エントリー

2019年08月10日の記事は以下のとおりです。

遂に出た、矛盾に満ちた金融機関犯罪

  • 2019/08/10 15:54

青森銀行は、犯罪の指弾から逃げたくて「義父の遺産預金仮支払手続き実施に対して”裁判所と共犯で、出廷記録偽造、訴訟詐欺犯罪弁護士を担ぎ出して来ました”」

ですが、青森銀行が手を汚した、義父の身分偽造を、次男の嫁に教唆して犯罪を行わせ、金を盗ませた、こう言う犯罪です、法による遺産預金仮支払手続きに対して、下記虚言で逃げる事は認めませんから、速攻で返送しました。

〒030-0861 青森県青森市長島2丁目19番11号
           株式会社青森銀行代理人 銀行業務代理は違法
           弁護士 沼田徹
           TEL017-777-7700
           FAX017-777-9011

1、~~仮払い請求が有りましたが”平成29年11月15日、義父死去の8日後”に、xxxx次男に”便宜払い、義父が生きて預金を解約したと偽造して”302,478円を渡しました~~こう言う内容です。

こいつと青森銀行、偽造に手を染めさせて、金を盗む事を行わせたのは、次男の嫁ですけれど、実行犯は字も書けない次男だと、公に偽りで、名指しして来ました。

この犯罪に走るまで、青森銀行は追い込まれて居るんですね、青森銀行上北支店、菖蒲川他が日常的に行わせて居る、預金者の身分を偽造した書類を作らせて、金を盗ませて、預金者が自分で、死んだ預金者も死後自分で書類を書き、預金を引き出したと偽る犯罪の発覚で追い込まれて、犯人を偽った文書まで出して来ました。

金融機関と監督官庁と、司法、警察が共謀した、預金者を偽って金を盗む犯罪の状態化の追及により、この連中は犯罪を表に自分達でも出して、自爆を重ねて居ます。

犯罪に染まり切った日本の遺産相続による

  • 2019/08/10 15:29

犯罪によって、死人の財産を奪えば勝つ、日本で行われ、法の破壊を武器とさせて、通って居る、実際の遺産強盗、窃盗、詐取実態です。

金融機関で起きて居る、手続き書類、帳簿等偽造の手で金を盗み放題、この金融機関犯罪は「監督機関、金融機関委任税理士、公認会計士が共犯で行わせ、法を犯させて通す手で成立させて有ります」

国税庁、財務省、金融庁、金融機関が使っている税理士、公認会計士が共犯となり、金融機関の金を、偽造手続き書類で盗み、盗ませて、犯罪を隠蔽して、成功させて来て居ます。

金融機関の実際の業務は、ここまで犯罪に染まり切って居るんです、平成28年12月19日、最高裁大法廷最終決定、法に沿い、遺産は相続が終わり、相続を受けた者の権利、責任で相続遺産を扱う以外認めない、この最終決定も、保護にさせて通して来て居る筈です。

日本の司法、警察、金融機関監督先、国税、法務省は、合憲、合法を果たした遺産相続等、行って来た事が無いので、合法な遺産相続の完遂と、相続を正しく受けた人が、相続を受けた遺産を自己所有として、自分の権利と責任で扱う事を、最高裁が最終決定しても、合法化の意味すら理解不可能なのです。

遺産となった預金も、相続を正しく受けた者しか扱う事を認めない、最高裁最終決定ですが「泥棒、詐欺、強奪で”死人が死去後、死人自身で死人の預金を引き出した”ように偽造して、正当と偽る事以外、実行犯である犯人、弁護士、裁判官等と、共犯の金融機関には、この犯罪をしのぎとさせており、出来ないままなのです」

公開要求

  • 2019/08/10 10:31

@電話による”保護受給者が提起した遺産相続事件の内、負の遺産家財等負の遺産公式立証、相続受け者から引き取り、保護受給者の分は税金から費用拠出”に付いての合い見積もり願いに、道新他が公式に遺品整理請負宣伝して居る、大手3事業者は応じようとしません、本書面を持ち、公に合い見積もり提出を求めます

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

案件、被相続人遺産家財所在場所、保管者から当社が委任請け
〒004-0001 札幌市厚別区厚別東1条○丁目○-○
○○○○氏在住土地建物
※両親の遺産家財等、当社は物品特定、引き取り費等算出し、家裁にも提出済み、保護受給者の分が有り、他数社合い見積もりが欲しい

委任先、北海道新聞他、報道が宣伝して居る有名3遺品整理業者
道新社主 報道センター内山、樋口、福田記者
FAX011-210-5592
秋元札幌市長、市議会、保護課、環境
FAX011-218-5166

(株)ネクステップ 水江千秋社長
TEL011-221-1233
TEL0120-980-554
FAX011-210-4020
(株)ルーツ・オブ・ジャパン 湊源道社長
TEL011-803-6445 札幌市保護課等が家財、遺品処理委任
FAX011-803-6446 保護課は税金拠出で、合法証明不要で
遺品整理想いで 社長、伊藤担当
TEL0120-817-683
FAX011-299-7753 札幌市保護課等が、系列猫の手等に家財、遺品処理委任、保護は税金で

1、上記3業者に、下記委任を、別紙今日付け文書条件で再度行って居るが、逃げるばかりです。

2、記載場所に有る、被相続人二名が遺した遺産動産を、合法に負の遺産とした遺産目録を作成する、相続人4人中2名が、札幌市厚別、西区保護課から保護受給者故、生活保護事業の制度により、二名分は保護費から相続遺産家財処理費を拠出して貰う事業実施に付いて、上記に居住し、遺産家財の保全を行って居る、相続権者○○○○氏から委任を請けている当社の立場で、合い見積もりを上記3事業者に委任したが、逃げられて居ます。

3、札幌市、道新「当社の求めは、法に沿った、保護受給者の負の遺産相続に付いても、法を持った負の遺産相続、処理等に必須の条件を提示し、合い見積もりを求めた提案です”この3事業者は当社に対して度々、未相続の内に遺産金品を提供させ、証拠を正しく残さず処理して居る、警察が直接関与や、訴訟証拠で有れば、手を出さない、負の遺産として、行政書士、弁護士を委任し、遺産目録として、行政、警察、裁判所証拠で出す事はしていない、合法な相続、引き取り処理は行って居ない”」と答えて来て居ます。

4、改めて記載3事業者に、記載事案の合い見積もり、遺産目録を委任して居る行政書士、弁護士の身分も添えた合い見積もりを求めます「札幌市保護、介護保険、障害福祉課は、ルーツ・オブ・ジャパン、遺品整理想いで系列便利屋を、今まで数多く、家財等内容不詳を認めた処理委任先で使って来て居ます、逃がして済む事では無いです」

公の事業実施

  • 2019/08/10 09:38

遂に「保護受給者が提起した遺産相続調停事件で”保護受給者による、負の遺産家財相続、必要費用は税金から支出される”と言う、絶好の事案が生まれて居ます」

闇の中で「未相続の内に遺産金品を盗ませて、差し出させて、闇の溶かす、遺品整理請負、泥棒請負を蔓延させて来て居ますが”この事案で遂に、表だって遺産家財の引き取り、処理が、税金事業での引き取り処理が、公に俎上に乗った訳です”」

政治、法務省、司法、厚生労働省、札幌市、市議会、道警本部、いよいよ遺品整理も、公に法の正しい適用を果たすことが求められたのです。

当然ですが、負の遺産の相続、業者に引き取らせる訳ですから、遺産目録、引き取りに要する費用も算出した、遺産目録も必要です。

遺産目録ですから当然、税金で処理するから当然、弁護士か行政書士を、業者は委任して、負の遺産家財である事を、正しく証明しなければなりません。

当社は「決まればですよ、当然、決まれば行政書士を委任して、委任費は税金から出して頂いて、公式な負の遺産目録とします」

当たり前ですが「引き取る遺産物品を、引き取る業者はどう扱うのか、之も証明が必要です、闇の事業では、税金が投じられる事業は受けられません」

日本初の、法に沿った生活保護受給者による、負の遺産家財先行相続、税金を使い、業者に引き取って貰う事案です。

公式要求

  • 2019/08/10 08:35

@札幌市厚別区厚別東1条○丁目○-16、○○○一、○○氏の相続遺産動産に関して、相続人4人中2名が厚別、西区役所から保護を受けて居ます、厚生労働省にも文書、証拠を送りましたが、この遺産家財保護受給者二名分の先行相続、処理に関して、札幌市、市議会の公式協力を求めます

                                令和元年8月10日

相続人○○○○、○○○○氏から調査及び、遺産家財引き取り、処理等委任を請けている会社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                     有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                取締役 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

秋元札幌市長、市議会、保護自立支援課、環境局
FAX011-218-5166
綿引万里子札幌高裁長官
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長
FAX011-222-7357
山下直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3,4課課長
TEL,FAX01-251-0110
山下貴司法務大臣、民事、刑事局、公証係
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691
北海道新聞社主 報道センター内山、樋口、福田記者
FAX011-210-5592

1、上記住所地家屋内外に存在する遺産家財等に関して、相続人4人の内2名、長男○○○○氏と、次女○○○○氏から、既に提供した通り、当社が「一括で引き取り、再利用、処理等を請け負う形で、物品特定、必要費用算出を行い、相続人の一人、○○○○氏が提起した、遺産分割調停事件、札幌家裁令和元年(家イ)第xxxx,xxxx号遺産分割調停事件に、負の遺産家財として、証拠提出して居る通りです」

2、この遺産家財に付いて「保護受給者の相続人二名、○○○○、○○○○氏の、負の遺産動産に付いては”札幌市が制度で行って居る、保護受給者の所有家財処理費拠出事業”を用いて頂き、先行相続、処理を果たしたい、家財保管者○○○○氏の意志による、この手続きを取って頂きたいのです」

3、つきましては、札幌市役所、市議会が、公式な事業費拠出事案として扱って頂き(そもそも、保護受給者の家財の税金処理費拠出は、法に無い制度)保護費75%を拠出している厚生労働省とも協議し、この制度の規定による”保護受給者が3業者を委任した(事にして、実際は市保護課が抱えている遺品整理、便利屋、運送屋を使う)形を取り”物品特定、法に沿った引き取り、処理方法、必要費用も明記頂いた見積もりを作成させて”当社と競う形を取り、先ず保護受給者相続分の遺産家財等を、税金で処理したいのです」費用負担は税金、遺産資金で無い公的資金であれば、先行相続処理出来ますので。

4、なお、当社も含めて、税金が拠出される事業ですから「行政書士、弁護士を各業者が委任して、負の遺産と証明する必要も生じます、当然”保護受給者の負の遺産証明は、委任費用も税金支出、必要経費です”し、遺産家財の保管者の合意が無ければ、他社は関与出来ません、之もご承知置き下さい、○○○○氏には、他社が関与するに関して、当社が参入を表明した業者を調べて、適法に参入出来ると証明出来れば、先ず合い見積もり作りを、当社も監督して行って頂きます”参入業者には、遺産動産目録作りを委任する、常に委任して居る行政書士、弁護士が誰かも、文書で出して頂きます”税金が使われる事業です、当然の手続きです」

生活保護受給者の正、負の遺産相続

  • 2019/08/10 06:35

;昨日伝えた、両親の遺産相続調停で、相続人4人中2名が生活保護受給者と言う、保護受給者が申し立てた正、負の遺産相続調停に関して、負の遺産家財に関して、保護受給者による相続、処理費用拠出等手続きを主体として、文書回答頂きたいのです

                               令和元年8月10日

〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 
           中央合同庁舎第5号館
根本匠厚生労働大臣
社会援護局保護課、保護課(28-26、保護課福田担当)
TEL03-5253-1111
FAX03-3592-5934

@本件申立者、相続人二名から関係事項調査委任を請けた会社、遺産家財調査、引き取りも含む

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

秋元札幌市長、市議会、保護課、環境局
FAX011-218-5166

1、厚生労働省に昨日、先ず電話で伝えた通り、札幌市厚別区東1条6丁目8番16号在住者、xxxx(平成23年3月24日死去)xxxx(平成30年10月11日午前10時45分死去)氏二名の遺産に付いて、相続人兄妹4人の中の一人、長女xxxx氏(厚別区役所から保護受給)が、札幌家裁に令和元年(家イ)第xxxx,xxxx号、遺産分割調停申し立て事件として、長男xxxx、次男xxxx(西区役所から保護受給)次女山本xxx氏を相手として、正、負の遺産分割調停を申し立てして来て居ます”事件関係者の身元は、調停申し立て書面で確認下さい”。

2、この二名の遺産相続は「xxxx氏に限り、当社もxx氏に確認済みの内容で言うと”両親が死去して、相続遺産が各々存在して居る事も含め、厚別区役所保護課は、xx氏から連絡も受けて居て承知して居る”が、家財の相続による、税金での処理費支出も嫌な事もあり、厚別区長、区保護課、ケースワーカー職権で”xx氏が遺産金を手に入れ、使って居る”事も承知(xx氏自身で答えている)で、相続手続きを行うな、遺産が手に入り、使って居る事で保護費減額、打ち切りもしないから”と、厚別区がxxケースワーカーに全権を与えて、xx氏に指示を与えて来て居る”xx氏が当社に答えて、当社から厚別区保護課に確認し、事実、ケースワーカーは保護受給者の相続に付いても、全件を与えて有り、正、負の遺産相続手続きを取る、取らない、負の遺産相続の可否も、ケースワーカーが全件を持って、保護受給者に指示を与えて、従わせて居る、xx氏に出した指示も基本その通り、家財処理費支出が嫌なので、相続手続きを取るなと指示を出して有る、保護費支給に相続は絡めない、と答えを得て有ります」

3、こう言った事情や、別紙調停申し立て書類、相続遺産を隠した遺産目録と、xxxx、山本xxx氏が出した、相手方としての書面、遺産調査内容途中経過記載書面を添付します「本件も含めて、大島理森衆議院議長宛に、公権力犯罪の調査、禁止、処断を求めた請願書を出して有ります」

4、当社に付いては「xx氏は、xxxx氏が居住して居る建物内外の、遺産家財の内訳証明不可、と遺産目録に記載して出した、遺産物品の引き取り、必要最低限費用に付いて、当社がxxxx氏、山本xxx氏から委任を請けて”物品を証明した上で、一括引き取りの、最低限の必要費用を見積もった書面を、負の遺産家財等として出して有ります”」

5、この、二名の被相続人の遺産相続協議に付いては「xx氏と次男xxxx氏の息子、阿部   氏が組み、xxxx氏の遺産土地建物を、阿部    氏に遺贈すると、公正証書遺言で手を打ち、相続人、保護受給者二名も含めた相続人が、民法第1031条等で守られて居る、遺留分、減殺遺留分も踏み倒して通すべくおり又、彼らによってxxxx氏の遺産年金詐取、xx氏のキャッシュカードを悪用して、xx氏死去後、北海道銀行手稲星置支店から資金窃盗も働いています、阿部    氏に対する、xxxx、山本xxx氏からの、上記遺産窃盗、詐取等犯罪利得返還請求書面、警察への被害届もご覧下さい、現在北海道警察本部扱いとなっている事件です」

6、こう言う状況で、遺産家財、負の遺産家財の先行処理は、遺産資金的にも不可能な状況です。

7、当社が調査を行い、物品を書面に記載して、一括引き取りに要する最低限の費用(4人で各々物品相続するので、費用は当然割り増し)の内、生活保護受給者であるxxxx、xxxx氏の相続家財等物品の引き取り、費用支出者に付いて「憲法第29条規定等、保護受給者の相続財産も含む、生活保護法の規定も順守しての、財産権保護に付いては法務省刑事、民事局に、これ等物品、個人所有物相続動産を、当社が公式に引き取り、再利用、処理等を行う事に付いては環境省に、合法に処理実施を果たす事に付いては、当社は建設業で、再利用も含めて有り、国土交通省、札幌市環境局等にも法の規定を確認して、この遺産動産御引取、扱い処理を、公式に、合法、適法に行う為の公文書回答を求めます」

8、xxxx氏からは、当社以外家屋内に立ち入りさせない、遺産家財搬出等は、当社以外に行わせないと伝えられており、他社がこの事案に公に関わらないなら、当社が4人分の遺産家財を、合法相続受け後、引き取りたいので、保護受給者の相続受け家財の引き取り、費用税金拠出に付いても、公文書回答願います「札幌市保護自立支援課、市議会、環境局には”普段保護課、介護保険課、障害福祉課が、闇で使って居る違法業者を数社、公に出してくれるよう求めて有ります”」

9、なお、札幌市保護自立支援課、各区保護課は、環境局、清掃工場、多数の遺品整理屋、運送業者、便利屋と手を組み「保護受給者の家財等処理に付いては、こうした業者に”保護受給者が探した業者”と偽って委任し”誰の所有物を、どう扱い、廃棄処理等したかを不明とさせ、税金を投じて処理して居ます”又、保護受給者が死去後、遺産物品を引き取る者が居ないようだとなれば、札幌市保護課と、他部署が組み、遺品整理請負業者を闇で使い、正規の相続手続きを取らず、税金を使って違法廃棄処理して居ます」

10、この調停は、保護受給者が、自身が絡んで隠匿した相続財産を表に出し、又、負の遺産家財等の相続処理も俎上に乗った、日本初の公式事案でしょう。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4552636
ユニークアクセス:3812323
今日
ページビュー:580
ユニークアクセス:570
昨日
ページビュー:1042
ユニークアクセス:1009

Feed