エントリー

2019年08月24日の記事は以下のとおりです。

口座名義人偽装が当たり前、国家権力が推進の犯罪

  • 2019/08/24 17:08

金融機関では、口座名義人を偽り、金を横領、窃盗する事も、全く不通となって居て、何が悪いのかも本当に、金融機関の職員にしても、国家権力から命じられて、日常行為犯罪として居るから、悪い事だと言われても、まるで理解すら出来ないのです。

国税、税務署、地方自治体地方税、健康保険部署、年金事業に、裁判所、弁護士こぞって「口座名義人を偽装して金を盗み、差し出せ、黙って言う通りにしろ」

これを日常手に行わせて、金融機関の資金を犯罪によって手に出来て居ます、金融機関の職員とすれば「国家権力が、弁護士、司法書士が、口座名義人を偽装して金を盗み、差し出せ”口座名義人が自分で自分の預金を引き出した、と偽造書類を作成、行使して金を盗み、差し出せ、帳簿、決算書、監査報告書もこの内容で偽造して、犯罪を消せ”」

こう命じられて、日常的に行って居る犯罪なのですから、悪い事だと分かっているけれど「国家権力、法律家を名乗る犯罪者の同様犯罪と、何処が違うと言うんだ、同じ手口の犯罪、金融機関の資金を盗んで差し出させて、手続き書類、帳簿、決算書、監査報告書を偽造して、犯罪を隠蔽して、逃がされて居る悪行と同じだぞ」

こう考えて居ますが、その通りです「同じ犯罪なのに”国家権力、法律家を名乗る犯罪集団から命じられて、手を汚して居る悪行と、何も変わらない悪行に手を染めたからと言って、誹りを受ける意味が分からない、当たり前です”」

死人は死後も生きて居て、死人となってからも金融機関に来て、死人自身が預金を引き出す、口座を解約する手続きを行い、金を持ち帰ったと、金融機関と犯罪者が共謀して、この犯罪に手を染め捲って居る、犯罪は分かった上で手を汚して居る。

国家権力、弁護士、司法書士に命じられて、この犯罪に日常行為として手を染め捲って居る、のと同じ事です、犯罪は分かって居ますが、じゃあ「国家権力、弁護士、司法書士が命じて行わせて居る、同じ犯罪は、見逃されて続けられるんだろう、だったら自分達も、同じ犯罪を幾ら凶行しても、させても何も問題は無いんだ、と言う事です」

時代錯誤が行き付き過ぎた

  • 2019/08/24 13:44

弁護士、検事、検察庁、裁判官、裁判所、税理士、公認会計士、監査法人、国税、警察、報道、国、地方行政機関、時代錯誤がどんどん進行して来て、もう完全に時代に合わせられる資質、知識、能力を喪失し切ってしまって居るのです。

半世紀以上も時代の変化を見る事も出来ず、時代錯誤のまま国家権力気取りで、見当違いの事にばかり突っ走って来て、もうどう足掻いても、時代に合わせる事も出来なくなり切って居ます。

少し時代に遅れても、追いつこうと時代の変化を見ながら、ちゃんと考えて対応を取り続けて来たなら良いけれど、全く時代の変化を見ず、変化への対応を考えもせず、半世紀以上狂った時代錯誤な独裁者、神様ごっこに興じてだけ来た結果、どうしようも無いまで時代錯誤に陥り切ったのです。

死人が出たら、法律の規定、相続に関係する法律の規定だけでなく、山のように関係して来る法律規定行為、業務を、ほぼ身もせず、考えず、単純な遺産泥棒、法律蹂躙遺産詐取、放り出して逃げる事しかして来なかったので、平成28年12月19日、最高裁大法廷最終決定にも、全く対応出来ないから、無効な最高裁大法廷最終決定だ、一切守る必要も無し、之で国中通して来たのですし。

新民法第909条2が施行されても、全く合法対応は出来ません、死人が出れば、遺産、遺産預金は強盗、窃盗、詐取して通して来た、合法な相続手続きなど、方法も知らないから出来る訳が無い、之が実際で来て居ますから。

合法な遺産相続、遺産預金相続も、国家資格者を謳うだけの弁護士、検事、裁判官、司法書士、税理士、公認会計士、行政書士、検察庁、裁判所、警察、国税、金融機関揃って「何に対して、どう手続きすれば良いか、本当に分からないのです、今まで法律等見る事も出来ず、犯罪し放題に走り、強盗と泥棒、詐欺実行で暴走して、通せて来たからです」

何の遺産を、それぞれどう扱って、処理して来て居るか、ほぼ本当も何も分からないこの連中です、今更合法化を、と求められても、適応出来る筈が無いんです。

国家資格者なる連中も

  • 2019/08/24 13:10

税理士は、特に大きな会社の顧問税理士であれば、顧問先の会社で行って居る経理事務を、中身は不明で「判子を押して居るに過ぎません、分かる訳が無いでしょう、顧問先の会社の事業の内容や、経理事務の処理の内容が」

顧問緒監査法人、公認会計士は、顧問先の事業者で会計処理して、決算書を作り、税理士が判子を押し、税務申告手続きを行った書類が正しい、と言う事にして監査報告書を作り、判子を押して、公開して居るに過ぎません。

顧問先の会計課の職員等にしても、本当に自分の勤め先、各部署の業務出入金、借入金、出資金の流れ、扱いが正しいかどうかは、誰も実際には分かって居ません。

これが現実ですよ、税理士、公認会計士、監査法人にしても、顧問先の事業所が、正しい事業を行っているかどうかも、実際には分からないし、税務署にしても、法人税申告の内容が正しいかどうか、実は分かってはいません。

税理士も監査法人、公認会計士も、顧問先の事業所の経理の職員も、誰もが、正しい会計処理かどうか分かって居ないのに、弁護士、検事、裁判官如き、経理も素人以下の国家資格者が、合否を証明出来る訳が無いんです。

金融機関に限った事では有りません、事業所も、公的機関も、公的機関の関連何とか法人、第三セクター等も「事業の内容の合否、会計処理の合否等、実際には”特に外部から、違法があるとか知る事も、証明する事も、大体が不可能なのですよ”」

北海道銀行、青森銀行、ゆうちょ銀行の犯罪行為事実証拠を、当社が中心となって証明等して、公式に表に出して居る、普通は無理ですから。

国家資格者なる連中と警察、法曹資格者、検察庁、裁判所、法務省犯罪でも有る事実まで、公式に表で証明して居る、他ではまず有り得ない事ですよ。

弁護士と共謀の犯罪者擁護のみ、この国の現実

  • 2019/08/24 09:27

合憲、合法破壊を大っぴらに喧伝して、実行して居る法務省、法曹資格者、検察庁、裁判所、警察、報道、有言実行国家テロ集団です。

この連中は、根本からのテロ、犯罪組織、構成員なのです、オウムの連中を完全に凌駕して居る、国内外相手のテロ、犯罪行為集団です、オウムの連中も、こいつらの規模までのテロ、犯罪は、する前に潰されたし、出来ませんでした、狙った所は同じ、日本国憲法、法律、正しい社会常識、社会正義の徹底破壊、自分達が独善で、日本を恐怖独裁支配する、目的は共にここです。

死人が出たとなれば、犯罪者が犯罪し放題に走り、死人の財産を強奪、窃盗、詐取し捲れて居て、共犯に司法書士、弁護士を抱き込めばもう、死人の財産を奪い放題が通されて、犯罪で手に出来た死人の財産は、犯罪者が所有権を得た、ここまでの犯罪が、国家権力テロによって通されて居ます。

強盗、泥棒、詐欺行為まで、法務省、司法、警察、報道他挙げて「正しい犯罪だ、正しい他者の財産強奪、入手だ、こう偽って、居直り強盗以下の詭弁を強引に、国家権力悪用に拠って押し通して来て居ます」

死人の身分を偽り、金融機関ぐるみで資金窃盗、泥棒行為も「法務省、司法、警察、金融機関監督先、国税、報道、地方自治体が指揮を執り”偽造し捲る手を金融機関に指示して、死人が死後、死人自身で預金を引き出した、口座を解約して金を持ち帰ったんだ”この偽造を行わせて」

金融機関の資金を盗み放題させて「金の出所は”死んだ人の遺産となった預金を、死んだ人が正しく死後引き出した”と、手続き書類、帳簿、決算書、監査報告書偽造に走らせて、正しい犯罪、正しい死人による預金引き出しだ、遺産預金は失われたんだ、相続人には相続権が無くなった、泥棒が所有者の金だ」

この虚偽を、居直り強盗法務省、司法、警察、国税、報道挙げて正当と偽り、押し通す事ばかりに走って居ます。

金融機関の執行役員、監査役、監督官庁、国税、顧問税理士、公認会計士、監査法人、弁護士等が共犯の犯罪が、国中で行われ、この犯罪によって成功させられて居ます。

死人は生きている、死人は死後も生きており、法律行為も、預金引き出し、解約も出来て居る、正気さの欠片も無くなり切って居るんです、法曹資格者、検察庁、裁判所、法務省、報道の連中には。

遺産目録も偽造、偽造した遺産目録は合法と虚偽決定ばかり

  • 2019/08/24 08:53

札幌家裁平成30年(家イ)第1908,1909号遺産分割調停事件、札幌家裁令和元年(家イ)第1488,1489号遺産分割調停事件、共に申し立て者が遺産強奪、窃盗犯人、側と言う、遺産分割調停事件に「申立者が札幌弁護士会所属弁護士を立てて、出して来て居る遺産目録は”遺産の存在偽造、犯罪に手を染めて、盗めた遺産は遺産から消えたんだ”」

こう、共に偽造で決めて、書いて出して来て居ます、偽造された遺産目録、弁護士と委任者犯罪行為者が共謀した、偽造遺産目録だけが合法だと、札幌の裁判所、家裁、裁判官、調停委員は「でっち上げで決めて、合法な息子、行政書士作成遺産目録や、相手方が正しく立証した、偽造遺産目録犯罪を否定した証明を”偽造された遺産目録だけが正しいんだ、合法を証明した、正しい遺産、遺産預金を記載した遺産目録、遺産証明は偽造だ、無効な遺産目録、無い遺産だ」

こう、嘘で塗り固めて決定し走っており、犯罪被害により、犯罪被害の遺産、金は犯罪者の所有と決定して居る、遺産から、金融機関の資金から失われたんだ、之を通すべく、権力テロに走り続けて居るのです。

十和田おいらせ農業協同組合の合法化実行、合法な遺産預金仮支払実例は、法務省、司法、金融機関の監督先、警察、金融機関、顧問税理士、公認会計士、弁護士犯罪者には、物凄く拙い合法化達成実例です、恒常的に同様犯罪を、金融屋、泥棒、弁護士、裁判官、裁判所、顧問税理士、公認会計士、弁護士ぐるみで今までも、今も、この先も行い続けて来て居る、行い続けるのですから。

次男と長女、偽造委任状で暗躍弁護士が偽造して作り、出した遺産目録が偽造も、完全に立証されて居ます「偽造された事実、証拠も突き付けられながら”裁判所、裁判官が、偽造がどうした、正しい犯罪、正しい遺産目録偽造で、正しい遺産強奪、窃盗行為だ、犯罪は正しいんだ、犯罪被害により、失われた遺産、金融機関の資金は、犯罪者が所有権を得た、金融機関、相続人には、一切金銭被害は無い”これを通しに走り続けて居る、この真実も、完全に立証されて居ます」

もうどう足掻いても、これ等の国家権力、弁護士、裁判所、裁判官、警察、金融庁、財務省、報道他犯罪事実、証拠は消せません、幾ら最高裁大法廷最終決定、日本国憲法、法律破壊、新民法第909条2破壊、無効化実現に走って居ても、こいつら国家権力テロ集団は、勝って日本国を恐怖独裁支配して、国民の財産の自由強奪、犯罪利得得放題国家の樹立を果たすのだ、これを達成も、難しいのですよ。

法務省、司法は、国内外相手のテロ国家権力

  • 2019/08/24 08:14

法務省、法曹権力は、完全な国内外を相手取った、日本国憲法、法律、議会制民主主義、三権分立、三審制度等を破戒し続けて居る、国際テロリスト集団です。

もうこの連中に、虚言、詭弁、事実証拠偽造捏造、不都合な真実と、不都合な証拠隠匿、隠滅、抹殺を通し、法務省、司法他が共謀して居る、権力悪用テロ、犯罪を隠して、正当化する事も出来ません。

こうなって、本当に十和田おいらせ農業協同組の英断が大きい、と実感して居ます「青森銀行、ゆうちょ銀行犯罪事実、証拠と比べれば、十和田おいらせ農業協同組合は”死人が死後、生きて上北支店に来て、自分の預金200万円を、窓口手続きで引き出して帰った”こう偽造して有った事実を認めて、帳簿、決算書等の偽造を是正したのですから」

青森銀行と、沼田徹とか言う弁護士と、顧問税理士と、新日本有限責任監査法人とが共謀して、死んだ後死人が青森銀行に来て、死人自身で預金口座を解約する手続き書類を書いて出し、口座を解約して、預金を持ち帰ったと、手続き書類、帳簿、決算書、監査報告書を偽造して、正しい犯罪と偽って有る、実例証拠とも、十和田おいらせ農協による、同様の犯罪隠蔽工作の是正は、見事齟齬を来させて居ます。

この犯罪を、次男と長女、この連中が偽造委任状で暗躍させている弁護士、札幌弁護士会、札幌の裁判所、裁判官、調停委員、青森県警、北海道警察、青森、北海道財務局理財部等が共謀して「正しい犯罪だ、死んだ後義父は、死人となって青森銀行上北支店に行き、自分の口座を窓口手続きで解約して、金を持ち帰ったんだ、この偽造犯罪が正しい、こう嘘を重ねた正当化に、今も暴走して居るんです」

十和田おいらせ農協での犯罪と、青森銀行での犯罪「死んだ後義父は、この二金融機関に死人となって行き、自分の預金を引き出した、口座を解約して金を持ち帰った、と偽って有る犯罪通り”次男、長女、偽造委任状で暗躍弁護士犯罪、この二金融機関犯罪は正しい故、死人による預金引き出し、解約で持ち帰った預金は遺産から消えた、と言う犯罪が正しいんだ”と、裁判所、裁判官、警察は、今もでっち上げで決めて、通しに走って居ます」

今後は「十和田おいらせ農協から”死人が死後、死人自身で預金を引き出した、自分の口座を解約して、金を持ち帰ったと、手続き書類、帳簿、決算書、監査報告書を偽造して通せ”こう強要に走るんでしょうか、法務省、監督官庁、司法、警察、国税、報道挙げて」

言い訳は一切無駄、弁護士、裁判官、裁判所、法務省、警察は犯罪者

  • 2019/08/24 07:44

言い訳の余地はとっくに失われて居ます、遺産、遺産預金強奪、窃盗、詐取し放題日本、司法書士、弁護士が、犯罪者と共謀して、犯罪で利得を手に出来るように、この黒い思惑が大きく働き、この犯罪の制度化にも狂奔して、犯罪国家を形成させて来て居ます、遺産を強盗してでも手に入れさせて、共犯の弁護士にも分け前を手に入れさせる、日本の国家権力が、実際に凶行している事です。

この事実の中で、最高裁大法廷は平成28年12月19日、法律を持ち、遺産は預金も含めて、被相続人が死去した時点で凍結し、原則遺産が確定となる、相続が終わらない限り、代表相続人なる者等が、遺産を動かす、現金化する事を禁じる、之は最終決定である、この最高裁大法廷最終決定も出て居るのですが。

法務省、高裁(最高裁自身も)地裁、簡裁、家裁、弁護士会、弁護士、公証人、調停委員、警察、税理士、公認会計士、金融機関、警察、国税、遺品整理屋、地方自治体、報道は、この最高裁大法廷による、法を持った最終決定等塵、何一つ効力無し、守る必要は一切無い、最高裁も憲法、法律も、何の効力も持って居ないからだ。

こう馬鹿に仕切って決めて、全く守らず通して来れて居ます、司法の、法務省の本性が、ここまで見事に立証されて居るのです、最高裁等飾り、こう馬鹿に仕切ってお、この通りで通せています。

で、次に、今年7月1に日施行されたばかりの、新民法第909条2を、出だしでもう無効な法律だ、守る必要は無い、こう嘯き、先ず青森銀行、沼田徹弁護士、顧問弁税理士,新日本監査法人等が、必要な犯罪を行い、通して居る、こんな法律も無効化した、之に走り、法務省、司法、警察が共犯となり、通しに走って居るのです。

司法、法務省による合憲、合法破壊

  • 2019/08/24 06:25

@二監査法人、十和田おいらせ農業協同組合が、義父小林xxx死去の二日後、次男娘に義父が遺産預金200万円を、窓口手続きで引き出したと、虚偽帳簿等処理して居たが、新民法第909条2による遺産預金仮支払請求を、4男と妻から受け、200万円は農協資金の窃盗、小林xxxの遺産預金は、死去時の金額4,521,455円が存在すると認め、仮支払いした証拠と、弁護士、裁判所、裁判官犯罪証拠等も提供します

                                令和元年8月24日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                     有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                取締役 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

EY新日本有限責任監査法人 青森銀行監査法人
TEL022-262-0325
FAX022-264-9480
有限責任監査法人トーマツ 北海道銀行監査法人
TEL03-6213-1000
FAX03-6213-1005
青森銀行犯罪共犯、村田徹弁護士
TEL017-777-7700 弁護士は税理士資格も有り、預金解約書類
FAX017-777-9011帳簿、決算書偽造故、税理士法違反責任も
東北財務局、青森財務事務所理財部阿部、横内担当
TEL017-722-1461
FAX017-777-3177青森銀行犯罪、承知で公認責任は、国際的
北海道財務局理財部、園部担当
FAX011-746-0946 道銀、ゆうちょ銀行札幌分犯罪公認責任
山下貴司法務大臣、民事、刑事局、公証係
TEL03-3580-4111 憲法、法律は間違い故、条文通り適用はさ
FAX03-3592-7393 はされぬ、障害者の権利も認めぬ公言
大谷直人最高裁長官
TEL03-3264-8111
FAX03-3264-5691 法務省と同じ答え、有言実行常時
綿引万里子札幌高裁長官
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、地検検事正
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357

1、二監査法人、別紙十和田おいらせ農業協同組合とのやり取り書面、小林xxxの遺産預金(普通預金3532349、預金額4,521,455円))遺産預金仮支払請求、支払い金額等記載書面、支払い済み書面、計三枚を確認して下さい、下記記載事実が証明されて居ます。

(1)小林xxxの該当預金口座に、死去時平成29年11月7日の時点で凍結され、存在して居る遺産預金額は”法の規定、平成28年12月19日、最高裁大法廷最終決定に沿い、死去時で遺産預金も凍結されており、4,521,455円が存在して居ます”

(2)この遺産預金額を持ち、新民法第909条2の規定を持ち、請求者小林清志、山本あつ子には、遺留分として各々1,130,363円が存在して居るので、遺産預金仮支払いの計算に沿い、それぞれに376,787円をお支払い致しました。

2、こうなっている事実が証明されて居ます、次の書類、山本隼行政書士が作成した、小林xxx(小林xxx)の遺産目録抜粋、3、現金、預貯金4、十和田おいらせ農業協同組合上北支店普通預金、口座番号3532349、遺産預金額金4,521,455円を確認して下さい、十和田おいらせ農協からの、遺産預金仮支払手続きでの、遺産預金金額通りの金額、となって居ます。

3、次の書類、次男      と、長女      が、偽造委任状で動かして居る、札幌弁護士会所属      が作成し、札幌家裁平成30年(家イ)第1908,1909号遺産分割調停に出し、裁判官、調停委員、裁判所が、山本隼作成遺産目録は却下、この遺産目録が合法と決定して来た、小林xxxの遺産目録抜粋、3枚目5を確認して下さい”上記と同じ十和田おいらせ農業協同組合の、小林xxxの遺産預金額が、2,521,455円となって居る事実が確認出来ます”十和田おいらせ農業協同組合からの書類記載と、山本隼行政書士作成、同じ調停にも提出遺産目録の記載と、全く整合性が無い、偽造された遺産目録、と立証されて居ます。

4、経緯の概要は「小林xxx死去の二日後、実家を漁り、小林xxxの上記預金通帳、届け出印鑑を見つけ出した次男      は、二日後娘を同行して、十和田おいらせ農協上北支店に行き”二日前に死んだ父の預金通帳を見付けた、口座に入って居る金全額を渡せ”等脅しを掛け(農協証言)農協職員小笠原課長が之に応じて、小林xxxが生きて居る事にして、xxxが自分で死後、預金を200万円引き出した、と偽った書類を、字も書けない次男さんの娘が書いて呉れれば、200万円を渡します”こう答え、偽造書類を書かせて、農協資金200万円を横領し、差し出した」

5、十和田おいらせ農協上北支店は「帳簿等も”小林xxxは(死去の)二日後の、平成29年11月9日に上北支店に来て、預金引き出し書類を書き、200万円を引き出し、持ち帰った”と偽造して有った」

6、後日私から、この犯罪事実を追及された上北支店、小笠原課長は、本店高谷金融部長に、上記犯行を告白した、本店は上北支店に、横領して提供した200万円を、次男側から回収するよう命じた、次男側は、返すと嘘を吐き、返済に応じて居ない。

7、そうこうしている内に「今年7月発効、遺産預金仮支払いが行える法律が施行され、即時山本あつ子、小林清志が”ゆうちょ銀行、青森銀行、十和田おいらせ農業協同組合に、小林xxxの遺産預金仮支払請求手続きを、必要な謄本等、預金履歴は入手済み故、取った”」

8、十和田おいらせ農協は「平成28年12月19日、最高裁大法廷の、法を持った最終決定、被相続人死去の時点で預金も含め、遺産は凍結され、原則確定する、代表相続人なる者等が、遺産を動かす、換金する等一切認めぬ、之は最終決定である、この決定に従ったのと、山本隼行政書士作成遺産目録が合法と認めて、盗まれた200万円は、十和田おいらせ農業協同組合の資金で有り、小林xxxの遺産預金は、死去時の金額が残って居る、こう帳簿等も合法記載に変えて、上記遺産預金仮支払手続きを取った、こう言う経緯です」

9、十和田おいらせ農協は、次男側に「盗んだ200万円は農協の資金窃盗被害、返済せよ、と求めて居るが”偽造委任状弁護士と共謀もして、返済拒絶して居る”との事です」記載3、ゆうちょ銀行19080-43988641       名義預金口座、入金額2,000,005円は、本人と、口座がある新発寒郵便局によると”次男は字も書けないので、妻に偽名口座を開設させ、隠匿した金”との事です」

10、小林xxx死去の8日後に、十和田おいらせ農協での犯行と同じ犯行に走った次男、妻と、青森銀行共犯犯罪で「青森銀行と共犯沼田徹弁護士、税理士、監査法人は”武四郎は死去の八日後、青森銀行上北支店に来て、自分の預金口座を窓口手続きで解約し、金を持ち帰ったと、手続き書類偽造(        に偽造させた)帳簿、決算書、監査報告書偽造、行使に走って来て居るのです」

11、次男等と偽造委任状弁護士      、青森銀行らの犯罪を「法務省、最高裁、札幌の全裁判所、担当裁判官、札幌弁護士会、青森県警、北海道警察本部らが共犯となり”正しい犯罪である、次男と長女、偽造委任状で暗躍弁護士作成遺産目録が合法、山本隼行政書士作成遺産目録も、十和田おいらせ農協の手続き、帳簿、決算書、監査報告書の偽造是正も犯罪、虚偽だと、法の破壊に走り、通そうとして居るのです」 

12、二監査法人、これ等の犯罪は、日本中の金融機関、弁護士会、弁護士等、裁判所、裁判官、遺産預金泥棒、警察ぐるみ行われて来て居ます「平成28年12月19日の最高裁大法廷最終決定、新民法第909条2、共に無効と強引に決めて、この犯罪を今までも、今後も続行させるべく、暴走して居ます”監査報告書偽造、行使事実も、言い逃れは不可能です”」                         

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4591828
ユニークアクセス:3847716
今日
ページビュー:158
ユニークアクセス:158
昨日
ページビュー:1188
ユニークアクセス:1135

Feed