エントリー

2020年02月23日の記事は以下のとおりです。

遺産物品を、市、町の責任処理で引き取らせた実例

  • 2020/02/23 17:44

大量の遺産物品が、青森県東北町で責任引き取りされる事となって居ます、青森県警、裁判所、弁護士等の強い違法行為が重なった事で、大量の農家だった故の農機具等や、家財全てを、遺産物品が存在して居る、青森県東北町が、司法の決定の結果、東北町の責任で、処理等を引き受ける事となって居ます。

こうなった理由は、弁護士、裁判所、裁判官が行っている遺産相続なる代物は、特になる遺産だけを、法律規定も無関係で、少しでも分捕り、負債となる遺産は裁判官が遺産から強制除外して、未来に付けを強制的に回す、之を強制決定する事だけに走って居る事が、結果”相続人に取って”功を奏したのです、東北町は大変でしょうけれど、裁判官決定ですから。

当社が遺産関係調査御請け負って居る、相続人阿部さんの事件では、当社の活躍、事実証明等が実を結び、保護受給者である相続人二名、相続人4人中保護受給者が2名おり、大量の遺産物品も、法律規定で相続が必要と、当社の尽力で最高裁も認めて、家裁の審判項目、相続に加えさせた為、これ等遺産物品を相続人で分割相続して、保護受給者相続物品は、札幌市、保護事業が法により、処理等費用を保護受給者相続人に拠出するしかない、合法はこれなので、に持って来れて居ます、引き受けは”適法に引き取れる、物品目録、引き取り費算出証拠を作り、裁判所に出して有る”当社が行う事として居ます。

昨年北海道岩内町で、大量の産廃が野積みされて居て、誰も管理して居ない事で、そこに次々家電品等が投棄され続けて居る事件が報道されました、「すぐ先が産廃処理施設なので、有名な投棄場所になっている結果です」

この事件は「岩内町在住者の産廃業者が死去して、同じ町の相続人が、得する遺産だけ手に入れて、岩内町の暗黙の了解を得て、一千万円単位処理費を要する遺産産廃を、相続せず放棄した結果、どんどん廃棄物がたまり続けて、岩内町が税金で廃棄処理する事として居る、岩内町、相続人らによる、違法相続の結果、税金で違法に廃棄処理されると言う事件です」

この三権の事件は、遺産相続の出鱈目さ,生み出した司法が法に反して、出鱈目な相続のみを、強制的に決定して居る事で、税金で物品処理される結果を生み出している、処理を要する遺産廃棄物、一廃、産廃は放り出して、物品が存在する市町村に押し付けて、税金で処理させられる実例が、司法、行政によって、次々生み出されて居るのです。

遺産預金盗んで手に入れ放題、司法犯罪だから、も崩壊

  • 2020/02/23 16:40

死人が出たとなれば、相続権も無関係で「死人の預金通帳、届け出印鑑を手に入れられれば、キャッシュカードも同じで手に入れられれば”死んだ口座名義人が預金を死後引き出した”この偽装の手で、金を盗んで手に入れ放題出来て居ます、預金先金融機関が、この犯罪を堂々と行って、之を成功させてくれるんです」

司法犯罪、弁護士、司法書士用が主眼の、司法、法務省、警察、金融機関、監督官庁、国税、政治が共犯で手を汚し捲り、成功させて有る、国家権力犯罪だから、安全安心な金融機関が手を汚して、金をくれる、とても良い犯罪利得取得、収奪制度なのです。

こう言う犯罪と言う事も、愚かを超えた司法カルトは「己らがどれだけ犯罪に手を染めて、犯罪者共々犯罪利得を手に入れられているかも、思考、判断能力も無い故理解不可能で”瀬川行政書士を、被相続人の預金を横領した容疑で逮捕して、報道したのです”」

司法犯罪の手をなぞっただけの瀬川行政書士を「預金先の手続き書類、帳簿等を証拠押収、証拠採用もせず、被相続人の遺産預金を横領した、との容疑で逮捕したんですよ”金融機関の手続き書類、帳簿等の記載は、死んだ口座名義人が死去後、自分の預金を死人自身で引き出した、合法な口座名義人による預金引き出しで、犯罪事実は無い”こうなって居るのに、でっち上げた事件構成、虚偽の事件構成での逮捕です」

しかも「この犯罪の手口、行為は”妻の兄、次男の妻子も実行犯、妻の姉も実行犯、阿部さんの甥も実行犯なのに、犯罪を金融機関、司法、警察、金融機関の監督官庁が共犯で、犯罪を重ねて免責して、逃がして居るんですからね”瀬川行政書士と同じ、死んだ人による預金引き出し偽装の犯罪行為者なのに」

この連中の犯罪証拠は、公開配布されて居て青森県警、道警、札幌高検以下検察庁、検事、札幌高裁以下裁判所、裁判官、札幌弁護士会、所属弁護士が、犯罪証拠も公開された上で「正しい犯罪である、一切犯罪は存在して居ない、何処にも犯罪と出来る事実、行為、証拠は無い、死んだ口座名義人を偽り、金融機関ぐるみで資金を盗み、死人が齟齬預金を引き出した、と偽って有る事は、正しい犯罪だ、一切犯罪とならぬ」

ここまで公に、犯罪を免責して通して居るんです、瀬川行政書士を逮捕出来る、正しく整合性を取れる理由、事実証拠は、有る筈が無いのです「犯罪者弁護士会、弁護士も、己らの同様犯罪を棚に上げて、どう弁護する気で居たのやら、無知蒙昧、無能さもここまで極まって、公式に表で証明されれば、ある意味感心出来ます」

弁護士用の犯罪だ、司法挙げて同じ犯罪を凶行して、犯罪者共々犯罪利得を得放題出来ている、文句が有るか「こう瀬川行政書士をこう”弁護士、司法犯罪事実証拠も掲げて、弁護?する気なのでしょうか?”弁護も何も、司法が己らの犯罪自白、犯罪自慢に走る、が正解ですね」

長年の司法犯罪の手口が

  • 2020/02/23 16:14

長年の司法犯罪の、根本緒犯罪の手口も、もう続行が不可能となって行って居ます「金融機関の資金を好き放題抜けて来た”司法、行政犯罪、口座名義人を偽装する手を金融機関に、日本中で行わせて居て、口座名義人、死んだ口座名義人まで偽って、金融機関から資金を盗み放題出来るように仕組んで有る”」

金融機関は監督官庁、司法、警察、国税が共犯で、口座名義人が”偽造書類等手続きだけど、自分が預金を引き出した、合法な口座名義人、死人による預金引き出しだ”この犯罪を国中で行わせており、司法、行政挙げて、金融機関の資金を盗み放題出来て居て。

口座名義人が自分で預金を引き出した、死んだ人も、認知症で当事者能力も無い人も、別人に見える当人が、偽造された記載、署名で、ATMを使って口座名義人が預金を引き出した、ビデオは隠蔽、抹殺させて、犯行現場を被害者には絶対見せないが、間違い無く口座名義人が、自分の預金を引き出したのだ、国家権力が言うから正しいんだ。

之だけを、ずっと今までも、今も凶行して、犯罪を強制適法と決定して、犯罪者と共犯弁護士を逃がして、犯罪で利得を得放題とさせて「口座名義人、相続人に、国家権力テロ被害を与え捲り、通して居るのです。

この司法が頭を張って居る、金融機関共々、金融機関緒資金窃盗、横領し放題、口座開設者に被害の付を回して通して居る犯罪は「今後”この司法が頭で国中で凶行犯罪”が公の犯罪となったから、弁護士、司法書士がこの犯罪を闇で認められており、犯罪者と共犯でこの金融機関資金窃盗を働き、預金者、相続人に被害の付を回して、公然と逃がされる犯罪、犯罪で利得を得放題は」

今までの同様犯罪強制免責、口座名義人、相続人に、犯罪により被害を強制付け回し、弁護士、司法書士用の、実行犯共々犯罪で利得得放題制度では無くなっており「誰でもやり放題で通る”この司法犯罪のからくりと、司法、警察が、犯罪者擁護、犯罪強制免責実例証拠”を武器で持って居て、相続遺産分割除外説、遺産泥棒犯罪説を、最高裁以下裁判所、裁判官、弁護士が共犯でやり放題を続けて来て居る、裁判証拠も揃えて置いて、金融機関の偽造手続き書類、偽造帳簿事実も武器で使えば」

司法犯罪ですし、金融機関には、司法犯罪金融機関資金窃盗、口座契約者、相続人の預金横領、書類偽造で口座名義人が引き出しと偽って有る、この重大犯罪事実、証拠が揃って居るのです「この手で金融機関の資金を盗む事が出来れば、盗んだ資金は無税で犯罪者が手に出来て、通るんです」

もうこの犯罪は、司法独裁特権犯罪では無くなって行って居ます「瀬川行政書士を”この司法犯罪の踏襲行為なのに、金融機関の偽造書類を証拠で取る事をせず、死人の預金を瀬川弁護士が横領したと、金融機関の手続き書類、帳簿記載と全く違う罪状で逮捕して居るんです”金融機関の奥では、死んだ口座名義人が、死んでからお金を引き出した、こうなって居るんだから、司法犯罪の手口だからね」

遺産泥棒入手制度破綻

  • 2020/02/23 09:31

司法犯罪遺産は犯罪者が犯罪に手を染めて手に出来れば、犯罪者と共犯者の弁護士が、裁判官、裁判所、法務省、検察庁、検事、警察の犯罪指揮、共犯加担を得られて、正しい犯罪利得の所有権者と、犯罪によって決めて貰えている。

この司法犯罪を、最高裁が強制合法化に動いた事で、潰される事が決められて、日弁連他弁護士会、弁護士連中、高裁以下裁判所、裁判官、検察庁、検事らは「合法化も何も、自分達が手を汚して、共犯先に手を汚させて来て居る犯罪が、何なのかも全く理解不可能ですから、正しい合法化も、出来る筈が無いですし、合法化に舵を切られた事で、司法、法務省は破滅して居ます、実行犯、犯罪指揮犯ですから」

死人は生きており、死後も預金を引き出して、遺産預金を消失させて居る、事に金融機関の手続き書類、帳簿等を強制偽造させて有る、犯行を証明するビデオは隠匿、抹殺させて、犯罪立証出来なくさせて有る、この犯罪手法が公式証明されて居る現実なのも理解不可能で。

瀬川行政書士を「相続人が預けた遺産預金通帳、印鑑を使い、遺産預金を横領した容疑で、裏付け立証も正しくせず、逮捕して居ますが”預金先の金融機関が主犯です”司法から命じられて、死人が預金を引き出したと、手続き書類、帳簿等を偽造して、正しい死人による預金引き出しだ、と偽って有る事を、江別警察署刑事二課も、正しく証拠を挙げて立証して居ません、この偽造証拠を押収すれば、瀬川行政書士は、完全に間違った事件構成で、逮捕出来ないのに逮捕された事が証明されます」

同じ犯罪は、特に弁護士と結託した犯罪者と弁護士の常套犯罪です、司法が主犯、指揮犯で、日本中でずっと凶行して「最後は裁判官が、正しい犯罪だ、正しい遺産犯罪収奪だ、正しい犯罪利得取得だ、こう決定、判決を下して、強制適法化させて来て居る犯罪の一つです、事件化自体、出来る筈が無いし」

愚かな事に、虚偽の事件構成で、預金先主犯金融機関の犯罪証拠も押収しないで「瀬川行政書士の犯行だと、預金先の金融機関の犯罪証拠の無しででっち上げたのですけれど”預金先金融機関の偽造犯罪証拠押収と、司法犯罪証拠の山、実行犯らが逃がされて来た事実を絡み合わせたから”もう物的証拠を使わず、瀬川行政書士を、札弁連、刑事弁護人、札幌地検、検事、札幌地裁、裁判官が共犯で、出鱈目事件構成で有罪に落とすのも、非常に難しくなっています」

最高裁長官、最高検検事長、首相、財務、金融大臣、秋元市長、市議会代表、麻生財務、金融大臣、預金先金融機関代表、顧問税理士等々を証人で呼べば良いのです、死人は生きて、死後も預金を引き出して居る、等犯罪の実行犯、共犯、指揮犯らの一角です。

江別警察署、手稲警察署、厚別警察署、道警本部も、さてどうするやら、預金先金融機関の犯罪証拠を使わなければ、この事件も崩壊します、使えばもっと公的機関、国家権力、金融機関が、弁護士会、弁護士他司法が犯罪行為事実を持って破綻するけれどね。

司法遺産泥棒入手説取り止め、合法化、司法犯罪故きり帰られず

  • 2020/02/23 08:48

幾ら最高裁が、もう司法犯罪相続、遺産犯罪収奪で所有権獲得、遺産から強制除外で相続人に被害強制押し付け、この司法犯罪を止めて、合法相続に切りけると通達を出しても「合法の意味自体全く理解不可能な犯罪者、弁護士、検事、検察庁職員、裁判官、裁判所職員、調停員、法務省、法務局役人、公証人には、合法化に変える事の意味も何も、今後もですが、永久に理解不可能なままです、根っからの職業カルト犯罪者集団ですから」

どうあっても「司法犯罪相続を止めるしか無くなって居る最高裁、法務省らは”弁護士用犯罪、遺産犯罪収奪で所有権強奪”を潰すのに、ターゲットを探して、先ずは瀬川行政書士を、でっち上げた横領罪で逮捕しました、相続人から預かった遺産預金通帳、印鑑を使い、遺産預金3,300万円を横領した、こう捏造した事件構成で逮捕したのですけれど、預金先金融機関と瀬川行政書士の犯罪、金融機関の資金の横領、ですから、正しい事件構成は」

司法が指揮を執り、犯罪塗れの相続遺産強奪、犯罪者と弁護士が、犯罪利得を山分け、関係先全てが必要な犯罪に手を染め捲って成功させて有る、この犯罪を、合法化に舵を切って是正、無理ですよ、司法が是正させる、実行犯です、出来ません。

瀬川行政書士をターゲットにして「虚偽事件構成で、相続人から預かった遺産預金通帳、印鑑を使い、3,300万円を横領した容疑で逮捕”瀬川行政書士は、司法犯罪の踏襲で、犯罪に出来ない、根拠証拠はこれ等”と抗弁出来ない予定だったんでしょうね」

この後は「司法書士が次のターゲットでしょうね”他の相続人の遺留分まで、地面師詐欺で名義を書き換えて、遺産不動産を詐取した容疑で逮捕”でしょうね、この犯罪も、弁護士、司法書士用犯罪で、山のように重ねて来て居ますから、止めるには、司法書士の犯罪、で事件化しなければ、止める筈も無いですからね」

この一連の動きを見れば「合法化に最高裁も舵を切った、弁護士会、弁護士、高裁以下裁判所、裁判官、検察庁、検事、金融機関、監督機関、法務省、法務局は破滅する恐れが強い、早急に方向をずらす生贄が居る、で、私を陥れるべく、弁護士会と弁護士、裁判所と裁判官が、犯罪を暴き、是正させて居る私を、冤罪粛清して、に走って来て居るのでしょう」

札幌弁護士会と、義兄、義姉についている弁護士、札幌高裁以下裁判所、裁判官が共謀して、犯罪を正しいと偽って決定、判決を下して、私を冤罪に落とそうと、金融公庫火災保険詐欺捏造とせて、あれはこう言う事でしょう。

司法の正義と言う嘘

  • 2020/02/23 08:24

昨年11~12月に最高裁は、いよいよ跡が無くなり、遺産相続を犯罪から合法へと、真逆に変える事に舵を切りましたが「弁護士が遺産泥棒と組み、犯罪を認められて遺産を犯罪収奪し捲れて、犯罪者と共犯弁護士が、犯罪で手に入れた遺産を山分けして、犯罪によって正当と偽装、強制決定されて通して有る、ここまでの司法fが頭の、極悪犯罪の仕組みを、真逆の合法に変える、と決めた所で、犯罪行為者弁護士会、弁護士、裁判官、裁判所、検事、検察庁、法務省、金融機関、監督官庁らにすれば「犯罪で構成して有る遺産犯罪収奪入手、司法犯罪利得獲得制度を、合法に変えられる道理も無いのです」

合法化すれば「真っ先に犯罪行為責任を取らされるのは、弁護士会、弁護士、裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察、法務省、法務局ですし、死人偽装の手で資金窃盗金融機関、監督機関です、合法化に変えろ、と言われたって、自爆する事はやらないに決まって居ます」

こう言う事実が有り、生贄が必要となった訳です、で「瀬川行政書士を、生贄に選んだと言う事でしょう”同じ犯罪で荒稼ぎし捲☝来ている、士資格商売の弁護士を挙げれば、とんでもない事態に陥る危険性が大きいですから”司法犯罪だ、自分だけでは無い、裁判官、裁判所、預金先も共犯だ、等々出される恐れもあるし」

そう言った諸々が有り「士資格商売の実行犯から、ターゲットを瀬川行政書士に絞ったんでしょうね、行政書士で有れば”会挙げてこの犯罪を闇で認められて居て、犯罪し放題で稼げている、訳では無いですし”だからターゲットで選ばれたんでしょうね」

だけど「弁護士会、弁護士は”違法極まる弁護活動に走る、事件の組み立てから出鱈目、正しい犯罪の証明無し、でっち上げた事件の組立”で逮捕した、札幌検察庁、裁判所と弁護士会、法務省が共謀”しているのでは?」

予定されて居た弁護活動は「逮捕されたし、もう逃げられ無いんだからな、罪を認めて少しでも刑が軽くなるように、自分が弁護してやるから、でしょうね”己らの同様犯罪の山を、無い犯罪と偽り、違法極まる弁護に走る予定だったのでしょう”」

瀬川行政書士は「預金先が共犯者、手続き書類、帳簿を証拠で取り、使って下さい、司法犯罪で認められて来た犯罪、同様犯罪が弁護士主体で山のように行われ、通って居る、司法犯罪だから、で通って居る”自分が逮捕され、犯罪者で扱われる謂れは無い”等きちんと理解して、正しい事件の組立、正しい捜査、証拠を揃えた事件立件、之を求めれば、罪に落とせないから」

司法犯罪を重ねて来た、真逆の合法相続に是正せよ、司法犯罪テロ国家権力、合法化に切り替える事の意味すら、分かる頭を持って居ないしね、根っからの権力犯罪集団ですから。 

司法犯罪遺産泥棒入手制度、刑事事件から破綻

  • 2020/02/23 06:47

@御承知でしょうか”相続遺産分割除外説、遺産は相続権無関係で、犯罪によって奪えれば、犯罪者が所有権を得る”を踏襲しただけなのに、相続人から遺産預金通帳、届出印を預かった瀬川行政書士が、横領容疑で今月20日、江別署刑事二課に逮捕されました、当社、阿部溘悦氏から江別署他に”同じ犯罪,適法が保護費詐欺も加えて通されている、弁護士用に、司法が手を汚させて有る犯罪だから逃がして居る、司法犯罪故、の件と整合性を取る、死人が預金引き出し偽造預金証拠を押収、使用する”等を公式に要求しました
@昨年起きた、岩内町での産廃、一廃大量不法投棄事件は”産廃業者が死去し、相続人が金銭遺産を取り、産廃等は放り出した、違法相続と岩内町も承知で、税金処理、税金違法使用に走ろうとした”事件です、三例目の、行政が民所有物税金処理請け実例です

                                   令和2年2月23日

                  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                                  TEL011-784-4046
                                  FAX011-784-5504

※受信先から記載他へも配布願います”うちは法を犯しておらず、無関係”と、己の黒い手も見えず高を括って居るが、記載先市部署同士でも裏を取るべきも”預金窃盗も含めて”

小樽市長、市議会、塵減量推進菊地次長、保護課山本課長、市税、国保課長
FAX0134-32-5032
石狩市長、市議会、廃棄物、保護課菅原課長、市税、国保課長
FAX0133-75-2275
北広島市長、市議会、廃棄物、保護課奥山課長、市税、国保課長
FAX011-372-6188
江別市長、市議会、廃棄物、保護崑課長、市税、国保課長
FAX011-382-7240
恵庭市長、市議会、廃棄物、保護深田課長、市税、国保課長
FAX0123-33-3137
千歳市長、市議会、廃棄物、保護佐藤課長、市税、国保課長
岩見沢市長、市議会、廃棄物、保護湯浅課長、市税、国保課長
FAX0126-23-9977

1、別紙道新記事の通り、今月20日、瀬川行政書士が、相続人から遺産預金通帳、印鑑を預かり、3,300万円を引き出した、横領容疑で逮捕されましたが、この行為は”正しい犯罪、拠って冤罪なので、江別署他に、彼の冤罪を晴らす為、当社と阿部溘悦氏から、下記冤罪証拠等を添え、冤罪を晴らすべき、等訴えて有ります。

2、日本中で弁護士用犯罪で繰り広げられて居る、死人偽装の手で預金窃盗、犯人と共犯弁護士が山分け、後は裁判官、裁判所、警察、検事、検察庁、金融機関、監督機関が遺産から強制抹殺、預金先は司法、監督機関の指示通り、死人が死後預金を引き出した、と帳簿等偽造で正当化、ビデオ隠匿で犯人証明不可で逃がして居る、之を踏襲したに過ぎず、正しい犯罪です”平尾昌晃氏後妻委任弁護士は、平尾氏の生前、死後、一口座当たり50万円ずつ毎日ATMから抜き、先妻子に指摘され、逃げたが逮捕もされて居ない通りです”」

3、私の妻の両親の遺産預金、預金も、妻の兄次男の奥方、娘次女が、口座名義人偽造で、青森銀行、十和田おいらせ農協が共犯、札弁連、所属弁護士、青森県警、道警、札幌高裁以下裁判所遺番館等が結託して、正しい犯罪と強制決定して、私が正しく犯罪を証明した、よって私が犯罪と確定、犯人らは正しい行為者、高額賠償金を払え、等判決も下し、札弁連も、正しい犯罪、一切犯罪事実無し、と決定書も出している通りです、これ等犯罪者、犯罪握り潰しと全く整合性が無い、上記犯罪行為者、預金先、弁護士、弁護士回答も合わせて捜査、訴追しなければならない。

4、阿部溘悦氏も、保護費詐欺も働いて居る、甥阿部xxの正しい捜査、逮捕等を別紙で求めて居ます、阿部溘悦氏の両親の遺産も、甥である阿部xxが、相続人実父、叔母が保護受給者なので、保護費で拐取されるのも馬鹿らしいと、遺産不動産は地面師詐欺で収奪、遺産預金は道銀ぐるみ窃盗、遺産年金は年金機構ぐるみ詐取、行き掛けの駄賃で溘悦氏自宅から除雪機等も窃盗済み「これ等の犯罪も、札弁連、委任弁護士、札幌高裁以下裁判所、裁判官、保護を支給して居る秋元市長、市議会、保護自立支援課、厚労省等が、保護費詐欺も共犯で逃がして居る、別紙阿部氏からの文書の通りです」

5、遺産預金窃盗入手は「国税、地方税、国保も手を汚して居る、口座名義人を金融機関に偽造させて、口座名義人が預金を引き出した、死人が死後預金を引き出したと、手続き書類、帳簿等を偽造させ、正しい預金引き出しと偽る手が講じられて居ます、ご承知の通りに」

6、瀬川行政書士の逮捕は「被相続人が死去後、遺産預金3,300万円を数回に分けて引き出した、こうなっている預金先金融機関の手続き書類、帳簿等を江別署は押収せず、違法な逮捕に踏み切った、検事、裁判官は、実行犯故預金先による上記犯罪証拠を押収せず、違法手続きに走った訳です”江別署にはこれ等を伝え、立証、立件が間違い、弁護士、司法犯罪故立件自体出来なかった、等を理解頂きました」

7、この事件も「瀬川行政書士と、預金先金融機関が、何時も通り死人による預金引き出しと偽造で偽り、金融機関資金を横領して瀬川氏が受領、金融機関主犯犯罪と、預金先が相続人を被害者とさせて、死んだ被相続人が死後預金を引き出した、記録でこうなっており、正しい預金引き出し、犯行時のビデオは司法、警察、監督官庁の共犯加担で出さぬ、この事件御組み合わせです”瀬川行政書士が遺産預金を引き出した、とはなって居ません、預金先の手続き書類、帳簿等を数年分押収して、この犯罪多数事実を証明しなければならないが、これをすれば司法、行政、警察犯罪が山のように暴かれます”」

8、日弁連、札弁連、秋元市長、市議会等にも「瀬川行政書士の逮捕は違法、正しい弁護士用日常司法犯罪である、阿部xx氏と共犯國分司法書士、xx弁護士、札幌高裁以下裁判所、裁判官ぐるみ犯罪、犯罪免責、保護費詐欺は市側が共犯で認めて有る通りである、こう公に、瀬川行政書士の無罪を証明せよ、と求めて有ります”良くもまあ札幌地検、検事、札幌地裁、裁判官は、己らの同様犯罪を考えず、瀬川行政書士を、間違った横領事件で逮捕させたものです、弁護士もうやって弁護する気でしょうね、弁護士用犯罪のなぞりの瀬川行政書士を”金融機関の偽造証拠を使わせれば、当社の実績、スルガ銀行、秋田銀行職員横領事件同様、事件は消されるだけです”記載先市各部署も、実行犯として日弁連、札弁連、最高裁長官、法務大臣、秋元市長、市議会代表と共に強制証人出廷を求めます」

9、別紙記事、昨年の事件、岩内町で表に出た、産廃業者が死去後、相続人は得する遺産だけ抜き、産廃は岩内町の暗黙了解を得て放り出し、後は廃棄物続々増加、岩内町は、違法に税金で処分しようと謀った、相続人は地元の方、色々有り、違法に税金で遺産産廃処理しようとして居る、岩内町から聞いて有ります「司法,行政、警察ぐるみでの、個人、民間所有物、遺産物品行政引き取り、税金処理実例公の3例目です”後はなし崩しです,得する遺産だけ奪い、処理が必要な廃棄物品は、司法犯罪相続実績も使い、地元市町村に相続受けさせる制度確立です”」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年02月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4850036
ユニークアクセス:4080496
今日
ページビュー:1305
ユニークアクセス:1151
昨日
ページビュー:1647
ユニークアクセス:1552

Feed