エントリー

2019年02月17日の記事は以下のとおりです。

犯罪利得洗浄

  • 2019/02/17 15:15

相続されて居ない遺産金品を盗めば、泥棒が所有権を得て、無税で闇に消せている。

認知症の高齢者の預金は、偽造書類を使い、一口座、一回当たり200万円まで、泥棒がかっぱらえば、泥棒が金を所有出来て「口座名義人が自分で引き出し書類を作り、使い、自分の預金を引き出したと、警察、司法、行政、報道ぐるみ、偽って通されている」

国税庁、税務署、地方税部署も、この他者所有預金泥棒を、公然と認めて、犯罪を無い事と偽り、犯罪利得全額を、泥棒が無税で手に入れられ、通す事を行わせて居る。

国家権力挙げて、この泥棒も、ここまで狂った手法を国中で行わせ、犯罪を免責とさせて、通して居るのです。

相続されて居ない遺産金品を、泥棒した者から提供させて、闇に消して居る犯罪請負、遺品整理請負も「遺産金泥棒から、基本?200万円程度を上限と、一応させて、この金で遺産物品闇処理請負を、犯罪を重ねる特権を与えて、成功させており」

犯罪利得も含めて、闇に消して良い、犯罪利得への課税、没収もしないから、好き放題泥棒請負に手を染めて良い。

こうされています、義父母の遺産強奪、泥棒多数被害受けを、妻がされて来て居て、私が犯罪事実を証明して、一定犯罪被害を食い止めて、警察、司法、行政ぐるみの産金品、不動産強奪、泥棒制度の詳細も、公に公開証明して来ている事で、ここまでの国家権力総ぐるみ、他者の財産強盗制度のからくりも、公式立証出来て居ます。

この国の警察、司法、行政、政治、報道には、合憲、合法は通じません、根本から犯罪組織化し切って居ます、出来るだけ多く、国家権力テロ犯罪の手口等を知悉して置き、自分と周りの人が、司法犯罪被害に落とされた時、少しでも不当な被害受けを食い止められるように、対抗策を構築して置くべきです。

重大な犯罪を承知で、黒い利権欲しさに虚偽報道を

  • 2019/02/17 15:02

レオパレス21のアパート”も”防火施工違反、消防法違反施工だけれど「公文書、施工図上だけ合法施工がなされている、と、実際の施工は違うけれど、こうなっており、合法施工アパートである」

こう、嘘と承知で報道各社も、虚偽を事実だと、嘘を喧伝に走り続けて来て居ます「巨額の宣伝費を、レオパレス21から受け取り、殺人松明アパートとの事実隠蔽工作にも、報道各社は走って来て居るのです」

グループホーム、民泊建物にも「殺人建物事実を承知で”防火施工違反、消防法違反だとは、証明書上なって居ない、防火施工、消防法クリア施行は不要である”こう、嘘と承知で報道各社も、情報操作に走り続けて来て居ます」

ですが「レオパレス21アパートが、防火施工違反、消防法違反施工建物だから”住人が火災発生後、焼死する危険が極めて大きい”こう、ガイアの夜明けで報道を、3回されて、国土交通省も、もう言い逃れ出来なくなって、レオパレスアパートに認めて来た、防火施工違反、消防法違反施工隠しを、証明書、施工図偽造で成功させて来た、この事実で逃がせなくなってしまい」

実際の防火施工無し、消防法違反で施工、この真実を認めるしか、もう道が無くなり、レオパレス21のアパートから、住人を退去させて、火災発生後、多くの住人が焼死する事を、未然防止に動く結果となって居ます。

こうなってしまい、報道がこぞって情報操作に走り、防火施工違反、消防法規定施工違反は、入居者が火災発生で、多数焼死する強い恐れがある、こう、事実通り認めるしか無くなって居るのです、虚偽情報喧伝に走り、建物火災発生で、多数の住人が焼死する、強い恐れがある、この殺人予定を、報道を名乗る犯罪者擁護デマ報道集団も、認めるしか道が無くなってしまって居ます。

情報の恣意的操作

  • 2019/02/17 14:44

防火施工不要、消防法順守不要で、アパート事業の許可を出し続けた、グループホーム事業の現実です。

之が招いた結果が「グループホーム火災発生で、認知症の入居者多数焼死事件続発、之を招き続けました、当たり前ですよね、一番必要な、区画毎の防火施工をしなくて良い、消防法各規定の遵守も不要と、入居者を焼死させる、殺人アパート事業許可を出したのだから」

この行政犯罪を隠す為に、警察、法曹権力、報道が行った事が「防火施工違反、消防法違反の松明アパート火災により、入居者が多数焼死した事の原因は”スプリンクラー設置が無かったせいだ、防火施工違反、消防法違反が原因では無い”」

この、でっち上げプロパガンダを繰り広げ捲り、防火施工違反、消防法違反パート事業許可責任の、情報操作によるすり替えを、公然と重ね続けて来たのです。

で「昨年発生した、東警察署側のアパート、なんもさサポート経営アパート火災発生で、多数の焼死者が出た時も”昭和45年に、このアパート、それまでは旅館だった建物を増築して、アパートに用途を切り替えた時、現状不適合だった、防火施工違反、消防法違反となって居る、アパート用増築確認申請手続き受けで、全体の建物を、防火施工する必要が有ったのに”これをせず、確認済み、検査済み証明、消防局長検査済み合格証発行に走った結果」

火災発生で、丸焼けに、あっと言う間になった訳です「で、スプリンクラー未設置が原因だ、防火施工違反は問われない、消防法規定違反も問われない、こう情報操作に走ったけれど、当社が潰しました」

そして、民泊建物防火施工違反、消防法違反で営業許可を出して、通そうとしたが”札幌市消防が、ようやく消防法第5条の適用にも動き、防火施工違反、消防法違反緒民泊建物使用不可”と動いた訳です。

そして、レオパレス21アパート”も”防火施工違反、消防法違反施工で、アパート経営が、国中で認められている、火災発生となれば、入居者多数が焼死する危険が大きい”この発表が、ようやくされて、レオパレス松明アパート住人の、強制的退去が実施され出して居るのです。

法律制定、施行に意味無し

  • 2019/02/17 09:18

幾ら法律を制定して、施行しても「弁護士犯罪が破壊される、合法は認めない、犯罪で弁護士利得獲得を、今後も続行だ」

之だけを強引に押し通す、親族と司法、警察共謀、親権者から子を強制誘拐制度強制続行、ハーグ条約加盟も無視、この現実共、遺産強盗制度も、同様です。

日本国、日本の金融屋は「犯罪資金洗浄を、おおっぴらに手助けしており、国際法治国家から、ずっと非難されて来て居ます、それをどうにかしなければと、政府は犯罪資金移転防止法を制定、施行した訳です」

ですが「金融機関の業務から、犯罪資金洗浄を無くされれば、特に法曹権力、行政が、犯罪で他者の預金詐取が出来なくなり、困るので”犯罪資金移転防止法は、一口座、一回200万円までなら、この法律は適用されないから”200万円までなら、偽造書類手続きで、他者の預金を詐取して、犯罪とならないのだ」

こう言う、犯罪で預金詐取正当化の手を、国中で使い捲り、他者の預金泥棒し放題、に走って居ます。

偽名口座開設、犯罪で得た金員預金、犯罪資金再移動で洗浄も「200万円までなら、偽名口座開設、犯罪資金入金、資金洗浄も、犯罪資金移転防止法に掛からず、し放題で通る」

と言う、犯罪をどう有っても共に実行、犯罪資金洗浄にも加担し続ける、犯罪者を養護して行く、に走っているんです。

遺産物品処分、泥棒委任、請け負い蔓延も「弁護士、裁判所、裁判官、役所は”合法に遺産物品を、処理費と合わせて正しく相続した上で、相続を受けた者が責任扱い、処理するこの合法手続きを、知らないし、やる気も無いし、と言う事で”犯罪処理を請け負う、遺品整理請負泥棒業者が必要なのです」

この委任、請負は、泥棒ですから「一請負当り、200万円程度までの、泥棒請負は”法の適用を免責とする、泥棒責任を問わない、犯罪利得申告も不要”泥棒を闇で成功させて逃げて良い」

こう言う、狂った警察、司法、監督機関、政治、報道、国税、国家資格者共謀犯罪が、闇で組まれ、行えて通って居るのです。

司法、警察犯罪で

  • 2019/02/17 07:38

@産廃輸送も”過積載用違法改造を、都道府県庁、警察、運輸支局、国交省、厚労省等が、公文書偽造、行使で消す手で成立させて、過積載運行させて有る””遺品整理は、遺産預金は、一口座200万円まで詐取を認められており、一口座200万円まで、何口でも?遺産預金詐取を無税で認めて通して有る、この金額内、請負額200万円まで、遺産物品闇処理請負、泥棒請負も、闇で認めて有る”等も分かりました

                                平成31年2月17日

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣府、安倍総理、山下法務、石田総務、石井国交、原田環境、根本厚労大臣
TEL03-5253-2111
〒100-8978 東京都千代田区霞が関3-1-1
藤井健志国税庁長官
TEL03-3581-4161

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

山下法務大臣、大臣官房秘書課、刑事、民事局
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、生活経済、保安、交通、1,2,3,4課課長
TEL,FAX011-251-0110
原田環境大臣
FAX03-3593-8263 廃棄物適正処理推進課渡井、佐藤担当
FAX03-3593-8264 廃棄物規制課、家電リサイクル高橋担当
FAX011-756-0056 道労働局龍瀧、小田桐専門官
高橋道知事、道議会、監督権悪用犯罪闇制度化共犯
FAX011-232-1156 石狩振興局吉水主幹、道議にも配布
秋元札幌市長、市議会、保護、介護保険、障害福祉、犯罪委任続行
FAX011-218-5166 
FAX011-218-5105 環境局清水他課長
FAX011-211-3078 市税事務所、法人税安澤課長、脱税共犯
FAX011-218-5124 共産党市議団、ケアマネ犯罪委任禁止は

1、レオパレス21の問題、防火施工違反、消防法違反アパートと承知で、施工図、確認済み、検査済み証、消防局長同意通知、消防検査済み証偽造の手で「防火施工済み、消防法クリアアパートと偽り、通して来た事件と、鈴木商会、公清企業、北清企業、札幌運輸支局内木首席他が口を揃えて強弁して居る”産廃収集運搬車の荷台を目一杯嵩上して、ヒアブクレーン搭載も行って居るが、車検証上では、数トンある荷台搭載も、クレーン搭載も無い事となって居る、拠って違法改造、車検証偽造は無い、合法な産廃収集運搬車だ”この言い草、犯罪公認は、同じ詭弁で通って居ます」

2、人命への重大な危険を、公文書証明書偽造で無い事と偽り、国中で惹き起こさせて居ます、犯罪で利を得られれば、合法も、無差別犯罪被害も知った事では無い、意図が明確です。

3、当社の実体験、真逆の実体験複数にもより、相続されて居ない遺産金品泥棒請負の、闇での公認の裏等も、種々証明出来て居ます、下記が主な、警察、各監督機関、法曹権力、国税等が共謀しての「日本で行われ、国家権力が、犯罪を闇で認めており、遺産金品泥棒が通り、無税で犯罪利得を得られている、事実証拠です、これを知って居て、対抗策を事前に講じられれば、遺産強奪被害を、一定食い止められます」

(1)遺産現金、年金遺産は”泥棒すれば、泥棒が遺産金を、法に沿わず泥棒に所有権が移ったので、泥棒の自己所有金員、遺産金から除外、他の相続権者の相続権は消滅と、警察、法曹三者によって通されている”事実証拠が揃って居ます。

(2)ゆうちょ銀行、青森銀行、スルガ銀行、JA十和田おいらせ、北海道銀行、北洋銀行の証言も有り”遺産預金、認知症高齢者の預金は、一口座当たり200万円まで、泥棒が金融機関と共謀して、偽造解約書類を使い、預金先の共犯加担も得られて詐取出来る”口座の数分、之が出来て通って居る、こうして金を抜けば、金融機関は”口座名義人による、自己の預金引き出し偽装処理で通る”監督機関、警察、司法、財務省、金融庁、国税も公認の手。

(3)この預金詐欺、預金先が共謀で成功させて有る、預金者偽装で、一口座当たり200万円詐取制度は”犯罪資金移転防止法の適用は、200万円を超えた場合なので、一口座当たり200万円までは、口座名義人偽造の手で、預金詐取を預金先金融機関、警察、法曹権力、監督官庁が、闇で認めている、預金詐取公認の根拠手口”国家権力が闇で認めて有る、他者預金詐取適法制度である。

(4)遺産現金、遺産預金一口座当たり200万円(✖口座数金額が、この扱い)を限度とした詐取金は”犯罪利得だが、国税も共謀して、泥棒が所有権を得られて、無税で犯罪利得入手が通されている”

(5)犯罪で得た利得の洗浄等を目的とした、偽名口座開設、犯罪利得入金、犯罪資金洗浄も”200万円までの偽名口座開設、犯罪資金洗浄は、犯罪資金移転防止法適用外故、金融機関は、監督官庁、警察、司法から、闇で認められている”金融機関毎、支店毎に、一口座毎で之が出来て通って居る”後は偽名口座開設者が、自由に金を引き出し、犯罪資金洗浄が成功し、犯罪資金を闇に消せている。

(6)相続されて居ない遺産金品を泥棒して、遺品整理請負業者に提供し”遺産金品を闇に消して、警察、司法、行政がこの犯罪を通して居る、公権力自体も、相続されて居ない遺産物品闇処理委任もして、通って居る、この犯罪請負も、窃盗遺産金提供、犯罪委任額が200万円以内なら、窃盗利得入手責任を問わず、税務合法申告も不要”としてあるのです。

(7)合法な遺産物品相続手続き、正しく物品、処理等費用を相続させた処理は面倒なので、この遺産金品泥棒委任犯罪処理を、遺産相続調停、訴訟途中でも、闇で行う事等を認めて有るので、遺品整理請負実行犯が必要故、この請負の手口毎認めて有る、違法請負を税務申告すれば、相続人委任弁護士、裁判所、裁判官、役所等も拙いから、申告も不要で通して有る、と言う事です。

4、妻が警察、司法、金融屋、監督官庁共謀、遺産強奪、詐取等犯罪を持ち、受けている被害を主体で調べ、得た事実、答えです「遺品整理、泥棒請負無税で成立理由等も、良く理解出来て居ます」

5、当社はこう言った、法を所管している国家権力が、所管法を悪用して、各機関、国家資格者が共謀犯罪の手口も証明しており「被害者予備者の犯罪被害を、事前に食い止める事にも動いています、100パーセントの被害は、先ず食い止められて居ます”相続されて居ない遺産金品を、事前に公式証明出来て、一定分保全出来て居れば”100パーセントの被害は、食い止められます」

6、妻の相続遺産現金、預金、物品、不動産強奪被害は、警察、司法、遺産預金存在金融機関、監督官庁、国税が直接実行犯で、上記遺産を警察、司法が泥棒相続権者に、不当に強制独占させて、100パーセント遺産強奪成功を、と目論んだのです「遺産を一定保全出来て居れば、100パーセントの被害は、当社なら食い止められます」

国家権力が直接犯罪に

  • 2019/02/17 06:45

国家権力が、犯罪の制度化作りに、闇で暗躍し捲って居ます、手口の主体は「表向きだけ”正しい犯罪と、証明書偽造や、証拠隠滅の手を、国家権力特権を悪用させて、偽装して、強引に通す手口が主体です”」

犯罪を闇で実行して、犯罪を成功させて、犯罪証拠を消せば、犯罪は無かった、事で、警察、司法が強引に押し通すんです。

逆側で見ると「遺産金品を”占有出来て居れば、この犯罪を実行出来るのと、この犯罪を阻止出来るのです”この犯罪を成功させるには”遺産金品を、警察、司法も共謀して、一部の親族、相続人に、強制独占占有させる、警察、司法特権悪用加担が、多くの場合必要”となって居ます」

犯罪に手を染めても「直接証拠が、他の相続権者の手に入らない、その状況を、警察、法曹権力が、警察、司法権力を悪用させて、強制的に作り上げて、遺産金品泥棒、遺産金品を闇に溶かす、犯罪を成功させて、証拠隠滅にも加担して、犯罪は無かった、事で強引に押し通すのです」

根本から犯罪ですから、警察、法曹権力は、正しく遺産を相続処理しようとする側に対して「言い掛かりを持ち、冤罪粛清も突き付けて、犯罪者擁護に、強引に突っ走り続けるのです、大体こうなる時は、泥棒側に弁護士が就いており、弁護士犯罪利権獲得用の、警察、司法犯罪制度ですから」

まともな相続権者が、相続遺産を管理出来て居れば「事前にこう言った、警察、司法犯罪の手口を知って、対抗策を講じて行けば”遺産金品をかっぱらい、遺品整理請負業者、泥棒請負業者に遺産金品を提供して、闇に溶かさせて、警察、司法、行政ぐるみ、犯罪支援、犯罪隠匿に加担故、犯罪は無い事で強引に終えさせられている”」

遺品整理請負犯罪も、阻止出来る大きな可能性が、見いだせるのですよ。

色々実体験で

  • 2019/02/17 06:29

日本の警察、法曹権力、各監督官庁、報道の、根本から犯罪集団振りが、実体験で理解させられ続けて居ます、遺産金品は、相続される前にかっぱらえば良い、泥棒が所有権を、法の規定は無効化と、法に沿わずされて頂き、無条件で犯罪利得を、無税で得られています。

遺産金品泥棒の手口、警察、弁護士、検事、裁判官、裁判所、関係監督官庁の、犯罪支援体制鶴寿により、強引に成功させて有る、泥棒で利得を無税で得られている、手口多数は、完全に犯罪、法律規定破壊の、荒っぽいだけの手口です。

相続遺産預金は”犯罪資金移転防止法が適用となる金額が、200万円を超えてから”となって居るので”一口座200万円までは、口座名義人偽造の手を、預金先金融機関、金融機関監督先、法曹三者、裁判所、警察が確信犯で共謀しており、使い、盗んで、泥棒が所有権を得られた、事と、国家権力悪用で、通されています”口座の数分、この手口で遺産預金は、かっぱらい放題出来ます。

遺産物品は「泥棒が先ず”遺産金一部と物品を盗み、遺品整理を謳う、泥棒請負業者に提供して、闇に溶かさせて、通って居ます”この犯罪委任、請負は”遺産相続に絡んだ弁護士、関係訴訟、調停先裁判所、担当裁判官、関係警察が共犯、実行犯で、国中で行われて、通されて居ます”」

遺産金品泥棒から、物品の闇処理を請け負っている、遺品整理請負犯罪は、一部の相続人、親族が、被相続人の遺産金品を「強引に、も含めて、独占占有して居る事を悪用させて、この犯罪を、おおっぴらに、他の相続権者が、遺産金品闇処理は認めない、と騒いでも、警察、法曹権力、行政が、国家権力悪用に走り、犯罪と承知で強引に成功させる事が、常態化して居ます」

遺産金品泥棒から提供受け、闇に溶かし、犯罪責任免責、脱税公認特権は、国家権力にとっても、犯罪を請負、実施する手駒が必要だから、と言う理由で、大々的に犯罪を請負、法の適用免責で、通されているんです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年02月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4627571
ユニークアクセス:3881331
今日
ページビュー:1248
ユニークアクセス:727
昨日
ページビュー:1084
ユニークアクセス:1062

Feed