エントリー

2018年10月04日の記事は以下のとおりです。

殺人トラッククレーン搭載、過積載用違法改造ダンプ

  • 2018/10/04 19:02

犯罪を前提とさせて有る、犯罪事業を都道府県庁、政令指定都市、都道府県警ぐるみ、共犯となって認めている、産廃収集運搬事業の現実です。

犯罪を前提とさせて有り、犯罪を行う為の違法改造トラッククレーン、トラック違法改造仕様が組み合わされている、之が産廃収集運搬事業の現実です。

犯罪事業を行わせて居る、犯罪事業用の違法改造を、トラッククレーン、トラック共に行わせ、事業に使えると認めています、都道府県庁、政令指定都市、都道府県警が確信犯で、共犯でです。

本当に悪いですよね、重大な犯罪を行う為の、違法改造仕様産廃収集運搬ダンプ、違法改造トラッククレーン搭載ダンプが、公式な産廃収集運搬車両と言うのですから。

当然ですが、違法極まる改造のトラッククレーンと、違法改造仕様のダンプです、事故が起きれば、保険は全て適用されません。

人身事故が起きてしまえば、工事現場に来て事故を起こされれば、発注者、元請けが責任を追及されます、違法改造トラッククレーン搭載、違法改造が悪質過ぎるダンプですから、発注者、請け負い社は、自腹を切って賠償責任を果たす、となってしまうんです、とんでもない事です。

一日でも早く、殺人トラッククレーン搭載、違法改造だらけダンプは、使用を禁じるべきです、手遅れとなる前に。

国が犯罪者

  • 2018/10/04 15:26

金融機関で起きた?顧客の預金を偽造書類を作成、行使して抜いてばれた、この類の事件は「事実である事を、警察、法曹権力、報道ぐるみ、絶対に証明も何もしません、させません、出来ない、ですが」

表に出した内容が、正しい事実だった事例が、本当に少ないんでしょうね、実際には預金者の身分を偽り、金を負横領し放題国家だから。

特別養護老人ホーム入所者や、認知症が悪化した他施設入所者や、訪問介護対象者が持って居る財産は、入所施設、ケアマネ、ソーシャルワーカー、共犯の一般人が、国中でかっぱらい捲れています。

身ぐるみを剥ぐまで容赦はしない、金を寄越せ、と言う状況です。

これが日本の現実ですを、金持っている高齢者を、ここまでの犯罪の仕組みを作り上げてあくどい犯罪を行っています。

本当に極悪ですよね、何処も信用してはならない現実です、警察、弁護士、検事、裁判官、国、地方自治体役人、政治、報道他、犯罪者ばかりが跳梁跋扈して、高齢者が認知症悪化したら、資産を横領に走り捲って居ます。

おれおれ詐欺なぞマシな方でしょう、当人は納得して、自分のお金を提供して居るのだから、こっちの国家権力犯罪は、国家権力と犯罪業者が共謀して、当事者能力を失ったのを良い事として、財産を強奪し捲って居るのですから。

苫前町農協冤罪業務上横領事件

  • 2018/10/04 15:03

苫前町農協事件は、スルガ銀行同様事件、青森銀行、JA十和田おいらせによる、××××、×××と家族等の同種犯罪と並べて検証すれば、事実立証をしてはならなかった事件、私が真実を詳細に明らかにした事が、警察、法曹権力に、物凄く拙かった事から良く分かります。

スルガ銀行で起きた、顧客の預金を偽造書類を作り、引き出したように装って、一億六千万円作り、融資資金にした事件、あの事件は「スルガ銀行の資金を融資してはいません、別のお金を提供した、之が法律の正解です

青森銀行と××××、家族の犯罪で、死去した父の身分を、こいつらが共犯で偽り、金を横領して、こちらにばれた後「偽造手続きで金を抜いた、正しい預金引き出しだ、青森銀行の資金横領では無い、犯罪利得は回収不用、犯罪資金を得た者が所有者だ、之で実際通せています」

それも有り、スルガ銀行事件で流された一億六千万円は「スルガ銀行資金の融資では無いので、あのお金の回収方法が、スルガ銀行には、法律規定上無いんです」

あの手で金を手に入れて、流せば「犯罪とならず、犯罪利得を得た人間が、正しく所有権を得られ、通って居ます、××××、×××と家族、青森銀行、秋葉会、JA十和田おいらせ、便宜支援裕、青森県警、道警が之で正しい、こう強弁し、実際として居ます」

ですから「スルガ銀行の資金の融資を受けては居ない、あの一億六千万円の提供を受けた人は、スルガ銀行とは、債権債務の関係は無いんです」

使途不明金がスルガ銀行に発生した、之だけの事です、お金を受け取った?人には、スルガ銀行の問題も、融資どうこうも、一切関係無いんですよ、融資契約書?まだスルガ銀行から融資を受けて居ません。

犯罪国家権力、共犯は弁護士、警察

  • 2018/10/04 13:55

特別養護老人ホーム、訪問介護事業者等、ケアマネ、ソーシャルワーカーが直接実行犯で、入所者、エア対象者の預金を、預金者の身分を偽った祖類を金融機関と共犯で作成、行使して、日常的に金をかっぱらえて居る、この巨大疑獄犯罪も、弁護士も共犯での巨大犯罪だと、向うが証拠も出したし、見事立証されて居ます。

泥棒ですよ、誰でも分かる事です、この闇の仕組みを使い、秋葉会経営施設、彩香園アルテリーベ職員、高田と×××、家族、××××、家族、青森銀行が共謀して、義母の身分を偽った書類を書き、使い、まんまと100万円、青森銀行の資金を横領しながら、義母が自分の手で金を引き出した、ように偽装していたのです。

この金は、×××等が盗んで、自分達の懐に入れた訳です、犯罪者そのものです。

青森銀行と秋葉会の顧問弁護士連中も、共犯者だと言う事です、弁護士法違反から自分で証拠を出し、証明している弁護士等です。

日本中でこの犯罪が、日々行えて居ます、犯罪国家です、日本は完全に。

金融機関で預金者の預金が横領された、とかの事件は、事実と懸け離れているんですよ、犯罪を正しく証明してはならない、之を凶行突破で通す理由が良く理解出来ました。

金融機関を正しく調べれば、犯罪が山のように行われて居て、財務省、金融庁、法曹権力、警察が共に犯罪者までばれるんで、金融機関で起きた?業務上横領事件の扱いは、言った、言わないで強引に犯罪に決める、犯罪が証明されているが、免責で逃がす、之だけに狂奔して居るんですね。

国が犯罪者、許可業者と共犯

  • 2018/10/04 13:24

特別養護老人ホームに限らず、ケアマネ、ソーシャルワーカーがケア対象としている、認知が進行した高齢者達の資産を、こいつらが国、弁護士、金融機関と共謀して、かっぱらい放題出来て居ます。

元々は厚生労働総等がこの犯罪の仕組みを闇で作り、国中に広めた、との事です、犯罪の元締めは国の機関です。

そこに金融機関、対象施設、ケアマネ、ソーシャルワーカーも加わり、国中でこの犯罪を自由に凶行し、通せています。

表に出したのは、毎度の如くここの掲示板、我々が初めてでしょう、ここまで詳細に実例証拠を「民事裁判証拠、犯罪者から出た証拠も添え、公開した、犯罪を証明したのは他に居ないでしょうね」

札幌市の、介護保険の関係部署にも立ち寄り、証拠を渡して、事実確認等して来ました。

国中で行われている犯罪です、当然良く知って居ましたよ。

ケアマネ、ソーシャルワーカー、この連中が勤務する、関わる事業者は、犯罪事業者です、対象者は資産を狙われている、犯罪被害予備軍です。

××××、×××と家族等が、この巨大疑獄犯罪も、自ら手を汚して犯罪を証明されて、こうして表で公開犯罪証明、犯罪の糾弾を行えて居ます、本当に悪い連中です、義理とは言え親族で有る事が、唾棄してもどうにもならない位嫌で堪りません、ここまで腐り切った連中と、何一つ関係を持ちたく無いです。

義母の身分を偽り、金を犯罪で得た事件は、×××が直接の実行犯だと、青森銀行と弁護士は、公式に主張して居ます。

犯罪行為を、特別養護老人ホームと銀行間で

  • 2018/10/04 09:41

別の銀行にも、青森銀行と秋葉会、両方の顧問弁護士が共謀して行っている、入所者の預金通帳、印鑑を預かり、施設の職員”も”他の人間も、自由に入所者の身分を偽り、金をかっぱらい、通って居る手口の確認をしました。

答は当然、国中の同様施設と金融機関、弁護士が共謀して、同じ犯罪を行い、通せている、でした。

厚生労働省と前話した時、この犯罪を指弾したら、焦り捲くっていました、厚生労働省、都道府県庁が仕組んだ犯罪、だった訳です。

こんな犯罪行為、他者の預金を偽造書類で抜き、手に入れる犯罪代行、出来る訳が無いんです。

弁護士連中も共犯です、国中の同様施設と金融機関、顧問弁護士は、共犯者なのですよ。

さて、又×××、××××、両方の家族らの犯罪が、公文書証拠で証明されて居ます、今度の犯罪は、実行犯が×××です。

悪人ですよね本当に、なお、秋葉会の施設職員、高田は「偽造書類手続きで入所者の身分を偽り、金をかっぱらう担当では無かったです」

高田と×××が共謀して、義母の預金通帳、印鑑を違法持ち出しして、義母の身分を青森銀行ぐるみ偽らせ、金を横領した訳です、ここまでこの犯罪も、証明が出来て居ます。

悪人集団、弁護士も表だって

  • 2018/10/04 09:10

義父と義母の身分を偽り、金融機関と共謀して金をかっぱらって来ている事件複数の追及は、青森銀行、秋葉会、両方の顧問弁護士ぐるみ犯罪まで証明出来て居ます。

施設に入所している人が、認知症の悪化で自分で責任を果たせない事を悪用して、入所者から預金通帳、印鑑を預かり、職員と記入機関が共謀して、偽造引き出し書類を自由に捏造して、詐欺、横領を重ねて居る、証拠も揃いました。

認知が悪化して、幾らでもこの犯罪もし放題な訳です、悪人集団ですよね、本当の。

当然ですが、他者の預金、入所者の通帳、印鑑を預かり、偽造引き出し書類を自由に作り、金を詐取、横領など、施設、施設職員、施設職員と共犯の人間らで金を詐取、金融機関の職員は横領など、出来る筈が無いんですよ。

幾つ犯罪に手を染めているのか、ほぼ誰も知らなかった、特別養護老人ホーム、類似施設と金融機関、弁護士ぐるみ犯罪です。

民事訴訟を提起して、攻撃が的確だったことも効を奏して、ここまでの犯罪事実証拠も、見事手に入れられましたよ。

この犯罪も、国中基本同じ犯罪行為、同様の手口です、今後国中の同種施設、金融機関、顧問弁護士、弁護士会等の責任に発展するでしょう。

犯罪の多くが

  • 2018/10/04 07:42

@平成29年11月7日死去、小林武四郎、平成30年7月4日死去、小林オナヨに関わる相続人証明、正、負の遺産証明、関連する事項に関する調査を、相続権者二名から調査委任を請けた会社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                     有限会社 エッチエイハウスリメイク
                               取締役 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

※調査を行う相手方、調査対象事件責任者、当事者

山下貴司法務大臣 大臣官房秘書課
TEL03-3581-4111(2086秘書課、刑事、民事局)
FAX03-3592-7393
根本匠厚生労働大臣 介護保健指導室、徳久担当
TEL03-5253-1111(3957)
FAX03-3592-1281

青森銀行本店 濱谷哲、成田普代表取締役
TEL017-776-5262
FAX017-732-1153
沼田法律事務所 青森銀行代理人事務所 
TEL017-777-7700 沼田徹弁護士
FAX017-777-9011
社会福祉法人秋葉会 高橋秀磁理事長
TEL0178-21-1178
FAX0178-20-1013
弁護士法人あおば綜合法律事務所 秋葉会代理人事務所
TEL0178-47-3455
FAX0178-73-5212

1、上記被相続人に関わる、相続人証明、正、負の遺産証明、関係する事項各種に関して、相続権者小林清志、山本あつ子氏より、上記部分に付いて調査を委任された会社として、下記を先ず管理責任者、実行当事者各位に関し、調査を行わせて頂きます、回答はファックスでも良いです。

※相手方4事業者は、調査に関わる証拠を、当社に調査を委任した民事事件原告に対して、被告の立場ですし、訴訟に証拠提出頂いておりますから、証拠提出されている、調査に要している書類は添えません。

調査事項

(1)被告青森銀行が、乙第2号証(国用証拠右下9ページ)で出した書類、入居者預金事務代行担当者届、提出者社会福祉法人秋葉会、提出相手株式会社青森銀行、この書類の内容は「秋葉会は入所者から預金通帳、印鑑を預かり、高橋清、木村文子、谷坂咲子3職員を、入所者から預かった預金を、代理で引き出し、施設に入金する、等行為者に選任しました」との内容ですが、この代理行為は、明確に弁護士法違反(司法書士、税理士法違反でも有る)です、記載相手、この犯罪代理行為を承知の上で行わせ、行って居るのですよね。

(2)青森銀行によると、この入所者の預金引き出し代理行為、引き出し金を秋葉会で受領等行為遂行は、青森銀行と秋葉会の弁護士も直接関与し、弁護士法違反、有印私文書偽造、行使、詐欺、横領等を秋葉会、青森銀行が共謀して行うよう仕組んだ、との事です、4事業者、間違い無い事ですよね?

(3)乙第3、4号証(右下10,11ページ)書類は、今年4月2日に入所者小林オナヨの預金通帳、印鑑を、施設職員が持ち出し、×××が小林オナヨを偽り、青森銀行上北支店菖蒲川、岡山職員の共犯関与を受け、金100万円を詐取、横領した証拠です、当然この犯罪は、小林オナヨの預金引き出しでは無く、有印私文書偽造、行使、青森銀行資金横領です、この犯行に青森銀行、秋葉会代理人らは何処まで関与して居るか、二事業者と共に答えて下さい。

(4)青森銀行は答弁書記載3ページ下記(右下ページ)と、乙第3号証下記記載(右下10ページ)記載で「菖蒲川と秋葉会高橋との間で、菖蒲川も小林オナヨと面談し、小林オナヨは責任能力が正しく備わっており、オナヨが自身の預金100万円を、他者が引き出す事に合意した、等記載して居ます。

(5)ですが、×××、××××が委任した弁護士、横路俊一が今年3月20日、小林清志に寄越した内容証明最後のページ(4事業者に提供、右下17ページ)には”小林オナヨに成年後見人を就ける手続き中”等記載が有ります、成年後見人選任審判手続きを、弁護士が××××、×××の委任を請け、医師の認知5診断が揃っていて取っているなら、×××、××××、横路俊一弁護士、裁判所、秋葉会、青森銀行、二事業者弁護士は、公式に小林オナヨが禁治産者、当事者能力、資格無しと把握した上で、上記資金横領に手を染めたのです、異論、反論が有れば、文書で回答願います。

犯罪で事業を組ませて

  • 2018/10/04 06:13

@違法改造トラッククレーン、ヒアブクレーンの支柱最上部に椅子、操作機器を設置、殺人トラッククレーン搭載、過積載用違法改造も合わされた産廃収集運搬ダンプを使わせて居る、都道府県庁、政令指定都市犯罪許可事業は、国交省、陸運局、厚生労働省、労働局が禁止させると、当社の調査委結果が功を奏し、公式に動いています

                                平成30年10月4日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

三井住友札幌第3保険金支払いセンター、成田所長
TEL011-213-3323
FAX011-231-8975
東京海上日動札幌 自動車保険営業、保険金支払い部署に渡して下さい
TEL011-271-4817
FAX011-271-1328
損保ジャパン札幌第3サービスセンター
TEL011-281-6475
FAX011-210-4626
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357 
※重大な違法改造車両は道路走行から禁止、事業使用許可自体違法、労災、工事保険、自動車他保険適用不可、適用すれば犯罪
FAX011-737-1211 道労働局、中央労基石津副署長、富塚労安課長

札幌市共産党市議団、道庁、札幌市が事業使用許可出しです、道議会、他会派とも協議下さい
FAX011-218-5124

1、当社が綿密な調査、事実証明を行い、国交省貨物課、自動車局整備課他、札幌運輸支局、厚生労働省機械課、安全衛生部、道労働局、労基等に犯罪事業を禁じる、他を求めてきた、違法改造ヒアブトラッククレーン搭載、過積載用違法改造等も加えて有る、違法改造、殺人トラッククレーン操作労働、過積載運行用、産廃収集運搬ダンプを使わせた事業は、上記機関が当社の求めに応じ、事実調査、違法トラッククレーン、車両使用禁止、合法クレーン、車両に戻させる等動いています、各損保、早急にこうした違法改造車両を調べ、任意自動車保険契約、適用皆意志を行って下さい。

2、札幌11-?5654、この上記違法改造ダンプは、公清企業が所有して居る違法改造産廃収集運搬ダンプです、国他にも伝えて有り、調査が行われて居ます、各損保、早急に事実調査も願います「現在国交省からは、同様の違法改造産廃収集運搬ダンプを見掛けたなら、国交省自動車局整備課か、札幌陸運支局にナンバー通報して下さい、と求められて居ます、又厚生労働省は、安全衛生部と機械課が協議しており、又、この犯罪産廃収集運搬車両で事業許可を出して居る、石狩振興局地域環境、吉水主幹とも直接協議もしている、との答えを得て有ります」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3696716
ユニークアクセス:3155815
今日
ページビュー:1339
ユニークアクセス:660
昨日
ページビュー:2428
ユニークアクセス:1335

Feed