エントリー

2018年03月30日の記事は以下のとおりです。

議会制民主主義崩壊も

  • 2018/03/30 17:12

札幌市役所、環境局、保護課、介護保険課、障害福祉課、オンブズマン、清掃工場は、議会制飲酒主義国家を、表向き謳っている事まで、完全に破壊済みだと、実例証拠を揃え、公開立証までしています。

大笑いですよね、法律も、札幌市犯罪公認条例も無視して、アクシデント犯罪を、犯罪そのものの札幌市役所介護保険課、環境局、市議会犯罪を、もっと進めた犯罪、偶発的に起きた犯罪を、犯罪としない為に、正しい、法に沿った犯罪であると、公文書に書いて出した事を免罪符として、アクシデントによる犯罪が、根拠法も、法に沿わない札幌市条例も無効、アクシデントにより起きた犯罪こそ、唯一絶対だ。

ここに走って居るんだから、国会、札幌市議会なぞ、何の憲法、法律による権限も無い、ここまで公然と、札幌市役人、オンブズマン、市議会議員、区長は、公式に決めて、通して、通って居るんですから。

議会制民主主義の完全否定が、こうして達成されています、とても凄い、日本国始まって以来の快挙でしょうね。

議会制民主主義が、日本国の制度だったけれど、もうそんな憲法規定なぞ、意味を持ちません、役人が、犯罪を正しい、と、実際に起きた犯罪を持ち、公文書に書けば、それが唯一絶対と決定出来て、それに統一させられるんです。

犯罪し放題です、日本国では、役人が公文書に、犯罪は正しい、こう書けば、絶対の決定となり、根拠法も無効化される、凄い実例が、札幌市役所により、出来て通って居るんです。

札幌市環境事業公社下請けパッカー車を呼び、家庭から出る廃棄物は、全て投入し、潰して、清掃工場で一括焼却です、灯油、ガスボンベ、ライター、ガソリン入りタンク、何でもこの処理で統一しなければね。

法治国家の体なぞゼロレベル

  • 2018/03/30 16:05

相続前の遺品を、一括処理する「民間の資格事業、犯罪だから当然、監督官庁なぞ御座いません、犯罪用民間資格、遺品整理士資格事業と言う、正しい事業が有ると、名前で錯覚させて居る、犯罪請負行為です」

ですが、司法、警察、行政、報道、地方政治権力と、この連中から、この程度の詐欺資格請負行為に騙されています、愚かにも程が有ります。

で、こんな犯罪者と共謀して、犯罪を共に繰り広げて居るんですよ、民間緒犯罪者に、下請け、下僕に成り下がって、国家権力、国家資格者の癖に。

あまりにも頭が悪い、事実です、何も思考、判断出来ないのでしょう、少し考えられれば、調べる頭を持って居れば、こんな詐欺資格に騙される筈は無いと思うけれど、騙されるんです、国中の地方政治権力、役人、報道の連中、法曹権力、警察こぞって、纏めて騙されて、犯罪民間資格事業者の下僕に成り下がるんです。

この国の国家権力は、自分でちゃんと物事を考えて、出来るだけ正しい理解を果たす能力が、そもそも無いので、そのレベルで騙せるんですよ、馬鹿馬鹿しいまで愚かな詐欺に、あっさり騙されます。

犯罪者はどちらか

  • 2018/03/30 12:12

@遺族でも有る山本が経営する、有限会社エッチエイハウスリメイクが、やはり遺族から請け負った、被相続人が所有する建物内外の残置物の、種々処理請負に要する、法に沿った処理等方法調査、適法処理費用の見積もりに付いて札幌弁護士会、横路俊一を名乗る不審者による、言い掛かりを持った脅迫、業務妨害に付いて、法務省、札弁連は、何故答えを公式に出さないのですか

                                平成30年3月30日

上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-3581-4111(大臣官房秘書課2056)
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-5253-5111
FAX03-5253-5511
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、東、手稲警察署署長、担当刑事課
TEL,FAX011-251-0110
遺品整理士認定協会 遺族が頼み、遺品一括処理請負が適法ですよね
TEL0123-42-0528
FAX0123-42-0557
札幌弁護士会会長、綱紀委員会
TEL011-281-2428
FAX011-281-4823

                      回答要求社

            〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

FAX011-281-4183 道行政書士会会長、会員各位
FAX011-642-0476 道税理士会会長、会員各位

1、従前より伝えて有る通り、平成29年11月6日に青森県上北郡xxxxxxxx在住、xxxxx死去後、xxx所有の、空き家となった農家家屋、納屋内外残置物を当社は、当社経営者山本妻、xxx4男より「遺族経営会社としても、家屋内外に有る残置物を、正しい憲法規定、法律規定により、分別し、法律家も加わり、目録も作成予定として有り、種々処理する為の見積もり、処分(法に沿い、各処理実施)業務を請け負って居ます、合憲、適法なこの事業遂行の為、調査費が、先ず多く要して居る状況です」

2、遺品整理士民間資格請負と異なり、遺族に代わるのでは無く、遺族、遺族経営会社がこの請負を遂行して居ます、遺品整理士資格事業請負とは、完全に異なって居ますが、当社は適法な請負行為です。

3、この当社の、合憲、適法な請負事業遂行に対して、住所地札幌市中央区大通西14丁目、ライオンズマンション第7大通201号、道央法律事務所在籍、横路俊一を名乗るだけの者から、複数回当社と、上記委任者二名に対して、下記脅迫、偽計業務妨害他が重ねられて居るのです。

4、自分はxxxx、xxxxxから、xxxxxの遺産相続に付いて(利害関係人双方からの同時受任)委任を受けた者である(委任状の写しは出さぬが)xxxxx所有建物内外残置物を、正しく品目毎に証明し、不要物は処理する委任を受けたハウスリメイク、ハウスリメイクにこれを委任した二名は、弁護士法違反の共同正犯である、告発する事も考慮して居る、この請負を止めよ、他、言い掛かりを持った脅迫、偽計業務妨害犯罪を行い続けている事を受け、東警察署刑事課に被害届を出し、併せて法務省、札弁連に、事実調査から要求して居る現状です。

5、伝えて有る通り、当社は合憲、適法にこの請負要務を請負、実施しており、何ら犯罪事実は無い訳です、委任者は「被相続人が遺した正、負の遺産を、正しく洗い出す調査中で、x男に持ち去られてしまった、xxx所有家屋内現金、xxx預金通帳、違法引き出しされた、xxx所有預金金員他に付いても事実調査、証明(行われた犯罪の証拠も、複数入手済み)を果たして行っている状況です」

6、当社が請け負っている、上記請負も、それの一環なのです「家裁にも出向いて相談して、正、負の遺産証明、合法な証明等が必要と伝えられており、窃盗、横領に付いても被害届け出を出して有り、担当警察署からも、正、負の遺産を、分かる限り正しく証明願う、刑訴法手続きで使える証明書を揃えて提出して下さい、こう求められて居るのです、残置物品各処理用見積もりも、負の遺産根拠証明の一つです」

7、つまり「横路俊一なる者と、xxxx、xxxxxなる者は”家裁、所轄署も、正しく憲法、法律の規定により、遺産内容の立証に要する証明書を揃える事、と求めている公務、xxxxxが残した(正)負の遺産証明作り請負に付いて、家裁、警察が、当社、委任者に弁護士法違反共同正犯犯罪を行わせて居る、こう文書を複数回寄越し(不審者故返送)言い掛かりを付け、脅迫、偽計業務妨害行為に走って居るのです”」

8、法務省、総務省、高裁、高検、道警本部、弁護士会、行政書士会、税理士会「当社が請け負っている遺産額等算出、各処理請負と、横路俊一、xxxx、xxxxxなる者達の所業、上記所業二通りと、どちらが合憲、適法か、公式に答える責任を負って居ます、公式な文書を持ち、本文書ファックス送信受け後、7日以内に文書を持ち、答えて下さい」

9、又上記機関に対して、併せて「遺品整理士民間資格事業、相続前遺品物品、一廃犯罪処理目的一括請負実施犯罪が、どの憲法規定、法律規定により、合憲、合法、適法なのかも、文書を持ち、本文書ファックス送信受け後、7日以内に公式文書回答する事を求めます」

党を問わず

  • 2018/03/30 10:46

犯罪政令指定都市札幌、市議会議員、道警本部、検察庁、報道も共犯、実行犯です。

;札幌市東区中沼地域、三角点通りをずっと走り、中沼の市街地を超えてまだ、篠路清掃工場方向に走ると、数百メートル先の左手に”三鋼、興和株式会社が有ります”この会社の道路を挟んだ右手に、今大規模に造成工事を行っている土地が有ります、ここでは、立ち木を倒して有った、この木も埋めて造成し続けて居ます。

;札幌市環境局は、不法投棄担当清水課長も昨年、もっと先の数か所に、家電品、家財等を大量に投棄して有る事案で”他者の所有地に誰かが財物を保管して居る、不法投棄にはならない、札幌市が決めた、絶対の答えだ”こう言い張り、不法投棄実行犯の清水さんの犯罪を、握り潰しても居ます。

この事実も有りまして、現在進行形の、倒した立ち木も埋める造成工事も、無事適法になりました。

この造成地にも”財物を保管しても良い”訳です、当然です、その先に、造成中の業者が「適法に保管して有る財物を、木と同じく埋めたとしても、財物を諦めれば良い事ですね、仕方が無いでしょう、損を被っても」

このように、新たな「要らない物品は、他者の所有地に保管すれば、時には”正しい造成工事により、財物を埋められる事も、今後もっと多く、出るんですよ”」

他者の所有地に、要らない財物を、正しく保管して適法、間違って埋められても、合法です、良かったですね、正解がこうして、事実証拠で出ていますから。

今まで、一廃不法請負処理だ、一廃不法投棄だ、一廃、産廃不法投棄、不法埋設だ、こう「言い掛かりで犯罪とねつ造されて、犯罪者と扱われて、犯罪者責任を負わされた、冤罪被害者は、凄い数います、再審請求すべきです」

法の下の平等

  • 2018/03/30 09:21

法は統一で、整合性を取り、万人に等しく適用されなければなりません、当然です。

となって「じゃあ、占冠村の事件、ペンションオーナーが、苫小牧のリサイクル業者が、家庭から金を得て、冷蔵庫、洗濯機等を、処理目的で大量に収集運搬して、このペンションオーナーに押し付けて、オーナーは、売れるめども無い事実に気付いて、占冠村鼠入地に埋めて、廃棄物処理法違反で逮捕、報道されて、罰金刑を受け等事件、どうなるんでしょうね?今では不法廃棄物埋設も、犯罪にならないんですけれど?」

冤罪でしょう、恐らくは、道警、検察庁、報道が、完全に間違った結果だと思います、冤罪を生み出したんです、とんでも無い事です。

冤罪はこうして、法曹権力、警察、報道、行政がグルになり、生み出して居るんです、良い比較実例です。

報道の責任も、更に大きく浮上して居ます、犯罪の公開擁護の結果、適法が犯罪とされて、犯罪が正しい事と偽られ、犯罪が制度化されているんだから。

しかしまあ、上手い事次々「法律規定だと犯罪、国家権力ぐるみ犯罪と暴かれれば、犯罪が適法と、公式に決まって通る実例、証拠が出て来るものです」

報道犯罪擁護、この事実も、もう隠せませんしね、狂気の沙汰です。

権力犯罪、権力を悪用して逃げた先

  • 2018/03/30 08:43

札幌市役所犯罪、相続前遺品物品、一般廃棄物犯罪処理一括請負、この犯罪を、市役所、市議会挙げて数千件単位、毎年繰り広げて来て居て、当社に暴かれました。

それを、市役所、市議会、道警本部、検察庁、報道ぐるみ、犯罪を詭弁で公認し、巨大な犯罪事業を、犯罪を重ねて作り出して、犯罪の限りを尽くさせて、通して来たけれど、それも実例証拠も添え、犯罪の詳細を公開されてしまって居ます。

で、もっと追い込まれた犯罪者連中は、居直りまして、犯罪を甲行った、正しい犯罪である、こう記載した公文書発行まで、公式に行う事までした訳です。

で、公文書で正当化した犯罪に、生活保護家庭廃棄物処理公共事業から、統一させました「公社下請けパッカー車に、家庭から出されるあらゆる廃棄物を、纏めて放り込んで、違法一括焼却に走って居るんです」

で、この札幌市犯罪が、唯一適法だ、正しく廃棄物を、処理出来る物品毎に分類して、正しく引き取り処理出来る廃棄物処理業者に引き渡す処理は、犯罪なのだ。

ここにまで走って居るんです、合法、適法を認めれば、自分達と実行犯、委任者犯罪が責任を問われる、犯罪に統一させるぞ、こうなって居ます、札幌市犯罪は。

悪事の積み重ねを正当化、結果が今

  • 2018/03/30 08:32

札幌市役所、市議会議員連中は、私利私欲の為悪事を重ねて来ており、自分達が法の順守を前提で与えられて居る、国家権力特権を悪用して、悪事がばれた、犯罪を適法と言い張ろう、犯罪は正しいと、公文書に書いて出せば犯罪が正当化されるから、これをやろう。

こう、犯罪組織、犯罪国家権力の発想と行動に走り続けて来て居る、その結果が今です。

同様の犯罪を、次々洗い出して、犯罪政令指定都市札幌と、道警本部と札幌検察庁に告発し続けて、片っ端から犯罪の正当化を果たす、之を重ねて来たので、もう廃棄物処理法なぞ、どう言った事案も成立不可能に、見事陥った訳です。

挙句、犯罪を正当化しようと企み、実際に行われた犯罪を、正しい犯罪であるとまで、公文書を作成し、発行して「以後、公文書記載犯罪こそ正しい、廃棄物処理法の規定が間違いだ、ここにまで札幌市役所、市議会、道警本部、札幌検察庁、報道が走り続ける事態に成り果てて居ます」

もう合法、適法には戻れません、犯罪責任があまりにも大き過ぎますので、犯罪者連中は、もう合法、適法に路線変更する道も失って居ます。

お陰でもう、廃棄物処理法違反なぞ、馬鹿な犯罪者以外成立不可能に、見事こいつらは陥って居るんです、自業自得ですから。

不法投棄、違法廃棄物埋設、どれももう適法化されています。

闇のしのぎ

  • 2018/03/30 07:02

@一般廃棄物の一括請負処理で、犯罪処理を是正に動いて居る札幌地裁、市役所挙げて犯罪業者と共謀し、犯罪一廃処理を悪化させて行っている札幌市役所、市は裁判所の合法化路線を、犯罪手法に変えさせるべく、合法化を犯罪と言い張り、つぶしに走って居る異常事態、ここに至る過程説明です
                                平成30年3月30日

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣府御中、安倍総理、麻生財務大臣殿
TEL03-5253-2111
上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-3581-4111(2056)
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-5253-5111
FAX03-5253-5511
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
和田昭夫道警本部長、札幌、釧路、旭川、函館方面本部、各所轄
TEL,FAX011-251-0110

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

高橋知事、道議会各会派、地方税、環境、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-221-6399
秋元札幌市長、市議会各会派、区長、オンブズマン、市長、市の傀儡ですね、市税、保健所、保護、介護保険、障害福祉、建築安全推進、環境
FAX011-218-5166
FAX011-218-5124 札幌市議共産党市議団
FAX011-818-3170 岩崎道郎民主党札幌市議
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、会員各位
FAX011-281-4183 道行政書士会、会員各位
FAX011-642-0476 道税理士会会長、会員各位、ネクステップ、マテック、公社も偽造処理、申告です、顧問税理士は誰でしょう?
FAX011-210-5596 道新経済部、ネクステップ犯罪事業喧伝
FAX011-210-5592 道新報道部、札幌圏部樋口記者
FAX011-231-4997 NHK札幌放送部広池デスク、米田記者
FAX011-812-1764 HTB執行役員、報道、営業部、遺品整理事業者に、東北町事案遺品整理?も扱え無いですが?犯罪行為宣伝です、政府、事業免許停止では?

1、先ず、道庁、道警、検察庁、札幌市役所、市議会犯罪、遺品整理事業、一廃犯罪処理請負事業に加担、実施証明等により、添付証拠写真の通り「東区中沼地域、三角点通りを清掃工場方向に走り、中沼町住宅地を抜け、数百メートル走ると、左に三鋼、興和開発(株)が有り、右横の原野で、倒した木を埋めながら造成中です、市、道警本部、東署、検察公認の、廃棄物毎埋め立て事実証拠です」

2、昨年占冠村で、村有地にペンションオーナーが、冷蔵庫、洗濯機を埋めた角で、廃棄物処理法違反とされ、逮捕、拘留され、排出者、中間違法処理請け業者責任を、国家権力が、自分達も共犯、実行犯故回避の為、略式起訴で罰金50万円を科した事件が有りましたが、あれも冤罪でしょうね、今後どんどん、廃棄物毎埋め立てるべきです。

3、札幌市役所、市議会、道警、検察庁が「札幌市が行って居る、環境事業公社下請けパッカー車に、あらゆる家庭廃棄物を投入し、清掃工場焼却炉で一括焼却処理が正しい、こう言い張る根拠として居るのは、別紙平成29年1月4日付公文書、札環業第1070環境事業部業務課長、木村課長発行公文書記載です」

※この公社犯罪は、市議会が市と共謀して、公社は大量家庭塵を収集運搬出来る、と決めた事と”引越しに際してと、委任状の偽装をして、公社と下請けは、家庭廃棄物を一括請負処理出来る”こう決めた事を根拠とさせて居ます。

4、この犯罪行為は、当家横上田宅が無人となり、市介護保険課が上田氏、公社と共謀して、引っ越しを偽り、家財を違法搬出、公社下請け運送屋が一旦倉庫に運び、自社廃棄物と偽った処理に走ったが、私が警察を導入した事で、この犯罪処理が出来なくなり、止むを得ず公社下請け北清企業パッカー車を呼び、あらゆる廃棄物を放り込み、篠路清掃工場で一括焼却処理した、アクシデント犯罪を、市介護保険課が自白した事を、環境局四課長が共謀して、この文書を発行し、この犯罪処理が唯一絶対の、家庭廃棄物処理方法だ、こうでっち上げたのが事実です」

5、つまり「自作自演で、テロ集団、カルトと同様に、自分がでっち上げた教義?を絶対として”廃棄物処理法規定そのものを破戒して、今では保護世帯、施設入所家庭、遺品整理業者、便利屋、リサイクル業者、運送屋、古物商に、この犯罪処理を行わせて、通して居る訳です”」

6、保護世帯分以外は「相変わらず、一括犯罪処理請負業者所有、事業廃棄物と偽らせた、犯罪複数実行処理で通させる事を主流とさせて居ます、今では市議会、道警本部、検察庁、報道も、この犯罪に加担して居ます、犯罪業者に犯罪利得隠匿用偽造、脱税も認めて」

7、之が札幌市役所、市議会議員他犯罪、相続前遺品物品、一般廃棄物犯罪処理請負方法、公社下請けパッカー車に、家庭廃棄物全て投入し、一括焼却処理犯罪拡大の、根拠理由です。

8、札幌市、市議会議員、道警、検察庁は、この札幌市犯罪実行犯、共犯なので、裁判所が合法化路線を取った事が拙くなって居るのですが、市役所犯罪に統一を、裁判所を強制捜査して果たす訳にも行かないので、東田他環境局課長らは、廃棄物処理法違反犯罪全て公認に走って居るのです、当然ですが、日本中の市町村に、札幌市犯罪、上記公文書記載犯罪で統一は、不可能です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年03月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3389897
ユニークアクセス:2908196
今日
ページビュー:1873
ユニークアクセス:1851
昨日
ページビュー:2216
ユニークアクセス:2186

Feed