エントリー

2019年06月16日の記事は以下のとおりです。

本気で勝った気で

  • 2019/06/16 16:22

義兄と、義兄の住所、氏名偽造委任状で暗躍弁護士、札幌弁護士会、札幌の裁判所、裁判官連中は「本気で”障碍者に必要な介助を行う行為、自分で出来ない部分を、誰かに頼み、訴訟資料を纏めて貰う”こうした事が、犯罪を構成しており、刑事訴訟法手続きを取り、通せるんだ」

こう、あの頭のレベルです、ここまでの異常な思考、行為に走っても、当然ですけれど、本気で思い込んで、通る気で居たのですよ。

札幌家裁、裁判官も「妻に”口頭だけで、障害が有るなら、調停ですから、出廷はいりません、書面はご主人に代筆させて良いですよ”」

こう、おためごかしで言って「信用出来ないから”文書で出廷不要、代筆文書で認める、との公文書を出すように”こう求めた事に対して」

絶体に文書を出さず、何れ弁護士に、訴えさせる材料に出来る、こう、犯罪弁護士と、闇で取り決めていたんでしょうね。

別に犯罪にもならないけれど、法律規定では、それも分かる頭も無い、弁護士、裁判官、書記官、調停委員でしょうから「障碍者の介助で代筆も犯罪だ、頼んだ障害者、委任者と、手を貸した人間は、犯罪行為の共犯者だ、こう弁護士が訴えられるように、罠として、仕組んで来た訳でしょうね」

似たような言い掛かりは、旭川の弁護士も、言い続けて、大騒ぎして、通そうとして居たよね、ここまで無知蒙昧、無能なのです、弁護士、検事、裁判官、検察庁、裁判所の職員は、法務省も。

これを通す武器が「憲法、法律は間違っており、守る必要は無い、です、是非立法府、政治家、政府も、憲法、法律は間違い故、順守不要、適用はなされぬ、を通してはどうでしょうか」

一票の格差訴訟、おいおい、憲法、法律は間違いで、無効だろう、こんな訴訟自体、無効だぞ。

日本国憲法、法律自体否定して、実行

  • 2019/06/16 16:11

法務省、最高裁、高裁、地裁、検察庁、弁護士、検事、裁判官が共謀して、公にまで、日本国憲法、法律を無効化した、と宣言して、司法テロに狂奔し捲って居ます。

最早国家ですらありません、何処の国の国家権力でも、建前上は「自国の憲法、法律を、国民を守る、こう、実際は嘘でも、公には言うからね、ですが日本国の法務省、検察庁、裁判所、弁護士、検事、裁判官は」

「憲法、法律は間違いだから、条文通り適用されると思うな、憲法、法律は、間違いだから守らずとも良いんだ」

こう、公にまで宣告して、実行して、通して居るんです、当然ですが、国会も、国会議員も、議員を選挙で選出の意味も、否定、無効と宣告して、通して居ます。

議会、議員が決めた法律、条令も、無効と断じて、蹂躙して通して居ます、テロ、犯罪を、この論法で認め、免責に走り、司法ぐるみ、実行しても居ます。

之が実態、現実ですから「裁判を起こされた、訴えた人間が、自力だけで訴訟遂行が出来ない障害を持った人間だ、ここに裁判官ぐるみ、表だって付け込み、障害者も認められた権利を、全て無効と決定して、介助は認めない、全て自力だけで訴訟を行う以外、犯罪だ、之を強引に、憲法、法律を無効とさせて、決定して、訴訟遂行が出来ないように陥れて、裁判を潰しても居ます」

更に「必要な介助を行った、委任した人間、障害者も、介助した人間も共犯、犯罪者だ、こう訴えて、通るまで、司法テロに暴走して居ます」

合憲、合法の対極が弁護士、検事、裁判官の実態

  • 2019/06/16 15:53

憲法、法律”も”理解不可能、弁護士、検事、裁判官の実態は、之です、

憲法、法律に沿い、正しく刑事、民事訴訟法手続き、業務を遂行出来る物が、そもそも備わって居ません。

憲法、法律もほぼ知らず、正しい社会、仕事の常識も、ゼロレベルなのですから、彼らの所業の実際は、治外法権テロが常時行われ、通す、之が当たり前とされて居ます。

弁護士なぞ、所詮代理人ですが「義兄の犯罪、弁護士法定代理人委任状の、義兄記載は偽造ばかり、あれにしても、義兄と面談もせず、法定外代理行為受任の為の、弁護士委任状字体、交わして居なかった事が、一番の弁護士委任状委任者記載欄偽造、行使犯罪次々実行、を重ねた、一番の原因です」

自分は弁護士だ、こう言えば、代理人となったんだと、無能過ぎる頭のレベルで、勝手に思い込んで、委任状の写しを先ず出せ、代理人となったと言うなら、委任状の写しを出せ、こう求め続けたけれど。

あの頭の程度の弁護士連中です、委任状を交わして、受任の事実と、代理権の範囲を、相手方に証明する事から必要だと言う、当たり前の法律規定、代理行為実施根拠も、全く弁護士、弁護士会の連中は、知らないのです。

出だしの時点で、まともさと法律知識、常識を備えた弁護士、人間集団の弁護士会であったなら、次々弁護士委任状偽造、行使犯罪は、起きて居なかったんですよ。

ここまで無知蒙昧、無能、異常な国家資格者、国家資格者集団と言う事です、公式に憲法、法律、社会正義、社会常識を通されれば、全く太刀打ち出来ないのですよ。

だから「憲法、法律は間違い、無効だ、弁護士、検事、裁判官が、独善で決定すれば、正しい決定と確定するんだ」

之しか出来ないんです、ここまで無知蒙昧、無能、無法なテロ犯罪国家資格者なのです。

司法犯罪公認国家

  • 2019/06/16 10:22

弁護士が指揮を執り、検事、検察庁、裁判官、裁判所が唯々諾々と従い、合憲、合法破壊、犯罪免責、公認で実行、日本のこれが実態です。

日本国憲法、法律の条文を、司法、法務省が無効化させて、通せています、当然ですが、完全なテロ行為です。

弁護士、検事、裁判官の頭のレベルでは、日本国憲法、法律、国際規約、国際条約で、日本が批准した分の内容は、殆ど知らず、理解不可能です、この現実を隠す、無い事と偽る為に「日本国憲法、法律は無効である、間違った条文内容故、順守は不要、憲法、法律は、適用されない、憲法、法律規定で守られる事は無い、法務省、司法独裁決定」

之がまかり通されて居るのです「弁護士、検事、裁判官の頭のレベルを、合憲、合法を理解して果たせる頭が、全く備わって居ないレベルを、神のレベルで絶体である、こう偽る為に、憲法、法律は間違い、無効である」

こう、法務省、法曹権力が共謀して、独善で決めて、押し通して居るのです。

議会制民主主義の破壊、法治国家の破壊を、この国の法務省、法曹権力は、実際に凶行し捲って居ます。

国民が選挙で選んだ、筈の政治家も、この法務省、司法テロに、立法府の筈が、憲法、法律を理解出来る知識も頭も、なので、対抗も出来ず、僕となって追従して来ている、訳です。

弁護士が法定代理人だと言って、刑事、民事事件で法廷で仕事をしている、けれど「正しく受任して、法定代理行為を行って居る事を、証拠も検察庁、裁判所も揃えておらず、証明から出来ない、この事実だけでも、法務省、司法は破綻して居ます」

弁護士犯罪を証明して、正面から向かうと

  • 2019/06/16 08:56

今までは、弁護士が仕切り、検事、検察庁、裁判官、裁判所が、警察を仕切って、弁護士犯罪は、片っ端から握り潰して、弁護士犯罪を暴き、糾弾する人間を、冤罪粛清する、言い掛かりそのもので訴えれば、常に勝ち、弁護士犯罪を糾弾する者が出なくなるように、司法テロの限りを尽くして来たのです。

日本の憲法は、三権分立で、議会制民主主義が大原則ですが「法曹権力は、あらゆる憲法、法律、国際条約を守る必要は無い、絶対権力を持った、独裁テロ権力である」

こう、完全な嘘を「事実と偽り、司法独裁テロ国家日本、之を形成させて来たのです」

議会制民主主義、三権分立を、司法独裁支配国家日本を、実際には成立させ、破壊させて来たのです。

それが嵩じ過ぎて、弁護士、検事、検察庁、裁判官、裁判所、法務省は、元々ほぼ本当に分からない、知らない、日本国憲法、法律規定と正しい常識、法で律せられるべき国家のありようと言う、本来絶対守らなければならない、法治国家を形成させて有る、これ等全てを、根底から破壊して、通して来て居るのです。

弁護士が法定代理人として、刑事、民事事件で代理行為を行っている、「正しく委任者の代理行為者なのか?これの証拠が、先ず無い、お粗末過ぎるし、恐ろしい現実です」

このレベルで、ここまで憲法、法律から蹂躙して、通して居る司法権力なのです、政治、行政も、当然共犯ですよ、司法独裁テロ国家日本、仕切るは弁護士犯罪国家資格者、之を成立させて来て居るのは。

政治がここまでテロ、犯罪に染まり切った司法テロ国家権力を、きちんと調べて、司法テロ犯罪証拠を山のように揃えれば、司法独裁テロ犯罪集団は、政治にもう何も出来ません。

こっちも

  • 2019/06/16 08:13

事件番号 札幌地方裁判所平成31年〈ワ)第386号
       建物明け渡し請求事件

原告 xxxx
被告 xxxx

                                令和元年6月17日

札幌地方裁判所民事3部2係 遠藤理沙書記官御中
TEL011-290-2356
FAX011-272-4435

                                  被告 xxxx

             被告準備書面 第7回

1、令和元年6月10日付、被告提出書面「第一回口頭弁論準備手続き調書の不備に付いて、細く記載を求める」との書面を、被告第6回準備書面とします。

2、被告と訴外被告妹xxxxxは連名で、札幌方面厚別警察署刑事二課と、札幌方面手稲警察署刑事三課に対して、xxxxを行為者とする、被害届を提出した、厚別署には刑法第246条、詐欺罪、手稲警察署には刑法第235条、窃盗罪での被害届である(乙第22号証1~2)

3、又、本件等に係る調査を委任して有る、会社取締役らが、衆議院議長宛てに請願を出す事に加えた、請願願いも行った、請願の内容の主な物、別件分は、弁護士法定代理人委任状偽造、行使、訴訟詐欺多数実施、遺産窃盗、詐欺、偽造口座開設、犯罪利得隠匿等に関して、憲法、法律に背いた司法権力行為として、国民が選んだ政治家が、憲法、法律による答えを先ず出して貰う事の請願で、被告は原告らによる、被相続人xxxxの遺産年金金詐欺に関して請願で訴えを出した(乙第23号)

 

証拠説明書

                                令和元年6月17日

事件番号 札幌地方裁判所平成31年〈ワ〉第386号
       建物明け渡し請求事件

原告 xxxx

被告 xxxx

被告阿部溘悦提出乙号証  印

乙第22号証  xxxxを行為者として、警察に出した被害届 写し

乙第23号証  衆議院議員議長宛てに出した請願書       写し   

これで法曹資格者、司法機関

  • 2019/06/16 07:34

@衆議院議長宛てに、主に司法ぐるみ犯罪の数々に付いて、憲法、法律を犯す行為を調査して、憲法、法律を正しく適用させる手立てを講じるよう、請願書一回目を出しました

                                令和元年6月16日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

山下貴司法務大臣 大臣官房秘書課、憲法、法律は間違い、の可否
TEL03-3580-4111
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官 憲法、法律は無効、法曹三者独善決定が全て
TEL03-3264-8111
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官 弁護士委任状偽造は、裁判所偽造で隠滅
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長 特に私選弁護は、委任状合否証拠無し
TEL011-261-9311 刑訴法規則第18条には、委任者、弁護士
FAX011-222-7357 双方が委任状に記載、証拠無しで合法?
日本弁護士会連合会会長
TEL03-3580-9841 弁護士委任状偽造、行使件札、裁判所
FAX03-3580-2866 法務省ぐるみ公認、訴訟詐欺ですが?
紙智子参議院議員会館室
TEL03-3581-3111
FAX03-6551-0710
秋元克広札幌市長、市議会全議員
FAX011-218-5165 憲法、法律無視、妻に介助付訴訟拒否
つくし法律事務所 竹下義樹代表者弁護士
TEL03-6380-1088 障害を補うための法整備が先ず必要、裁判
FAX03-6380-1087 官が、憲法、法律無視で独善決定は違憲

1、別紙の通り、当社と妻で、衆議院議長宛てに請願を行いました、特に司法、法務省犯罪事実、憲法、法律は間違い故順守不要、之を公然と謳い、法務省、最高裁、高裁、地裁、簡裁、家裁実行事実、証拠を添付して、日本国憲法、法律は、法曹権力、法務省が無効、破壊して通せるのか否か、議会制民主主義も否定しているのですから、衆議院、国民が選んだ政治家、政府に、事実調査して頂き、憲法、法律が適用される、法務省、法曹権力の独裁国家支配で無効化された、どちらかの答えを、国内外に結果として、出して頂く手続きです。

2、この事実証明内容は、先ず議会制民主主義の破壊が、法曹三者、検察庁、裁判所、法務省によって行われて行っている、憲法、法律は間違い故順守不要、こう公言までして、実行して。通されていると言う、国民が選んだ政治家にとっても、重大過ぎる事実、証明証拠です、弁護士法定代理人委任状偽造、行使が行われて、発覚すれば、裁判官、裁判所が偽造証拠作成、行使して、合法と偽る(義兄     と     弁護士だけで、現在まで6通弁護士委任状偽造、裁判所ぐるみ行使)これだけでも司法、法務省は、破綻して居ます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4452477
ユニークアクセス:3719466
今日
ページビュー:1400
ユニークアクセス:728
昨日
ページビュー:4557
ユニークアクセス:2675

Feed