エントリー

2019年01月13日の記事は以下のとおりです。

証拠は公文書で揃っている

  • 2019/01/13 14:52

ゆうちょ銀行も、次男と共謀、と言うか、次男の共犯者と共謀して、偽名口座を開設させて、JA十和田おいらせ上北支店、小笠原課長と、次男の娘が共謀して、一昨年11月7日に死去した義父の身分を、二日後に偽り、200万円の「JA十和田おいらせの資金横領被害金員を、この偽名口座に入金させる等、やってくれた物ですよね」

法がとても厳しきくなっており、偽名口座の開設など、とっくに禁じられて居ます、犯罪資金のロンダリングに、日本の国家権力、警察、司法が、金融機関と共謀して、偽名口座、虚偽名義口座を活用しており、国際社会から、日本をマフィア国家として、犯罪国家と、事実を指弾されて来て居る結果です。

偽名口座をゆうちょ銀行は、共犯となって作らせて、犯罪で得た利得を入れさせたのです「証拠は、弁護士会懲戒決定書昨年度分第10号、JA十和田おいらせ発行、この犯罪証拠書類、偽造書類も入って居る、民事裁判、次男の名を偽造した委任状で出た弁護士が、次男の違法代理人で出した書類記載等、犯罪を証明する証拠は、多数揃っています」

この犯罪利得を、件の弁護士、札幌弁護士会、札幌家裁、地裁、裁判官、青森県警、道警本部、警察署刑事連中が共謀して「遺産資金だ、犯罪で得た利得では無いんだ、こう強弁して、法の根拠はゼロで、警察、司法権力を悪用させて強弁して、強引に押し通そうと暴走して来て居るが、次男にはこの横領、詐取金を現金化は不可能で出来ません」

ゆうちょ銀行と共謀して、この犯罪利得を、次男名偽造で作った口座から引き出せる、現金化出来るのは、次男の氏名を偽造して、偽名口座を開設した、実行犯ですから。

この犯罪利得は、JA十和田おいらせの事業資金で有り、義父が齟齬、自分で手続きして、自分の預金を引き出した金では、当然有りません。

さて、ここまで公式に、国家権力も承知で知れ渡っている中で「この偽名口座に入って居るであろう、詐取資金200万円は、どうなるのでしょうね?JA十和田おいらせが回収しないんでしょうか?ゆうちょ、政府は、返金させないのでしょうか?正しい所有者のJA十和田おいらせに」

委任状も偽造

  • 2019/01/13 14:20

次男は字も、とっくに書く事も出来なくなっています、当然ですが「代筆者の選任は、行っていない次男だから”ゆうちょ銀行に開設した、預金口座開設書類も偽造です”誰か別人が、次男を騙り、郵貯銀行で、次男名義の預金口座を開設しました、れっきとした犯罪です」

次男が件の弁護士を、自分で委任したと、件の弁護士、札幌弁護士会、札幌家裁調停申立事件、簡裁、地裁民事訴訟被告事件、義母に違法を重ねて、成年後見人を就けようとした、家裁詐欺手続き事件全てで、次男の氏名が、弁護士委任状に偽造記載されて、偽造と承知で件の弁護士、裁判所、担当各裁判官は「正しく次男が署名した委任状で有り、調停事件、訴訟事件、成年後見人選任申請は、合法故受けた、こう、嘘を通して来て居ます」

訴訟詐欺、法曹権力と裁判所による、れっきとした犯罪です、弁護士委任状も偽造です、全部法律的には、無効に決まって居ます。

この訴訟詐欺行為でも「犯罪法曹資格者談合が行われて、通されており”正しく提起された調停だ、正しく被告は代理人弁護士を選任して、訴訟の参加して居る”こう、嘘を知った上で、裁判所、裁判官は、訴訟詐欺を押し通しに走り続けて居るのです」

偽造から始めて有る法曹資格者、警察、裁判所ぐるみの権力テロ犯罪多数です、ここまで真実を、こちらによって公開証明されてしまって居るが、もう後には引けないのです、弁護士、札幌弁護士会、青森県警、道警本部、札幌家裁、簡裁、地裁等の犯罪です、犯罪は正しい、之を強引に言い募り、暴走し続けるしか、法曹権力、警察には、逃げる手立ては残って居ません。

電話会議なる、弁護士と裁判所、裁判官犯罪、出廷して居ない弁護士が、口頭弁論に出廷していたと、裁判官、書記官が偽造して、裁判を成立させて有る、司法犯罪も公開されて居ますし。

金融犯罪

  • 2019/01/13 14:06

金融屋と共謀したら、預金者の身分を偽装する手で、実際には金融屋の資金の横領、詐取ですが「預金者が自分自身で、自分の預金を引き出した、と偽れて、まんまと金を詐取して手に入れて、通される、現実に国中で、この犯罪が行われ、実際身分偽装から証明されても、本人が自分で預金を引き出した、之を警察、司法、監督官庁ぐるみのテロにより、強引に通されて居ます」

預金者の身分を偽った書類を、金融機関と犯人が共謀して作成、行使しての犯罪である事から、公式立証されて居るが「預金者本人が、自分の預金を引き出す書類を作成、行使して、自分の預金を引き出して、持ち帰ったのである、犯人が預金者の身分偽装の手で、金融機関の職員が共犯となり、先ず金融機関の資金を横領して、偽造者、犯罪者に提供した、こう証拠も自供も揃って居ようと、虚偽である、正しい預金者による預金引き出しだ」

これを、居直り犯罪警察、司法、監督機関が共謀して、強制的に押し通す、之が常となって、ほぼ通ってしまって居ます。

でも、義父母の身分を偽り「死んだ後に義父が、預金先のJA十和田おいらせ上北支店と、青森銀行上北支店を訪問して、自分で自分の預金を引き出す書類を書いて、自分緒預金を引き出して、持ち帰ったのだし、義母は生前、盲目、認知、車椅子、文盲で、自分で預金引き出し手続き等、出来る筈が無いし、誰かに自分の名を騙らせ、自分の預金引き出し名目で、預金先と共謀して、金を詐取させる等、出来ないし、当事者認識がそもそも無く、こんな犯罪に、義母の意思で関与は不可能だったが」

義母が上記犯罪を認め、指示した、正しい義母による、義母の預金引き出しだ、之も警察、司法、国が強引に、事実と偽り、通しに走って居ます、さて、上手く成功しますか、かっぱらった200万円は、ゆうちょで作られた、偽名口座に入れられて居るし、絵にかいたような、犯罪利得ロンダリング実例です。

犯罪を公然と認め続けて居る、警察、司法

  • 2019/01/13 13:51

北丘珠に有る、北清企業も「違法改造車、車検証偽造車両多数を、ネットでも違法改造を公開して、道路脇の駐車場に停めて、違法改造車だと公開した上で、裁判所、警察、札幌市役所等の犯罪加担も有り、休日明け後も犯罪車両運行で、犯罪事業を続行する訳です」

ここまで大っぴらに、犯罪を喧伝して、犯罪行為を続行して通って行くのですから、犯罪を行った角で摘発される人達は、警察、司法、行政に、権力犯罪では無い故の、犯罪責任を不当に負わせる、黒い思惑があるから、犯罪だとして居るのでしょう。

犯罪に手を染めたから、が理由では全く有りませんよね、警察、司法、行政、報道が、そもそも巨大な犯罪組織化してしまって居る訳です、同様の犯罪に該当する所業だから、を理由とされて、摘発される謂れは無い訳です、別の理由があるから、同じ犯罪に手を染めて、摘発された訳でしょう。

今では国家権力も、犯罪を指揮して、犯罪を実行する連中と共謀して、犯罪の限りを共に尽くし続ける国家権力、国家資格者集団が、国中でテロの限りを尽くし捲って居る、一方では、合法化を当社に倣い、実現させるべく、合憲、合法規定に沿って動き出して居る機関、機関内の部署が出ており、犯罪を公開で続行官民集団と、合憲、合法化を実現させると、正しく動き出して居る、本来は監督機関とに、真っ二つに分かれて動いて居ます。

報道は、犯罪を共に、犯罪を虚偽喧伝で正当化に走り、共に手を汚し続ける、之に狂奔し捲っている現実です。

報道なぞ信用しては駄目です、平気で、分かった上で犯罪を隠匿して、犯罪をしのぎとさせて、走らせ続けて居ますから、天下のNHKも含めて。

報告です

  • 2019/01/13 10:00

北丘珠に有る、札幌市指定業者、札幌市環境事業公社下請けの北清企業が所有、使用して居る、多数の違法改造車、車検証偽造車両に付いて、休日なので「駐車場に多数停めて有りますから、東警察署に通報しまして、写真撮影を、先ず行って頂く手筈を取りました」

道路に沿って細長い駐車場に、道路に沿って違法改造車多数が停められて居ます、とても撮影し易い状態で、昨日から停めて有ります。

ネットにもここは、違法改造車と自分で証明した写真と、クレーン違法改造搭載、あおり鋼鉄製で思いっきりかさ上げ、この分の改造重量分、積載量を減じて居ない事から、わざわざ記載して、公開して居ますからね。

もう絶対に、この会社も、札幌市も市議会議員連中も、札幌市環境事業公社も、道警本部、司法も言い訳出来ません、犯罪を共に手掛けて、通して居る共犯者行為を消せません。

犯罪の証拠を、ネットに掲載しており、違法改造車も、公道沿いに多数展示されて居る訳ですから。

同じ犯罪が、日本中で警察、行政、司法、政治、報道の共謀により、繰り広げられて、通されて居ます、国家権力テロ犯罪なのだから、当たり前ですけれどね。

休日が明ければ、この違法車両は又、公道に走り出して、違法運行を再開するんですよね、事故が起きれば当然、任意自動車保険は適用不可ですし「運転手、違法車両運行です、摘発を食いますから、法を正しく適用すれば」

何処の指定工場で、こんな多数の違法改造車を、車検証偽造によって車検を通して居るやら、も有りますしね。

犯罪の数が、すそ野が凄まじく広いんです、この国家権力犯罪にしても。

居直っても通るまでに成り下がり

  • 2019/01/13 09:03

犯罪請負業者達は、警察、司法が最もあくどい国家犯罪権力、犯罪者の用心棒化し切っている現実により、もう公に犯罪を行い、通されるまでになってしまって居ます。

犯罪を、公然としのぎを得る為に、警察、司法、行政の犯罪公認支援まで受けられて、表だって行い、通されるまでになって居ます。

犯罪の証拠も、公にホームページに載せて、警察、司法、行政、政治、報道ぐるみで通す、ここまで来てしまって居ます、分別、合憲、合法なぞ、国家権力には意味も理解出来ないのですから、ここまでの権力ぐるみ犯罪国家が形成されて、当たり前です。

見ても、聞いても、国家権力犯罪が原因で、起きて当然の事件、犯罪が起きても、何も現実認識が出来ないのです、国家権力を手に入れられた時点で、自分達には憲法、法律規定を無効化して通せる、神としての絶対権力が手に入ったと、本気で狂信して、通せば、実際通って来て居る結果です。

こう言う手合いばかりが国家権力の構成員、国家資格者、報道カルトですから、犯罪者連中に取っては、手玉に取りやすいんですよね「こいつら狂った国家権力が、狂った思考で思い込んで居る、思い込む事を、同意見と、へりくだった振りで同調すれば、簡単に共犯に引き込めるのです」

一旦何処かの公的機関、国家資格者を、犯罪の共犯に、国中の同様機関、国家資格者連中を引き込める処か、国家機関、国家資格者連中自身が勝手に犯罪を、雪崩を打って行いますから。

うましか国家権力、国家資格者しか居ないから、何処かの国家権力を、犯罪に引き込めれば後は雪崩を打ち、こぞって犯罪に走ります、警察、司法、行政、政治、報道、国家資格者ぐるみで。

実際こればかりとなって居る、日本の現実が証明する通りの事実です。

犯罪組織化の一途

  • 2019/01/13 08:40

この国の警察、司法、行政、報道、政治、国家権力も、マフィア化の一途を辿り続けて居ます、まともな国家権力機関、構成員が、ほぼ存在して居ません。

違法改造廃棄物過積載運搬車両を、国挙げてメーカーに製造販売させて「車検証を偽造して、過積載運行を国中で行わせて、廃棄処理費を安く上げて”官民に喜ばれて居るんだ”で、千葉で起きた、過積載用違法改造、車検証偽造トレーラーによる、正しく過積載運行して、転倒、対向車に鉄屑落下、乗員3人圧死事件発生、となっています」

起きて当然の、国策テロ犯罪が理由の「運転手に責任を負わせる事が間違い、この犯罪を認めて、国中で行わせて、通して居る国家権力、実行犯が責任を負うのが筋、の事件ですから」

ここ数日の書き込み等でも分かる通り、国策犯罪の結果だから、千葉で起きた、過積載産廃輸送仕様トレーラーが、過積載運行の結果、転倒して、対向車を積載産廃で押し潰して、乗員3人を圧死させた事件にしても。

相続されて居ない遺産金品を、犯罪者が詐取、横領して、犯罪処理を請け負う連中を頼み、共犯となって遺産金品を、闇に溶かして居る悪事や、個人所有物を、犯罪処理する委任、請負も、この先の共犯国家権力、業者が居るからこそ、公然と行えて、通って居ます。

犯罪の限りが国家権力の指揮、共犯加担により尽くせており、尽くされて通って居ます、この国家権力犯罪が嵩じ過ぎて、犯罪者はもう、警察、司法、報道を下僕で従えるまでになっており、行政からの犯罪禁止、合法化指示を拒絶して、通るまでになって居ます。

まあ、こうなるよね、警察、司法、報道が完全に犯罪を、共犯で行うまで腐敗し切って居るのだから。

マフィアより悪い

  • 2019/01/13 07:30

@裁判所が債権者手続きを受け、行っている、不動産明け渡し強制執行搬出物が、結果として、国所有一般廃棄物区分品とされ、処分する事業に、当社で再利用、活用が見込める物品に関して、必要経費を頂き、引き取る部分に関し、参加を申し込みます既に参加している複数業者に付いて、追加で、廃棄物処理事業で行っている、犯罪実施も伝えます

                                平成31年1月13日

      参加申し込み先
〒060-0042 札幌市中央区大通西11丁目
綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長、民事執行係り
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456

                             参加申し込み社
          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                     有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                取締役 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

記載犯罪に付いて、事実確認、同様犯罪を禁じる法の根拠確認先

秋元克広札幌市長、市議会
FAX011-218-5166
FAX011-218-5105 札幌市環境局事業廃棄物課、清水課長他
FAX011-218-5124
FAX011-756-0056 道労働局、龍瀧小田桐専門官
FAX011-712-2406 札幌陸運支局、内木首席
FAX011-222-7357 植村札幌高検検事長、東地検検事正

1、当社の綿密な、犯罪事実立証の積み重ねが、ようやく効を奏して、廃棄物関係犯罪請負処理事業で組み込まれ、行われて居る、多様な犯罪下記等が、ようやく禁止措置を取られ出して居ます。

2、過積載用違法改造車、車検証偽造車両を、行政ぐるみ認めて使わせ、違法公道走行、過積載廃棄物輸送が”国、地方行政機関、警察、司法、報道が共謀しており”国中で行われて居る、北清企業実例も、追加で添えます。

3、相続されて居ない遺産金品横領、詐取、犯罪処理請負業者を委任、請負、闇に溶かして居る(金品所有者偽装から実施)犯罪、個人が所有する不要品を、廃掃法他違反処理(所有者、排出者、廃棄物区分偽装)で委任、請負、再闇処理請負、これ等等犯罪が、ようやく行政により、禁止措置を取られ出して居ます。

4、これ等の犯罪禁止、合法化措置実施を、監督機関によって行政指導実施、従う気が無い犯罪業者ばかり故、強い行政処分も考えている、今後、これ等も踏まえた措置実施予定”等まで来ました、別紙今月11,12日付文書等を確認下さい。

5、札幌市役所一般廃棄物収集運搬事業許可、環境事業公社1号、公清企業2号(江別市一廃許可17号)事業者犯罪に加え、市指定業者北清企業犯罪は、ホームページに記載されており、詳細に犯罪が、北清企業自身の手で証明されて居ます。

※北丘珠5条4丁5、鈴木商会横向、札幌市環境事業公社下請け産廃車多数事業所は、北清企業事業所でした、下記等違法車両も、昨日雪運搬で通った所、多数置いて有りました”北清企業ホームページでも、確認下さい”下記はホームページより。

(1)クラム(ヒアブクレーン、頂点に椅子、操作機器設置、あおり鋼鉄製で嵩上げ車)5,8トン積み、8,7トン積み、10トン積み(車重増、積載量減無し)写真入り。

(2)フックロール車(鋼鉄製荷台嵩上げダンプ)2t積み、3,9トン積み、11,3トン積み(車重増、積載量減無し)写真入り。

(3)クラム(ヒアブ)トラッククレーン屋根上椅子に座り、立ち上がり、クレーン操作中、安全対策ゼロ作業中の写真。

6、札幌高裁、地裁、執行官各位「これ等犯罪は、警察、司法、報道が免責して通せる類の犯罪では無いです、裁判所、国と地方自治体で、公共事業で認め、行わせて居るが、狂気の沙汰です、千葉の産廃過積載運行仕様、車検証偽造トレーラー横転、対向車乗員3人、積載鉄屑落下で圧死も、国家権力犯罪が引き起こした事件で、上記等同様犯罪は、千葉市事件の再現用として有る、完全な国家権力テロ行為です”」

7、遺品整理を謳う、遺産金品詐取、横領犯による犯罪委任、犯罪前提請負も、個人所有物を犯罪を重ねる前提で処理委任、犯罪前提請負も、法を所管する筈の国家権力が共犯、必要な犯罪を認め、手を汚して共犯となって居る故、成功出来ており、認められる犯罪では無いです」

8、当社は掛かる悪行、犯罪は行って居ません、法を出来る限り守る事業者を、不当に排除し続ける事は間違っています”執行官職権で犯罪業者を使い、適法事業者は排除”これが理由ですが、法に適って居ません。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年01月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4591740
ユニークアクセス:3847628
今日
ページビュー:70
ユニークアクセス:70
昨日
ページビュー:1188
ユニークアクセス:1135

Feed