でも「軽トラックでは荷が多過ぎて運べませんので、日常的に白ナンバートラック2~4トントラックを使い、荷を有料輸送して居ます」

(3)当然、施設入所者の同様事業も、個人から同様委任請けされた場合でも、同じ貨物自動車運送事業法違反行為を、日常的に行っています。 

3、警察、公取委、労働局他に提供済みの、札幌市平成28年度保護受給者家財違法請負処理事業実施見積もり書(現在57実例、後180前後実施、今月8日位に入手予定)、この犯罪公共事業請負業者の一社、別紙北区保護課委任フジタ運送、軽貨物小型運送業(東区北33条東8丁目)による、保護受給者家財違法廃棄処理公共事業見積もりには”4トン車両2台、作業員4~5名と記載されています”ここも恒常的に、保護受給者、施設入所者等の引っ越し請負も、数多くしている等を認めています

4、市環境局東田によると「偽装引っ越しでの廃棄処理委任事業は、表向きは有料貨物輸送で有るから、引っ越しに際して居る、との偽装行為、環境事業公社に偽装引っ越し委任状写しを出す手を講じれば、正しい貨物輸送事業の一環での、一般廃棄物処理で、これを正当化するべく、請負社所有事業廃棄物処理と偽った証明書を、市が仕切って偽造作成、発行させ、通して居る」と言う証言、事実証拠が有るので、市保護課の審査で”軽トラックによる輸送見積もり”で無い時点で、白ナンバートラックを使った、無許可貨物輸送、偽装引っ越し実施、貨物自動車運送事業法違反、廃棄物処理法違反と承知で請け負わせた、と証明されています。 

5、市が同様事業実施で、多く同様犯罪公共事業委任しても居るライフパートナーズ(現在上記犯罪事実により、捜査中)実例でも、軽貨物輸送事業届出社なのですが”一般廃棄物有料請負処理実施、札幌市環境局東田、こことも提携して居る、環境事業公社が言い張る、偽装引っ越しとした、一般廃棄物請負輸送処理請負事業実施で、白ナンバートラックで物品を運んだ事実証拠が、警察にも渡って居ます、代表者は自社も、同様軽貨物運送届け出社も、一般廃棄物請負処理、保護受給者、施設入所者他家財運搬でも、白ナンバートラックを使い、恒常的に荷を運んでいると、証言して居ます。

※ネット広告に多数掲載されて居る、一般廃棄物違法請負処理広告”二トントラック積み放題8万円、軽トラック積み放題3万円パック等”多くが軽貨物運送事業者か、貨物運送事業許可無し事業者。

6、他にも、市が同様犯罪公共事業を多数委任して居る、金太郎運送等も”保護受給者、施設入所者の引っ越し、廃棄物請負処理で、市役人、ケースワーカー、ソーシャルワーカー、ケアマネから仕事が来て、多くの請負の場合、軽貨物運送事業届だが、荷が多いので白ナンバートラックを借りて来て、荷を運ぶ、焼却施設に持ち込み処理して居る、他の軽貨物輸送業者も、日常的にこの形で荷を運び、処分して居る”こう証言して居ます。 

7、又、札幌市保護課委任、保護受給者家財偽装引っ越しで処理公共事業実施社である、(株)島田産業、スミセキコンテック(株)、(有)マキシタ、ジャパンプロスタッフ、リサイクルショップ夢市場、札幌三信倉庫(株)蔵デ・イン事務所、札幌快生堂、(株)A-one、東照クリーンサービス等は、貨物輸送事業者ですら無いです”一般廃棄物無許可廃棄処理委任、公共事業も含む事業は”偽装引っ越しの手で適法と偽って有る、処理請け領収書、搬入申込書等に請負者が排出者と偽り記載し、適法と偽って有る”市環境局東田、札幌市環境事業公社他合法言い訳”ですから、貨物輸送事業許可も無い、これ等業者への、保護受給者家財処理委任公共事業実施実例は、どう言い訳するのでしょうか。

8、現在警察は、上記市ぐるみ巨大犯罪の一部犯罪に付いて、正式捜査を行っても居ますので「貨物自動車運送事業法違反に付いても、公文書証拠も含め、正式捜査を求めて有ります、陸運局にも、国交省からの要請が有るので、この公文書証拠を提供予定です、陸運局が又受け取り拒否なら止むを得ません」                        

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:2552973
ユニークアクセス:2189122
今日
ページビュー:398
ユニークアクセス:398
昨日
ページビュー:2121
ユニークアクセス:1982

Feed