エントリー

2018年04月25日の記事は以下のとおりです。

表だって司法、警察が犯罪業者と共犯実行は

  • 2018/04/25 17:45

遺品整理えむライフ、ルーツ・オブ・ジャパン、ネクステップ犯罪を、表だって擁護に動くべきですよね、道警、宮城県警、道議会、仙台、札幌市役所、両市議会の議員全員、報道も。

何しろ「こいつらはれっきとした共犯です、犯罪を共に、手を携えて行い続けて居るのだから」

相続前の遺品物品の各処理を、相続受けもしていない犯罪者と共謀して、闇で処分して、権力が犯罪を承知で通す、犯罪を役割分担して、成功させて居るんだから。窃盗、横領、古物商法違反数通り、廃棄物処理法違反、偽造税務申告、脱税等々、数多くの犯罪を行い、犯罪を承知で見逃し続けているんです。

犯罪者と共犯、犯罪者の下僕に成り下がった国家権力、事実ですからね「だから今日の文書に付いても、当社相手に法を持って向かっては来れないのです」

義父の残した、東北町空き家内外残置物処理で、当社と相続権者二名に対しては「上記3犯罪業者と同じ、相続前の遺品犯罪処理請負、犯罪実行を認めない、こうこいつらは、ほざいています」

ですが「実際の同様事案は”上記3犯罪業者方式で、闇で遺品物処理、之を行わせて、闇で証拠も消させて有り、ばれても犯罪免責で逃がして居る”これが現実なのですよ」

国中の国家権力が「実際に認めて行わせて居る、相続前遺品物品犯罪各処理方法は、上記3犯罪業者方式なのですよ、当社と二名の相続権者だけが、合憲、合法、適法な遺品各処理責任を負っている、こうこいつら国家権力は、ほざいているんですよ」

犯罪業者3社は

  • 2018/04/25 17:29

犯罪業者3社は、公開犯罪事業証明もされています、警察、検察、報道、行政、地方政治権力が、何処までバックアップを、犯罪行為を握り潰すバックアップに走り続けらるか、でしょうね。

どう言う犯罪を行い、犯罪請負を成功させて有るか、詳しく、正しく立証して有ります、幾ら国家権力でも、犯罪を行って、司法、警察、監督官庁、報道が犯罪を見逃している事実、証拠を無くは出来ません。

犯罪をしのぎとさせて居る、もう絶対に隠せない真実です、犯罪請負をしのぎとさせて有り、犯罪を取り締まる、規制するべき権力が、犯罪者の下僕に完全になり下がり、犯罪を認めて、通して居る、ここまで詳細にばれて居ます。

遺品整理えむライフ、ルーツ・オブ・ジャパン、ネクステップ、何処も同じ手口の犯罪を、日常的に行い、しのぎを得て居ます、ヤマト他大手運送屋も同様の手口で、犯罪請負で稼いでいます。

重罪を公然と行っているが、国家権力、国家資格者連中、報道が「遺品整理士と言う、相続前の遺品物品や、一般廃棄物品を”幾つも法を犯して闇で処理する請負を行って居る、だから認めて居る犯罪だ”こう、カルトの戯言正当化を吐き、犯罪全てを公認して居るんです”犯罪は犯罪です、遺品整理士なぞ、民間がでっち上げただけの資格です。

何処にも適法犯罪と強弁し、通せる法の根拠は無いのに、遺品整理士民間資格が有れば、法を幾つも犯して、遺品物品、一般廃棄物を、闇で犯罪各処理して正しい!こう言い張った所で、全く正しい犯罪になぞ、なって居ません。

道警、札幌検察庁が主犯

  • 2018/04/25 17:16

相続前の遺品物品、一般廃棄物一括処理犯罪請負、明確な犯罪御請負を知った上で「遺品整理士と言う、民間資格が有り、帯広市他が遺品い限り、一般廃棄物収集運搬業許可も出して居る、法に反した事業請負だが、犯罪としない、飲むように」

こう当社に要求して来て居ます、道警は、札幌検察庁は、この犯罪実行者が犯罪行為を、証拠も添えて文書に記載して、捜査を求めるまでしたけれど「全く犯罪を行った事実、証拠も無い、こう嘘を吐き、握り潰すまでして来て居ます」

で、義父が死去して空き家となった、東北町の農家建物内外の残置物を、合憲、適法に当社が処理を請け負いまして、先ずは「合憲、適法な残置物の処理方法は、こう最大の疑問にぶち当りまして、道警本部、青森、宮城県警本部、札幌の裁判所、東北町等に、合憲、適法な遺品物品の各処理方法は、こう問い質して来た訳です」

そうしましたら「宮城県庁以外は逃げ回るばかり、正しく相続前の遺品物品を、一括処理請け負い出来る、こう道警、札幌市、道庁、札幌の法曹権力、札幌他市町村議会、道議会、報道が言い張り、この犯罪請負を宣伝に会い努めて居るから、相続前の遺品物品、一廃を、多数の犯罪に手を染めて処理請けして、警察、検察他司法権力、行政、地方政治権力、報道等が犯罪を認めて居る、遺品整理業者複数に、義父の遺品物品処理請負を委任したのです」

その結果は「公式に遺品物品処理証拠を作成、公式使用は出来ない、こう犯罪業者は答えて逃げているし、宮城県庁以外の国家権力も、現実から逃げ回り、法を所管して居る責任を、全く果たせなくなています」

法治国家では、全く無くなっています、実際の日本の国家権力は、こう言う組織、構成員なのです、犯罪者の下僕、用心棒です。

犯罪請負だから

  • 2018/04/25 08:13

今日は3犯罪事業者と、管轄警察と、犯罪業者所在二の市に、一緒の書面を送ります、実行犯と共犯です、記載先は全部。

犯罪を事業と、記載先全部承知で偽り、犯罪を重ねて、証拠隠滅に走って、犯罪の限りを尽くし捲って居るんです。

言い逃れに走ろうとしても「例えば、東北町の義父の相続前遺品物品各処理実例が、公式に聳えて居ます”この事案だけでも、表だってできるのは、当社以外無いから”」

記載犯罪者連中は、表だって処理等を行えるものなぞ皆無ですから「そもそも、相続受けすらしていないのに、遺品物品を闇で処理なぞ出来ませんよ、犯罪行為ですから」

遺産は正、負共遺産です、きちんと洗いだして、遺産目録に記載して、きちんと正、負共相続受けしなければなりません。

先ず必要なのは「負の遺産全ての解消です、負の遺産を正の遺産金で処理し切れて、残りの遺産金員等が有る場合、初めて正の遺産を相続受け出来るのです」

負の遺産も、きちんと誰かが相続受けして、所有者をきちんと確定して、所有者が自分の所在地、場所に運び、基本自身の意志と手で、古物売却や、廃棄処理等を行わなければなりません。

遺品整理士事業、根本から成立する筈が無いのです、あんな三流以下の犯罪者が、こんな複雑な遺産相続問題から、正しく理解して扱える筈が無いのです。

こんな連中に、簡単に支配されて、犯罪に加担して居る国家権力連中は、もっと程度が低いんですよ、エリートぶっているが、三流以下の犯罪者の、もっと下のレベルです。

表立つと何処も逃げるばかり

  • 2018/04/25 08:05

相続前の遺品物品や、一廃物品を、法を幾つも犯し、一括処理請負して、権力犯罪加担により、事業と偽り、成功させて貰えている連中は「表立ってこの犯罪一括処理を請け負うよう求めたなら、何処も逃げてしまいます、流石に”犯罪の証拠を公式に作り、犯罪を行うのは、躊躇うんです”」

絶対に摘発されない保証は無いですから、どう言う犯罪が行われているかは、当社が詳細に事実証明して、ネット公開もしていますからね、どの国家権力、国家資格者が、どの部分で犯罪に加担して居るか、詳しく解明して有ります。

法曹資格者、行政書士、税理士も共犯、実行犯だと、詳しく証明もして有ります、言い逃れの余地は無いです。

表だって同じ犯罪は、行う度胸も無い、表だってとなれば、警察も全部握り潰す訳にも行かないし、公式に握り潰せば、もっと窮地に陥るしね、警察、法曹権力、監督行政機関は。

実例を持ち、遺品物品、一廃物品犯罪処理御請負行為を、詳しく事実証明して、犯罪を炙り出し、公開で糾弾されているんです、表立って実行する愚か者も、まあ居ないですよね。

表で堂々と実行して、行為事実証拠をきちんと揃えて、公式使用させられない、そんな適法事業は無いです、犯罪故表立って実行出来ないし、犯罪故証拠を残せないのですから。

税務処理、税務申告も偽造です、当たり前ですよね、犯罪を請け負って居るんだから。

犯罪者と国家権力の共犯事実まで

  • 2018/04/25 07:37

今日は出掛けに「犯罪業者3社と、共犯者で有る道警、宮城県警は微妙、札幌、仙台市役所に対して、相続前遺品物品、一廃犯罪一括処理請負、犯罪請負に付いて、糾弾する文書を送ります」

犯罪です、完全に、国家権力が確信犯で、犯罪業者の下僕に成り下がり切り、権力を犯罪の事業化達成に、犯罪者を免責して、犯罪の限りを尽くせるように、共犯者となって犯罪を、共に尽くし捲って居るんです。

国家権力が、国家資格者が犯罪者の下僕に成り下がり、犯罪を共に実行すれば、こうなる見本実例の一部です。

そもそも、国家権力側に居る連中も、国家資格者の連中も、三流以下の犯罪者に、簡単に手の内に入れられて、下僕に成り下がり切り、犯罪者の飼い犬に堕す程度の連中なのですよ。

今話題になって居る、シェアハウス投資に、愚かしくも億単位の金を注ぎ込んで、サブリースなる投資事業のうち、シェアハウス投資なぞに億単位の金を注ぎ込んで、当然母体は破綻した、あの愚かな投資家連中の多くも、アパートのサブリース投資の連中と同様、所謂エリート企業勤務者や、役所勤務者でしょう。

あんな投資事業、普通に投資詐欺です、多少頭を備えて居れば、あんな馬鹿げた投資に手を出しませんから。

持ち家が全世帯数の7割を超えて居て、放置空き家が大きな市でも多数出続けていて、全戸数の3割をもうじき超える状況下です、アパート、シェアハウス投資なぞ、破綻するに決まって居るんですから。

あの程度の投資詐欺でも、簡単に引っ掛かります、あれが現実ですよ、この国のエリート、役人連中の実際は。

 遺品整理業者へ

  • 2018/04/25 06:21

@相続前の遺品物品を、相続もしていない人から、古物売買の証拠を残さず古物購入する、所有者未定廃棄予定物だが、遺品整理業者排出一廃と偽り、主に地元で違法廃棄処理する、古物商法違反、廃棄物処理法違反ですが、正しい事業の根拠は有るのでしょうか?各業者、警察、市

                               平成30年4月26日

〒984-0003 仙台市若林区6丁の目北町15-69
えむライフ(株) 水島淳社長
TEL022-290-9505
FAX022-290-9506
〒060-0006 札幌市中央区北6条西23丁目1-14
(株)ルーツ・オブ・ジャパン 湊源道社長
TEL011-803-6445
FAX011-803-6446
〒060-0042 札幌市中央区大通西1丁目14-2
(株)ネクステップ 水口千秋社長
TEL011-221-1233
FAX011-210-4020

郡和子仙台市長、市議会全会派、市民税課、環境廃棄物部署
TEL022-214-8638
FAX022-214-8613
宮城県警本部長、生活環境課小関警部補、保安課、生活経済課
TEL,FAX022-214-8638

秋元克広札幌市長、市議会全会派、市税、環境局3犯罪共犯課長、保護、介護保険、障害福祉、建築安全推進
TEL011-211-2132
FAX011-218-5166
和田昭夫道警本部長、保安課山田、生活経済課渡邊警部補
TEL,FAX011-251-0110

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、記載先3事業者、相続前の遺品物品、家庭の不用品を「一括処理請負して居る事業者に対して、山本義父、東北町字大浦19在住者死去により、空き家となった農家自宅、納屋内外残置物を、古物購入、不用品は廃棄処理する委任を行いました事、御承知の通りです、道警本部、青森県警本部、宮城県警本部、担当警察署他国、地方機関、報道等にも伝えた上での公式処理委任です」

2、この請負の方法、有価古物は古物売買記録を残さず、口頭での売買?他物品は”処理請負業者と、処理先地元市町村が共謀し、処理請負業者が排出者の事業系一廃、こう確信犯で偽る処理”です、ご承知の通り。

2,遺産は正、負共相続する、正、負共放棄ですが、遺品物品を相続もしていない者との間で、遺品古物を、口頭だけで売買した事にして、古物売買記録を作成せず、古物売買記録を双方各一部保管もしていない、明確な古物商法第15,16,19条等違反で刑事罰則が適用となる、犯罪古物売買取引です「この相続前遺品有価物売買が”相続されて居ない遺品有価物違法売買は、遺産横領、窃盗にならない、又、古物商法第15,16,19条違反とならない、と言うなら、記載業者、両警察署、市税部署、合憲、合法とした法の根拠を文書で答えて下さい」

3、又、相続されて居ない遺品物品で、古物売却出来ない物品を主体として「主に被相続人地元で、違法処理請負業者と処理先市町村が共謀し、処理請け業者が排出者の事業系一廃と、双方確信犯で偽り、廃棄処理を果たす手ですが”廃棄物及び清掃に関する法律25条1項違反、犯罪ですよね”記載業者、両警察署、両市役所市長、市議会全会派、市税、廃棄物部署、処理場、合法な相続前遺品物廃棄処理である根拠法規定を、文書で回答するよう求めます」

4、この「相続前の遺品物品、古物売却出来る物品、一応廃棄に回す物品の”違法処理請け業者委任での古物違法売買、排出者偽装の手での廃棄処理は、明確に憲法第29条規定、古物商、廃棄物処理法規定違反他犯罪です”この犯罪相続前遺品物品一括処理委任、請負に付いて、札幌市議会議員共産党会派側と、宮城県庁環境部署から、当社の憲法、法理論が正しいとした、文書も出ています」

@正しい遺産相続、物品各品処理等の正解

(1)相続権者全員ないし、行政書士、弁護士を委任して、正、負の遺産を洗い出し、目録に記載し、先ず、負の遺産を、正の遺産で処理する事を果たす事を目的とした、法に沿った証明書を添えた遺産目録を作成する。

(2)遺産古物の内、古物売却出来る物品は”基本、相続受けした者(売る金額分も、遺産相続割合に含む)が、正しい所有権者と証明出来る、遺産分割協議書類等も、必要であれば売り先古物商に示し、記録させて、自己の手で古物売却する”相続受けもせず、証拠を残さず遺品物品売買取引した事にして入手、その後、別古物商との共謀で再古物売買、自己所有物と偽り輸出、自己売店で売却、全て犯罪です。

(3)正の遺産で負の遺産処理が出来るなら、負の遺産を、正の遺産の内、負の遺産処理に要する費用を合わせて相続受けして、基本相続受け者地元市町村に運んだ後、所有権者の手で一廃処理する、之が正しい廃棄処理方法”相続受けもしていない者と、違法処理請け業者が、処理先市町村とも共謀し、闇で遺品排出者を偽装の手で物違法廃棄処理、犯罪行為です”一廃一括処理請けも、同じ排出者偽装手口処理ですよね。

5、小林武四郎が遺した遺品物品各処理、及び、当社が行って居る事業、相続受け後の遺品物品、個人所有物不要品各処理請け事業(自社で各処理等完結が基本)では「道警、青森、宮城県警本部、裁判所等、宮城県庁等から”上記合憲、合法な手立てと、当社事業に沿い、遺品物品、個人所有不要物を請負、各処理する以外認めない”こう宣告されています」

6、小林武四郎遺品物品も、正しく相続受けした者が当社に委任し、合憲、適法な、数通りの処理を行う予定として有ります”札幌市共産党市議団側と、宮城県庁環境部署からの文書回答は、この調査内で、合憲、合法、適法を記載し、当社に出した文書です”記載3事業者、両警察署、市、記載の犯罪行為複数を行って居る、闇で共犯関係を結び、共に法を犯して居るが、合法犯罪との根拠を、文書回答するよう求めます、当社委任相続権者と当社には、合憲、合法、適法を果たした遺産物品各処理を求めて居るのですから。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3491387
ユニークアクセス:2993223
今日
ページビュー:77
ユニークアクセス:77
昨日
ページビュー:3773
ユニークアクセス:2398

Feed