エントリー

2019年04月20日の記事は以下のとおりです。

公的資金詐欺を複数、も

  • 2019/04/20 17:12

xxxxさんの甥は、相続権者である自分の父親、生活保護受給者の父親や、叔父、叔母が相続権者の遺産を盗み捲って居ます。

叔母一人も、生活保護を受けて居ます、つまりこの男は「生活保護費に充当しなければならない相続遺産金を、詐取、窃盗入手して居るのです、保護費詐欺も加わって居ます」

で、状況を見た限りでは、この泥棒の父親と叔母、生活保護受給者は、この男と共犯、でしょうね。

生活保護受給者の父親と甥と、叔母が共謀して、甥が委任した弁護士も、犯罪行為に加わって居ます。

北海道銀行に有った、祖母の方の遺産預金窃盗に、産廃違法投棄、違法埋設に、祖母の方の年金詐欺まで働いています、この甥達は。

ここに弁護士、裁判所、裁判官も加わって来て居ます「もちろん、司法犯罪制度のなぞりだから、正当、合法な犯罪であると、とっくにでっち上げたシナリオが、出来上がって居るのです、警察、法曹権力同士の闇談合で」

この警察、法曹が、犯罪行為者の下僕となっている故、犯罪を制度化させて有る、警察、法曹が指揮を執り、の現実が有ります、単なる泥棒を、遺品整理業者、真っ当な相続前の遺産金品泥棒だ、こう偽り、犯罪をしのぎとさせて行っている日本の警察、法曹なのです。

弁護士共謀の犯罪だと

  • 2019/04/20 16:22

弁護士が共謀した犯罪だと、偽造書類を作成して、他者の預金泥棒し放題、年金資金詐欺も公認、やり放題して、犯罪責任を逃れさせて貰えて居ます。

年金資金詐欺も、弁護士が共犯となれば、やり放題出来ている、実例も作られて居ます。

生活保護受給者も、こうした犯罪に加われば、もっと犯罪し放題出来て、通って居ます、もう無敵になって居ます。

廃棄物違法投棄、違法埋設を大掛かりに行って居ても、生活保護受給となれば「責任は全て逃れられて、保護費支給行政機関が、後始末を全部してくれるんです」

生活保護受給者が、相続権を得たら「相続遺産は”保護費に相続金を充てる事も要らないし、相続遺産金は、丸まる手に出来た上に、保護費減額、打ち切りも無し、二重の収入が得られて居ます”」

相続財産は、司法、警察犯罪制度が唯一絶対と、合憲、合法の破壊を警察、法曹がでっち上げて決めて有り、未相続の内に、遺産金品を盗めば、泥棒が所有権を得られて居ます。

この国の警察、法曹権力、報道カルトは、完全なテロ犯罪国家権力化仕切って居ます、一番の理由は「法曹権力には、正しい世間常識から、まるで理解も不可能なので、合法と犯罪が、全く何の事件でも、法に沿わせて白黒を付けられる知識も何も、無いからです。

そして、本性がテロ犯罪当たり前の人間集団だから、犯罪が正しくて、合憲、合法を、正しく証明して、通す人間を、でっち上げた犯罪行為で、冤罪粛清に走る事を常とさせているんです、犯罪者擁護強制決定と合わせて。

障碍者の訴訟参加潰しも

  • 2019/04/20 13:32

法曹カルトは、障害者が訴訟に参加する事も、公に潰しに走り続けて居ます、障害者にも健常者と等しく、憲法、法律で守られて居る権利が、守られなければならない、憲法、閣議決定、障害福祉法他。

ですが「法曹カルトテロ犯罪国家権力には、障害者も憲法、法律規定に沿い、正しく憲法、法律規定が適用されて、権利が守られるべき等、全く通じません」

日本の法曹の意志、障害者の扱いははっきりして居ます「障害を理由として、訴訟参加を、自力で行え無い等認めるか、自力で裁判所に来い、訴訟に自力で出廷しろ」

こう、はっきりと意志、見解を公開して居ます、法曹カルトには、人権も何も、全く理解も出来ないのです、まして障害が、重い障害を抱える人も、必要な介助を官民で就けて、訴訟参加とされれば、障害者に対する法曹テロ、暴力に等しいテロ国家権力は、拙いんですよ、法曹のテロ、犯罪がばれないように、もっと頭を使って欲しい。

被相続人の年金資金も、盗み放題出来て居ます、相続権が無い甥が、親族の遺産預金を抜いて持って居れば「正しい遺産資金、の詐取犯です、法曹挙げて、死人の遺産金も、盗み捲って居る、日本中同じ法曹犯罪です。

司法テロが

  • 2019/04/20 13:15

数日前の、岩本・佐藤法律事務所所属の、佐藤弁護士からの証言、日弁連が「正しく委任者の身元証明、委任内容の理解を持った委任証明、重い障害が有る委任者であれば、障碍者手帳の確認も行う事、写しも取らせて貰う、自分で字も書けない委任者であれば、委任状に代筆記載の理由、代筆者等も記載させる、代筆者の身分確認、証明も揃える」

こんな内容に「障碍者自身による訴訟参加の場合、官民で介助者を就ける事を妨げてはならない、も入って居る、との事ですけれど」

妻の遺産相続に絡んで、次男と長女、偽造委任状で受任した、こう強弁して出て来て居る、犯罪弁護士、裁判所、裁判官が共謀して手を汚して来て居る、法曹犯罪を禁じた内容です。

犯罪し放題、法曹権力は、日本国憲法、法律規定に縛られない事とされて居るから、委任状偽造で法定代理も、正しく行える、障害者が介助者を就けて訴訟参加も、絶対に認めない、障害者自身で出廷して、訴訟を行う以外認めない、これを通せている訳です。

ですから「日弁連が弁護士会に出したと言う、こんなお達しも、何の効力も無い代物です、弁護士選任委任状は、偽造作成、行使が合法、障害者は自力で出廷して、訴訟を行うか、障害があり、自力で出廷出来ないなら、訴訟参加自体認めない、これまで現実に、事実立証もせず、通せて来た事が、今後も唯一で、強引に通されるでしょうね」

法曹権力には、障害者保護から、理解も出来ません、幾ら法律を変えても、合法化は無理でしょう。

生活保護受給問題と

  • 2019/04/20 08:22

xxxxさんの弟の子供、いい年ですけれどね、とっくにが「自分の父親、叔叔母に相続権が有る、この男にとって祖母に当たる、父親の実の母親の遺産を、詐取、窃盗して居ます」

当然ですけれど「自分の親にも相続権が有る相続遺産ですから”自分の親の相続財産も、詐取、窃盗している訳です”で、生活保護を受けている親の援助は、して居ません」

生活保護事業の真っ黒い実態が、この事件でも、より明らかとされて居ます。

自分の父親の相続遺産も、窃盗、詐取して居て、生活保護の父親は「遺産泥棒、遺産詐欺を、息子に働かせて居ながら、満額生活保護受給出来て居ます」

保護費詐欺と合わせて、遺産年金詐欺との擦り合わせも、さてどうするのでしょうか、国家権力は。

生活保護を受けている父親に、相続遺産が発生した「息子が他の相続権者の相続遺産も合わせて、片っ端から窃盗、詐取して居る、遺産年金は”年金機構の資金の詐欺なので、遺産年金は、正当な相続権者には、支払われて居ませんけれど」

完全な犯罪です、年金詐欺被害者?は、実の父親でも有ると言う、保護受給者の。

次々出る、犯罪行為

  • 2019/04/20 08:12

祖母の遺産年金も、年金事務所との詐欺共謀、としか思えないパターンで、詐取されて居ました、正確には「詐取なので”年金機構のお金です”祖母の方の遺産年金は、支払われて居ません」

年金詐欺は、とても分かり易くて拙いです「公のお金、年金資金の詐取、公的資金の詐欺は、分かり易くて、証拠も揃って居るからね」

こんな遺産年金の詐欺も、特に介護系事業所の人間等には「定番の詐欺の一つ、でしょうね”一般人は知らないから、遺産年金を、相続権の無い人間が詐取する手口何て”」

年金機構用の、遺産年金詐欺の手口も、現在の遺産年金詐欺を成功させる手口、でしょうけれど、実例証拠により、良く分かりました。

詳しい詐欺の手口は、悪用されるので書きません、年金機構の出鱈目さが、一番の原因ですしね。

何が行われたのか、年金事務所の社会保険労務士の言い訳、整合性の取れない言訳複数と、実際に行われた行為を、xxxxさんから聞いたので、おおよそ遺産年金の詐取の手も、分かりました。

ああ言うからくりとなって居て「相続権も無しで、遺産年金詐欺も働けるんですね、成程”まさかxxxxさんが、御母堂の遺産年金を請求するとも、全く考えても居なかった”のでしょうね、甥夫婦は」

この夫婦、盗めなかったのは「冠婚葬祭互助会積立金と、銀行に残って居た預金、です、現在の所は、郵貯の履歴もまだ出て居ないから、ゆうちょからも、では?」

被相続人の、最後の年金詐欺も

  • 2019/04/20 06:34

@xxxxさんの遺産相続問題で、御母堂の死去月、昨年10月支給相続遺産年も、xx様弟長男が詐取して居ました、昨日、xx様と新さっぽろ年金事務所に出向き、判明しました、明白な詐欺行為です、遺品整理と同じ遺産泥棒です、次男親子による、中沼での大規模産廃不法投棄、産廃埋設実行に加えた犯罪です

                                平成31年4月19日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

山下貴司法務大臣、大臣官房秘書課、刑事、民事局
FAX03-3592-7393 弁護士、裁判官は、年金詐欺も幇助を?
根本匠厚生労働大臣、成年後見制度利用推進室、梶野友樹室長
FAX03-3592-1459 溘悦様甥、年金詐欺犯妻は、特養勤務
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691 法曹は、遺産、他者財産窃盗犯支援
綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長
FAX011-271-1456弁護士偽造委任状で法定代理公認、預金窃盗も公認、年金詐欺も追加でしょうか
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正
FAX011-222-7357遺産年金詐欺、産廃不法投棄、埋設も免責
道労働局、各労基署長
FAX011-756-0056遺品整理も泥棒、遺産預金、年金泥棒と同じ
山下直人道警本部長、2,3課、生活経済、保安課課長
TEL,FAX011-251-0110
秋元札幌市長、市議会、環境、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5165 福祉事業従事者は本当に悪いですね
FAX011-218-5105 環境局八田他課長
FAX011-218-5108 環境事業部清水課長
FAX011-895-4031 厚別区役所保護課
FAX011-641-2406 西区役所保護課
FAX011-218-5124 共産党市議団
FAX011-210-5592 道新報道センター内山、樋口記者

1、昨日午後、新さっぽろ年金事務所に、xxxx様と出向き、昨年10月11日に死去された、xx様ご母堂xxxxさんの、死去月分の年金(ご主人の遺族年金と合わせて、約12万円)に付いて、xxxx様に権利が有るが、恐らく消えている筈と、お客様相談室、担当の社会保険労務士に伝えて、調べて貰い、下記事実が判明しました。

(1)xxxx様は、両親ともに死去しており、xxxxさんの遺産年金の筆頭相続権者ですが”相続権の無い甥が、相続権が無いのに請求して、年金事務所の不手際も重なり、xxxxさんの遺産年金を、甥に支払って居ました”

(2)xxxx様は、xxxxさんの遺産年金の筆頭相続権者で、甥は相続権が無い立場ですから”xxxx様に、xxxxさんの遺産年金を支払います、甥には、支払った年金の回収を掛けます”この件は、年金機構本部に上げて、本部対応事案となります、今日中に、xxxx様に振り込む手続きを終えて下さい、で、手続きを終えて有ります。

2、新さっぽろ年金事務所の担当社会保険労務士の初めの言い訳。

社労士ー別の相続権者、xx様の兄妹が、xxさんの遺産年金を受け取る手続きを取り、年金を受け取りました。

xx、山本ー次男、長女は生活保護受給者です”次女は相続に関わって来て居ない、じゃあ次男、長女のどちらかが、遺産年金を受け取ったと言う事ですね、後で厚別区役所保護課にも行きます”

社労士ーいや、xxxxさんの遺産年金の支払い請求手続きを取り、年金を受け取ったのは、相続権の無い甥です”担当が手続きを間違えて、相続権の無い甥に、xxさんの遺産年金を支払いました”ですからxxxx様に、xxさんの遺産年金を支払い、甥には回収を掛けます。

3、遺産金品は、相続される前に盗めれば、泥棒が所有権を得て通る、遺品整理犯罪が正しいなら、この年金詐欺も適法ですよね”次男、甥による、大規模産廃不法投棄、埋設犯罪の処理責任、市、保護受給者の旧悪処理責任と合わせ、答えるべきです”。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4452443
ユニークアクセス:3719433
今日
ページビュー:1366
ユニークアクセス:695
昨日
ページビュー:4557
ユニークアクセス:2675

Feed