エントリー

2018年02月14日の記事は以下のとおりです。

公式に証明が必要

  • 2018/02/14 20:35

相続前の遺品を、一括処理請負する”事業”犯罪であり、事業では無いです、泥棒だから、一番に。

この犯罪請負、請け負った内容を、正しく、詳しく証明する責任が、当然有りますが「公式な証明書類を出す事”請け負った行為に付いても、適法な請負だと、請け負ったお金は、適法に帳簿処理されており、適法に税務申告されて居るとも、公式証明する事”」

事業と言うならば、之を求められたなら、きちんと適法な事業実施であると「警察、検察庁、裁判所、国税庁、事業?実施先市町村と、請け負った業者の所在市町村に、公式に適法と立証が、出来なければならないのです」

ですが「札幌市環境局東田が言っている通り”証拠書類は偽造して有る、犯罪の証拠物品は、市の処理施設で廃棄処理して有り、犯罪だと立証出来る筈が無い、と言う実態です”」

相続前の遺品物品を、相続権者全員から「廃棄物で処理して下さい、お金を出すので」

こう、公式依頼もされて居ません、相続遺産です、廃棄処理したにしても「廃棄処理委任費は”相続遺産から差し引くべきです”ですが、公式に、遺産物品を、金を得て廃棄処理しました、詳細はこうなっていますと、証明書を出して、マイナスの遺産だと、立証自体、ほぼ行って居ないのが実態です」

表に出せない犯罪請負だからね、犯罪を委任した訳です、遺産から犯罪委任費を、引けないでしょうね「闇で動いて居る金です、犯罪の委任ですから」

ポリタンクで

  • 2018/02/14 20:22

ガソリン、灯油は「金属製の容器で保管、之が鉄則でしょう、屋内にポリタンク入り灯油が数缶、火災が起きれば、爆発して、一瞬で火が広がります。

平成25年3月3日午前2時58分、当家玄関に油を撒き、爆発物を使い、撒いた油全体に、一瞬で火を放った放火殺人未遂事件、あの一か皆殺し目論見放火事件でも、撒いた油全体に、一瞬で火を回す為に、爆発物を使いました。

なんもさサポート経営アパート火災事件、あの、11人が死去した火災事件では「屋内廊下、1,2階廊下にも、ポリタンクに入った灯油が、各2缶ずつ置かれて居ましたよね」

1階廊下の、灯油入りポリタンクが置いてある前の部屋から火災が発生して、ポリタンクが高熱の炎で熱せられて(多分)高温になり切り、タンクが爆発したのでしょうね。

その結果、一瞬で火炎が廊下全体を包み込みました、弐階でも同様のポリタンク爆発、廊下全体を、一瞬で火炎が包み込む状況になったのでしょう。

ガソリン、灯油は、保管する場合、金属の缶に入れて保管が、消防法上も必須となって居ます「この事実は、経営側の重過失でしょう、灯油を保管したいなら、金属の缶を購入して、保管するべきだったのだから」

金属の缶に灯油を入れて有れば、そして「防火施工が一定なされて居れば、あそこまでの大惨事にはならなかったと思います、人災は間違いありません」

偽造税務申告を

  • 2018/02/14 16:17

相続前遺品物品、個人が所有する不用物品を「一括廃棄処理請負している連中は”合法な税務申告は、出来る筈が無いから、偽造税務申告して逃げて居ます”」

こう言う悪事を働いている連中です、こんな連中を使い、物品を処理した事に付いて「行った行為、委任して行わせた行為を、詳しく、正しく証明書を作り、出す事」

こう求めたって、出せる筈は無いのです「犯罪の委任であり、犯罪の請負です、行った行為を、正しく証明なぞしたなら、逮捕されてしまいます」

ネクステップが「物品廃棄処理の実況中継もします、スマホ映像で」

こうも報道したけれど、m犯罪の実況中継で有り、自白でしょう、馬鹿過ぎます。

その前に「きちんと”犯罪を正しく証明した、物品撮影写真、物品目録作りを行い、犯罪の内容記載書類を作れ”」

その犯罪証拠を「公式に、刑事訴訟法手続き、横領事実証拠で、国税提出に使うから」

出せるのか、犯罪の詳細な証拠を、刑訴法手続き、民訴法手続き、国税相手の犯罪利得入手告発手続きに使うと言われて、逃げるんだろう、自分が一番先に危なくなるから。

無能さが嵩じた結果

  • 2018/02/14 16:06

無人の家屋の解体撤去は、家屋内の一般廃棄物の処分が、多くの場合必須です。

ですが、適法に「業者を使い、個人の所有物を運び出させて、廃棄処理させる事は、物品所有者が処理を委任して、立ち会って、廃棄物の合法処理を請け負える業者に引き渡すか、自分も運ぶ車両に乗り、処理場まで出かけて処理するか、どちらかが”一廃の業者委任廃棄処理であれば、必須となります”」

今こうした個人所有物の、一括廃棄処理請負を、しのぎとさせて行って居る、便利屋、リサイクル業者、遺品整理業者、運送屋の連中は「闇の商売と知った上で、警察に摘発される恐れを承知で、犯罪利得を得るべく、犯罪行為で稼いでいる連中です」

当然、犯罪だから「公式に、他者の所有物を、一括廃棄目的請負して、廃棄処理しました、これの証明書は、出せる筈が無いのです」

警察、検察に「相続前遺品物品、個人の所有物を、犯罪処理請負業者を使い、犯罪を重ねた処理をさせました、之が犯罪を行わせた証拠ですと、刑事訴訟法手続きを取る、等に際して、証拠で使えば」頼んだ側も一網打尽です。

道内限定で、この犯罪は、ばれようと、犯罪証拠が揃えられようと、免責で逃がされますが、都道府県を跨げば、道警以外なら、逮捕される危険が大きく生じます」

廃藩置県は、まだ実施されて居ません、日本の現実です。

犯罪者支援国家権力が

  • 2018/02/14 07:45

犯罪者を公式に支援して居る、道警本部、検察庁、道庁、札幌市他、報道機関連中。

さて「今度は青森県警、青森検察庁、青森県庁、XX町との、真っ向対決です」

犯罪者に犯罪を頼みました、公式に使える筈は、前から言っている通り、無いから。

犯罪業者を使えば、頼んだ此方も破滅ですし、公式に、負の遺産で認められる筈も無いから。

頼んだ人間が、自腹を切らされて終わるって、犯罪の委任がばれれば、当然こうなるんです。

さて、犯罪者を、犯罪事業を支援している国家権力、どう対抗するんだ、私を陥れるなよ。

身内がタイムリーに、この事案に直接巻き込まれました、まあ、運は本当に良いですから、死去した人には悪いけれど。

石川博さんの同様事件、あれが大きく生きても居ます、感謝です本当に('◇')ゞ、多分嬉しくは無いとは、思う、、、(;'∀')

正式な刑事告訴他に

  • 2018/02/14 07:30

正式に刑事告訴、告発にも出す、民事の差し押さえ等にも使う、国税にも、横領金員の額等伝達で使う、こうなれば、遺品整理業者だの、便利屋だの、リサイクル業者だの、運送屋だのを使い、他県の空き家内家財の処理なぞ、頼んで行わせられません。

道内限定で、こうした犯罪請負業者を使い、犯罪は免責で逃がす、法は幾ら犯そうとも、犯罪で処断せず、公式な犯罪塗れ事業とする、こう、道警本部、道庁、札幌市役所、札幌他道内検察庁が、現実として、決めて通して居ようと、都道府県を跨ぎ、この犯罪を委任する、犯罪を行うとすれば、道警、道内の検察庁が「犯罪を認めて居るんだ」

こう宣告して、他都府県警、検察庁、自治体と、表だって渡り合える道理が無いです。

犯罪業者にしても「この状況の犯罪委任、請け負いませんよね”環境事業公社と同様に、逃げるだけでしょう”犯罪を公式に請負、刑訴法、民訴法手続き、横領資金内訳証明証拠とされて、国税にも出される”」

一網打尽ですね、当然ですが「犯罪請負業者の帳簿、決算書、税務申告書の調査も、行われますしね」

犯罪業者も破滅です「犯罪廃棄処理を、うちが請負、実行しました」こう、刑訴法手続き、民訴法手続き、国税の調査で、言える筈が無いです。

自爆する事業です、当然、アホですね本当に。

空き家処理問題

  • 2018/02/14 07:09

@他県の空き家処理問題が、違法な遺産独り占め問題と連動し、身内に降り掛かって居ます、空き家内家財等の”刑訴法、民訴法手続き、国税、地方自治体税務部署に、公式に出せる処理方法も、当然絡んで居ます”遺品整理事業、一廃違法処理一括請負業者を使えば、双方破滅です
                                平成30年2月14日
河戸光彦会計検査院院長、広報鈴木、吉田他担当
FAX03-3593-2530
公正取引員会北海道事務所
FAX011-261-1719
綿引万里子札幌高裁長官、地裁所長、刑事、民事部、民事執行係り
FAX011-271-1456
高橋道知事、道議会議員全員、環境、空き家対策他
FAX011-221-6399
秋元札幌市長、市議会議員全員、建築安全推進、空き家対策、環境局、オンブズマン、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5166

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

FAX011-210-5596 道新経済部、勝木デスク
FAX011-222-7206 道新報道部、道警記者クラブ樋口記者
FAX011-231-4997 NHK札幌、放送部広池デスク、米田記者

1、別紙文書二部の通り、身内に、他県在住父死去により、遺産相続争い、空き家処理問題が降り掛かって来て居ます”空き家内家財を、合法に処理する手立てが必要となってもいます、理由は、一部相続人による、遺産全ての横領により、刑事告訴、国税への訴え(横領の罪)民事手続き等が控えており、ネクステップ、ECOクリーン等や、遺品整理業者、一廃犯罪処理一括請負業者を使えば、共に犯罪者と、公式法律手続きで証明されてしまい、当然使えません”青森県町との協議にも入っている状況です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3022919
ユニークアクセス:2589156
今日
ページビュー:273
ユニークアクセス:273
昨日
ページビュー:2308
ユニークアクセス:2224

Feed