エントリー

2019年04月14日の記事は以下のとおりです。

司法犯罪の短絡、悪質さ

  • 2019/04/14 14:40

妻、xxさん兄妹が、両親緒認知に付け込んだ、財産泥棒被害と、未相続財産泥棒被害、例によって法曹ぐるみとなった犯罪の被害を、共に受け続けて居ます。

法曹が犯罪者と共謀して、他者の財産、遺産を強奪させる、共犯で犯罪を重ねて居る、何時もと同様の、法曹が犯罪の共犯、の構図です。

泥棒を、法理論も常識に沿った正論も、一切無しで「法曹が言うから、決めたから、正しい犯罪だ!大人しく被害を受けて、泣き寝入りしろ!」

例によって、ここに暴走し捲って居ます、親族と司法、警察ぐるみの、子供の身代金目的テロ誘拐事件、あの時と根本が同じです。

認知が悪化した人の財産泥棒、遺産となった金品泥棒も、法曹犯罪化されている結果です、法曹犯罪化されているから「合憲、合法を武器で駆使されて、法曹ぐるみの、認知が悪化した人の財産泥棒、遺産金品泥棒を阻止されて、逆上、逆恨みに走って居る、身代金目的幼子誘拐テロ!あの時と同じ構図です、法曹テロの実態が」

狂った犯罪集団、法曹の現実です、狙った遺産全部を、泥棒して全部手に入れて、泥棒親族と、就いた弁護士が、警察、裁判所、裁判官と共謀して、弁護士と泥棒で山分けする予定を、合憲、合法を武器で駆使されて、潰されて居る事を、犯罪者の性根ですから、逆恨みを募らせて、言い掛かりで冤罪に落として、犯罪を成功させようと、法曹、警察テロを駆使してしています。

本当に短絡(要は、頭の程度が之でしか、と言う事)名、居直り強盗程度の、法曹権力ぐるみ犯罪なのです。

法曹犯罪の

  • 2019/04/14 14:16

相続遺産泥棒、法曹権力がしのぎとさせて有る、弁護士犯罪利権獲得用の、極悪な犯罪の一つです。

妻の両親の事件と、XXさんの両親の事件で、両親の財産、遺産泥棒に、弁護士が就いて、まあ、妻の両親の事件の場合は「義兄の弁護士委任状は、全部偽造委任状で、詐欺代理行為、訴訟、調停、家事審判事件詐欺が、法曹犯罪で、強引に行われて、通されて居る、ですけれどね」

どっちの事件でも「泥棒側の弁護士が、犯罪を、法を正しく適用させず、正当な犯罪だ、こう裁判官と共謀して、正しさの欠片も無いが、通すとされています」

犯罪をしのぎとさせている、法曹権力の、弁護士犯罪の現実通り、弁護士が犯罪者と共謀して、犯罪は正しい、犯罪を暴いて証明して、犯罪を糾弾する者が犯罪者だ、こう、一般社会では、狂気の沙汰、狂い過ぎた戯言を吐き、同類の裁判官が、強引に事実、問題点を捻じ曲げて”弁護士が正しい、法理論は無いが、裁判官が決めたのだ”これを押し通して、押し通そうとしてばかりいるのです。

認知が悪化した人の財産、死人の財産を、泥棒親族、遺品整理屋、弁護士、司法書士は、虎視眈々と狙って居ます、泥棒も「弁護士、司法書士に犯罪を闇で認めて有り、泥棒親族、遺品整理屋も、大喜びで相乗りして、認知が悪化したの財産、遺産金品泥棒を、大手を振って凶行して、通って居ます」

ですが「事前に食い止められた遺産は”泥棒親族に付いた弁護士、裁判官、警察ぐるみで、泥棒の完遂目指して悪事を尽くして居るが”泥棒は、成功させられて居ません」

ですから、泥棒の共犯弁護士、裁判官、警察は、泥棒を食い止めた側を逆恨みして、泥棒に遺産全部を、法を犯して得させようと、泥棒を阻止している人間を、言い掛かり、冤罪を仕掛けて粛清に走る、定番の事態となって居るのです。

公権力犯罪は同じ

  • 2019/04/14 14:03

恵庭市消防による、消防車の違反行為は「積み荷が積載重量を超えていた、だけです”廃棄物収集運搬車両と違い、二次架装の重量を、陸運支局、指定整備工場で、故意に二次架装が無いと、車検証を偽造して、偽って有る”犯罪とは、違いますからね」

単に、積載物の重量が、積載限度を超えたに過ぎません、二次架装、違法改造を施して、車検証を偽造して、二次架装を無い事として有る、廃棄物収集運搬車とは、悪質さの度合いが違います。

日本中の解体業者の、過積載用違法改造車両と、廃棄物収集運搬、過積載用改造車の悪質さ、国交省、陸運支局、都道府県庁、政令指定都市環境、警察、法曹、公共工事発注公的機関、民間業者による、悪質な過積載用違法改造車見逃し、過積載で採算を合わさせて居る、犯罪発注とは、全く性質が違います。

昨日の北海道新聞の、恵庭市消防による、消防車出動で「過積載運行が、4カ月以上続けられた問題と、全く悪質さが違って居ます、解体業者、廃棄物収集運搬業者の、過積載用違法改造車を、車検証偽造で”違法改造が無いように偽装されて居て”日本中で違法改造車が、車検証上は二次架装は無いと偽られ、思いっきり過積載運行されて居る現実”とは、比較になりません」

恵庭市消防問題で「過積載運行は、操縦が困難となり、危険です、こう、当然の事が記事で書かれていたけれど”解体屋、廃棄物収集運搬業者の違法改造、車検証偽造で二次架装数トン隠し、合法な積載量の2~3倍過積載運行が日常”この事実は、殺人前提違法改造車運行、まともにコントロールが効きません、恐ろしい、警察、行政、法曹、報道が共犯で認めている、殺人運行の公認ですから」

法曹犯罪

  • 2019/04/14 09:54

法曹権力、警察は「泥棒を巨大な鎬として、させて通す事を、幾つも制度と偽り、実行に走って居ます」

私は、法曹犯罪、他者の財産、遺産強盗、窃盗を暴き、犯罪を事前に潰す事を重ねて居る事で、法曹の、犯罪利権を潰された恨み、逆恨みを一身に負わされて居るのです。

弁護士犯罪国家資格者が、犯罪に手を染めて、金を得られるように、法曹、警察犯罪、他者の財産、遺産泥棒も、合憲、合法破壊を正当と偽り、司法犯罪制度、とさせ、犯罪の限りを尽くし捲って居るんですよ。

泥棒だが、法曹、警察が、他者の財産泥棒、遺産金品泥棒は、司法犯罪制度だから、正しい泥棒だ、こう、絶対に合憲、合法と出来ない虚言、詭弁を武器とさせて、国中で泥棒を凶行させ、し捲って、犯罪利得を得放題と、日本国中でしています。

司法犯罪泥棒正当化、狂った法曹、下僕警察組織、報道も共犯、と言う構図で、司法泥棒制度も、犯罪そのものとこいつらも承知の上で、制度犯罪だから、泥棒とはならないんだ!

この、何の説明にも、犯罪正当化にもできない虚言、詭弁を吐いて、司法犯罪泥棒制度!再犯を重ねて居ます。

弁護士委任状も偽造で、裁判所、裁判官も共犯で、訴訟ごっこに興じてだけ居る法曹カルト、日本はとっくに法律も何も失われてしまった、数百年以上昔の日本国、国民とは、全く根本から異なる、異常な国家、弁護士冤罪でっち上げ告訴、無条件で有罪確定も、法曹、警察は、テロ国家権力だ、です:

産廃大量不法投棄

  • 2019/04/14 09:40

生活保護費不正受給、に、産廃大量不法投棄、違法埋設が組み合わされている、滅多に表に出ない実例ですよね。

まあ、辺り一帯に、大量に産廃を不法投棄、違法埋設したそうなので、当社の委任者さんも、この一角に調整区域の土地を持っており、やはり委任者さんの弟、弟の息子、甥が、電柱等を大量に埋めた、不法投棄したと言うのですから、しかも。

当社の委任者さんが、件の土地を売った時、弟と甥に、埋まって居る電柱も含めて、不法投棄、違法埋設産廃を掘り起こさせて、それから売ったと言うのですから、未だに大量の産廃が埋められているし、不法投棄されて居るでしょうからね。

多くの証人が居る訳です、現在生活保護受給者となった、産廃不法投棄、不法埋設行為者と、息子のこの悪事に付いても。

プレハブも、他人様の土地に措いて有る、との事です「電気工事業者に、他人様の土地に措いたプレハブを、有料で貸して居る、貸して居た、との証言も有ります」

随分と悪い事ばかりしていますね、そんな悪い事をしているなら、大人しくしてりゃ良いのにね、自分の悪行が、自分の責任で跳ね返ってくる危険が、大きく出るのですから。

愚かしい親子ですよね、まだ証拠が大量に、証人も何人も居るんです、大人しくしてりゃ、こんな大きな環境犯罪も、責任を問われる事も無いままだったのに。

現地調査、環境犯罪の証拠も、揃えなければね、生活保護受給に逃げたって、巨大規模の環境犯罪責任は、消せないですからね.

産廃大量不法投棄、実行犯が今保護受給

  • 2019/04/14 08:02

かつて大規模に、産廃不法投棄処理を重ねて来た人間、現在保護受給者(と息子)が、広範囲に、大量に埋めた、投棄した産廃を、さて、札幌市役所環境、保護課、市議会、警察は、どう扱うのでしょうか。

当然ですが「このような行為を重ねた人間を、息子も共犯でですが”税金で生活の面倒を、法を犯して、大金を要する犯罪行為者責任も、一切取らせずに見ている訳です”」

息子も共犯です、場所も分かりました「篠路清掃工場の裏、ブルーベリー農園の近く、との事です、札幌市役所、市議会は、警察は、検察は、さてどう対応するでしょう」

場所の特定を、之から行います、かつて大規模に、親子で産廃不法投棄を行って来て、父親は生活保護受給になり、息子共々、不法投棄行為責任も負わず、逃げている等とんでもないです、保護受給、国が面倒を見て居るのですから。

で、共犯の息子も、のうのうと「叔父を訴えて、金を得る算段中です、祖父母の遺産を、不正に手に入れる悪事も重ねて」

篠路福井の清掃工場の裏、ですか、すぐ行けますね、当社の委任者さんから、この場所の一角の土地を購入した、建設業者も判明したしね。

かつて産廃不法投棄、不法埋設を重ねた人間と、息子です、税金で養われて居る父親と、祖父母の財産、遺産を不正に手に入れている息子、生活保護課、環境局、市議会、道警、北警察署、検察庁、どう責任を取りますやら。

国家権力犯罪二題

  • 2019/04/14 07:12

@今月13日道新記事”恵庭消防過積載で出動、車検証偽造は無く、装備過積載出動”が違法、過積載運行は6月以下、10万円以下の罰金刑記事でも”産廃輸送車違法改造、車検証偽造、過積載運行公認、警察、法曹、行政ぐるみ”の犯罪性が証明されています

@xxxx様を訴えてきた、原告甥と、西区保護課から保護を受けている実父は、東区丘珠の調整区域土地広範囲に、大量の産廃埋設、不法投棄を重ねて来た、xxxx様が、自分で購入した調整区域土地一体で、この産廃不法埋設、不法投棄され続けて、証言して居ます、札幌市、市議会、産廃処理願います

                                平成31年4月14日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

国土交通省自動車整備課、加野島他担当(42-422)
FAX03-5253-1639
FAX011-712-2406 札幌運輸支局内木首席、違法改造、車検証偽造担当
道労働局、中央、東他労基署長、労安他
FAX011-756-0056 違法改造、車検証偽造、過積載運行公認
原田環境大臣
FAX03-3593-8263 廃棄物適正処理推進課渡井、佐藤担当
FAX03-3593-8264 廃棄物規制課、家電リサイクル高橋担当
綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正
FAX011-222-7357
山下直人道警本部長、生活経済他
TEL,FAX011-251-0110
秋元札幌市長、市議会、環境、保護課
FAX011-218-5165
FAX011-218-5105 環境八田事業廃棄物課課長
FAX011-218-5108 環境事業部清水課長
FAX011-641-2406 西区保護課渡部係長他
FAX011-218-5124 共産党市議団

1、昨日付け道新31面記事「恵庭消防”過積載”で運行(違法改造、車検証偽造では無い)4カ月、過積載運行は、6月以下の懲役、10万円以下の罰金刑が科せられる、川崎学、池田大地記者の記事は”記載先他が共犯の、廃棄物輸送車違法改造、車検証偽造で違法改造隠蔽、過積載運行を、官民挙げて実行”この現実は、犯罪の公認で、犯罪公認、処断は、公権力の腹一つ、この事実証明事件、記事です」

2、xxxx様から「自分を訴えている甥と、西区保護課から生活保護を受けている、甥の実父、自分の弟は”自分がかつて購入して有った、丘珠地区の調整区域土地?の使用と言う事にして、辺り一帯大規模に産廃不法投棄、不法埋設を重ねて来た”大量の産廃が埋まり、放棄されて居る、弟が脳梗塞になる前、息子と一緒に、解体産廃を大量に運び、不法投棄して、埋め捲った、脳梗塞になり、息子と共に、産廃を放り出して逃げた」と当社に伝えて居ます。

3、この土地(xxさん所有地)を、建設業者が欲しいと言って来たので「建設業者に、測量して、境界石を入れて呉れれば売るが、大量の産廃が埋まって居るので、弟、甥に掘り出させて、自分の土地から撤去させると告げ、境界石を入れて貰い、境界範囲内の、大量の電柱他産廃を、弟に掘り起こさせて、弟と甥は”横の土地に不法投棄する処理をした”産廃不法投棄で訴えたい、市役所、保護課、市議会が、あのあたり一帯に埋めた、不法投棄した大量の産廃を、税金で処理するのか、摘発しないのか、先ず聞いて欲しい、と伝えられています」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4706938
ユニークアクセス:3951600
今日
ページビュー:261
ユニークアクセス:245
昨日
ページビュー:1013
ユニークアクセス:960

Feed