エントリー

2020年03月10日の記事は以下のとおりです。

之で公権力だと言う

  • 2020/03/10 16:10

弁護士、司法書士用の司法指揮犯罪、遺産は泥棒で、詐欺で収奪出来れば、犯罪者と共犯の弁護士が、法の破壊テロを司法、警察が凶行して、犯罪者と共犯者が所有権を得たと、強引に通してくれている、司法遺産泥棒、詐欺で入手、遺産から強制抹殺達成制度。

未相続の遺産金品を盗ませて差し出させて、闇に溶かす請負遺品整理、之も「司法犯罪相続に便乗した”未相続の内に遺産金品を盗み、差し出させて闇に溶かして逃げられて居る、逃がして貰えている、司法他が共犯で成功させて有る”犯罪です,明らかな泥棒ですよ」

このように司法、警察、行政、政治他、士資格商売の連中、報道が共犯で、未相続の遺産泥棒を、権力を悪用する手と、証拠隠滅、偽造の手を組み合わせて、最後には「犯罪がどうした、犯罪を承知で犯罪に走り、認めて居るんだ、国家権力だから通って居る」

之で強制的に成功させて有るんです「ですが、当社の尽力により”これ等は犯罪、法律で禁じられて居る”これを札幌家裁、地裁、高裁、裁判官が、蹴邸、判決に書いて認めて居ます」

もう「司法犯罪だから正しい、合憲、合法は無効で適用されない、犯罪が正しいんだ、之で押し通す事も、もう出来なくしたのです」

札幌区役所広報課、戸籍住民課が、遺品整理屋の犯罪広告を、市として打って居る行政犯罪も「今後は環境局が合否審査を行います、もう廃掃法違反、古物商法違反、窃盗請負も”少なくても札幌市が広告を打たせる”事は出来なくなるでしょう」

何しろ「司法が未相続の遺産は、全て処理、窃盗等禁止、合法に保全して、相続権者全員の共同相続遺産で扱う、これ以外認めない、之を徹底せよ、と通達も出して居るからね」

当然ですが「未相続の内に遺産金品を盗んで差し出させて、闇に溶かす、遺品整理請負広告は、公権力は公には、もう認められません、この手の犯罪業者と共犯で実行は、公務員法違反他であり、逮捕されるべき悪事です」

当社の尽力により、ここまで持って来ました、札幌家裁、地裁、高裁審判決定、判決に網羅させた、合法な相続以外禁止、公式決定、確定ですから。

遺品整理請負、犯罪請負

  • 2020/03/10 15:53

遺品整理屋の広告を、札幌市役所は、犯罪と承知で市が広告を打って居ます、行政機関ですよ、とんでもない事ですが、事実なのです。

札幌区役所戸籍住民課に設置されて居る、大型スクリーン広告では、遺品整理こころとやらの広告を流して居ます「業界最安値に挑戦、遺品整理、生前整理請負ます、遺品整理士、古物商、軽貨物輸送届け出でこの事業を行って居ます、処理は”環境事業公社のパッカー車に投げ込み処理です、大型家具、家電四品目、大工道具、電気工具等を今までパッカー車投げ込みで請負、処理して来て居ます”成程、パッカー車は凄いですね」

当社も不要な工具、建設機械が有るので、公社のパッカー車を差し回すように、札幌市環境局に申し渡して居ます「鋼鉄、鉄製の建設関係電気、エンジン動力機械、パッカー車で処理出来るんですね、大したものです」

家電四品目、パッカー車投げ込み処理は、犯罪になるけれどね?やって居るんでしょうね、札幌市が共犯で、とんでもない事実です。

遺品整理屋、ルーツ・オブ・ジャパンの広告は、全部の区の戸籍住民課の封筒に掲載されて居る、との事です「悪名高いルーツ・オブ・ジャパンの広告です、当社の広告と、共に審査対象となりました”当社は未相続遺産物品処理は違法、相続を受けてから処理等しなければなりません、古物商法、廃掃法違反等になります、当社が相談に乗ります、行政書士と提携して居ます”と言う広告で、相続審判、裁判に、当社の証明書他が採用されて居る、も書いて有ります」

ルーツ・オブ・ジャパンは承知の通り「犯罪と承知で札幌市保護自立支援課、介護保険課、障害福祉課、高齢者、障碍者施設等とも組み、札弁連とも共犯で、遺品整理、生前整理請負、犯罪請負で稼いでいます」

こう言う、真逆の広告を「札幌市は今度は、環境局、広報、戸籍住民課、市議会等が共に集い、審査します、当社は未相続の遺産金品は扱い禁止、相続を受けた後、相続を受けた者の権利、責任で扱わなければならない、こう認めた裁判判決、審判決定を取って居ます、札幌市はもう、犯罪を認めた広告は、出せませんから」

札幌市戸籍住民課が打っている広告、遺品整理宣伝

  • 2020/03/10 14:18

札幌区役所戸籍住民課の封筒の広告に”遺品整理、生前整理大手、札幌市保護課介護保険課、障害福祉課、札弁連等と直接共犯大手、ルーツ・オブ・ジャパンが全区役所で広告を打って居る”広告代理店から聞きました、当社の遺品整理は違法、相続を受けてから~広告と、どちらが審査を通るでしょう?

                                   令和2年3月10日

                  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                                  TEL011-784-4046
                                  FAX011-784-5504

秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護自立支援阿部、環境事業廃棄物八田、循環型社会推進清水、介護保険桐越、障害福祉坪田課長、広報大内、戸籍住民丹野係長
FAX011-218-5166 緊急配布の事
小泉進次郎環境大臣
FAX03-3593-8263 廃棄物適正処理推進課渡井担当
FAX03-3593-8264 廃棄物規制課、家電四品目高橋担当
遺品整理、生前整理大手、札幌市と直接癒着、ルーツ・オブ・ジャパン湊源道社長
FAX011-803-6446 未相続遺産金品、死人から受け取り、死人が処理?答を出す事

綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357 死人の遺産金品、死人が自身で扱って居る、世界最高自称司法
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110

1、札幌各区役所戸籍住民課全区の封筒に広告を打って居る業者は”札幌市、札弁連と直接癒着して居る、遺品整理、生前整理大手、ルーツ・オブ・ジャパンだと、ボンカーズから聞き及びました”遺品整理、生前整理請負広告で、ずっと打って居る、との事です。

2、さてこれで”当社が司法、行政に公式実績を構築して、遺品整理は法を犯しており禁止~と謳った広告を、戸籍住民課封筒に出す”手続きと"ルーツ・オブ・ジャパンの、遺品整理、生前整理請負ます広告審査が果たせる事となりました”ルーツ・オブ・ジャパン、法と公式証拠を持つ当社と、どっちが正しいか、送った資料を読み、御社も判断下さい。

3、おれおれ詐欺、かんぽ生命の詐欺共に「年寄りを人間と思うな、金を抱いている年寄りが経済を停滞させて居る、年寄りの金を世の中に回せば景気が良くなる、自分達は社会貢献して居るう実行犯を洗脳して居ます、遺品整理、生前整理業者は”処理に困っている人達を助けて居る、法律云々では無い、自分達は社会貢献して居るって”之を決まって言います、事業は合憲、合法以外禁止、こんな虚言は詐欺師の言い草です」

当社が東区役所戸籍住民課で打つ広告と

  • 2020/03/10 11:12

当社は「未相続の遺産金品は、相続を正しく受けた後、相続を受けた相続人の権利、責任で扱わなければならない”遺品整理とは、未相続の遺産金品を盗み、差し出させて、闇に消す、泥棒請負だと、司法、行政証拠を揃えて、公に立証して有ります”」

これを踏まえた上で「東区役所の封筒、戸籍住民課の封筒に”遺品は相続を受けてから処理等しましょう、遺品整理は犯罪で禁止、古物商法、廃掃法違反ともなります”と広告を打つ予定として居ます」

遺品物品は、誰もまだ相続を受けて居ない段階の遺産物品だから「古物で売るにも、廃棄処分するにも、正しい物品所有者はまだいません、つまり”古物で売る物品も、廃棄する物品も、所有者を偽って売る、処理する訳です”古物商法第15,16,19条違反で、各々20万円以下の罰金刑に処される事になって居ますし”廃棄物及び清掃に関する法律第25条1項が適用されて、個人であれば一千万円以下、法人は三億円以下の罰金刑と、併合で5年以下の懲役刑に処されると、法の規定ではなって居る、立派な犯罪請負です”」

札幌市役所が堂々と、司法犯罪塗れ相続、遺産は犯罪に手を染めて収奪出来れば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士が所有権を得られる、後は犯罪者間で山分けすれば良い、未相続の遺産物品を盗んで差し出させて、闇に消す、遺品整理請負広告を区役所戸籍住民課の電光掲示板で流して居ます。

地方行政機関は、司法、警察とも共同で、未相続の遺産金品窃盗請負も、おおっぴらに、犯罪業者と共犯で手掛けている訳です。

当社の広告、未相続の段階では、遺産金品を闇に流せないですよ、広告は、遺品整理屋、正しい遺産金品泥棒の犯罪請負と真っ向ぶつかります、札幌市役所は、どっちを法により、合法、適法と公に決めて、公文書で答えて来ますやら。

当然ですが「未相続の内に遺産金品を盗んで差し出させて、闇に溶かす遺品整理を宣伝して居る、報道機関連中も”犯罪者に与して居る行為責任を、正しく取らされなければなりません”公の報道機関が、未相続の遺産金品泥棒広告を、犯罪と承知で流し続けて居るんですから、責任を負うのは当たり前です”」

札幌市役所訪問

  • 2020/03/10 10:56

遺品整理潰しの為に、今まで札幌市役所各部署訪問を行って居ました、東尾区役所戸籍住民課の電光掲示板で”業界最安値に挑戦、遺品整理こころ、遺品整理、生前整理等請け負います、遺品整理士資格、古物商、軽貨物輸送許可で請け負って居ます”と、市役所が広告を流して居ると言う、廃掃法も所管して居る政令指定都市が、やらかした物です。

当社は相続事件遺産相続審判、裁判複数に、まともな側の相続人、相手は泥棒と言う構図の相続事件で、各調査、証明を請負、関わって来て居て「相続遺産物品も、正しく証明して、相続を受ける必要が有る、等を裁判官にも認めさせて居ます、決定書、判決文に記載させて居ます」

未相続の遺産金品泥棒請負は、犯罪と言う、公文書実例証拠を、当社は作れて、使って居ます「業界最安値に挑戦、遺品整理、生前整理等を請け負います、遺品整理士資格、古物商、軽貨物事業許可で請け負って居ます、泥棒請負は、こう言った”資格”と許可で、出来る訳ですか、知りませんでした」

まあ、根本の根拠が「司法犯罪相続、遺産は犯罪によって手に出来れば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士が所有権を得て、山分け出来る、遺産泥棒入手制度、これですからね、遺品整理屋、便利屋、運送屋、市役所各部署、不動産屋も公然と、この犯罪請負に走って通って居る訳なのです」

司法、警察が「未相続の遺産金品、不動産は”犯罪に手を染めて収奪に成功すれば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士が所有権を得て、山分け出来る”これのみを、法の破壊で強制適法決定して、通して居るのですから、犯罪責任を負わず通って居るので、犯罪で稼ぎ放題出来る訳です」

この事実が有るから、遺品整理屋等は、司法、警察、行政とも直接結託して、未相続の遺産金品泥棒提供、請負で稼ぎまくれて居ます、正しい犯罪で、公に犯罪収益を得て通って居ます、通されて居ます。

色々公の手を打ったから「後は仕上げが楽しみですね”廃掃法を所管している札幌市役所、どう答えを書いた公文書を出すやら”各部署から順次、公文書で回答が来ます、整合性が法に沿い、取れて居れば良いけれどねえ」

遺産は盗めば泥棒が所有権者、成程、共犯

  • 2020/03/10 07:31

遺産は盗みに成功すれば、泥棒が正しく所有権を得て、遺産から強制除外して通して有る、司法犯罪相続の実務?が之です。

と言う事で「義理の両親の遺産相続も、中途半端で強制終了させられて居ますが”どうも泥棒利得入手者の次男は、妻子、長女に犯行を行わせ、差し出させた両親のお金、現金はとっくに消費済みでしたが、ゆうちょ銀行に妻が次男名義の偽名口座を作り、隠匿した200万円も、予想通り引き出して、使い捲ったようです、でしょうね”あの男ですから」

その結果「長女には”4男と妻が相続を受けた遺産金の残りの遺産預金は、多分入るでしょうけれど、次男から、長女も盗んで差し出した金から、遺産金の不足分を回収しなければならないけれど、使われたお金は無い”回収出来ないでしょうね、詐欺ですねえ、訴訟詐欺」

そして「犯罪によって遺産を奪えれば、泥棒が所有権を得て終わる、司法遺産泥棒入手制度が、次男には功を奏しており”盗んで隠匿した200万円しか、次男が長女と弁護士に渡せる金を持って居ないけれど”恐らく次男は、この隠匿金200万円も、とっくに消費済みっぽいですから」

弁護士も「次男から資金回収は、予告して有ったように回収が出来ないと言う、状況のようなのです”遺産は泥棒に成功すれば、泥棒が所有権を得て終わる”当然ですが、共犯の弁護士も、分け前など貰えず正しい筈です」

天に唾する,良い諺ですねえ、実践を見られたようで喜ばしいですね、札幌の裁判所と裁判官、札弁連、共犯弁護士と事務所、ようやく己らの遺産強奪で正しい、司法犯罪が自分達にもどう牙を剥くか、実体験で分かり出したようです。

自業自得ですからね、遺産を犯罪に手を染めて、我がものとする人間の屑は、誰が相手でも同じことをするに決まって居ます「遺産の金を保全させず、泥棒に渡したままで有れば、共犯弁護士だって、前金で無ければ回収は困難です、それすら理解出来ない愚かしさに笑えます」

こうなるから、盗んだ遺産金を保全させようとした訳です、愚かもここまでくれば、笑えもしませんよね、之が弁護士、裁判官の実際と言う。

法の所管権限悪用

  • 2020/03/10 06:15

@未相続の遺産金品を、窃盗行為に手を染めさせて提供させ、闇処理、遺品整理請負の真実”当社はこれら一連の司法が指揮、遺産泥棒入手、闇に溶かす犯罪を事実立証して、公式犯罪証拠も揃えました”札幌他市、未相続遺産物品処理請負は、地方自治体が加担して成功させて有りますが、所有者、排出者偽装処理への加担、法の根拠を答えて下さい

                                   令和元年3月10日

                  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                                  TEL011-784-4046
                                  FAX011-784-5504

秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護自立支援、阿部、環境局事業廃棄物八田、循環型社会推進清水、介護保険桐越、障害福祉坪田課長、広報大内係長、戸籍住民課長
FAX011-218-5166 遺品整理屋等犯罪業者と組み、他者所有物、保護受給者分も闇処理
小泉進次郎環境大臣
FAX03-3593-8263 廃棄物適正処理推進渡井他担当
FAX03-3593-8264 廃棄物規制課、家電四品目高橋担当

小樽市長、市議会、廃棄物適正処理菊地次長、保護山本課長
FAX0134-32-5032 下記も記載先に配布願う、公文書回答は何時出ますか?
石狩市長、市議会、廃棄物、保護菅原課長
FAX0133-75-2275
北広島市長、市議会、廃棄物、保護奥山課長
FAX011-372-6188
江別市長、市議会、廃棄物、保護崑課長
FAX011-382-7240 公文書証拠を出せ、保護受給者相続家財等違法処理無し強弁
恵庭市長、市議会、廃棄物、保護深田課長
FAX0123-33-3137
千歳市長、市議会、廃棄物、保護佐藤課長
FAX0123-23-2492
岩見沢市長、市議会、廃棄物、保護湯浅課長
FAX0126-23-9977
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 不動産明け渡し強制執行、何時申立者、執行官所有となった
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357 未相続遺産金品窃盗入手適法、泥棒が何時適法化された
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110

 1、当社の尽力により、司法犯罪相続遺産除外説による、未相続遺産窃盗入手適法説、遺言状で法定相続人遺留分も根こそぎ強奪、負債分類遺産不動産、動産は相続外と強制決定して、未来と地方自治体に付けを回わす犯罪相続を、法を犯す悪事、犯罪行為と公式証明を果たしました、生活保護受給者が負債不動産、動産相続発生の場合は、地方自治体、地方議会も共謀して、負債遺産相続潰しに走って居る、之も公式立証しました。

2、遺産預金窃盗は”死人が死後預金を引き出したと、手続き書類、帳簿等を偽造で正当化、犯行ビデオ隠匿、隠滅、司法、警察、行政が共犯で”金融機関、顧問税理士、公認会計士、弁護士が共に手を汚して成功させて有るが”現在は法定相続人遺産預金遺留分を、相続人が自身に渡す支払い、相続決定後共に、こう合法化されて居ます”昨年7月1日以降、新民法第909条2発行後、遺産預金仮支払制度発効後にこう変わりました”死人が預金引き出し、では無く。

3、遺言状記載が絶対と偽り、遺産預金は死人が引き出し偽装で窃盗入手、遺産不動産は地面師詐欺で収奪、この犯罪は”札幌高裁令和元年(ネ)第292号事件判決文に”法定相続人には民法第1031条二より、法定相続遺留分が有り、遺言受け者が頼相続人遺留分まで収奪出来はしない、之が明記されて居ます、当社が控訴人に駆使させた法の規定によってです。

4、義父母の遺産分割審判事件と、阿部健一、花枝氏の遺産分割審判事件(共に中途半端、遺産は未相続で残存で終了、確定、残りは任意でどうするかで)を合わせて”負債分類の遺産不動産、動産も、正しく相続が必要、之を明記となりました”当社の尽力の結果です、保護受給者相続遺産動産未相続で終了、も出せました。

5、これ等当社の実績を踏まえて「札幌市東区役所戸籍住民課の封筒への”当社広告、遺品整理は違法、相続後処理を広告打ちに動いた訳です”遺品整理とは、未相続の内に遺産金品を盗んで提供させ、闇に溶かす犯罪請負ですから、上記立証の通り」

6、記載先全て「未相続の内に遺産金品を盗んで提供させ、闇に溶かす遺品整理請負が、どう合法なのか”未相続遺産金窃盗、遺産物品所有者偽装で古物売買、排出者偽装廃棄処理、廃棄請け地方自治体”これで成立させて有るが、合法根拠を法も明記し、公文書で回答を求めます」

7、札幌市長、市議会、広報課、戸籍住民課、環境局、当社が東区役所戸籍住民課封筒に載せる広告を”法の所管権限を行使し、審査する”との事ですが”遺品整理こころの電光掲示板広告、東区役所戸籍住民課の広告は、何の合法根拠で市民に広告させて居るのでしょうか、業界最安値に挑戦、遺品、生前整理等請負、公社パッカー車に投げ込み処理、大工道具、工具、機械等、家電四品目、大型家財等請負、処理実績有り”これ等が合法との根拠も、公文書で回答を求めます」

8、記載先「遺産物品は”相続人が合意の上、事前に古物で売却し、金融遺産で計上、形見分けで配布、相続権者が相続したい物品、供養を引き継ぐ者が入手物品、廃棄に回す物品”こう言った仕分け、証明が必要です、多大な費用と知識が必要な分野です”遺産目録を作れる弁護士、行政書士も、単独で手を出せない分野です、承知で無いから困るのです」

9、義父母の「既に中途半端で確定した遺産相続事件ですが”遺産預金は死人偽装で盗めれば、泥棒が入手で適法、青森県警、道警、札弁連、次男、長女共犯弁護士、札幌高裁、地裁、簡裁、家裁、裁判官が之を強制適法決定済み、次男は妻子、長女に両親の身分を偽装させて、金融機関から330万円余りを盗ませ、差し出させて来ました、他に現金、香典残り、遺産年金も収奪して居ます”」

10、こう言う状況を、正しい遺産収奪、保全は不要、保全を求めたxx4男、私が犯罪者と確定判決、等司法犯罪を重ねた中での相続審判決定「妻、4男は、遺産金で認めた分を4分の1ずつ相続受け、長女は残りの遺産預金180万円を相続、不足分はxxから回収、x男は盗んで提供させた290万円を有る事にして、長女、弁護士に支払う、こう言う決定ですが」

11、x男は「窃盗金は、200万円をゆうちょ銀行妻に自分緒身分を偽装させた、偽名口座に隠匿、残り(160万円位)は消費済みで、ゆうちょ銀行に隠匿した200万円も、引き出して消費済み、のようです、つまり”長女と弁護士は、次男から資金回収が出来なくなったようです”盗んだ資金の保全を求めた事が犯罪判決が、功を奏したようですね」

12、知人、自営の建設業者から「x男は相続で大金が入るからと、障害車両購入、太陽光発電設置、リフォーム、物品購入等、派手に金を使い捲り、ローンを組んで居ると教えて下さいました、予測通りです」

13、之で焦った弁護士、札幌の裁判所、裁判官は「窃盗遺産金保全の求めが犯罪、犯罪者次男、長女は正しい犯罪者、犯罪とはならぬ、犯罪と指弾し、保全を求めた4男、妻は、私が偽り訴訟を提起した行為者、4男、私が次男、長女に金を払え、札幌地裁平成31年(ワ)第151号事件判決(私は上告中)この裁判を、4男が投げ出して確定して居るので”いきなり4男所有土地建物を、165万円位の慰謝料に充当する、競売を決定した”こう通告して来ました」何としてでもx男に金を得させて、弁護士が回収しなければ、弁護士、札弁連、札幌の裁判所は、訴訟詐欺責任を負うからでしょうね。

14,4男所有の土地建物は、地下鉄沿線で、奥方が数千万円のローンを支払い済み、抵当権無し件です「4男は”債務返済者奥方が実際の所有者”と、公式に手を打って居ます、抵当権も無い次男が、165万円程度の慰謝料回収で、数千万円の不動産を競売に付して金を得る、尋常では無いです”競落予定業者複数に、不動産の正しい実務他を説明した結果”手を引きます”と撤退いたしております”掛かる費用と売値が逆転しますから”」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年03月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5003204
ユニークアクセス:4222012
今日
ページビュー:968
ユニークアクセス:933
昨日
ページビュー:1958
ユニークアクセス:1913

Feed