エントリー

2018年09月04日の記事は以下のとおりです。

札幌市役所も共犯と言う事実

  • 2018/09/04 14:23

@本日道新広告に掲載された、遺品整理想いで母体、エ・モレイセス・リブス(株)は、札幌市保護課犯罪、保護受給者家財違法一括廃棄処理請負いもしています、札幌市も遺品整理、個人所有不用品犯罪処理請負共犯との証拠追加です、道警、道新、NHK等も証拠受け取り済み、確信犯報道機関の証拠でも有ります

                                 平成30年9月4日

               道庁、司法、道警、札幌市、報道犯罪通知社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

  犯罪共犯事実通告相手

エ・モレイセス・リブス(株)
安藤圭祐 代表
TEL011-873-8828
鈴木一嗣法律事務所 エ・モレイセス・リブス顧問
鈴木一嗣弁護士
TEL011-280-8321
FAX011-280-8322
道新執行役員、営業第一グループ
FAX011-210-5727
和田昭夫道警本部長、保安課、生活経済課、知能犯、盗犯課長
TEL,FAX011-251-0110
秋元札幌市長、市議会、区長、市税、保護、環境、オンブズマン
FAX011-218-5166

1、本日道新広告掲載、遺品整理想いで母体、エ・モレイセス・リブス(株)は、処分屋ネコの手、遺品、一廃犯罪処理一括請負業も行っています、別紙の通り、札幌市保護課が保護受給者家財等、税金使用犯罪一廃処理請負委任させてもいる、犯罪業者が処分屋ネコの手です「札幌市、道警本部が遺品整理、一廃犯罪処理請負指揮、実行、共犯証拠の一例です、言い逃れは出来ません」                    

法の所管が違っている

  • 2018/09/04 12:56

古物商事業は、公安委員会が法律を所管して居て、警察が許可手続き、監督等を請け持って居ます。

一般廃棄物は市町村が法の所管と、事業の許可、取消権を持ち、廃棄物処理場運営、管理等を行っています。

遺品整理想いでよ、道警本部よ「古物買取委の序で、一般廃棄物処理も請け負っている、法律の所管は全く違うぞ、犯罪請負を公安委員会、北海道警察本部が、法を所管する権限を完全に犯して、この犯罪請負も認めて居る訳だな」

公安委員会、北海道警察本部犯罪だと、遺品整理想いでも、認めて居る訳です、之が道警本部、道内の弁護士、検事、検察庁、裁判官、裁判所、地方政治権力、報道犯罪の事実証拠の一端です。

所管している法律が、全く別々の機関です、どう足掻こうとも、古物商事業許可で、相続されて居ない遺品金品、個人が所有する物品を、廃棄物で処分する等請負が適法だ等、言える筈が無いのです。

公安委員会と北海道警察本部、弁護士連中と検事達、報道の連中、市の職員、この連中は完全に共犯です、犯罪を承知で荒稼ぎに走らせて居ます。

完全な犯罪国家権力なのです、犯罪を凄まじい数、規模で行わせ、共犯で行っています、之が日本の警察、司法権力の実態と言う事です、義父、義母の身分詐称を重ねて、横領犯罪を次々実行他、警察、司法テロ犯罪証明分です。

遺品整理

  • 2018/09/04 10:27

@本日道新広告掲載、遺品整理想いでへの調査内容、ネクステップとは別に、犯罪認識を持っています

                                平成30年9月4日

                           調査結果報告社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

調査先

札幌市白石区北郷4条9丁目3-10 北郷北海ビル2階
エ・モレイセス・リブス株式会社
代表 安藤圭祐
TEL011-873-8828 遺品整理想いで母体?

遺品整理想いで 平岸辺りにフリーダイヤル連絡先が有る?
TEL0120-817-683
FAX011-210-5727 道新執行役員、営業第一グループ

鈴木一嗣法律事務所 エ・モレイセス・リブス顧問弁護士
鈴木一嗣 弁護士
TEL011-280-8321
FAX011-280-8322

和田昭夫道警本部長、保安課、生活経済課、知能犯、盗犯課長
TEL,FAX011-251-0110
FAX011-737-1211 道労働局、各労基署長、調査に入れ

1、遺品整理想いでは「エ・モレイセス・リブレに確認した所、平岸辺りにフリーダイヤル連絡先のみ有る、他は不明、との答えです」遺品整理想いでのネット広告では、道内各市町村で、遺品等一括処理請負を謳って居ます、下記自白と合わせて下さい。

2、遺品整理思いでに電話をして、下記犯行手口等を確認しました。

(1)遺品整理は”古物買い取り品が有れば、廃棄物処理も請け負う”古物買い取り品を全て処分なら、廃棄は請け負わない”古物買い取りと合わせてなら、廃棄処理も請け負う、犯罪請負認識をきちんと持った”古物商許可との悪用犯罪ですね。

(2)札幌、小樽、石狩、北広島、江別、恵庭市から”相続されて居ない遺品物品、個人所有物、越境等廃棄処理事業許可を得たかどうかは知らない、相続されて居ない遺品物品を請け負って処理は、処理費、物品窃盗、横領、詐欺等犯罪から適用、、”受付なので答えられません、鈴木弁護士、共犯ですよね。

実態不明

  • 2018/09/04 09:39

遺品整理想いで、北郷4条9丁目3-10に存在して居る、事になって居る、エ・モレイセス・リブス株式会社(TEL011-873-8828)が母体と、会社案内ではなって居るが、ここが母体では無い、との事です。

母体?は、平岸辺りに有るようで?フリーダイヤル0120-817-683の電話だけが通じる、と言うんですよね?

実態が掴めないように、でしょうか?ネクステップよりは犯罪意識が有るんでしょうか?

ここの顧問弁護士は、鈴木一嗣法律事務所経営弁護士です「遺品御段階で、処分すれば犯罪です、弁護士なら知らないでは済みません」

犯罪を多数行い、犯罪請負を成功させて有る、札幌市、小樽市、石狩市、北広島市、江別市、恵庭市が何時こんな犯罪請負を、法を所管する最高機関だけど、認めた?当社以外、一定認められて居ないぞ。

まして「不動産屋、塵屋では、絶対認められる筈が無い、遺産は正しく相続を終えさせて、相続受け者の責任で各処理だ、遺産を請負処理出来るか」

犯罪を多数行っている、道新も共犯です、犯罪認識を持って居て、宣伝して、犯罪に不特定多数を引き込んで行っている、報道の事業許可を取り消すべきです。

犯罪だと、理解、認識も出来ない愚か者ばかりです、ネット検索しただけでも、どう言う犯罪を行って居るか、ある程度理解出来るだろうに「弁護士、相続を正しく果たすスキルも無いから、こんな三流犯罪も見抜けないんだぞ」

犯罪広告も認めて居る

  • 2018/09/04 09:06

テレビ局、道新等は遂に、犯罪多数を行っている、犯罪請負業者の犯罪広告を、堂々と売って行っています、市町村が法を最上位で所管しており、道内全市町村の責任が一番上です。

完全な犯罪で、法律れも、環境省や地方行政機関も、法を犯す請負で禁止と、公式に謳って有る悪事、犯罪行為です。

犯罪者と結託して、犯罪を請け負って居ると、テレビ、新聞も共犯で広告まで打って居る、潰すべきです、こんな犯罪報道機関毎。

ネクステップに続き今度は道新「遺品整理想いでの広告を打ち出して居ます”許可も得ず、札幌、小樽、石狩、北広島、江別、恵庭等で相続されて居ない遺品物品や、個人が所有する不要品を、違法廃棄等する請負を行っています、産廃許可と古物商許可と、遺品整理士許可で行っています”と、道新が共犯で広告も打って居るんです」

ここの会社のホームページ内容も、犯罪塗れですが「塵屋です、自分が何の犯罪を請け負って居る、行っているかも含めて、犯罪者の自覚すら無いんですよ」

犯罪の数が凄まじいです、犯罪の数、罪の重さは違法薬物売買等歯牙にも掛けない犯罪の数、罪の重さです。

犯罪請負ですから、当然犯罪利得は隠匿出来ており、犯罪請負だから、税務申告も偽造、脱税も行って居るんです。

元が犯罪です、ですから何もかもが偽造捏造、犯罪なのです、この犯罪を行っていて、事故を起こせば、健康保険、労災保険、各損害保険は、一切適用不可です、犯罪遂行中の事故には、何の保険も適用されません、当たり前です。

無能、無知蒙昧、無責任な役所に法を所管させた結果

  • 2018/09/04 08:16

一般廃棄物に関して、市町村に廃掃法の最高所管権限や、事業許可権限、廃棄物処理施設運営、監督権限を、最上位で与えたから「無知無能、無責任な地方役人です、重い刑事罰則が付与されて居る、こんな法律の権限を与えられたって、法に沿った運用、適用なぞ出来る訳が無いのです」

それどころか「市町村の役人の闇利権事業だ、之しか考えず、天下り利権や、接待、贈収賄利権を得る為だけに走って居るんです、定番ですよ、痴呆役所、役人にこうした独裁事業許認可、法の所管権限等を持たせた先の結果は」

合憲、合法になぞ、向く道理が無いのです、何しろ「各市町村内に置いては、地方役人は、法を最上位で所管出来れば、独裁権力者ですからね」

後は「言いなりになって居る、ように装おう連中と共謀して、所管する法律、事業で闇利得を共に得る、ここに走るんです」

土木建設公共工事等以上に「相続されて居ない遺品物品、個人所有物品犯罪処理請負や、相続されて居ない遺産金、預金等の闇強奪利権は、美味しい犯罪利得なのです」

地方役人、弁護士、税理士、行政書士、報道、警察らも加担して居ます、国税もです、地方政治権力も加担して居ます。

真っ黒い犯罪が、この連中が持っている権力を悪用して成功させて、国中で行われ、通されて居ます。

遺産の調査証明、遺産目録作成、使用、之がこいつらには、物凄く拙い訳です、個人の財産所持証明と、贈与、犯罪利得獲得と、実例証拠で証明されては拙いんです。

根拠法を犯して居るので

  • 2018/09/04 07:58

相続の正しい憲法、法律各規定から全く知らない、警察、弁護士、検事、裁判官、国税の現実です。

相続とは、ここから全く理解も出来ないから「相続遺産、正、負の遺産を先ず証明しなければならない事から、全く理解も出来ない訳です」

窃盗と相続、贈与と泥棒入手、当然正しく判別、判断出来ません、ほぼ何も知らない訳です。

義父と義母の事件、あれで「正しく遺産財産と、生前所持して居た財産を洗い出して、正しく証明した事に対して”警察、弁護士、裁判官が逆上に走り続けて、犯罪を重ねて闇利得を発生させた事実から、強制的に消そうと悪事の限りを尽くし、犯罪者を養護に狂奔し続けて来て居る一連の警察、司法ぐるみのテロ犯罪事件」

ああなって居る理由は「正しく遺産を、正、負の遺産を調べ上げて証明して、正しく遺産相続処理等されると、警察、弁護士、検事、裁判官、国税は困るからですよ」

遺産を闇に流す、死んだ人間も、生きている人間も、金融機関と共謀して、身分を偽り、金を横領して「預金契約者が死後、生きて居る時も、偽造書類を作成され、使われて、正しく自分で自分の預金を引き出したんだ、こうした金融機関犯罪も、日常の犯罪化させて、通されても居るから」

これ等の事実、証拠を公式に揃えられて、作って使われては困るんです、警察、弁護士、検事、裁判官、国税は、遺産金品、金融機関の資金、預金を犯罪によって闇に流し捲らせて居る、黒い利得をこうやって生み出し捲り、山分けして居ますので、国家権力ぐるみで。

個人が所有する財産、遺産となった金品を、正しく証明して、証明書を作られ、使われては拙い、警察、司法、国税犯罪が破綻するので、と言う事です。

犯罪請負は

  • 2018/09/04 06:02

@遺品整理、個人所有不用品所有者偽装、越境一括違法処理請負は犯罪多数実行、裁判所による、不動産明け渡し強制執行越境処理物処理も同じ”当然、事実を告げれば労災保険も適用不可です”裁判所、厚労省、一廃の法を所管する市町村、犯罪に従事させて、死傷事故、第三者被害も、犯罪故損害保険等適用不可ですが、誰が責任を負うとして有りますか、公式回答を出すべきです、又、得興個人書湯物犯罪を重ねた処理実施、公認事実により、塵処理市町村条例も無効となって居る、市町村、議会議員、責任はどう取りますか

                                 平成30年9月4日

                権力犯罪に付いて、回答を求めている会社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
※道新はネクステップに続き、遺品整理想いでの遺品整理広告、エリアを札幌、小樽、石狩、北広島、恵庭、江別等と謳っている犯罪業者広告を打ち出しました、ここは産廃、古物商許可、遺品整理士資格?で一廃物違法請負処理を行っています、記載市、一廃物越境違法請負処理許可を出しましたか?札幌市保護課が、保護世帯家財違法処理で使っている、処分屋ねこの手も経営して居ます

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
安倍総理、中川環境大臣、国税庁長官、加藤厚生労働大臣
TEL03-5253-2111

大谷直人最高裁長官 小樽市等に広域一廃処理協定締結公文書発
FAX03-3264-5691 行を急ぐように具申中、遺品整理禁止も
中川環境大臣 一廃の法の所管を、一旦環境省に戻すべきです
FAX03-3593-8263 塵適正処理推進課、渡井担当
FAX03-3593-8264 産廃課 
道労働局長、道内全労基署長、労働基準法、労安法、労働者災害補償保険法所管部署、犯罪請負、犯罪事故発生後の責任は取れない
FAX011-737-1211 各労基、部署配布願う
綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 国、裁判所が根拠法違反は認められない
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357 遺品物品、一廃犯罪処理請負公認多数
和田昭夫道警本部長、保安、生活経済、知能犯、盗犯課長
TEL,FAX011-251-0110 
高橋道知事、道議会議員、法制文書(脱税等組み込み契約)環境
FAX011-221-6399
秋元札幌市長、市議会、市税、区長、市税(偽造税務申告共犯)保護、介護保険、障害福祉、空き家対策、オンブズマン
FAX011-218-5166
FAX011-218-5124 共産党市議団、塵市条例無効市議共犯

※一廃法の所管権限悪用、犯罪労役事故?責任を負う用意はどうなって居ますか?法を所管する権力を悪用し、犯罪公認、賠償責任も負うのは当然、労災、損害保険、健康保険は適用不可です

FAX0155-37-2313 帯広市、市議会、市税、環境桜井
FAX0134-32-5032 小樽市、市議会、市税、塵減量推進菊地、広域処理
FAX0133-75-2275 石狩市、市議会、市税、環境伊藤課長
FAX011-372-6188 北広島市、市議会、市税、環境阿部課長、ネクステップ金主北洋銀行と一廃犯罪処理協定中
FAX011-382-7240 江別市、市議会、市税、廃棄物阿部課長
FAX0123-23-2492恵庭市、市議会、市税、廃棄山本、財務小林
FAX0123-23-2492 千歳市、市議会、市税、廃棄物川本課長
FAX0126-23-9977 岩見沢市、市議会、市税、廃棄物近藤課長

※報道、相続されて居ない遺品物品、個人所有物犯罪請負処理、広域越境犯罪処理を、何処の市町村が公式に認めましたか、犯罪業者宣伝に付き、エリア市町村から合法確認は?一廃は市町村が法の所管権限者ですが、一定許可を得たのは当社だけです

FAX011-210-5727 道新執行役員、営業第一グループ
FAX011-812-1764 HTB執行役員、営業、報道
FAX011-271-1535 STV執行役員、どさんこワイド
FAX011-231-4997NHK執行役員、報道、国に守られ犯罪公認

1、小樽市役所、北後志広域連合加盟町村には、早急に札幌地裁に対しては「不動産明け渡し強制執行物品の、広域廃棄処理実施事実を持ち、管轄全市町村と広域一廃処理協定締結をせよ、との公文書を、札幌地裁に出すよう求めて有ります、ネクステップ、遺品整理想いで、道新、HTBに対しては、相続されて居ない遺品物品(窃盗、横領、詐欺罪も掛かる、脱税等も)個人所有物違法処理請負、越境も含めて処理請負は法で禁じられて居る、等公文書を早急に出すよう求めて有ります、これ等犯罪広告打ち報道機関、事業者は、小樽市、広域連合市町村から、一廃犯罪広域処理請負許可を得て居ません、犯罪広告、犯罪請負は禁じられて居ます、犯罪営業エリア市町村が、廃掃法規定に沿った許可を出したなら別ですが、ネクステップ、遺品整理想いで共に、廃掃法規定、国税徴収法、地方税法他で禁じられた請負です」

※各市広報やチラシ配布で、相続されて居ない遺品一括処理、個人所有不要品一括処理請負委任、請け負いは違法、禁止します、当市での、これ等物品の違法廃棄処理も禁止です、分かった場合市、警察に通報下さい、等、一廃部分の法の所管責任に於いて、早急に告知するよう、これも求めて有ります。

2、労働局、労基とも協議して居ますが、裁判所による、広域一廃廃棄処理組み込み、不動産明け渡し強制執行搬出物処理もですが「相続されて居ない遺品金品、個人所有物を、不動産屋、産廃、古物商許可業者が法を多数犯し、越境も行い、廃掃法違反、国税徴収法、地方税法違反、古物商法違反、各証明書偽造他犯罪を手掛け、請負処理は重い刑事罰が科せられる犯罪複数実行、よって労働に該当せず、当然労災保険(各損害保険、健康保険も適用不可)は適用不可、行為者(通常の労働者該当者)が、この犯罪遂行中に死傷事故を起こした場合、労災は適用不可、元々この犯罪請負は、元請け労災加入自体不可能、この犯罪請負で対人、対物等事故が起きた場合、一廃の法を所管する市町村が、犯罪を承知で認めて居る責任に於いて、全ての賠償責任を負うしかない、こう確認済みです」

3、小樽市、北後志広域連合、北広島、恵庭、千歳、岩見沢市等には上記法による責任負い事実を伝え「一廃に関わる法を、市町村が最上位で所管する責任上当然の、賠償も含む責任負い、犯罪と承知で公認して居るのだから、麻薬取締機関が覚醒剤、ヘロイン、コカイン、LSD等販売広告を打ち、売って居た事を知った場合、広告を打った媒体と、売って居る先に強制捜査を掛ける、相続前遺品物品、個人所有物犯罪処理請負は、違法薬物販売より犯罪数が多く、罪が重い、知識、能力無く、一廃部分の法を最上位で所管している結果の、公式犯罪宣伝、犯罪請負公認だ、市町村が一廃部分の法を所管する責任で、犯罪公認責任を全て負うべき、等伝えて有ります」

4、道新はネクステップに続き、札幌の遺品整理想いでの広告を打ち出しました「ここは産廃許可と古物商許可、遺品整理士認定協会からの指導受け(犯罪認識ゼロ、自称の資格で良いと勝手に思い込み、廃棄物処理業者、不動産屋のレベルはこんな物ですね)で、相続されて居ない遺品物品、個人所有不用品を、札幌、小樽、石狩、北広島、江別、恵庭等で廃棄等処理請けしている、処分屋ねこの手も経営(ここは札幌市保護課も、保護世帯家財違法処理委任先)と謳って居ます”記載市、ここに相続前遺品物品、個人所有物犯罪処理請負許可を出したのですか”法を所管する以上、犯罪請負を公式糾弾しないなら、法を所管する特権を悪用し、犯罪を認めた責任を、全て負うのです」

5、札幌市保護課犯罪、保護受給者家財犯罪処理一括請負で、不法投棄、排出者偽装処理して北署に摘発された、市を訴え済みの事件ですが「北署刑事は”不法投棄された事業者に命じて、不法投棄先事業者所有産廃で処理させ、後に実行者を引っ張り、虚偽処理廃棄費を支払わせて居ます、行為業者の罪、不法投棄の罪を、故意に消した理由を道警本部、北署に確認中です、不法投棄を消しながら、金を払わせた、恐喝ですよね”懲戒免職で済む事では無いですよね」この警察犯罪、どう説明するべきでしょうか?冤罪を故意に作りだした訳です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年09月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3690382
ユニークアクセス:3152260
今日
ページビュー:799
ユニークアクセス:737
昨日
ページビュー:864
ユニークアクセス:818

Feed