エントリー

2020年03月15日の記事は以下のとおりです。

司法犯罪相続、最高裁が禁止により

  • 2020/03/15 15:06

司法犯罪、相続遺産泥棒、詐取で手に入れれば所有権を得たと、司法、警察犯罪によって偽り、通されて来て居る、泥棒を強制適法でっち上げ、決定犯罪制度、犯罪入手は正しい説。

昨年11~12月からこの司法遺産泥棒で入手を、司法が指揮を執り、犯罪を必要な先に行わせて成功させる、完全な他者の財産強盗制度が、民法第896,1031条、新民法第909条2違反故、禁じられた訳です。

処が、ずっと遺産犯罪収奪に成功すれば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士が、犯罪収益の所有権を得たと、合法破壊、証拠偽造、犯罪公認、犯人隠匿、犯罪免責の手を講じて、強制決定して押し通す事以外、全くやって来なかった弁護士会、弁護士、裁判所、裁判官、検察庁、検事、警察なので「合法な遺産相続に舵を切る事、今後犯罪で遺産収奪を禁じる、こう最高裁月辰を出したって、高裁以下裁判所、裁判官、検察庁、検事、警察、弁護士会、弁護士、司法書士、誰も言われて居る、禁じられてしまった事を、微塵も理解出来ないのです」

犯罪し放題出来て、遺産を強奪出来れば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士が、合法破壊を通して貰えて、犯罪収益を山分け出来て、通って来たのですから「実は犯罪だったので、民法第896,1031条違反だったし、新民法第909条2違反も加わったんで、もうこの犯罪は禁止する」

こう最高裁から「法律を備えた通達を出されても、昨年11月までは、遺産は犯罪で収奪出来れば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士で山分けして通ったのですから、この法を備えた遺産犯罪収奪禁止通達、何を言われているかも、全く理解不可能なのです、法曹資格者、司法書士、警察らは、裁判所、検察庁職員も」

だけど、最高裁が強い遺産犯罪収奪禁止通達を出した以上、逆らう事はもう難しい訳です「遺産は犯罪で収奪に成功すれば、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士で山分け入手出来て、常に通って来た、実行犯連中ですが、公にこの犯罪を、強制続行も出来なくなて居るのです、完全な国内外相手のテロ、だと立証されて居ますから」

こう言う事態が生じた事で「瀬川行政書士さんが今年2月20日に、2016年3月の事件、前月死去した人の遺産預金が”預金先の記録で、死人の手で3,300万円引き出されて居る”行為者と、被害者は相続人、の組立の事件の実行犯容疑で逮捕された訳です」

今までは「死人が死後、国中で預金を引き出して居る、口座名義人の死人が、自分の預金を死後引き出した、合法な預金引き出しだ、相続人には一切被害は存在して居ない、犯罪事実は一切無い、こう犯罪指揮司法、警察は、強制偽り決定を重ねて来た事実の逆の逮捕劇です」

最高裁が遺産泥棒禁止、合法相続を果たせ、公通達を出した、法も添えての結果、司法犯罪集団警察他実行犯は、合法化に全面是正に、全く切り替え出来ないのです、実行犯が合法化に切り替えろ、と命じられても、ねえ、今までの犯罪と、折り合いが付けられ無いから、実行犯司法、警察にしても。

死人による所有物処理?

  • 2020/03/15 13:47

@死人から所有物、遺産物品処理を請け負う遺品整理、複数の公文書、提供済み環境省パンフレット以外も送ります”遺品整理、生前整理請負、遺品整理士資格宣伝”が合法化、犯罪か”この公文書等記載とも整合性も取り、公文書回答を出して下さい

                                   令和2年3月15日

札幌市戸籍住民課、担当丹野係長
TEL011-211-2296
FAX011-218-5191
札幌市総務局広報部広報課、担当大内係長
TEL011-211-2036
FAX011-218-5161
区役所広告モニター 広告代理店長田広告株式会社
TEL011-789-7077
FAX011-789-7088

                        公文書回答を求める会社
                  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
                            携帯

1、札幌市役所戸籍住民課、広報課、決済責任者秋元市長が「区役所戸籍住民課モニターで遺品整理、生前整理こころ、遺品整理士資格、古物商、軽貨物輸送届けでこれ等事業?を行って居ます、と宣伝を打たせている問題と、区役所戸籍住民課封筒に、遺品整理、生前整理請負ルーツ・オブ・ジャパンの広告を打って、市民に利用を呼び掛けている問題に関する回答要求、への答えは、下記も持ち願う」

2、遺品整理士資格は公的資格は公に謳える,公的資格か否か(当社は息子行政書士と提携)死人から所有動産故買、廃棄処理を請け負う遺品整理では”死人が古物売り主、廃棄処理当時者で行って居る、未相続である以上、古物商法、廃掃法違反に抵触しない方法はこれで行って居る事となる”が、霊を降臨させて居るのか?この問題への回答には、添付宮城県庁公文書、小樽市役所ごみリサイクル広報(当社に言われ、遺品整理等禁止記載)市共産党市議団事務方、増川事務局員からの文書も、環境省のパンフレットと併せ、回答記載で整合性を採る事を求める。

動産相続、物品は?古物価格証明は?

  • 2020/03/15 09:15

当社がざっと作った遺産物品証明、処理費証明書で、物品特定も無し、有価物証明も無しで「保護受給者相続人xxxxは、両親の遺産物品を、有価動産、216,000円の価値が有る、有価動産で相続を受けたのだと、証拠も証明も無しで、いい加減にに決定署に書いたって、動産特定無し、有価証明無しでは、何のに実効性も当然御座いません」

実効性今まで日本の司法が、どれだけ出鱈目な遺産相続事件扱いを行って来たか、本当に良く分かる、司法犯罪相続の実際実例、証拠の一つです。

相続遺産と言うなら「どれが、誰所有だった相続遺産なのか、有価、無価値も証明して、相続を果たす事が大原則、鉄則です”何の根拠も無しで、相続人長女は両親が遺した遺産物品を、216,000円の有価動産と決めて、相続したのだ”こう、相続審判決定書に書いたって、物品を保全して居る阿部溘悦さんも含めて、何の合法相続も果たせないに決まって居ます」

相続遺産分割除外説で、相続権無関係で遺産を犯罪で収奪出来れば、泥棒と共犯弁護士、司法書士が盗品所有者となる、司法犯罪の常套手法、遺言状の記載で遺贈を受ける者は、他の法定相続人らが民法第1031条で守られて居る相続遺留分、減殺遺留分まで収奪出来て、強制的に適法な遺産収奪で押し通して有る、負債遺産は放り出して、未来か地方自治体に責任処理を押し付けて通して有る、司法犯罪相続の実際がこうです。

阿部健一、花枝さんの遺産相続で、これ等全てが泥棒の孫と共犯者の相続人保護受給者、弁護士、司法書士、札幌高裁以下裁判所、裁判官、法務局、道銀の犯罪行為により、実行されて居る訳です。

犯罪の連鎖で、今まではこれ等司法他犯罪が成功して、犯罪者と共犯の弁護士、司法書士は、犯罪収益を山分け入手出来て、通されたのです。

遺産犯罪収奪を、今後禁じる最高裁決定、通達、遺産動産も、有価、無価値問わず相続させる、こう変わって来た事で、司法他犯罪、弁護士、司法書士用の犯罪は、崩壊して行って居るのです。

瀬川行政書士を「相続人を被害者として、遺産預金3,300万円横領の嫌疑で江別署刑事二課が逮捕、報道された事件、続報は無いようです?預金先の記録は「死人が死後預金を引き出した、こうなって居ます、瀬川行政書士による、死んだ人の預金横領とはなって居ません”司法犯罪遺産預金収奪用偽造他犯罪です”きちんと預金先の記録から押収品から、こうなるんですよ」

近郊の市へも

  • 2020/03/15 08:15

@生活保護受給者も二名入って居る、遺産相続事件での、保護費で回収逃れ目論見、相続人保護受給者息子が金銭遺産分窃盗入手、司法ぐるみの犯罪事件、盗犯息子の実父が、息子から自分の遺留分回収手続き実施を告知しました、保護受給者さんです”これでもっと秋元市長、市議会、保護課、札幌の司法、道警は追い込まれた訳です”

                                   令和2年3月15日

                  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                                  TEL011-784-4046
                                  FAX011-784-5504

小樽市長、市議会、塵減量推進菊地次長、保護課山本課長
FAX0134-32-5032 下記も含め、配布願う
石狩市長、市議会、廃棄物、保護課菅原課長
FAX0133-75-2275
北広島市長、市議会、廃棄物、保護課奥山課長
FAX011-372-6188
江別市長、市議会、廃棄物、保護崑課長
FAX011-382-7240
恵庭市長、市議会、廃棄物、保護課深田課長
FAX0123-33-3137
千歳市長、市議会、廃棄物、保護課佐藤課長
FAX0123-23-2492
岩見沢市長、市議会、廃棄物、保護課湯浅課長
FAX0126-23-9977

1、阿部健一、花枝氏の遺産相続、司法遺産泥棒入手踏襲事件、相続人保護受給者の、盗犯実父が、息子から盗まれた遺留分を、弁護士を立てて回収する、と決めて、通告しました「保護受給者による、盗まれた遺産金銭換算分を、盗犯息子から回収決定です、実行犯、共犯の司法、警察、厚労省、札幌市、完全に積まれて居ますの”盗犯の事件担当警察署、刑事宛て文書と、盗犯共犯、相続人保護受給者宛て文書も確認下さい”記載先も同様犯罪と、遺品整理、生前整理犯罪共犯です」

2、札幌市戸籍住民課は「戸籍住民課で遺品整理、生前整理広告を打っている事実に付いて、広告代理店に先ず、遺品整理士資格が公的か、死人所有物、所有者未定物をどうやって故買、廃棄処理出来ているか等を、環境局、公安委員会への調査も含め行い、答えを出すよう指示して居ます」

阿部健一、花枝氏の遺産相続

  • 2020/03/15 07:53

@阿部健一、花枝氏の遺産相続に絡む”司法犯罪相続、正の遺産犯罪収奪入手、負債遺産相続潰し、将来か行政に責任押し付け”事件、相続人保護受給者阿部xx氏が息子から相続遺留分回収宣言、では”相続人保護受給者xxxx氏の、xx氏窃盗遺産相続は?保護費詐欺で逃がしますか?”刑事さんに送った文書も合わせて送ります、司法遺産泥棒入手立証、破綻により、誰も法で収拾を付けられなくなっています

                                   令和2年3月15日

                  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                                  TEL011-784-4046
                                  FAX011-784-5504

加藤勝信厚生労働大臣、社会援護局保護課、保護係
FAX03-3593-1459(2826福田、2827企画法令石倉)
秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護自立支援課阿部、環境局事業廃棄物八田、循環型社会清水、介護保険桐越、障害福祉坪田課長、広報大内、戸籍住民平野係長
FAX011-218-5166 緊急配布願う
小泉進次郎環境大臣
FAX03-3593-8263 廃棄物適正処理推進課、渡井担当
FAX03-3593-8264 廃棄物規制課、家電リサイクル高橋担当
森雅子法務大臣、刑事、民事局
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110

1、阿部xx氏による、実父、叔父叔母等相続人4人の相続遺産、金銭換算分窃盗事件、xx氏父親もxx氏に盗まれた両親の遺産金銭分回収宣言を出しましたので、阿部溘悦氏は「xx氏共犯の、溘悦氏妹xx氏に、xx氏相続、未相続遺産に付いて、別紙で回答を求めました”xx氏の犯罪を捜査して居る、手稲、厚別署宛て文書も送ります”刑事も”xx氏と相続人4人は、生活保護費詐欺の共犯者では?と疑問を生じさせています、それはそうでしょうね」

2、死人が正しく死後預金を引き出した事件、瀬川行政書士が「預金先帳簿等も取らず、相続人相続遺産預金3,300万円横領の嫌疑で逮捕事件、続報が無いですが?死人が証言しましたか?」

xxxxxxxx

  • 2020/03/15 06:48

@両親の遺産相続に関して、弟阿部xxも健治息子xxが盗んだ遺産に付いて、xxの相続遺留分を、弁護士を立てて取り返す事となりました、xxxxも両親の相続、処理を全て行わなければなりません

                                 令和2年3月  日

通知人、阿部健一、花枝長男
〒004-0001 札幌市厚別区厚別東xxxxxxxxx号
阿部溘悦
TEL

通知相手方、阿部健一、花枝長女
〒004-0004 札幌市厚別区xxxxxxxxxxxxxxxx

秋元克広札幌市長、市議会議員、区長、保護自立支援課
FAX011-218-5166
〒006-0011 札幌市手稲区富岡1条4丁目
札幌方面手稲警察署署長、刑事一課浜井警部補
TEL011-686-0110
〒004-0052 札幌市厚別区中央2条4丁目5番20号
札幌法眼夏別警察署署長、刑事二課若杉警部補
TEL011-896-0110

1、弟阿部xxは、健治の息子xxを相手取り、xxが盗んだ両親の遺産、金銭換算等分に付いて、弁護士を立ててxxから、xxの相続遺留分を回収する、と伝えて来ました、私からxxに「xxが盗んだ遺産、金銭分を伝えて有ります、母の遺産預金287,000円、遺産年金約366,000円、父の遺産不動産遺留分700~800万円が、正明が盗んだ両親の遺産金銭分だと、書面でも伝え、xxも息子から盗まれた遺産、金銭分、自分の相続分は4分の1有る事を理解しました、之でxxは、盗んだ遺産、金銭換算分の遺産の返却を、私、xx、二三子から求められて行く訳です、警察、道銀、年金機構、札幌高裁令和元年(ネ)第292号事件判決文言で、xxが盗んだ遺産常軌を認めて、相続人が正明に、盗まれた遺留分の返却を求めよ、と言って居ます、xxの遺産窃盗はもう確定して居ます」

2、xxに付いても、健一、花枝の遺産の相続、処理に関して、xx共々生活保護受給の身だと言う認識を持ち、次の未相続遺産に関して、私と札幌市に答えを出す事を求めます。

(1)xxが、216,000円あまりの有価物として相続を受けたと言う、健一、花枝の遺産動産の物品各々の特定と、各物品の価額の特定証明書を早急に、私と札幌市に出す事を求める「ハウスリメイクが作り、私と二三子が調停、審判、裁判に証拠で出して採用された、健一、花枝の遺産物品証明は、破棄を前提とした、ざっと作った証明書で有り、遺産物品は数千点に上り、有価物遺産を証明しては有りません、xxが216,000円余りの価額を付け、相続を受けたと言う物品各々特定と、各々の価額証明を、早急に出すよう求めます、札幌市保護課から費用を拠出して頂き、xx自宅に届けます、私が保管する謂れは無いです、保管料を、審判決定謄本到達日から日割りで頂きます、日額は裁判所の基準(日額1,000円)に準じて一日500円を日々加算して行きます」

3、xxが有価物遺産で相続を受けたと言う、各物品以外の未相続遺産物品は、私の所有品以外でも数千点に上って居ます、これ等の遺産物品も、廃棄する形で各々4分の1相続を受けて、処理が必要です、xxもxxと同様保護受給の身です、処理が必要な遺産物品の相続を受けて、処理する責任を果たすよう求めます。

4、健治の息子xxは、当家から除雪機を盗み、手稲警察署が盗品の除雪機を押収済みで、窃盗罪で送検される予定となって居ます、健一、花枝の遺産物品は、悦子が相続を受けた有価物と、処理を要する無価値物遺産と、私の所有物等を正しく分類、証明して、正しく扱わなければ、窃盗罪が科せられます、早急に本文書に回答を出すよう求めます。

5、xxがxxに対して持って居る、xxが盗んだ両親の遺産、金銭換算分に付いて、xxは生活保護費詐欺でも有る、xxが窃盗した両親の遺産、金銭換算分に付いて、請求を行わないのかどうか、之に付いても回答を求めます「xxとxxが共犯で、両親の遺産を盗み、xxが盗んだ金融遺産を手にした、xx、xxの相続分は、保護費で回収される事を防ぐ、保護費詐欺を企んだ犯行です、私と二三子も共犯で扱われる(刑事さんが山本氏に、5人全員保護費詐欺の共犯では?と、事情を聴いて問うていた)事は困ります。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年03月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4849980
ユニークアクセス:4080443
今日
ページビュー:1249
ユニークアクセス:1098
昨日
ページビュー:1647
ユニークアクセス:1552

Feed