エントリー

2019年04月22日の記事は以下のとおりです。

遺品整理が正業であるなら

  • 2019/04/22 16:41

遺品整理、未相続の金品泥棒請負が、正しい事業であるなら「xxxxさんの甥である、小樽市在住の甥、XXXXによる、この男の祖母に当たる方の、死去月の遺産となった年金詐欺も、犯罪とはならず、孫が手に入れたままで良い事になるでしょう」

ですが「年金事務所は”相続権の無い、被相続人の孫に、最後の年金を渡してしまいました、第一相続権者は、被相続人の長男であるxxxxさんなので”渡してしまった年金資金は無関係で、第一相続権者のxxxxさんに、遺産となった年金を渡します、手続きを今日中に取って下さい」

こう言って来たので、先週金曜日の内に、被相続人ご母堂の、最後の年金を受け取る手続きを終えて居ます「遺産年金を詐取したxxxxには、年金機構から回収を掛ける、との事です」

返すか拒むかは、詐欺を働いたxxxx次第ですが「第一相続権者であるxxxxさんには、返すか返さないかは無関係で、遺産年金を支払います」

こう言って居ます「取り敢えず、一か月分の遺産年金は、私の尽力により、確保出来た訳です、良かった良かった」

こうなれば、遺産年金詐欺が、軸となるXXXXによる、複数の犯罪となるでしょうね、遺産年金詐欺を軸に据えて、遺産預金窃盗事件と、産業廃棄物大規模不法投棄、違法埋設他事件も捜査して、立件、訴追でしょうね。

生活保護を受けている、犯人の父親と叔母、遺産分割協議書に署名、押印せず居る理由は?共犯だから、だと拙いですよ、違うんであれば良いけれど。

報告のに

  • 2019/04/22 16:28

北海道労働局9階、安全課所属の菅安全専門官が「逆恨みを持ち、私に握り拳を作り、振り上げて、襲い掛かって来た、同席して居た龍瀧専門官が、必死で止めたので、暴行未遂で済んだ、厚生労働省の実態は、暴力機関だった事件は」

北海道労働局総務課、人事課等で、大騒ぎになって居る、との事です「不都合な真実を揃えて、理論構成して、正しい労働者保護と、第三者労働災害被害防止策を、工事現場で取らせろ!こう求めて居る事が」

反論の余地も無く正しいからと「逆恨みに走り、逆上し切って、こぶしを握り締めて振り上げて、襲い掛かって来る、厚生労働省だろう、今時暴力団でも,こんな直接暴力には、走らないでしょうに」

なお、菅安全専門官は「お前が”ファックスで送って寄越した”今日の書類に”小樽のxxxxが、年金詐欺も働いた”等書いてあるが、労働局には関係の無い事だ、毎日来やがって、こんなファックスを送って寄越しやがって」

こんな事も吠えていました、私は「お前、守秘責任が有る文書の内容を、部外者にべらべら喋って良いのか、私の氏素性も確認出来て居ないし、守秘責任のある情報だろう」

こう諫めたんですが、菅安全専門官は「お前は山本では無いのか、この名刺は嘘を書いているのか、等喚くばかりでした」

自爆してしまって居ますよね、厚生労働省大臣官房、地方課の酒井担当にも、経緯を伝えて、厚生労働省としての対応等を求めて有ります。

北海道労働局で、菅安全専門官から暴行未遂を

  • 2019/04/22 15:24

札幌東警察署の北口、車両等出入り口の前で、コンクリートの建物工事、現在は土間の上の型枠組立工事段階、の工事をしていました「型枠資材を、車道にユニックを停めて、歩道を跨いで型枠資材を、現場内に、車から降ろして居ましたが」

歩道、車道の警備は無し、トラックの車道側に、車に沿って歩行者が歩くガードと、歩道を荷吊りの下を通って行く、危険な作業を行っていたので、交通一課の小野係長に抗議したら「あれで良い、警備は不要だ、トラックの脇と、荷吊りの下を、歩行者が通っても安全だと、自分が決めた」

等言い放ち「合法な工事を不要だ、と断じました”中島係長も出て来て、山本さんが言う事は正しいです、警察官委も色々居ますから”とう言って居ましたが」

危険な工事なので、私が工事現場の職人に指示して「車道に車から離れた囲い柵と、車椅子も通れる幅の、もう一つ外側の囲い込みをさせて、型枠職人方に、違法ですが、警備を行って貰う作業としました、まあ、あの人達に言われて、逆らう人も滅多に居ないでしょうから、警備員とは見掛けも違うし」

で、工事現場の責任者が警察に呼ばれて、始末書を書かせたと、警察署で言って居ました。

その後、北海道労働局9階の、安全課に「警察にどう言う安全教育をしているのか、他が有り、出向いたんですけれどね」

対応した菅労働専門官が逆上したらしく、こぶしを握り締めて振り上げて、襲い掛かって来ました「龍瀧専門官も同席して居たので、必死に菅を止めて、暴行未遂で終わりましたが”労働局内で、私が来たらやってやる、と言う空気になって居た結果”との事です」

労働局、労基に不都合過ぎる事実の証明、指摘を受けて来続けて、逆恨みが募り過ぎた結果、のようです、つづく、、、。

遺産の内に盗めば、の筈が

  • 2019/04/22 08:07

日本の法曹権力、警察は「未相続の内に遺産金品を盗めば、泥棒が所有権を得た、事に、法曹、警察が、法を破戒させて、独善で決めて、国中で通して居る、現実です」

法曹権力、警察、報道が共謀して、合憲、合法を破戒させて「この、遺産の内に誰でも好きに、遺産金品を盗めば、泥棒が盗んだ遺産金品の所有権を得た事に、法を犯して法曹権力、警察が決めて通す、遺産の内に遺産金品を、泥棒して所有権を得て通そう制度構築、実例多数作り続けて居る、日本の実態なのです」

当然ですが「相続権者が被害者ですが”日本の法曹権力、警察、報道には、自由主義経済も、日本国憲法、各法律規定も、原則から全く理解も出来ません”社会主義経済、制度が、日本の制度だと、本気で妄信して居る?現実がこうなので、自由主義経済国の制度も、日本国憲法、法律規定も、全く何も理解出来ない結果です」

こう言う事実が有るから「未相続の内に、遺産金品を誰でも盗み放題出来て、泥棒が盗めた遺産金品緒所有権を得たと、合憲、合法を破戒させて、法曹権力、警察、報道がでっち上げで決めた、之だけを、法曹権力、警察が、泥棒に全面的に組して、強引に通して、成功させて居る、遺産金品泥棒委任、請負も、公に宣伝されて、委任、受任出来て、遺産を盗めて、闇に消せています」

妻の事件に、xxxx、xxxxxさんの事件でも、同じ犯罪、遺産泥棒し放題、盗めた遺産は、泥棒が所有権を得た、と偽られ、通されている事件が、各々の遺産泥棒事件でも、出て居るのです。

遺産年金詐欺は

  • 2019/04/22 07:42

当社委任者さんxxxx、xxxxx氏が遭遇して居る、両親の遺産に絡んだ他犯罪被害事件では「委任者の甥、xxxx氏?が、委任者さんのご母堂の、死去月の年金給付金も詐取して居ました」

始め、新さっぽろ年金事務所の担当の社労士は「相続権の有る人が、xxxxさんの最後の年金を、請求手続きを取って受け取りました」

こう言い張りましたが「次男と長女は生活保護受給者だ、保護費詐欺になる、区役所に出向いて、保護費詐欺を伝えて来る」

こう言ったら「xxxxさんの最後の年金を、ここで手続きを取り、受け取ったのは”孫に当たる方です、相続権の無い、孫に当たる方です”他を認めました」

年金事務所の担当の社労士は「支払担当の不手際も重なり、相続権の無い孫の方に、xxxxさんの年金を支払いました”xxxxさんの第一相続権者は、xxxxさん、長男の方ですので、今日中に年金を受け取る手続きを取って下さい、孫に違法に支払った年金は、回収を掛けます”」

こう答えて「即日遺産年金受領の手続きを、xxxxさんは終えました、後は、年金機構本部が扱う事件となって居ます」

年金資金の詐欺は、一番拙いでしょうね、完全な公的資金詐欺です、年金機構を騙して、遺産となった年金を詐取して居ます、年金機構の不手際が大きいですが、完全に年金機構を騙して、遺産となった年金を詐取して居ますからね、詐欺罪適用でしょう。

ここまで遺産相続関係の犯罪が

  • 2019/04/22 07:28

遺産は相続される前に、片っ端から「相続権なぞ無関係で、盗めれば泥棒が、正しく遺産金品緒所有権を得られ、実際通って居ます”法曹、警察ぐるみの、遺産泥棒が遺産入手で適法、制度に拠って居ます”」

遺産は相続される前に、誰でも自由に盗めて、泥棒が所有権を得たと、憲法第29条、民法第709条他、刑法他が無効化されたと、法曹、警察合体テロで決定されて、通って居るのです。

遺産は相続前に、誰でも自由に盗めば、盗んだ遺産は泥棒が所有権者となって、通って居る、認知が悪化した人の財産は、認知の悪化を無い事と、法曹、警察が独善ででっち上げて決めて、本人を偽った書類の作成、行使の手で、盗み放題して、泥棒が所有権を得て通って居る、義父母も、xxxxさんのご両親も、同じ犯罪被害を受けて居ます、相続権者も、この泥棒の制度化被害を、やはり受けて居ます。

合憲、合法の破壊を実現させる、日本の法曹権力、警察、報道が「実例を多数作り、実現ささえようとしている、認知者の財産窃盗、未相続の遺産窃盗制度です」

認知が悪化した人の財産、未相続の遺産は「誰でも好きに、犯罪を重ねて盗めれば、泥棒が所有権を得たと、日本の憲法、法律規定を破戒させて、警察、法曹、報道が共謀して、決定した事にして、通して居ます」

この権力犯罪の流れが、日本中で通っており、遺品整理請負、相続前に遺産金品を、泥棒と共に盗み、闇に消す泥棒請負も、公の泥棒請負で、通されて居るのです。

之だけの犯罪が現在判明

  • 2019/04/22 06:00

@当社委任者、xxxx、xxxxx氏ご両親の遺産相続に絡み、xxxx様弟xxxx氏、弟の息子xxxx氏が中心となった、他者所有地での大規模産廃不法投棄、埋設、遺産預金、遺産年金違法入手事件、現在まで判明した部分を纏めます

                                平成31年4月22日

                       調査中間報告書、作成社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

xxxx、xxxxx様

植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
山下直人道警本部長、1,2課課長、東、厚別、手稲、西警察署長
TEL,FAX011-251-0110

1、当社委任者様ご母堂xxxx氏は、平成30年10月11日午前10時45分死去しており、この後の同日午後13時21分に、xx氏の預金が、道銀手稲支店ATM(736端末)から287,000円抜かれ、同月15日には、同日振り込まれた、xx氏の年金244,000円が、同じ同銀手稲支店ATM(736端末)から抜かれて居ます、この預金通帳、印鑑、キャッシュカードは、xxxx氏夫婦が所持して居ます(別訴訴訟資料参照)この事件の防犯ビデオは、道銀に保全させて有ります。

2、xxxx氏死去月、平成30年10月分の年金は、新さっぽろ年金事務所に出向いたxxxx氏?が「自分の親も含めて、xx氏の子は全員死去した、自分以外孫は居ないと偽った?とやらの手で?xx氏の遺産年金122,000円余りを詐取して居ました、新さっぽろ年金事務所、お客様相談北岡一慶社会保険労務士が、xxxx様、同行した私に答えた事です」

3、このxx氏の遺産年金に付いて、北岡社労士は「第一相続権者はxxxx様なので、xx氏の平成30年10月分支給年金は、xxxx様に振り込む、xxxx氏には、回収手続きを取る、本部扱いとなりますので、xx氏の年金受領手続きを本日(今月19日)取った、xxxx様への振り込みは、3か月前後の時間が必要です、警察への通報は、本部判断となります」と答えを得て有ります。

4、xxxx氏と、実子長男xx氏は、札幌東区中沼92-105,176、166,165の土地と周辺土地、全て他者が所有者の土地で、大掛かりな産廃不法投棄、違法埋設を繰り広げて来て居ます、最後の違法行為は、昨年6月と、92-165,176土地の売却話に携わった、xxxxxxxxx氏(TEL090-xx46ーxxxxxxxxx)xxxxxx社長(TEL090-xxxx-xxxx)は答えて居ます。

5、中沼92-165,92-176土地所有者
愛知県xxxxxxx丁目xx-xx
xxxxx様
TEL0565-xx-xxxx

6、中沼92-166土地所有者
札幌市厚別区xxxxxxxxx-xx
xxx氏

7、不法投棄事件のあらまし

(1)この四区画の内、92-166土地は、xxxx氏所有地だった、xx氏は横浜等で自営業を営んでおり、弟、甥が”回りの土地も含めて、沈下防止の為電柱を井桁に敷き、上に大型ダンプ100台前後、土木建設現場で掘削した、等土砂、産廃を敷き込み、整地して、xxxx、xxxx氏が、プレハブ数棟も勝手に設置して、自由に使って来た。

(2)xxxx氏は、自営の土建業が倒産した後、92-166土地に、産廃入り土砂で盛り土をして、上に電柱を3本流し、その上にプレハブを設置して、電気水道を引き、住んで居たが、病によって働けなくなり、生活保護受給の身となった。

(3)平成28年に、98-166土地を、xxxx氏が、xxx氏に売却する事が決まり、xxxx氏、xxx氏は、当時xxxx氏が、勝手に設置したプレハブを、塗装業者に有料で貸して居たプレハブの撤去と、産廃撤去を申し入れた、xxxx氏は「プレハブを92-165土地、xx氏所有地に移して、やはり賃料を取り、貸し出し続けた、地上投棄、地中埋設産廃は、処理せず逃げた」

(4)この時期に、xxxxxxxとxxxxとの間で、92-165,92-176の土地を、xx氏からxxxxxxxに売却する話が出たが「92-165土地(92-175土地にも)には、勝手にプレハブが設置されて、塗装業者に貸し出されて居た、違法占有者が分からず、プレハブに張り紙をして、違法占有プレハブ、土地を、xxxx氏から借りて居た塗装屋が、xxxx氏の身分を隠して、xx氏に撤去要求を伝えた事で、昨年6月頃、ようやく全部のプレハブが撤去された、92-166,92-175土地等の電柱他産廃は放り出されたままで。

8、之が現在まで、当社の調査で判明した、xxxx、xxxx氏による、犯罪行為事実です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4446691
ユニークアクセス:3716232
今日
ページビュー:171
ユニークアクセス:169
昨日
ページビュー:5658
ユニークアクセス:3605

Feed