エントリー

2018年04月06日の記事は以下のとおりです。

当たり前が

  • 2018/04/06 19:28

遺産相続手続きには、相続財産、正、負の財産を先ず洗い出す、証明する処から始まります、まして刑事、民事訴訟法手続きであるならば、当然です。

遺品整理士資格事業、正、負の遺産物品の目録が無い、遺産物品処理をどうやって行って居るのでしょうか?

法律を犯して、闇処理に走って居る、之ですよ、答えは、公式に行え無い、表に出せない悪行に走って居ます。

当社が答えを求めて居る事は、当たり前の事で、必須の証明です、遺産物品を調べて、正、負の遺産を正しく証明して、正、負の遺産を「誰が相続するか決める、負の遺産を相続なら、負の遺産分も遺留分に足して相続しなければ、全く割に合いませんから」

其れなのに、道庁、道警本部、札幌市役所、所轄警察署、報道、地方政治権力こぞって「遺品物品を正しく分類して、負の遺産は、処理費も乗せて相続手続きを取る、相続を行った先で、廃棄処理したい物品は廃棄処理、この合憲、合法手続きは不要だ、こう喚いているんです」

ですが、実際に必要です、遺産相続を正しく、公式に行い、終えるには、遺産物品の特定が、遺産目録作成が、之無しでどうやって遺産物品一括請負処理も、出来ているんでしょうか?

ここにも

  • 2018/04/06 14:28

@宮城県庁、仙台市の遺品整理えむライフ、県、仙台市から産廃収集運搬業許可を得て、産廃許可、古物商許可を記載し、東北6県で遺品物品、一般廃棄物一括処理請負して居ます、廃棄物処理法違反です、調査した上で、野放し理由を答えて下さい

                                平成30年4月6日

宮城県知事
循環型社会推進課、伊藤主事
TEL022-211-2648
FAX022-211-2390

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、先程伝えた、遺品整理えむライフ(仙台市若林区6丁の目15-69)は、東北6県等を商圏として、産廃許可、古物商許可事業者と謳い、遺品物品、一般廃棄物を一括処理請負して居ます、一部物品は仙台に持ち帰り、地元で廃棄処理も行って居る、との事です。

;宮城県産廃許可 第0400155187号

;仙台市産廃許可 第05400155187号

2、この請負行為は、明確に廃棄物処理法違反です、2012年札幌の納棺協会仙台支店が、仙台市で古仏壇を有料回収し、廃棄処理した行為を産廃処理法違反と断じ、仙台地裁刑事裁判判決で渡辺裁判長は、仙台支店長に懲役8か月、執行猶予2年、本社に罰金100万円を科して居ます、宮城県警本部生活環境課、小関警部補他にも訴え済みです、別紙参照下さい。

3、当社は青森県上北郡東北町字大浦19、空き家(妻実家)残置物処理(、法に沿い処理出来るようになれば実施、先ず見積もり)請け負っており、処理物一部を、えむライフに処理させる予定です”現在摘発されるのは、実行犯のみで、委任者は刑事罰を適用されない”ですし、違法請負実例証拠作りの為、警察通報してです。

残りの法律問題

  • 2018/04/06 12:06

@被相続人が遺した物品、正、負の遺産物品目録、東北町事案では、相続権者全員で作成は不可能です、遺品整理士、行政書士、弁護士、処理請け業者、誰が作成すれば合法となり、犯罪とならないのか、公文書回答を出す事を求めます

                               平成30年4月6日

上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-3581-4111(2056)
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-5253-5111
FAX03-5253-5511
遺品整理士認定協会木村栄治理事
TEL0123-4200528
FAX0123-42-0557
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長
FAX011-281-4183 道行政書士会会長
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
FAX011-271-1456
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、札幌方面東警察署長
TEL,FAX011-251-0110

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、東北町被相続人が遺した各物品に付いて「遺品整理士、弁護士、行政書士、一括処理請負者、誰が各物品毎に分類した目録を作れば、刑事、民事訴訟法手続きでも公式に使えて、刑事罰則適用にもならないのか、法を添え、ファックスで良いので文書回答を出して下さい”相続人全員で作成は、義母が認知症故不可能です”来週月曜までに記載公的機関、遺品整理士認定協会、弁護士会、行政書士会各々は、文書回答を出して下さい」

物品リースを偽る融資詐欺、ファイナンスリース

  • 2018/04/06 11:23

いま判明して居る、ファイナンスリース、物品の購入資金融資契約を「貸し金、貸金下請け貸金業違反無許可貸金、販売店が”自社が所有して居る物品を貸し出して居る、物品リースである”」

こう、確信犯で嘘を吐き、国家権力が共犯だから通せている、この詐欺融資事業ですが「いま判明して居る、この事業物品を、正しく資産登録している事実証明を、一定でも出させて居る市は、下記です」

;留萌市役所、北広島市役所、江別市役所、恵庭市役所、こうなっています。

日本中の市町村で、恐らくここだけかも知れないですけれどね、留萌市役所だけだった事から見れば、進歩しましたよね。

例えば富士ゼロックス北海道、貸金各社ですが「一部の市は、ファイナンスリース物品の所持、資産登録証明、償却資産税納付が必要です、でも大半の”富士ゼロックス北海道は道内全域”貸金は都道府県庁、市町村相手では、要りません」

ダブルスタンダードそのものです、完全な確信犯罪と言う事です、悪の権化です、貸金、販売店、監督官庁、法曹権力、警察組織も」

バックに居るのは金融機関、保険事業者です、詐欺融資事業者の金主ですから。

北洋銀行なぞ、北洋リースを使い、詐欺リースで荒稼ぎと、ネクステップを使い、遺品物品、一廃犯罪処理請負で荒稼ぎして居ます、犯罪組織の金主そのものです。

法律規定だと、こいつら全部強制捜査、摘発、刑事罰適用、犯罪利得と脱税分強制徴収ですけれどね。

法の根本、実務規定

  • 2018/04/06 08:59

アスファルト、コンクリートを自然素材に区分替えをしてある、根拠は「アスファルト、コンクリートは、環境を汚染する物質が入って居るけれど、固化されており漏洩しない、環境を汚染しないから?そうだろうか?本音は”解体撤去されているアスファルト、コンクリート廃材の処理に困ったから”ですよね」

まあでも「アスファルト、コンクリート廃材は、とっくに自然素材に変わって居ます、環境を汚染する産廃区分では無いです」

その事実も知らず、アスファルト、コンクリート廃材を埋めた、投棄した、産業廃棄物処理法違反だ、之を未だに行って居ます。

本当にとんでもない捜査機関です、何も思考、判断出来ないで「アスファルト、コンクリート廃材を不法に埋めた、敷いたぞ、産廃処理法違反の犯罪行為者だ、悪人だ、報道して叩け」

これを行って居るのは、報道も同じです、狂い切って居ますよね、こいつら揃って。

自分がそう思うから正しんだ、これと「XXが言った、決めたから正しいのだ、根拠法に沿って居るかいないかは関係無い」

之が基準だと、大威張りで報道の連中も、言い張って居るしね、自分達の間違いを認められ無いから。

冤罪はこのように、そこら中で生み出されて居て、一方で完全な犯罪行為が、国家権力の確信犯で免責とされ、逃げられて居て、犯罪し放題が通されています。

アスファルト、コンクリート埋設工事

  • 2018/04/06 08:44

札幌市もですが、今は道路等の工事でアスファルト、コンクリートを砕いて埋めて居ます、上に敷いても居ます。

国が基準を変えて、アスファルト、コンクリートは環境汚染しない物質と、基準を変えたからです。

この事実を知らずに、アスファルト、コンクリートを埋めた角で、産業廃棄物不法投棄、不法埋設容疑を持ち、逮捕、拘留し、刑事罰を科して来て居ます、冤罪ですが。

一方で、犯罪を知った上で認め、犯罪の免責に走って居ます、相続前の遺品物品、一般廃棄物の一括処理請負、この犯罪請負を、事業化するべく捜査機関、監督機関、国税、政治権力、報道、銀行などが共犯となり、犯罪者と手を組み、犯罪の制度化に走って居るんです。

逆ですけれどね、完全に扱いが、犯罪を事業化する為、必要な犯罪を認め、犯罪事実を免責して置き、一方で合法、適法を犯罪だと、言い掛かりででっち上げて決め、刑事罰を科して居るのですから。

之が日本の現実です、犯罪と合法行為と、正しく判断する知識、能力が見事に欠落し切って居るのです。

これで法曹資格者、司法機関、警察、監督官庁、政治権力、報道なのですからね、呆れると共に、恐ろしい独裁テロ犯罪組織ですよ。

違う国です、完全に、ロシア、北朝鮮、中国等と変わりません。

犯罪利得への課税

  • 2018/04/06 08:03

犯罪をしのぎとさせて居る、遺品整理事業者、一廃違法処理請け事業者も、完全にこれです。

犯罪に寄って利得を得て居ます、ですから、何処を調べるべきか、之を把握されて、税務調査を行われれば、例え検察庁、警察が、犯罪を認める、犯罪で利得を得て良いと認めて居ても、それで犯罪利得入手は認められません。

税務調査は、国税庁と併せて、地方税部署でも行えます、ですから、国税が犯罪利得を認め、町税を逃れさせていようと、地方税部署が調査に動き、犯罪利得入手と、偽造税務申告証明を果たして、国税に訴えれば、逃げられません。

今札幌市と近郊の市で、犯罪利得入手、脱税も認めて居る札幌対、認めないと動き出して居る近郊の市、こう言う対決も出だして居ます。

治外法権日本国の、見事な証明の一例です、犯罪政令指定都市札幌は、札幌検察庁、道庁、道警、報道、地方政治権力、銀行と共謀して、遺品、一廃犯罪請負を、事業化させる為、税の申告偽造、脱税の公認にも突っ走って居ます、さてどうなるか?

根拠法破壊、それも踏襲

  • 2018/04/06 06:31

@内閣府、下記遺品物品、一般廃棄物一括請負処理事業は根拠法の違反、犯罪との事実を持ち告発致します”今日は札幌市も共犯の焚上協会、葬儀会社、仏壇店等と組み、遺品物品も一括処理御請負業者”報道ぐるみ遺品、一廃一括処理請負業者ネクステップ、ここの事業と、東北町事案を絡めた、遺品物品一括処理実施内容を、事前予告致します

                                平成30年4月6日

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣府御中 安倍総理、麻生財務大臣殿
TEL03-5253-2111
上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-3581-4111(2056)
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-5253-5111
FAX03-5253-5511
蛯名鉱治東北町町長、保健衛生課乙越課長
TEL0176-56-3111
FAX0176-56-3110
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、会員各位
FAX011-281-4183 道行政書士会、会員各位
FAX011-642-0476 道税理士会、会員各位、偽造税務申告理由は
FAX011-210-4020 ネクステップ水江千秋社長、偽造税務申告社
FAX011-833-0090 焚上協会、葬儀社、仏壇店とも一廃処理共犯

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

※合憲、適法な遺産物品一括請負処理実施は、下記調査、手続き等が必須です、今行われている遺品物品、一廃、神仏具一括請負処理は、犯罪です

綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357 一廃違法処理、詐欺貸金、偽造税務申告、犯罪利得隠匿、脱税等全て免罪、平成19年以降もコンクリート埋設で産廃処理法違反冤罪、どうなっているのでしょうか
和田昭夫道警本部長、札幌、旭川、釧路、函館方面本部、各所轄署
TEL,FAX011-251-0110コンクリート、アスファルト埋設適法、公文書証拠を持参します、冤罪責任を取って下さい
高橋道知事、道議会議員全員、法制文書、環境、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-221-6399
秋元札幌市長、市議会、区長、市税、オンブズマン、建築安全推進、保健所、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5166 保健所他貸出、当社所持コピー機返還は?
FAX011-218-5124 札幌共産党市議団
FAX011-218-5121 札幌民主党市議団、岩崎議員他
FAX011-210-5596 道新衛材部、ネクステップ犯罪擁護デスク
FAX011-210-5592 道新報道部、札幌圏部樋口記者
FAX011-231-4997 NHK札幌、放送部広池デスク、米田記者
FAX011-812-1764 HTB執行役員、報道、営業部、犯罪宣伝実施

1、焚上協会も、札幌市、市関係事業者、大手を含めた葬儀社、仏壇店等とも組み、神仏具の他、遺品物品、一廃を大規模一括処理請負して、焚き上げ用の焼却炉で焼却他処理して居る、この事実を知人が調査、証明して行っています、何れ公式に使います。

2、青森県上北郡東北町字大浦19、農家経営者死去後空き家となり、残置物、建物撤去が必要となり、当社が”山本の義父でも有る被相続人ですし”残置物の各処理を請け負って居る事案は、東北圏で営業して居る遺品整理業者に一括処理委任と、東北町相手に、法曹権力、行政、警察ぐるみの合憲、合法、適法な残置物各処理実施公式妨害多数受け事実を持った、債務不存在確認訴訟提起、これと、当社による一括各処理の三通りで行うことが決まりました。

3、当社は現段階で「この処理請負に付いて、合憲、適法な処理実施を果たす為の調査に付いて、本日で調査が一応終わりましたので、調査費の算出と、調査費請求を行います、負の遺産額算定です、合法な調査費請求です、弁護士に出来る調査、核撤去処理等請負では無いです」

4、当社がこの後行う請負業務は「先ず、残置物を調査し、行政書士も相続権者に委任して貰い、物品目録作成を行って貰い、併せて当社で処理費見積もりを作成します、これで負の遺産が、建物解体撤去部分を除き、証明出来ます」他遺産目録に付いては、行政書士から、総務省他に問い合わせして頂こうと思って居ます。

5、残置物処理は「東北町、青森県警保安課上野警部補、七戸署生安天内警部補から、口頭でしか答えを出せないと前置きの上”負の遺産を処理費と併せ、相続人が相続して、当社に委任し、基本当社で東北町で処理、憲法、法律規定順守で会社に運ぶ事も良い、遺品整理事業者に丸投げの物品処理分は、東北町、業者地元警察署、七戸署に連絡を受けてから、東北町と協議”こう答を得て居ます」

6、なお、この物品一括処理委任済みの、仙台市の遺品整理えむらいふに付いては、宮城県警生活経済課と所轄署で、納棺教会本社、仙台支店長に対する、2012年刑事事件判決、古仏壇等無許可収集運搬処理は廃棄物処理法違反、会社は罰金100万円、支店長は懲役8か月、執行猶予2年、この判決事件も有り「東北6県を股に掛け、一廃、遺品物品一括処理請け会社、遺品整理えむらいふを、廃棄物処理法違反の嫌疑で捜査する、との事です」

7、札幌近郊複数の市は、これ等犯罪請負事業に付いても、偽造税務申告、犯罪利得隠匿、脱税を調べ、犯罪申告防止策も講じ出して居ます「道庁、札幌市、両議会、道警、検察は、この犯罪も公認して居ますが」

8、又、仙台市役所市民税課、廃棄物課にも、この業者の税務申告事実、内容(偽造税務申告、犯罪利得隠匿、脱税の調査)越境一廃違法運搬処理事実に付いて、調査を求めて有ります、こう言う事情なので、他の遺品整理業者に、東北町物品(一定分)は一括処理委任に変更しました、実施直前に東北町、青森県警本部、七戸署に連絡します。

9、併せて”一定残置物に付いて”残し「法曹権力、行政機関、警察犯罪故、当社と一部相続人に対する、正しい負の遺産算出公式妨害多数事実と、一方で相続前遺品物品犯罪処理請負、一廃犯罪処理請負公認事実他を持ち、合憲、合法、適法な負の遺産処理が不可能故、東北町(と、状況により負の遺産処理妨害者相続権者)に対し、相続人から、該当残置物処理責任は、費用負担も含めて東北町に有る、合法な負の遺産処理実施者の相続人には、この債務は不存在、この債務不存在確認訴訟を提起頂く予定です」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3115337
ユニークアクセス:2674207
今日
ページビュー:1815
ユニークアクセス:1781
昨日
ページビュー:2360
ユニークアクセス:2293

Feed