エントリー

2020年03月17日の記事は以下のとおりです。

当社の広告は審査基準に外れる、ルーツ・オブ・ジャパンの広告は通って居る

  • 2020/03/17 17:02

当社が札幌市戸籍住民課の封筒に、遺品整理NO!と書いた広告を打つ問題、東区担当の広告代理店は「当社の広告は、審査基準に抵触する、良く無い広告故却下、ルーツ・オブ・ジャパンの広告を扱っており、こっちは社内審査基準に合致している」

こう決まったと、連絡を寄越しました「成程”犯罪業者の広告を打っているから、合法な広告は拙い”と言う審査基準と言う事です」

数通ある、遺品整理、生前整理請負は違法、委任禁止公文書と、宮城県庁からの公文書「遺産物品は、相続を正しく終えた後、相続人が正しく処理、物品が有る自治体に相談して下さい、こう書かれた公文書などを送りました」

後は「当社の広告が、何故社内審査基準で撥ねられて、ルーツ・オブ・ジャパン、犯罪業者の広告は通って居るのか、之の答えです」

文書で答えを出すように、当然求めて有ります「犯罪業者と手を組み、札幌市役所、区役所で広告を打つ広告代理店も、排除させるのが、と思います」

社内基準不適合、どんなとんでも基準なのでしょうか?他の広告代理店は、うちの広告を引き受けて居ますけれど?

遺品整理、生前整理業者は、地方自治体の一般廃棄物処理公共事業を、へき地から破綻させて行くんです、競争原理を不当に働かせる、元々犯罪業者だし余計、之が最大の問題です。

犯罪業者と組み、犯罪を宣伝している広告代理店、地方自治体も多く犯罪業者と結託、酷い国に成り果てて居ますね、日本も。

当社の広告は、啓蒙広告です、日本で初めて「遺品整理は駄目、きちんと遺産物品も相続を受けて、、所有者を決めてから、所有者責任で処理実施、これを果たしている業者ですから」

犯罪は何れ摘発に繋がります、是正して当たり前です、犯罪がここまで詳細に暴かれたんだから、と思いますけれどね、まあ、色々思惑も、なのでしょうけれど。

 死人が預金引き出し

  • 2020/03/17 16:14

阿部花枝さんが死去後、287,000円と、244,000円を引き出した事件、北海道銀行個人融資、矢澤副部長と話しました。

山本ー花枝さんが死去後、287,000円と、244,000円が引き出されて居て、道銀が被害者、相続人は被害者にならない、こう警察、道銀は言い張って居るが”補填もせず、何故道銀が被害者、相続人は被害者にならない”これで通されているんだ?補填して居ない以上、道銀は被害者では無いし”死人が預金を引き出したと、帳簿等を偽造して、道銀の穴を埋めて有る、加害者では有るが、被害者とはならない、何故道銀が被害者になるんだ、数次の問題だろ、銀行員だ、答えろ。

矢澤副部長―そう言った事は、自分には分からないので。

山本ー日常的に金融機関が、弁護士、裁判所から命じられて、口座名義人を偽って金を盗み、差し出して、口座名義人が預金を引き出したと、偽造処理して逃げて来て居る件だよ、知らないは通らないぞ”相続部門の後藤さんも含めて、この犯罪に手を染めている金融機関は、口座名義人偽造の手を認めている、他に処理方法が無い”と認めている、知らないは通らない。

矢澤副部長ー山本さんは、色々な金融機関に確認して居るようですから。

山本ー瀬川行政書士は、2016年3月の事件で、相続人から遺産預金通帳、印鑑を預かり、3,300万円を引き出して、横領した容疑で逮捕された”道銀相続センターも阿部さんに、甥に花枝さんの預金通帳、印鑑、キャッシュカードを渡したと言う事は、甥に花枝さんの預金を全部上げたと言う事で、犯罪にならない”と言い張って居る、瀬川行政書士は、相続人から預金通帳、印鑑を預かった、犯罪とならないだろう、預金先は死人が預金を引き出した、と偽造処理して居るのだし、整合性が全く取れていない。

矢澤副部長ー、、、、。

山本ー警察も道銀も”窃盗時のビデオを隠匿して、犯人を特定出来ないようにして、逃がして居る、だが高裁判決の記載と、甥と弁護士の自白も有る、半分は生活保護事業で回収する資金だ、税金詐欺が認められる法の根拠を示せ。

矢澤副部長ー、、、、、。

※警察は”継続捜査中”、、、との事で、、、そう、です、か、なる、程、、、。

生活保護受給者の犯罪公認特権も

  • 2020/03/17 11:13

この国で行われて来て居る、司法犯罪相続、遺産はわれ先に強奪、窃盗で入手、犯罪者が所有権を得て通って居る、共犯の弁護士、司法書士と犯罪収益山分け、之の為の国家権力が共謀犯罪説。

この司法他犯罪に便乗して、保護受給者も、犯罪相続で逃がされて来て居ます、阿部さんの両親緒遺産相続に絡む犯罪、遺産強奪他犯罪事件でも、相続人4人中2名が保護受給者で「司法、警察、厚労省、会計検査院、札幌市、市議会が共犯で”保護受給者の一人は、保護を受けたままで、遺産を犯罪収奪したこの人の息子を訴えて、数百万円自分の相続分のお金を、保護費以外に得る、と宣告して居ます”」

もう一人の保護受給者は、遺産泥棒甥と共犯なので、犯罪で奪わせた遺産の内、自分の相続遺産金の回収は、当然しない、之で通されて居ます。

生活保護受給者が得ているお金は、税金ですからね、司法、警察、厚労省、会計検査院、札幌市役所、市議会は、公式に保護費詐欺にも手を貸して居る、動かぬ実例の一つです。

保護費は税金が資金源、全くこれから、どうでも良いんでしょうね、司法、警察、行政、政治全部が、保護受給者に一旦保護を受けさせれば、どれだけ収入を別に得ようと、複数の収入を得て良い、保護は打ち切らないから、幾らでも保護費以外の収入を、保護費と合わせて得て良い、之が生活保護受給者用の、司法、警察、行政結託マニュアルなのです。

生活保護受給で生活基盤を作り、安心して他の仕事で稼げて、保護打ち切りはしない、之が生活保護の実態とも、正しく公開証明出来て居ます、税金をここまで公に、犯罪に流し捲って居ます、秋元市長、市議会、保護自立支援、環境局、広報、戸籍住民課が共謀して、保護受給者共々、生活保護費詐欺を公に働いている、公開証明して有る、国家権力ぐるみの、保護受給者犯罪です。

もうこの国、憲法、法律で律せられる国家では全く有りません、オウム帝国以下の、権力テロだけしか通さない、司法が犯罪の指揮を執って居るのだから、之で実際通って居る、異常な国家に変貌して居ます。

いよいよ大詰め

  • 2020/03/17 10:56

札幌市役所戸籍住民課、遺品整理、生前整理請負広告を打って居る事に関しても、公式に法律を踏まえて、公文書で答えを出すしか無くなりました。

戸籍住民課の丹野係長が「遺品整理、生前整理は合法な事業だ、当社、と環境省、恵庭、小樽市役所、札幌市環境局清水課長は、合法な事業者に対して、悪意を持って誹謗中傷して居る、甲、はっきり断じました、戸籍住民課の所管法律で、合法事業と確定済み、等札幌市として言い切って居ます」

当社は「ルーツ・オブ・ジャパン湊社長が、身元不明の男性と取引した、一人住まいの女性の遺品整理、高齢者宅の生前整理実施実例、証拠と、ヤマトホームコンビニエンスの古物直売所による、古物商法違反商売事実、札幌市保護課による、税金を使った違法な生前、遺産整理委任、無許可業者を使った引越し事実、警察が捜査に入った実例も持ち、遺品整理、生前整理請負業者は、根本から犯罪事業者と指弾して居ますが」

戸籍住民課の丹野係長は、札幌市役所として、上記犯罪行為、税金事業でも、等による警察の捜査入れ、犯罪放映事実は、実は合法な遺品整理、生前整理だったと言い切っている訳です。

であれば「北海道警察も、非常に拙くなります、不当な捜査ですから、本部長の首が飛んで済まないでしょうね」

こうなれば札幌市役所、市長、市議会は「ルーツ・オブ・ジャパン、遺品整理こころを旗印で立てて、遺品整理、生前整理請負業者は合法な請負業者である、こう刑事、民事両面で、環境省他を訴えなければならないのです。

さて、法律規定が勝つか、犯罪事業が勝つか、遺品整理、生前整理請負ます業者はいよいよ、国家権力相手に戦い、札幌市の支援も受けられて、公式に決着を付けられます、国家相手に。

阿部さんの両親が遺した遺産物品、xx悦、子氏、相続人長女、保護受給者の人と、次男、保護受給者の人が、相続を受けてから処理が必要な遺産物品、生活保護事業責任で、遺品整理屋式処理、法に沿った処理、どっちが正しい事とさせて、処理等を行うのか、之も白黒が付くでしょう。

マフィア以上

  • 2020/03/17 07:37

本日のまとめ文書の記載を見ても、この国の全部の国家権力が、マフィア以上のテロ犯罪集団化している、この事実が良く理解出来ます、オウムが可愛く見える、そこまでの異常な事態に陥って居ます。

札幌市戸籍住民課の丹野係長の発言、市を背負った発言、遺品整理、生前整理は正業、当社、環境省、恵庭、小樽市は悪意を持ち、合法な事業者遺品整理、生前整理業者を中傷して居る、戸籍法、住民基本台帳法の規定審査で決めた、この狂った市の答えも、その先の責任も何も、全く理解も出来て居ない発言です。

当社も環境省も恵庭市、小樽市も、法の規定、事実を持ち、違法と断じているのです、子の愚かな地方役人は、札幌市を背負い、こんな法螺を吐いた事が、国中にどれだけ重大な影響を及ぼすかも、全く理解の他で、三権分立、地方自治、法で律せられる日本国家のありようを、札幌市役所が破壊してしまう所業に走った訳です。

まあ、今日の文書の記載で分かるように「遺産犯罪収奪で弁護士、司法書士が稼げるように、必要な犯罪を闇で、全ての国家権力が犯罪に加担し、犯罪の制度化に走って、成功させて来た、この事実だけでも、日本は治外法権国家、中世以前の無法国家と証明されて居ますけれどね」

生活保護事業の真っ黒い実態と、司法犯罪遺産犯罪収奪、負債動産は犯罪業者が闇に消す実態と、合わさって事実立証されて居ます。

裁判所、裁判官が、弁護士の下僕に堕ち切っており、弁護士犯罪を成功させる、法の破壊を通す事で、この事実も、もうどう足掻いても言い逃れ出来ないまで、事実立証されて居ます。

真っ黒すぎる日本の国家権力の、権力悪用犯罪の実態を、当社は詳細に、言い逃れようの無いまで暴きました。

これが今の日本の現実です、合憲、合法が理解出来る人間、国家権力側の人間が皆無、オウム以上のカルト組織犯罪者集団、之が理由です。

無責任、無能

  • 2020/03/17 06:24

@平成23年3月24日死去、阿部〇〇、平成30年10月11日死去、阿部〇〇氏の遺産相続関係事件は”ご承知の通り、相続人次男息子、阿部〇〇が盗んだ、詐取した高額の遺産は、相続人らが、〇〇に請求するとの判決と、相続人長女沼〇〇子は、遺産物品のどれかを216,000円の有価動産で相続した、特定無しで、残る大量の遺産動産は、之から相続、処理”この状況となって居ます、相続人阿部〇〇、沼〇〇子は保護受給者です、遺産金、遺産動産の扱いに付いて、生活保護受給者相続分に関する市長の文書回答を、早急に求めます

                                  令和2年3月17日

      阿部〇〇、山本〇〇子氏から、両親の相続家財処理等問題の調査委任を受けた会社

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

加藤勝信厚生労働大臣、社会援護局保護課福田、企画法令石倉担当
FAX03-3593-1459(2826福田、2627石倉担当)
秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護自立支援課阿部、事業廃棄物八田、循環型社会推進清水、介護保険桐越、障害福祉坪田課長、広報大内、戸籍住民平野係長
FAX011-218-5166
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1、2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110
札幌方面手稲警察署署長、刑事一課浜井警部補
TEL011-686-0110
札幌方面厚別警察署署長、刑事二課若杉警部補
TEL011-869-0110
北海道銀行頭取、個人融資矢澤部長代理、遺産管理後藤他、預金窃盗担当
TEL011-233-1121
FAX011-233-1166
森雅子法務大臣、刑事、民事局
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357

1、認識力の有無は当社には無関係、上段記載の通り、阿部〇〇、阿部〇〇氏の遺産相続審判、裁判は、実にいい加減、解決せず、あまたの処理事項を遺して弁護士、裁判官が逃げて終わって居ます、残る重大事案は、相続人4人、遺産多額窃盗、詐取犯阿部〇〇、相続人二名に保護費を支給し続けて居る、秋元市長、市議会議員、保護課、環境局”廃掃法、古物商法独占所管、戸籍住民課”の責任により、果たさなければならないのです、行政、政治,そして生活保護法違反、古物商法、廃掃法違反問題は道警、札幌検察庁、裁判所の責任です。

2、阿部〇〇氏が法を犯し、得ている阿部〇〇氏相続遺産不動産、相続人4人分の遺留分市場価格の半額800万円と、阿部〇〇氏の遺産預金287,000円、遺産年金366,000円は、伝えた通り、保護受給者阿部〇〇氏も、息子〇〇氏に対して、自分の遺留分4分の1を、弁護士を立てて息子から回収する手続きに入ると宣告して居ます、相続人沼〇〇子氏が、同じく甥〇〇氏に対し、持って居る相続遺留分と併せ、保護費に充当すべき遺産金です「秋元市長、市議会、保護課、この遺産金保護費充当分の扱いをどうするのか、〇〇氏が相続済みの遺産金216,000円余りの扱い(併せ札幌家裁令和元年(家)第455,456号遺産分割審判、部分決定”遺産家財処理等を請け負っている当社、この資金を何処から出して貰えるか、年単位市長、市議会、保護課に回答を求めている、当社に文書回答願います”負債遺産動産相続も果たせたのは、当社の尽力です」

3、阿部〇〇氏、沼〇〇子氏、保護受給者に「相続遺産金相続問題、〇〇氏は自分で相続遺産金を、息子から回収、沼〇〇子氏は、〇〇氏と共犯なので、〇〇氏が法を犯して得た遺産金は、請求せず、保護費詐欺にも走る、之を行わせて、〇〇氏が回収出来た遺産金も、〇〇氏の副収入、保護費は両名に、共に支給続行で通す気でしょうか?文書回答を求めます、当社が処理を請け負っている、遺産物品処理等費用にも絡むので」

4、道警本部、手稲署浜井警部補、厚別署若杉警部補、道銀、札幌検察庁、札幌の裁判所「阿部〇〇氏が法を犯して得た、祖父母の遺産に付いて、札幌高裁令和元年(ネ)第292号事件判決文に”〇〇に対して相続権者溘悦(他相続人3人も同じ)が、相続遺留分を侵奪されているが、遺留分の請求を行って居ないのが悪い(実際は証拠の通り,請求実施済み)と記載されているし、〇〇氏と委任弁護士〇〇正史は、〇〇氏による遺産不動産相続人遺留分不正収奪、遺産預金、遺産年金犯罪による収奪も認めて居ます”合わせて865万円位、〇〇氏は祖父母の遺産を不正収奪しており、半額は相続人保護受給者阿部〇〇、沼〇〇子の相続遺留分、保護費充当が必要な金員です、〇〇氏と沼〇〇子氏が共謀しての、上記遺産不正収奪が合法、適法、保護費に充当不要との法律根拠を、厚労大臣縊頚検査院、政府、秋元市長、札幌市議会、保護課に公式立証が必要です」

5、秋元市長、市議会「沼〇〇子氏が有価で相続を受けたと、札幌家裁令和元年(家)第455、456号遺産分割審判決定で出された、有価遺産物品、各物品価額証明を、沼〇〇子共々速やかに、保護法に沿い、正の遺産相続です、果たす事を求めます、阿部〇〇氏が保全する責任は無いし、今後〇〇氏が、保護費詐欺の共犯責任、有価相続遺産物品窃盗容疑が科せられますので、早急に有価物、価額特定、沼〇氏に保護費で有価動産引き渡し、保護費打ち切りが必要です、保護費詐欺は5人全員、既に科せられるべき事態ですが”札幌検察庁、裁判所、道警、厚労省縊頚検査院、秋元市長、市議会、保護課が共犯で見逃しているに過ぎませんけれど”」治外法権が極まった実例です。

6、秋元市長、市議会、保護自立支援課、環境局、戸籍住民課、広報課「阿部〇〇、〇〇氏の相続遺産動産、相続人4人が等しく相続を受けて、処理が必要なこれ等遺産動産の扱い、保護受給者二名分の扱いを”遺品整理、生前整理屋の手口、纏めて搬出、所有者、廃棄区分偽装で処理”で良いのか”古物商法、廃掃法、個人所有物市条例適用扱い遵守、リサイクル法、廃掃法特例を適用させた、適法扱い、処理とするのか、遺品整理、生前整理は合法事業、違法と指弾する当社、環境省、恵庭、小樽市、札幌市環境局清水課長が、これ等合法業者を悪意を持ち、誹謗して居る信用棄損犯罪行為者(戸籍住民課丹野係長)この市としての答えも合わせ、文書で公式回答を求めます」

7、当然ですが、保護受給者二名分の遺産物品処理費は、生活保護法規定で支出が鉄則ですが、保護受給者二名の相続人に「遺産金自由入手、遺産窃盗犯と組み、相続遺産金、保護費充当金窃盗犯に提供公認、共に保護費支給続行、司法、警察、札幌市長、市議会、保護課、道警、この事実を見れば、生活保護法の正しい適用による、保護受給者相続遺産動産、保護法規定による処理、も潰すのでしょうね”無法国家権力も極まています、法の破壊事実の責任を、どう取り、納める気でしょうか、文書で答えて下さい」

8、遺産は盗めれば泥棒と共犯弁護士、司法書士が山分け、遺産から強制抹殺、この最高裁、最高検、日弁連他犯罪も、瀬川行政書士が、被害者を相続人と扱い、逮捕された事で、絶体の司法、警察ぐるみ犯罪では無くなっています”遺品整理、生前整理、要は犯罪を重ね、個人所有物闇処理請負も、何処で摘発と変わるか、犯罪ですから分からない訳です”市長、市議会、保護自立支援課、環境局、広報、戸籍住民課、法に沿い、正しく文書回答する事を求めます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年03月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5002971
ユニークアクセス:4221788
今日
ページビュー:735
ユニークアクセス:709
昨日
ページビュー:1958
ユニークアクセス:1913

Feed