エントリー

2019年01月09日の記事は以下のとおりです。

幾つもの偽造書類で

  • 2019/01/09 19:35

義父母の遺産、財産を、犯罪によって手に入れるべく、悪事の限りを身内と警察、弁護士、裁判所、裁判官が共謀して、金融屋も共犯に走って、尽くされて居ます。

義父母の身分を偽り、金融屋と共謀した犯罪者身内、警察、弁護士、裁判所、裁判官ぐるみの犯罪行為は、都合3件。

偽造訴訟委任状、調停委任状で、札幌の裁判所、裁判官も共犯で行われてきた訴訟、調停は、3件。

何処まで本当かは不明ですが、裁判所、裁判官が、次男、委任弁護士と共謀して、義母を認知5だと偽り、弁護士が成年後見人に、闇で就任して、義母の相続遺産を、犯罪に走って、を目論んだ、やはり偽造委任状を使った件が一件。

次男の氏名を偽造した書類を書き、ゆうちょ銀行も共謀して、偽名口座を開設して、JA十和田おいらせ上北支店、小笠原課長と次男の娘が、義父の身分を偽り、JA十和田おいらせの資金を200万円横領、詐取した金を、偽名口座に入れている事件が一件。

悪事の限りが、これでもかと、犯罪実行犯達、警察、弁護士、裁判官、裁判所、弁護士会が共謀して、重ねられ続けて居ます。

偽造が山のように行われ、偽造を正しいと偽り、警察、司法テロ国家権力の手で、強引に押し通されて来て居ます、正にテロ国家権力です。

司法犯罪ロンダリングを通す手で、上記他犯罪を、法の適用を無効化した、と強引に決めて、犯罪の免責に走り続けて、犯罪を通して来て居ます、弁護士、裁判官、警察が共謀して、之を通し続けて来て居ます。

これ等犯罪行為の証拠は、犯罪者側から出続けて居ます、札幌弁護士会からも、詳細な、犯罪の経緯証明文書も出て来て居ます、実行犯を故意に違えて有るけれど、実行犯が誰かも、とっくに公開済みだから。

弁護士の欲の為、身内を言い掛かりで割きに掛かっても

  • 2019/01/09 15:36

身内だから知って居る、身内の内情は、山のように有ります、犯罪をしのぎにしている弁護士が、犯罪によって利を得たい、一部の身内と組み、他の身内を言い掛かりにより、犯罪者に仕立て上げて、犯罪で利得を、共犯の身内に上げさせて、割り宛てを得ようと企んでも、身内だから知って居る、分かる事が、山のように有ります。

件の弁護士と札幌家裁、簡裁、地裁、裁判官連中、警察は「こんな当たり前すら、本当に、何の想像力も持って居ないから、本当に分からないのです、其の場だけ、身内を言い掛かりで、組んだ犯罪者の身内と共謀して陥れて、犯罪利得を得させて、一部を手に入れて、逃げられると思って居るからね」

でも、良い、悪いは関係無く、身内だから知って居る、身内だから察せられる事が、多数有るのですよ、警察官、弁護士、裁判官犯罪国家権力には、この程度も理解すら出来ません。

次男が数年も前から、字も書く事すら出来なくなっていた、身内だから知って居る事です、数十年の付き合いですよ、妻と結婚するずっと前から、大工仲間で付き合いが有ったのだから。

筋ジストロフィーの発症は、妻の方が7年位早かったけれど、進行度合いは次男がずっと早いです、ですから「次男の病状が、近未来の妻の病状なので、妻よりずっと症状が悪化して居る、次男の病状も、大体分かります」

今の妻の病状、握力ゼロですが、字はまだ書ける病状と、次男の病状を比べれば、次男はとっくに字なぞ書けなくなって居る事も、良く理解出来るのですよ。

件の弁護士も、札幌弁護士会も、札幌の裁判所、裁判官も警察も、現実を見る事も出来ない、現実逃避だけで、司法、警察テロを強引に成功させて、犯罪を通して逃げる、之しか出来て来て居ないので、身内は知って居る事、次男の病状の今も、全く考える事も、理解する事も出来ないで、犯罪を成功させると暴走を重ねて来て、破綻したのです。

弁護士犯罪も

  • 2019/01/09 15:14

札幌弁護士会の懲戒請求棄却、平成30年度第10回分、この決定文書には「懲戒請求対象弁護士は”昨年5月11日には、JA十和田おいらせからの横領、青森銀行からの横領、小林武四郎の死後、身分を偽装しての犯行”も、報告を受けて知って居たし」

昨年4月2日の事件、義母の身分を偽装して、青森銀行と組み、100万円を詐取した事件も、報告を受けて知って居た、等が記載されて居ます。

この詐取資金を「次男名義で、偽名口座をゆうちょ銀行で作り、入金して有った事も知って居た、之も記載されて居ます」

義父の遺産目録に「xxxx(次男)名義の口座」と書いて出しても居ます、次男名義口座の金、之だけでも、義父の遺産では無いけれどね。

しかも「この次男名義の口座開設は、偽名口座開設です、次男が自分で正しく開設しては居ません”訴訟委任状、調停委任状と同じく、代筆、偽造署名手続きです”」

当然ですが、この偽名口座の金は、次男には一切どうにも出来ません、偽名で口座を開設した人が、現在の段階では、権利者ですから。

さて「件の弁護士は、訴訟委任状、調停委任状を偽造作成、行使して、訴訟参加、調停提起しただけで無く”偽名口座開設、横領資金入金”この犯罪にも、事後共犯でも良いけれど、直接関与して居ると、自白して居ます」

本当であれば、とっくに逮捕されて居るべきです、国際金融犯罪ですから、偽名口座を開設して、犯罪利得を入金して居るんだから、共犯なのだからね、弁護士が、代理行為で共犯行為者だから。

妻は次男より、まだだいぶ筋ジストロフィーの症状は、軽いですけれど、字は筆圧が無いから薄いです、でも次男は、全く字も書けません、代筆、偽造署名です、動かない真実ですから、握力がとっくにゼロ、腕の筋肉もゼロだから。

国家権力犯罪のオンパレードで

  • 2019/01/09 10:10

幾つも並列で、国家権力犯罪が、当社によって公開証明され続けて居ます、狂気の犯罪国家権力との現実が、当社によって公開証明され続けて居ます。

悪の権化処では無い、国際的テロ、犯罪集団化し切って居ます、之で司法、警察、国、地方行政機関、政治、報道と言うのだから、何処の国なのでしょうね、日本は一体。

一昨日の、読売新聞トップの記事で「日本全国多数の自治体で、市営住宅に入居していた人が孤独死した後、家財を相続受けする人が見つからない、相続を拒否される、等しており、家財を市が保管して、処理出来ず困って居る現実が、調べただけでも1,000件以上判明した、だが、所有権者が決まって居ない家財を、勝手に処分すれば、財産権侵害となるので、勝手に処分も出来ない」

こう言った記事が出たので「絵?じゃあ”遺品整理って、犯罪なんじゃ無いのか、やっぱり”と、役人、政治家等が再確認して、焦って居る、との事です」

で、札幌市議会と、市役所環境で、今日から遺品整理等犯罪請負撲滅の為、協議を又再開する、との事ですよ。

所有権者が決まって居ない、遺産の段階の物品を「遺品整理士なら、かっぱらって闇に溶かせる、筈が無いのです、泥棒です、単純に」

泥棒を、表だって行える資格が有る訳が無い、当たり前です「今も不動産屋、福祉関係の役所の部署、ケアマネ、ケースワーカー、施設等は、個人所有物、遺品の段階の物品を、犯罪業者と組み、闇に消し続けて居ます、古物商、行政の処理場、廃棄物処理業者、報道が共犯で」

偽名口座に詐欺資金入金

  • 2019/01/09 09:22

平成29年11月7日に死去した、青森東北町在住の義父が死去して、二日後に次男の娘と、JA十和田おいらせ上北支店緒小笠原課長が共謀して、義づが生きていて、この支店を訪問し、自分の預金から200万円を、窓口手続き、預金引き出し書類を自分で書いて出して、200万円の預金を引き出して、持ち帰ったと偽装されて有った事件ですが。

既報の通り、この横領、詐欺資金は「次男の名を騙り、別人が作った、ゆうちょ銀行偽名口座に入金されて居ました」

横領、詐取したお金を、偽名口座に入金して有る、幾つ犯罪が行われているやら。

次男は重度の筋ジストロフィーで、上下肢がほぼ効かなくなっており、字も書く事が出来ません、何年も前から。

ですから「4男が起こした、次男相手の民事訴訟の代理人委任状も、偽造ですよ、義父、義母の身分を偽装した書類で、金融機関ぐるみ、資金を横領、詐取した事件と同様に”次男は偽造書類の作成自体、不可能なのだからね”行ったのは全て、次男以外の者の犯行です」

と言う現実により、ゆうちょ銀行で、次男名義で開設された、通常預金口座も、次男の氏名を偽造して、別人が開設した口座でしょう、この偽名口座に入れた、横領、詐欺資金200万円は、当然ですが、次男にはどうにも出来ない金です。

現在の状況では「次男の名を騙り、次男名の偽名口座を開設した人間が、この犯罪利得を自由に出来る権利者です、義父の遺産金にする、偽名口座を開設した人間は、相続人では無いぞ、弁護士、検事、裁判官、刑事、偽名口座開設者、JA十和田おいらせ組合長、郵貯本部、金融庁職員が集い、偽造手続きで200万円を現金化するのか?」

国策犯罪ばかりの日本

  • 2019/01/09 08:22

国家権力を悪時に活用させて、闇利得を生み出させて居る、国家権力は当然、国家権力犯罪利得を還流させて、闇利得を山分けして居ます。

悪の権化です、政治、国、地方行政機関、司法、警察、報道と,国家権力が一つの犯罪組織を形成して、持てている国家権力を悪用して、犯罪国家を形成出来て居るのです。

今までに、道警本部、札幌の司法、報道が共謀して、犯罪と承知で免責して、犯罪を国家権力の指揮により、制度化まで果たして、通して来て居る実例証拠も、山のように公開証明されて居ます。

国家権力犯罪が白日の下に晒されてしまえば、国家権力が一体となり、犯罪の握り潰し、犯罪適法化に、法理論無しで走ります、狂気の沙汰ばかりを繰り広げ捲って居ます、この国の国家権力全てで。

合憲、合法の破壊、之をはっきり打ち出してまで、今では居ます、司法、警察、国、地方行政機関、政治、報道が共謀しており、公然と国家権力犯罪を、表だって実行出来て居るのです。

もう日本国では、公式に憲法、法律規定の破壊まで、国家権力が指揮して、加担して、やり放題出来て居ます。

義父母の遺産、財産泥棒に関わる警察、司法、行政犯罪シリーズの現実の証明を見ても、狂った国家権力、国家資格者特権悪用犯罪、犯罪の公認ばかりで構成されている通りです。

ここまで国家権力が、組織立った犯罪集団化し切ってしまっている以上、この国では憲法、法律なぞ、意味も備わる筈が無いのです。

国家権力犯罪ですから

  • 2019/01/09 07:34

@廃棄物収集運搬、処理事業は”都道府県庁、都道府県警、政令指定都市を含む市町村用の、犯罪事業公認での闇利権事業で、廃棄物過積載運搬車両製造、使用は、それに組み込まれて居る”国家機関犯罪です、千葉市の過積載トレーラー横転死亡事件は、国策犯罪の結果起きた、当然起こす予定も、国、司法、警察、行政で組んで有る結果の事件です

                                 平成31年1月9日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
※本日分、産廃過積載、殺人労働仕様ヒアブ違法改造クレーン搭載、あおり過積載用最高高さまで改造産廃輸送車、同じ会社の車両
            札幌100-は 1664 札幌は100-7569ダンプ

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
安倍総理、山下法務、石田総務、石井国交、原田環境根本厚労大臣
TEL03-5253-2111

〒260-8620 千葉市中央区中央4丁目11-1 千葉大2合同庁舎
千葉地方検察庁 昨年9月8日千葉市で発生、産廃トレーラー横転死TEL043-221-2071 亡事件担当検事

※政府、下記他機関も熟知の事実、他同種犯罪数万件免責実績も有り

FAX011-712-2406札幌運輸支局内木首席、違法車通報後は?
FAX043-244-0760 千葉運輸支局和田主席
FAX011-756-0056 道労働局龍瀧、小田桐専門官
FAX043-244-0760 千葉労働局和田専門官
FAX011-218-5166 秋元札幌市長、市議会、環境3課長
FAX0110271-1456札幌高裁綿引長官、宝塚地裁所長、民事執行
FAX011-222-7357 札幌高検植村長官、東地検検事正
TEL,FAX011-251-0110和田道警本部長、生活経済、交通他
FAX043-222-1044 共同通信社千葉支局、勝井潤記者
FAX011-221-8898 共同通信札幌支局、小川まどか記者

1、廃棄物収集運搬処理事業は、多数の国家権力公認犯罪を組み込み、実行犯廃棄物処理業者、処理場運営地方自治体らが実行犯となり、廃棄物過積載用違法車両を製造販売、車検証偽造の手で、車重増、積載量減とせずと、国中でされ、過積載を前提に廃棄物輸送が、国中で行われて居ます「今日通報の、札幌の産廃収集運搬業者所有車両も、それの中の二台です」

2、こうして違法改造クレーン、あおり過積載用改造、車検証偽造車を通報しても「国家犯罪なので、監督機関、警察、司法は、握り潰して居る訳です、日本中で官、司法、警察、民が”この犯罪により、安く廃棄処理出来て、恩恵を受けて居る、が理由です”千葉市で起きた、過積載仕様トレーラー横転死亡事件は、国策犯罪による、必然の事件です」

3、記載先他は、これ等事実を、実行犯です、正しく、詳しく知って居ます、日本中で行われて、通されて居る国家権力犯罪、地方自治体、警察、司法が直接指揮し、犯罪を免責で通して居る、巨大権力犯罪ですから、毎日1~2時間走れば、上記のように、同様の違法改造産廃ダンプを、毎日のように見掛けて居ます、千葉、東京に出掛けた時も同じです。

色々手を講じたから

  • 2019/01/09 06:14

@平成29年11月7日に、青森県東北町在住、小林武四郎死去後、武四郎の身分を偽装した書類を使い、武四郎が死後、自身で預金先を訪問し、自身で預金を引き出した、と偽った事件の内、同年同月9日の事件、JA十和田おいらせ上北支店事件の被害金が、ゆうちょ銀行偽名口座に入金されて居る事実、証拠が、調停証拠と、札弁連発行文書等でで揃いました、JA十和田おいらせの、横領被害資金です、両金融機関で合法処理下さい

                                 平成31年1月9日

JA十和田おいらせ本店、竹ケ原幸光組合長、高谷金融部長
TEL0176-23-0316
FAX0176-24-1829
郵貯銀行札幌支店(本部仮窓口、偽名口座は札幌手稲区新発寒界隈)
TEL011-214-4300 中谷支店長
FAX011-214-4301
※通常預金 19080-43988641が該当口座、口座名義人は偽造
FAX011-281-7747 札幌地裁行28、ワ1640号
FAX011-222-7550 札幌家裁1908,1909号
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、綱紀委員会

                                 通知者
           〒065-0018 札幌市東区北18条東17丁目2-8
                           小林武四郎4男 小林清志
                        TEL,FAX011-783-5880
          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                         小林武四郎次女 山本あつ子
                            TEL011-784-4060
                 本件調査委任請け社、代筆者、あつ子夫
                     有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                取締役 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正
FAX011-222-7357

1.JA十和田おいらせ上北支店が、預金契約者である小林武四郎が、平成29年11月7日に死去した二日後の9日、小林武四郎の次男娘と、上北支店小笠原課長が共謀して、武四郎の普通預金口座から200万円を、武四郎自身が引き出した事を偽った書類を作成、行使して「法律的には当たり前の、JA十和田おいらせ資金横領を、小笠原課長が働き(証拠はこちらに無いが)その金を、次男娘に交付した事件の横領資金200万円は現在、下記偽名口座に入れられて居る事実、証拠が入手出来ました、調停、札弁連から出た証拠です。

2、平成29年12月15日にゆうちょ銀行にて、小林武四郎次男      の身分を偽った書類手続きを、口座名義人      以外の者が取り、偽名口座を作り、この偽名口座に、横領資金200万円が入金されて居ます。

3、証拠は、添付書類内「札幌家裁調停事件、申立者     、     による、小林武四郎遺産分割協議手続き内、遺産預金証明書の記載」「札幌弁護士会平成30年度(綱)第10号記載」「申立者記載書面、今月7,8日付他によります」

4、当然ですが、このJA十和田おいらせ資金横領分200万円は「小林武四郎が死後、自身で引き出した金では無いし、       偽名口座に入金されており、       自身では引き出せず、この横領金の、現在の状況での権利者、引き出せる、所有出来て居る権利者は、偽名口座を開設した、恐らく      の身内、偽名口座開設者です」

5、申立者等は、このJA十和田おいらせ資金横領200万円を、JA十和田おいらせが帳簿、決算書、青森県庁宛て報告書、税務申告等を偽造して、小林武四郎が死後、自身で預金200万円を引き出した、小林武四郎の遺産金の一分、と偽る行為に加担する気も有りません。

6、ゆうちょ銀行の偽名口座に入金されても居る、このJA十和田おいらせからの横領金200万円を、JA十和田おいらせ、ゆうちょ銀行は、捜査機関、監督機関とも協議して、ゆうちょはこの偽名口座の200万円を押さえて、正しくJA十和田おいらせ、横領資金被害者金融機関に返還する事を求めます、申立者を業務上横領、詐欺、偽名口座開設、犯罪利得隠匿行為他を消す為、巻き込む事は止めて下さい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年01月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4700096
ユニークアクセス:3945417
今日
ページビュー:29
ユニークアクセス:29
昨日
ページビュー:990
ユニークアクセス:950

Feed