エントリー

2019年01月16日の記事は以下のとおりです。

警察、司法が犯罪に直接組して

  • 2019/01/16 15:41

違法改造廃棄物輸送車両を、トラック、トレーラーメーカーで制作販売して、警察、監督機関、司法が犯罪を承知で使用、公道走行公認。

一つの結果が、昨年9月8日に、千葉市で起きた、過積載用違法改造バラ積みトレーラーの、過積載運行の結果の転倒、対向車を積載鉄屑で押し潰して、乗員3人を圧死させた、国策犯罪が原因の「国による殺人事件です、あれは犯罪を認めて居る、国家権力が起こさせた、必然の殺人行為です」

同じ犯罪車両が、日本中で当たり前に走行しており、警察、監督官庁国交省、厚生労働省、都道府県庁、市町村、司法、報道が共犯で、この殺人運行を認めて居るから、明日以降も公道走行禁止の、これ等殺人廃棄物輸送車両が、公道を我が物顔で走り回るのです。

札幌市環境局、事業廃棄物課の清水課長は、この国策犯罪も、遺品物品闇処理委任、請負も、個人所有物闇処理委任、請負も、どれも犯罪ですから摘発するようにと、道警本部に摘発要求を出して居るが、道警本部は犯罪と承知で犯罪を認めて、逆に札幌市に、犯罪請負物品を、札幌市が、違法廃棄処理受け入れするようにと、犯罪への直接加担要求に走って居ると。

犯罪者の下僕に成り下がり切って居る、警察、司法、報道を名乗るテロ集団の現実です。

この連中は、自分達が加担して居る犯罪を暴かれて、犯罪を摘発せよ、犯罪をせん滅するべきと突き付けられれば「犯罪の擁護、犯罪の制度化に、常に走るんです、司法、警察は、自分達が加担して居る犯罪を暴かれれば、司法、警察犯罪の制度化に狂奔して、合法化を潰すんです」

現在この犯罪は、犯罪撲滅、合法化達成を目指す国家権力と、警察、司法、犯罪指揮、加担行政機関、犯罪擁護報道機関とに分かれて、真っ向対決の構図となって居ます。

公に犯罪が

  • 2019/01/16 15:24

犯罪集団法曹権力、検察庁、裁判所、犯罪装置警察も、公開犯罪を日常的に繰り広げて、通して居ます。

司法、警察犯罪は留まる所を知らず、弁護士委任状、訴訟、調停委任状も含めても、偽造で正しい委任、代理訴訟、調停提起と偽り、とされて居ます。

正しい証明書、証拠がゼロレベル、之が司法、警察の現実です、国家権力を悪用させて居る、組織犯罪集団です。

義父母の身分を詐称して、金融機関ぐるみで金を詐取し捲り、身分偽造で金融機関の資金を詐取は、正しい身分を偽装された人間の、預金を引き出した行為だ、こう嘘にもならない戯言を警察、司法が吐き、強引に正しい預金引き出しと、出鱈目を通しに走る事も重ねて居ます。

こうやって詐取した、金融機関からの詐取金は「ゆうちょ銀行に、偽名口座を開設して、詐取した金を入れて有るんです、他の詐取金と、窃盗金は、使い捲られて居ます」

全部正しい犯罪だ、こう警察、司法カルトは、法の根拠ゼロで強弁して、適法行為で押し通しに走って居ます、普通に犯罪ですが、警察、司法カルトの日常犯罪ですから、この犯罪も、公開証明されて居るが、犯罪は正しい、之で強引に通そうと謀り続けて居るんです。

弁護士、裁判官、裁判所が共謀して、この一連の犯罪も、強引に正しい犯罪だ、とさせようとして居るんです、犯罪弁護士、裁判官、書記官、警察官が、犯罪行為責任を逃れる為の、警察、司法テロです。

ここまで犯罪塗れで、犯罪を正しいと、法の根拠ゼロで確定に狂奔して居るんです、勝手に次男、長女と家族、青森県警、道警、札幌弁護士会、偽造委任状選任?弁護士、札幌の裁判所、裁判官の共謀で、犯罪を完遂すれば良いだろうに。

訴訟、調停委任状も偽造で

  • 2019/01/16 08:40

次男は字も書けなくなって数年です、当然ですが「弁護士委任状も、偽造ですから、件の弁護士、次男と対面して、合法な委任と確認の上で委任を請けた、受任したのであれば”次男と弁護士は、委任契約書面に、両者が同席して、共に直筆署名、押印して居る筈です”」

ですが、次男は字も書けませんから、次男が弁護士委任状に、直筆で氏名を記載は、物理的にあり得ません、次男の氏名が偽造記載された、弁護士委任状他書類は、代筆、別人が次男の氏名を書いた、偽造書面です。

法律行為に使う書面に、当時者の氏名を偽造記載は、犯罪です、そんな書面は無効ですから。

札幌家裁、簡裁、地裁にも、次男の氏名を偽造記入した、訴訟委任状、調停委任状が使われて居ます、完全な犯罪です、こんな訴訟詐欺、認められる筈が無いのです。

札幌の裁判所、裁判官、弁護士の悪事は「口頭弁論弁護士、被告不出廷だが、出廷した、口頭弁論は成立、と偽装も含めて、偽造ばかりで行われて居ます、犯罪国家機関、国家資格者です」

ここまで犯罪で構成されて居る、国家機関、国家資格者なのです、司法機関、法曹資格者の現実は。

偽造を認めろ、司法犯罪だから認めろ、この要求が幾つも出て居るが、飲む気は無いです、犯罪は認められない、当たり前です、司法テロ国家権力、警察の犯罪集団振りも、もう公開証明されて居ますから。

司法、警察犯罪だ、受け入れろ、之を常に、本気で強要して来ます、警察、司法ぐるみで。

幾つの偽造手法犯罪を

  • 2019/01/16 08:09

次男と家族、長女と家族、JA十和田おいらせ、青森銀行、委任弁護士連中、札幌弁護士会、札幌家裁、簡裁、地裁、裁判官連中、青森県警、道警、青森、札幌方面警察署、警察官連中、ゆうちょ銀行は、幾つ偽造を武器とさせた犯罪を重ねて来ているやら。

札幌家裁書記官よ「遺産相続和解所に”相続権者が署名押印しなくて良い、和解協議書に各々が相続する遺産を書けば、金融機関等は、多分預金を解約させて、お金を渡してくれる、と思う”お前等いい加減過ぎるぞ」

このレベルで法曹資格者だ、検察庁だ、裁判所だ、と威張り、神様ごっこ、実態は、カルトの自己狂信を繰り広げているんです。

私によって、多くの犯罪が証明されており、犯罪がばれた、警察、弁護士、弁護士会、裁判所、裁判官が、法を無効化した事とさせて、犯罪を正しいと決めた、金融屋は、喜んで司法、警察ぐるみ犯罪握り潰しに、法の根拠ゼロで走って来て居る、こんな状況です。

そこに持って来て「訴訟委任状も、調停委任状も偽造である、次男は字も書けないので、弁護士委任状に、直筆署名は出来ない、当然ですが、偽造委任状で受任した?弁護士と、札幌弁護士会が、文書に書いて居る、義父母の身分を偽装した、金融機関が共謀しての、資金詐欺書類も、書けないから書いて居ません、弁護士、札幌弁護士会は、嘘を書いて出して居ます」

山のように偽造書類が作られて、使われて、表でばれて居ます、ゆうちょ銀行に、次男の氏名を偽造して、偽名口座を開設して、JA十和田おいらせ横領資金200万円を入れて有る、この犯罪も、公開証明されているしね。

他にも犯罪が、幾つも行われて居ます、数えるのも大変です、犯罪が多過ぎて。

こちらを言い掛かりで、犯罪者に仕立てにも走って来て居る連中です「全部しくじり、犯罪が多数表で証明されてしまった、和解しよう、犯罪に目を瞑ってくれて、良くもまあ、言って来れるものだ」

警察、司法、行政、報道犯罪

  • 2019/01/16 07:55

札幌市環境局、事業廃棄物課は、前任者が居なくなって、清水課長に代わり、180度方針が変わりました、合法化に舵を切られて居ます。

この方針変更を、道警本部は「今更受け入れられませんから、清水課長からの、遺品整理屋、個人所有物闇処理請負屋に対する捜査要求も”犯罪と承知で、犯罪を認める、捜査は拒絶”こう突っ撥ね続けて居ます」

ですが、当社の綿密な、犯罪事実証明の積み重ねが功を奏して「労働局、運輸支局は、違法改造車、車検証偽造廃棄物輸送車両に付いて、調べを重ねるしか無くなり、動いて居ます」

東警察署の案件は、当社で調べた分を、東警察署の捜査案件ですから、証拠集めも含めて動いて頂いて居ます。

違法改造車両の写真を警察が、事業所駐車場に有る車両撮影で証拠を固める、之も行って頂いて有ります、動かぬ証拠です、後は実車と車検証を突き合わせれば、違法改造を隠して、車検証が偽造されて居る事が証明されます。

違法車両を隠して、車検を偽って通して来て居る、指定整備工場多数も、当然ですが「公文書偽造、行使の罪が科せられます、1年以上、10年以下の懲役刑です」

訴訟委任状、調停委任状偽造、行使複数事件、あれも同じ事、だよなあ、訴訟、調停は公務だからねえ、次男、受任弁護士、札幌家裁、簡裁、地裁、どうなんだ?

国家権力犯罪

  • 2019/01/16 07:41

国家権力犯罪なので、国中で公に、廃棄物犯罪収集運搬処理事業が、司法、警察、行政、政治、報道の共犯加担が得られて、堂々と繰り広げられ続けて居ます、千葉で起きた、過積載運行仕様、違法改造、車検証偽造トレーラーが、過積載運行した結果転倒して、対向車に鉄屑が落下して、3人が圧死した事件は、国家権力による殺人事件です。

過積載運行用に違法改造して有り、車検証上は違法改造無し、こう偽られて居る、国家権力公認違法改造、車検証偽造、過積載運行トレーラーですから、通常運行です、過積載産廃輸送は。

当たり前ですが、トレーラーの重量が7トン位で、違法改造鋼鉄製あおり高さ2,1メートルクラスの重さが、約6トン位で、積載鉄屑の重さが37トン位でした。

トレーラーの重さが約7トンで、違法改造あおりと、積載鉄屑の重さの合計が、約43トンです、トレーラーの重さに対して、あおりと積載鉄屑の重さは6倍以上です、頭がここまで重い、過積載トレーラー運行です、転倒して当たり前です。

第一このトレーラーも、違法改造車で、車検証偽造ですから、そもそ公道走行自体、禁止のトレーラーです、国策犯罪故、公道を違法過積載走行出来て居る訳で、責任を取るべきなのは、この犯罪を認めた国、千葉県庁、千葉県警です。

日本中でこの違法改造、車検証偽造廃棄物輸送車が、国策犯罪と言う理由で製造販売されて、公道走行出来て居ます、殺人車両を国家権力が、運行させて居るんです。

犯罪事業者

  • 2019/01/16 06:06

@公清企業、北清企業他所持、使用、廃棄物収集運搬許可事業者(解体屋も)が使っている、ディーラー製造販売、過積載用鋼鉄あおり最高高さまで架装、屋根上操作用改造、違法なトラッククレーン使用に付いて”当社で北清企業の違法改造、車検証偽造車両群を、休日に東署に撮影して頂いており”今後の捜査で言い逃れ出来なくさせた手を受け、札幌市環境局事業廃棄物課、清水課長は、廃掃法違反事業撲滅の為、東署と連携も取る、との事です

                                平成31年1月16日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
※北方ジャーナルが北清企業に付いて、今月発行後で報じて居ますので、北方ジャーナルにも情報提供致します

綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 違法改造車で過積載運行、遺品整理等犯罪業者と取引して居る環境事業公社、下請け公清、北清企業他、こうした業者と、強制執行物処理取引は、裁判所としても認められません

秋元札幌市長、市議会、環境3課長、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5166 遺品整理屋、家財違法処理請け負い業者と取引、保護、介護保険、障害福祉も犯罪行為者
道労働局龍瀧、小田桐専門官
TEL011-788-6371 平岸ガス爆発で忙しくても、違法改造車廃
FAX011-756-0056 棄物輸送、違法クレーン操作見逃しは
札幌運輸支局、内木首席
TEL011-731-7168 市内1時間走行で、違法改造、車検証偽造
FAX011-712-2406 廃棄物輸送車を3~5台は見ます、何故知って見逃すのか、千葉市事件、違法改造、過積載廃棄物輸送事故再現狙いですか?
和田昭夫道警本部長、生活経済、保安、交通、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110 
※相続前遺品金品横領、窃盗後闇処理、個人所有物闇処理委任、請負、無許可有料貨物輸送公認に続き、違法改造、車検証偽造、過積載廃棄物運行も、警察署の捜査を又潰し、公認する気ですか
北方ジャーナル 工藤様
TEL011-711-5181
FAX011-711-5261

1、札幌市環境局事業廃棄物課、清水課長は「北清企業事業所駐車場に、休日駐車して有る、過積載用違法改造、車検証偽造の廃棄物輸送車両群写真を、当社が東署に撮影を行って頂き、今後の捜査で逃げられない手も打った事を受けて、東署交通1課、中島係長部署共連携して、違法改造車で廃棄物、過積載収集運搬事業を、公然と、大々的に行っている現状を潰す武器としたい、との事です」

2、この犯罪事業を潰せば、遺品整理屋、家財闇処理請負屋とも組み、二次闇処理も行っている廃棄物処理業者達(公社、下請け7社も)ですから、相続されて居ない遺産物品、個人所有物廃棄目的闇処理請負犯罪も、併せて潰して行ける、等考えて居るようです、道警が、清水課長からの捜査要求に対して、これ等犯罪請負(廃掃法違反、古物商法違反、横領、窃盗他犯罪)を承知で、故意に捜査拒絶して居ますから、違法改造車摘発(そもそも、公道運行自体犯罪車両群)で、道警の捜査拒絶、犯罪と承知で公認の現状も、変わる可能性も考えて居るようです。

3、労働局、労基も「ようやく”公清企業、北清企業他、市指定業者にも入り、廃棄物収集運搬事業車所持、使用車両の内、違法改造トラッククレーン装着車に付いて、検査に入り、合法改修指導、従わぬ場合車両使用禁止措置を講じ、違法改造車の写真撮影を行い、運輸支局、警察に通報する”との事です」

4、裁判所、ここまでの事態に、当社の尽力でなって居ます、市議会も合わせて、之以上記載犯罪事業を、知った上で見逃し続けて、利用して、利用させて良いのですか、道警にも、犯罪を承知で、警察署による捜査を、道警指示で何度もを潰して来て居る、札幌市清水課長からの”一般廃棄物収集運搬事業が崩壊する故、窃盗行為者でも有るし”遺品整理屋、個人所有物闇処理請負屋に対しての捜査要求も、犯罪だが捜査せず、こう市に答えて、犯罪を見逃して居る事に付いても、法に従い、適正捜査を求めるべきですし。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年01月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4700161
ユニークアクセス:3945482
今日
ページビュー:94
ユニークアクセス:94
昨日
ページビュー:990
ユニークアクセス:950

Feed