エントリー

2017年08月13日の記事は以下のとおりです。

法を犯した

  • 2017/08/13 17:30

政令指定都市札幌、ここが中心となり、行政権力を悪用させた、巨大な犯罪市場を形成させて居ます。

一般廃棄物一括犯罪処理請負事業、廃棄物処理法違反ですし、運送事業の届け出(軽運送)運送業許可を得ていない場合、貨物自動車運送事業法違反も科せられるのです。

この犯罪事業を、札幌市役所が仕切り、委任して行わせ、犯罪証明書を作成し、発行する手口を闇で作って有り、この犯罪を、表向き正しいように、偽装までしています。

同じ業者に、引っ越しも公共事業でも、委任して居ます、無許可の有料貨物輸送の発注も、併せて行っています。

貨物自動車運送事業法違反犯罪です、政令指定都市札幌は、ここまで行政犯罪を重ねて、通して居るんですよ「行政が犯罪を事業化させており、犯罪事実を隠す為に、一般廃棄物犯罪一括請負処理事業なのを、請負犯罪業者が所有する、事業廃棄物だと、偽造証明書の作成、行使まで、札幌市が指揮し、行い、犯罪をロンダリングしてまで居ます」

違法業者を使い、保護受給者、高齢者の引っ越しを委任する、貨物自動車運送事業法違反犯罪は「国交省、税務署が、札幌市役所犯罪役人連中と、実行犯犯罪業者と共犯だから、今までばれず来たんですね、凄まじい規模、国家権力組織による、国家権力犯罪です」

xxxxへ

  • 2017/08/13 16:12

@札幌市役所犯罪、保護受給者の家財違法請負処理、無許可で犯罪を重ねた税金使用処理と、同じ業者、ほぼ運送業届、許可無し業者を使っての保護受給者引っ越し犯罪、概要説明と、一部証拠送付

                              平成29年8月13日

xxxxx株式会社 
xxxxxxxxxxx、xxxxxxx
TEL011-xxx-xxxx
FAX011-xxx-xxxx

            〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8-14
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
                            携帯

@札幌市役所指揮犯罪、生活保護受給者家財違法一般廃棄物処理事業、及び同様事業者を使っての保護受給者引っ越し、共に公共事業犯罪、要点

1、一般廃棄物を、必要費用を受け取り、個人の家から運び出し、作業場等に運搬し、分別して廃棄処理する事業は”建設業者が増改築工事を請け負い、工事に支障が有る、施主の所有物に付いてのみ、請負建設会社に所有権を移転させ、一般廃棄物を事業廃棄物とさせ、廃棄処理出来る”

2、この特例以外、一般廃棄物を廃棄処理する目的で、費用を取り、一括請負、搬出運搬、何処かに運んで分別し、廃棄処理を、一括で請け負える規定は無い”ですから、札幌市が行っている、保護受給者の家財一括違法請負処理公共事業と、この犯罪事業を市が闇で認め、発注し、行わせて居る事で、札幌近郊分も含め、個人委任同様犯罪事業も毎年数千件闇で認め、この一般廃棄物犯罪請負事業を、市が自ら複数の犯罪を行い、行わせて認めている行為は、行政犯罪なのです。

3、この犯罪を成功させて有る、札幌市犯罪の重要手口。

(1)一般廃棄物を、請負一括処理を成功させる為”違法に、請負事業者作業場等に纏めて運ぶ事を、闇で認めている、一般廃棄物運搬業許可と、中間堆積分別施設許可が、廃棄物処理法規定上は必要”

(2)この後、一般廃棄物なのを、請負事業者所有事業廃棄物だと、市ぐるみで偽装受け取り、搬入処理を、証明書を偽造させ、認めて、一般廃棄物違法一括請負処理事業事実を消す事までしています。

(3)廃棄物処理法規定上、廃棄物収集運搬業許可を得るには、塵収集車、ごみ収集作業員を占有で抱え無ければなりませんが、札幌市環境事業公社は、車両、収集作業員ゼロです、更に、混合(一般、産廃共)廃棄物運搬処理を行うなら、法に則った設備を備えた、中間分別施設(検査を受け、許可が出た施設)が必要なのですが、公社にはこの施設も無いです、法律上、一般廃棄物収集運搬事業許可を出せません。

(4)この事実が有るので「札幌市役所、環境事業公社は”一般廃棄物多品目を、混合で積載し、分別施設に搬入し、分別処理するのに、違法請負業者、違法中間分別場所を確保している事業者か、丸投げ出来る業者を、闇で多数抱える必要が有るのです”」このため、札幌市保護課、介護保険課は、一般廃棄物一括犯罪請負処理実施業者を、100を大きく超えるだけ、闇で抱えて居るのです市、これ等業者が中心となり、札幌圏で毎年数千件、一般廃棄物違法一括請負処理事業を、市公認で実施出来て居るのです。

(5)この犯罪を成立させて居る、札幌市指揮犯罪の手口は「違法請負業者が、請け負った一般廃棄物を、焼却場、破砕工場等に直持ち込みした場合、持ち込み事業者所有事業廃棄物と、一目で一般廃棄物と分るが、認めて搬入受け入れ書に記載させ、事業廃棄物と偽る処理を行っている」「環境事業公社、他産廃業者を違法搬入場所に呼べば、違法請負搬入一般廃棄物と、知った上で事業者所有事業廃棄物と、偽りの領収書を書き、渡す」

(6)公社の場合は、別紙の”偽装引っ越し委任状写しを添付させ、引き取るので、排出者が一般顧客と一目瞭然ですが”請負社所有事業廃棄物と、偽造領収書を常に書き、渡して居ます。

4、別紙記載は、札幌市保護課、介護保険課が闇で抱えて居る、保護受給者、高齢者の家財違法一括請負処理事業者、併せて、無許可引っ越し委任、請負事業者の一部です。

5、現在東警察署は、先週水曜日、9日に東区役所保護課に、交通二課特別捜査係が捜査に入り、無許可引っ越し委任をどうするかも含め、捜査を開始して居ますし、東警察署生活安全課も、同日、札幌市保護課の犯罪に種類を、多く請け負って居る業者(余罪多数別途で有り)への強制捜査も行ったようです、何れ私が揃えた証拠資料等により、全部の保護課に捜索(一般廃棄物違法処理、無許可業者への引っ越し多数委任)も入るようです。

6、他に、別紙の通り、保護課、介護保険課が抱えて居る、犯罪請負業者に対し、当方で多様な手を打ち続けて居ます「どの業者かに、当方が廃棄物処理法違反に問われない方法を、私が構築して有るので、一般廃棄物を札幌市と同様、一括処理委任し、xxxxxxxxxxxも提案して有ります」

半分は

  • 2017/08/13 15:22

札幌市役所が飼っている、一般廃棄物犯罪請負処理公共事業実行事業者、同じ保護事業で、無許可保護世帯引っ越しも、札幌市役所は請け負わせて居ます。

この実例証拠公文書の写しを、多数開示手続きにより入手して、犯罪実行部隊業者を知り、次々同様の違法、犯罪請負委任を行っています。

ここ数日の、行政マフィア、札幌市役所テロ犯罪、一般廃棄物犯罪請負闇処理事業と、無許可引っ越し犯罪事業と同様の、私個人からの委任に対して、仮見積もりをファックスで送って来た業者は、ほぼ半数です、残りはファックスも寄越しませんね。

今後も次々、同じ札幌市役所犯罪請負業者に対して、同様の委任を行って行きます、適法な、政令措定都市札幌が発注し、犯罪多数を公式に行えて居る、行政によるテロ行為です、その行政テロ行為を、そのままなぞり、同じ委任を行い、実施させるんです。

警察が捜査に入っても居る、そう言う現実を踏まえながら、公開犯罪を続行する、そこまで行政マフィア札幌市は、腐敗し切って居るんです。

来週にでも「一般廃棄物処理、犯罪と承知で請け負う業者に、請け負わせてみます、公開した中で」

当然ですが、、マスコミの方々も来て頂こうと思います、当方も録画を撮影しますよ。 

札幌市役所が犯罪に引き込んで

  • 2017/08/13 12:54

遺品整理事業、クリーンビューから文書が来ていました、なので、連絡を入れました。

クリーンビューの女性が言うには「札幌市役所の事業である、保護受給者の家財処理請負業務では”札幌市役所が指定した、一般廃棄物の請負廃棄処理手続き”が有り、それに沿って廃棄物処理しました、こう言っています」

一般廃棄物を、公共事業実施で「運び出し、運搬し、分別して廃棄処理する公共事業を請け負わせて、廃棄物処理の方法を、札幌市役所は、請け負った業者に指示までして居るんですね」

札幌市役所役人多数、保護課の役人連中は「保護受給者が自分で探して来た、保護家庭の家財一般廃棄物処理請負業者です、札幌市は一切関与して居ません、こう言い張って来たけれど、又話が合わなくなっています」

こうして次々、札幌市役所、役人とぐるになり,一般廃棄物犯罪処理請負事業を、札幌市内と近郊市町合わせれば、年間3,000~5,000件程度も請負、実施して、通って来たんですから、札幌市役所が頭で犯罪を指揮しており、廃棄物処理法違反の証拠も、札幌市役所が指揮を執り、偽造書類を常時作り、犯罪事実を消す、他犯罪に狂奔しても居ますし。

遺品整理クリーンビューも、もう駄目ですよ、見事に廃棄物処理法違反犯罪公共事業に手を染めて、証拠も配られて居るから。

次の手

  • 2017/08/13 10:23

@先程電話で、個人が所有する不要物、廃棄物の処理を、豊平区役所保護課、松葉係長他から御社を、市の同様業務の委任も行っている、信用出来る事業者として御紹介頂き、お願いした者です、下記に付き、概算見積もり、概算費用を記載の上、先ずはファックス返送下さい

                               平成29年8月13日

委任先

札幌市東区北34条東5丁目3-16
遺品整理クリーンビュー 代表者土井千恵様
TEL011-299-4704
FAX011-299-4718

                            委任者

                             山本
                       携帯
                          FAX

1、預かり物品ですが、事情により私が処理する事となった物品です、他所に預かって頂いており、迷惑が掛かっている処理物です。

;冷蔵庫200リットル位、古い物品、薄型テレビ30インチ、13年前製造品、壊れた掃除機2台、鍋釜、食器類中型段ボール一函分、灯油(水も多分)入りポリタンク2缶、90リットル灯油タンク、キャンプに使う予定だったらしい薪約40リットル、何に使う予定だったか不明の古いフローリング一束、衣類ケース入り3ケース、漬物樽3、径30センチ位、それ以下も含めた漬物用重し3個

2、知人が大病を患い、先を考えて生前に所有物品の整理、目録作りをしたいと頼まれて居るのですが、遺品整理の必要費用、物品分別費(人件費一人工費用)目録作成費等は、概算どう言う目安かも記載下さい、物品処理費は別途。

公共事業で実施して居る

  • 2017/08/13 09:45

札幌市役所保護課の公共事業、保護受給者の家財他の「一般廃棄物での処理公共事業実施で、ライフピース、引っ越し社、サカイ引越センターは”昨年度保護課この事業実施分で、各社一般廃棄物を違法に請負運送処理して居ます”」

私からの同じ委任、一般廃棄物の違法請負処理委任に対しては「実際に一般廃棄物を運び出して運搬して、処分して居ないから、違法にはならないだろう」

こう居直って居た各事業者です「札幌市役所保護課の同様犯罪、一般廃棄物請負処理を、昨年度実施分として、各社行っているでは無いですか、バナナも同じですし」

居直って逃げられた気で居たけれど「札幌市発注、税金で費用を出している公共事業で、実施していたのですから”一般廃棄物を、犯罪と承知の上で請負、犯罪運搬処理したこの事実では、廃棄物処理法違反犯罪を行った、犯罪に手を染めたと、認めるしか無いですね”」

完全なる確信犯です、こいつらと札幌市役所、市長、市議会議員連中、役人は「税金事業で犯罪を行い、犯罪がばれた後は”公式な犯罪事業に昇格させて、犯罪を公然と実施し続けて居るんですよ”今では国土交通省、法曹権力も犯罪組織の一員と成り下がって」

さて、今後は「公式に一般廃棄物犯罪請負、有料輸送、犯罪中間堆積、犯罪廃棄処理公共事業が、表立って委任出来て、表だって業務遂行出来るのですよ」公共事業犯罪でも有り、公式に犯罪が適法と偽って決められ、通った結果も有るし」

公式委任

  • 2017/08/13 07:53

@札幌市役所生活保護事業で、御社等も保護受給者の家財等を、一般廃棄物扱いで請負処理なされています”当方からの個人委任には、実際に一般廃棄物請負処理を行っていないから、廃棄物処理法違反とはならぬ”こう言い逃れて居ましたが、市と実施しているではないですか”と言う事で、下記一般廃棄物請負委任します”なお、今月10日に、道運輸局6階貨物課にて、大友課長、国交省代表者のこの課長他職員、警察官多数の前で、同様物品廃棄処理を、市事業請負者に委任し、公式に適法委任で通って居ます、廃棄物品を変えての委任です

                                平成29年8月13日

〒065-0043 札幌市東区苗穂町10丁目1-32
LIFE PEACE 実施区東区、手稲区保護課
TEL011-299-2991
FAX011-299-8182
アリさんマークの引っ越し社 札幌店 実施区豊平区保護課
TEL0120-88-2626
FAX011-896-6583
サカイ引越センター 札幌支社 実施区中央区保護課
TEL011-676-1141
FAX011-676-1143 

                           委任者

            〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8-14
                              山本弘明
                            TEL011-784-4060
                            FAX011-784-5504

秋元j克広札幌市長、市議会、保護自立支援、介護保険、区同部署、環境他
TEL011-211-2132
FAX011-218-5166
石井啓一国土交通大臣 貨物課平島課長、運輸局貨物課大友課長部下待遇、本省課長職権無し、大友課長は10日、平島課長が貨物運送事業法違法事実調べ他せずと答えた、調査等すると答えた、との山本証言は虚偽である、と、平島課長不在の中、私、警察に虚偽を告げ、札幌市、違法廃棄物処理、輸送請負者に違法一切無し、調査拒否、同様委任、実施適法と決定
TEL03-5253-8111(41-301)
FAX03-5253-1637
FAX011-290-2704 道運輸局局長、谷貝次長、大友課長部下
中川雅治環境大臣 廃棄物課堀川課長、産廃課服部、一般廃棄物田中担当
TEL03-3581-3351
FAX03-3593-8264

1、処理を願う一般廃棄物リスト、概算見積もりをファックスで下さい、後日物品を見て、各社に見積もって頂きます。

;200リットル位の冷蔵庫、平成6年製造薄型テレビ30インチ、掃除機2台、冷風扇、炊飯器、径1m位のテーブル、鉄製書類入れ、H1,2m、W0,6m、奥行き0,4メートル、衣類ケース2箱分の衣類、ポリタンク2個、古い灯油入り、使わなかった薪、約40リットル

次々犯罪請負委任を

  • 2017/08/13 07:40

今度は「国土交通省の、無許可有料貨物運送事業も、貨物自動車運送事業法違反としない、握り潰すのだ、この、国交省役人多数が公務として行った、国交省による所管法律規定、貨物自動車運送事業法規定の完全破壊実現、実例証拠を持ち、札幌市役所が闇で飼って、行わせている、一般廃棄物犯罪請負処理、無許可有料貨物輸送犯罪請負事業、請け負って犯罪を行っている者多数に関して、貨物自動車運送事業法の正しい適用をしない、犯罪実行業者の身元、犯罪証明公文書写しも受け取らない」

この「今月10日の、北海道運輸局6階貨物課で、警察官も臨場させた中での、国土交通省としての公務遂行決定を持ち”札幌市役所が闇で飼い、一般廃棄物犯罪請負搬出運搬処理事業と、無許可貨物有料輸送犯罪を、札幌市が飼っている業者等に、次々発注して行きます”」

当然ですが「国土交通省と、札幌市環境局東田他課長が頭に立ち”適法な犯罪事業であるから、犯罪にはならぬ、幾らでも発注し、請負、実施して良い”」

こう、前例、公務遂行での前例を踏襲して、国交省として、廃棄物処理法実務部分を所管して居る政令指定都市として、公式に決定を下してくれるのですから。

犯罪ですが適法な犯罪、だそうですよ、どんどん行うべきです、この犯罪委任、請け負って実施を。

まだ答えが来ない

  • 2017/08/13 07:29

札幌市役所、残る4区保護課から「昨年度実施分、保護受給者の家財一般廃棄物犯罪処理請負事業者見積もりが、何時開示となるか答えて来ません”決定期日を今月10日と、期日を延長して決めたのに、答えを寄越しません”」

行政マフィア札幌市長、市議会議員連中、市の役人が頭に立ち、犯罪を実行する100数十もの事業者を闇で抱えて、札幌市内と近郊市、町を犯罪のエリアとさせて有る、巨大な行政犯罪なのです。

残りの保護受給者の家財、税金事業で犯罪請負処理、昨年度実施分請負事業者見積もりが出れば、ほぼ現在札幌市、行政マフィアが犯罪を行わせて居る、犯罪実行部隊の名簿が出来上がります。

行政が完全に闇の組織、犯罪組織となり果てているのですよ、その事実、証拠を多数表で公開して、犯罪だと立証したら「司法、国家機関の関係して居る監督官庁が、こぞって札幌市が頭の犯罪を、公式支援し続ける道を取ったのです」

裁判所が同様の犯罪を行っていると、私が暴き、どう言う犯罪化まで、詳細に立証して、公開して、犯罪撲滅に動いた件は「廃棄物処理法違反を認めない、司法だろうと認められ無いのだ」

こう、環境省、札幌市役所環境局、東田が、偉そうにのたまい、私が一定の合法化策を裁判所に伝えて、多くの部分で合法化を果たさせたのにね。

一方、札幌市役所が犯罪組織となっての、同様犯罪は「監督国家機関がこぞって、犯罪市役所と、犯罪事実、証拠、犯罪業者の擁護に走って居るんですよ」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:2499033
ユニークアクセス:2137928
今日
ページビュー:1407
ユニークアクセス:1394
昨日
ページビュー:1774
ユニークアクセス:1710

Feed