エントリー

2020年04月03日の記事は以下のとおりです。

地面師詐欺で所有権10割を得た遺産不動産だったが

  • 2020/04/03 16:10

阿部健一氏所有だった、遺産となった土地建物の所有権10割を、地面師詐欺によって自己名義に書き変えて貰った、遺言状の記載でこの地面師詐欺が通った、相続人保保受給者次男の息子は「この遺産不動産に居住して居て、二の個人事業も営む叔父を、不動産明け渡し要求訴訟を提起して、一審、控訴審でも、叔父のみの立ち退きは認められたのですが、彼は祖母の遺産預金窃盗、遺産年金詐取、叔父の除雪機窃盗にも手を染めて、ばれており、地面師詐欺収奪遺産不動産収奪だけでは無い、犯罪複数実行犯と証明されて居て」

実父、叔母は生活保護受給者なので「生活保護費詐欺も行って居る、幾つ犯罪を手掛けて居るのか、までばれて居ます」

これも公の弁護士、司法書士用、司法、法務省犯罪です、弁護士、司法書士に犯罪を闇で認めて、遺産を犯罪者共々犯罪で手に入れさせて、山分けさせている、極悪な司法犯罪なのです。

犯罪を闇で認めて、遺産を犯罪者と共犯の弁護士、司法書士が、山分け取得出来るように計らって有る、司法を名乗る犯罪集団、之が真実です。

折角何時も通りに、司法犯罪遺産泥棒により、遺産不動産地面師詐欺で収奪、遺産預金窃盗、遺産年金詐取も成功して、行き掛けの駄賃で伯父の除雪機も、自宅から盗めたのに、叔父を遺産不動産から叩き出せる筈だったのに、予定が大きく狂ったようです。

供託して有った、叔父を遺産不動産から強制立ち退きさせて、渡す筈だった60万円を、遺産泥棒の甥は「叔父を遺産不動産から叩き出す事を止めて、供託して居た60万円を取り下げました、叔父を地面師詐欺で手に入れた筈の家から叩き出す事を、何故か諦めたんです」

折角警察も役所も入り乱れて、裁判所、執行官、鍵屋、運送屋が強盗に走り、止める等の大騒ぎが見られて、録画も録って、ユーチューブに流す予定だったのに、残念ですねえ。

でもねえ「この遺産不動産、遺言状で地面師詐欺収奪、他の相続人遺留分まで国中で強盗収奪犯罪、司法犯罪が、山のように凶行されて来て居る、この事実が有る訳で、この不動産強制収奪、他の相続人遺留分強盗失敗、拙く無いですか、物凄く、日弁連、法務省、裁判所、裁判官、検察庁、検事、警察」

弁護士、司法書士に、遺産を犯罪で収奪特権を闇で与えて有り、国家権力が共犯だから成功して来て居る、過去から山のように凶行されて、強制的に成功させ続けて居る、極悪司法指揮犯罪ですから。

重大告知

  • 2020/04/03 15:35

@重大な伝達事項を伝えます”阿部xx氏は、地面師詐欺で自分名義に全て切り替えた、阿部健一氏、被相続人の遺産不動産から、居住者叔父、阿部溘悦氏を強制立ち退きさせる、立ち退き決定も出ている強制立ち退きを取り下げました”元々地面師詐欺取得、保護費詐欺も加わった犯罪です

                                   令和2年4月3日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

秋元克広札幌市長、市議会議員全員、保護自立支援、環境事業廃棄物、循環型社会、清水部長、介護保険、障害福祉、広報、戸籍住民
FAX011-218-5166
FAX011-218-5105
FAX011-218-5180
加藤勝信厚生労働大臣、社会援護局保護課福田、石倉企画法令
FAX03-3592-1459(2826,2827)
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110
FAX011-210-5592 道新報道センター内山他
FAX03-3580-2866 日弁連会長

1、阿部健一氏の遺産不動産を、遺言状で全て自分名義に書き変えて、地面師詐欺で所有権を得た、相続人保護受給者次男子、阿部xx氏は「遺産不動産に居住している伯父阿部溘悦氏を、強制立ち退きさせる手続きを取り、個人だけ立ち退きが認められて居ますが、別紙の取り、溘悦氏、叔父に対する立ち退きを取り消して、立退料60万円の教卓も取り下げ決定が出て居ます」

@民事訴訟法第79条1項による、上記手続き、立退料担保取り下げ決定、札幌地裁民事第4部、令和2年(モ)第38号、今月2日付決定

 ;民事訴訟法第79条1項―担保を立てた者が、担保の事由が消滅した事を、証明した時は、裁判所は申し立てにより、担保の取り消しを決定しなければならない。

;※この担保の事由は”阿部溘悦氏が居住する、溘悦氏実父遺産不動産に居住する溘悦氏を、個人のみ強制立ち退きさせる”為の立ち退き料担保金。

無政府主義司法集団犯罪

  • 2020/04/03 09:13

テロリストは「現行の国家制度、体制、国家支配権力を相手とさせて、破壊に走る、これですが「日本の法曹資格者、弁護士会、検察庁、裁判所、警察、他の士資格事業者、政治権力、行政機関、報道は、無政府主義集団、法で律せられる国家制度の破壊、再構築も認めない、之を目的とさせて居ます」

無政府主義集団です、テロリストよりたちが悪い、日本国家を根底から破壊して、再構築させない、法治国家そのものを徹底破壊に走って、成功させて来て居る、国際社会も破壊を目論む、狂い切った集団です。

障害も認めない、障害を認めないから、介助は犯罪だ、障害など言い訳に出来ない、全て自力で遂行以外、訴訟手続きでは認めない、介助をすれば、犯罪者として投獄だ、弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所がこう決定を重ねて、通している通りだ、無政府主義に、人権などもっと認めて居ない、人外境の生き物集団なのです。

之が弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所の、もう一つの本性、実際なのですよ「障害事態を強制否定して、強制決定して押し通しても居る”障害は物理的な事実であり、弁護士、裁判官が、障害による必要な介助は認めない、介助すれば犯罪だ、投獄する、障害など認めないから、自力で出廷しろ、自力ですべて訴訟を遂行しろ、之は決定だ、弁護士がこれを支持した、だから決定した、従え”妻と私に対して、実際に重ねて来て居る、弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所によるテロです」

何しろ「妻より障害が重い次男は”書記官が偽造で、自分で署名、押印出来るんだ、次男が言ったから正しい”こう、完全な偽造公文書を書いたから、自力で字も書けるようになった、とまで偽って、通して居ますしね」

正気の沙汰では無い、弁護士、弁護士会が指揮を執り、従っている裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察他ぐるみの無政府国家樹立を目指して凶行されて、通されて来て居る国際テロ犯罪の数々は。

死人が死んでからも生きており、死人が預金を引き出して居る、金融機関にこう偽造させて有るから事実、合法だ、弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察、金融機関、監督官庁、国税他犯罪と、犯罪の構図は同じ、偽造、虚言が正しいと強制決定、之が武器です。

法務省、厚労省も共犯だから「障害を認めない司法テロも通るし、死人が預金引き出し偽造で、も通って居るんです、国家権力が揃って無政府国家樹立、法で律せられる日本国破壊、之を目指して狂気の犯罪を重ねて居ます」

日本国憲法、法律を、公然と否定して居る法務省、最高裁。裁判官、弁護士会、弁護士です、目論見は無政府国家に日本を落とす、之に決まって居ますから。

弁護士会、弁護士が自白文書も、死人偽装で金融機関資金泥棒他

  • 2020/04/03 08:31

うましかの度を超え過ぎている、之が真実の弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所、検事、検察庁、警察、公に犯罪者と共謀して、公に犯罪に走り、公に証拠も作り、公開して居ます。

死人が死後、死人自身で預金を引き出して居る、正気の人間が、本気で言い張り、手を汚すような犯罪では無いですが、法曹資格者、弁護士会、裁判所、検察庁、警察等々が、之も公に手を汚して居て、死人が預金を引き出した、正しい犯罪だ、こう公に言い張り、金融機関に死人が預金を引き出したと、偽造で偽らせて有るんだから、言い逃れも不可能なのです。

当然ですが、この犯罪も、司法犯罪だ、と強弁して居るが「合憲、合法根拠は存在せず、単なるアナーキスト犯罪、無政府、法で律せられる国家破壊を目指すアナーキスト国家権力集団による、国家制度自体を破壊させる目論見による、国際犯罪です」

死人は死去後も生きて居て、死んだ人が死後も預金を引き出して居る、ように「弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所、国税等は金融機関に対して、偽造を命じれおり、金を盗んで差し出させて、死人の預金が引き出された、死人によって、こう偽らせ、金融機関の被害も無くさせて有るんです」

金融機関とすれば「この偽造に手を染めて認められて居て、資金被害も無い訳で”自由に資金を盗めるし、良い事尽くめです”喜んで手を汚して、逃がされて来たんですよ、自分達も同じ手で資金を盗み、預金者に被害を加える事も重ねて、司法と共に」

この犯罪も、もう絶対に言い逃れられません、何しろ「最高裁以下裁判所、裁判官判決、決定等証拠も揃っているし、札弁連、弁護士連中の証拠も揃って居るんです、青森県警本部、北海道警察本部の証拠も揃って居ます、十和田おいらせ農協、青森銀行、北海道銀行の”死人が預金を引き出した、と偽った証拠と、相続人の遺留分の預金を、自分から自分に渡した証拠も揃って居ます”」

挙句が「2016年3月に、瀬川行政書士が、相続人から預かった遺産預金通帳、印鑑を、預金先金融機関と共謀して、死人が預金を引き出したと、定番の司法犯罪により金を盗んだ角で,被害者が相続人、の事件構成で逮捕され、報道された訳です」

死人が死後預金を引き出した、この弁護士主犯、司法他犯罪の手口と真逆の事件構成での逮捕です「当然瀬川氏は”死人が預金を引き出したにも関わらず(金融機関の証拠はこうなって居る、之で正しいと、民事、刑事訴訟法手続き結果の山)冤罪で逮捕、報道されたと言う”死人を召喚させて(弁護士、裁判官、遺品整理士なら出来る)事実を証明させるべきです,弁護士会、弁護士連中、裁判官、裁判所は責任を持って”」

司法犯罪が片っ端から崩壊

  • 2020/04/03 08:15

司法犯罪が次々、公式実例、証拠によって崩壊し続けて居ます、妻の両親、阿部さんの両親の遺産相続事件で、腐り切った連中が遺産泥棒、詐取に、弁護士、弁護士会、裁判官、裁判所、警察他ぐるみで走り、犯罪を重ねて強制合法化、に走ったけれど、犯罪は犯罪だと、公の事実証拠が揃い続けて、言い逃れようも無くなった結果です。

弁護士、司法書士と共謀すれば、遺産は強奪、窃盗、詐取し放題出来ており、犯罪を重ねて、国家権力が必要な犯罪に走って幇助してくれるから、終いには「犯罪がばれて逃げられなくなった、犯罪者と犯罪を免責した、この手と、犯罪は正しい、法律は間違い、無効故だ、この判決、決定を武器とさせて、犯罪者と犯罪を免責として、逃がすまでに陥って居ます」

国家権力が全部犯罪集団、合憲、合法を守る国家権力が無い、この事実により日本は、弁護士が指揮を執る頭の、犯罪国家となり切って居ます。

死人は生きて居て、死んでから預金を引き出して居る、弁護士会、弁護士用が主眼の、遺産預金泥棒用の犯罪です「この犯罪を正しいと偽る為に”金融機関に、死人が死んだ後、預金を引き出したと、偽造、証拠隠滅で偽装して、死人の預金が引き出された、ように偽れ、金融機関に損は出ないからな”こう命じて有り、金融機関、顧問税理士、弁護士、公認会計士、監督官庁、国税も、この犯罪に嬉々として手を貸して、手を汚して成功させて来て居ます”」

もう完全に、事実、証拠も、実行犯も証明された、弁護士会、弁護士もこの犯罪を認めて、裁判官、裁判所、警察、検事、検察庁、金融屋、顧問弁護士等も認めて、証拠も出している犯罪です、言い逃れはもう不可能の犯罪です。

今後は「口座名義人を偽り、金融機関の資金を盗んだと言う事件は、まず過去分全て冤罪です、今後は”公に口座名義人を偽り、資金を盗み放題して、合法で通る訳です、正しい弁護士用の犯罪だと、完全立証されて居て、札弁連、弁護士連中、最高裁以下裁判所、裁判官も、この犯罪に手を染めて、正しい犯罪だ、と公式に事実、証拠を持ち、決定して居ますから”」

取り敢えずで言うと「苫前町農協、本当の業務上横領冤罪事件、あれから冤罪です、再審請求が必要ですね”口座名義人を偽り、資金を横領した嫌疑で投獄、立派な?冤罪事件です”弁護士用の正しい犯罪と立証されたし」

之で司法、警察

  • 2020/04/03 06:31

@司法犯罪公開立証”死人による預金引き出しは、コンビニATMならまだ続行して通せるでしょう”弁護士用司法、警察他犯罪です、続行して合法でしょうから”各機関、下記に付いて法と実務を備えた公式回答を求めます、法曹資格者が独善で決定した、判決、審判等決定を下した、真逆ばかりで全く統一実効性も無し、司法他犯罪握り潰し、続行のみ目論見の結果です

                                   令和2年4月3日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

森雅子法務大臣、刑事、民事局、公証係
FAX03-3592-7393 死人が預金引き出し偽造で成功、合法根拠は
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691 重度障碍者も自力で訴訟以外犯罪、合憲根拠は
加藤勝信厚生労働大臣、社会援護局保護課福田、石倉企画法令
FAX03-3592-1459(2826,2827、保護費詐欺公認根拠は)
FAX011-737-1211 道労働局長、労基、泥棒で事故、摘発も労災で
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 重度障害でも自力訴訟以外犯罪、法と医学根拠は
植村実札幌高検検事長、地検検事正 死人偽装で預金窃盗、札弁連、裁判官恒常犯罪
FAX011-222-7357 違法に不動産収奪、保護費詐欺に加担、合法根拠は
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長、犯罪も賄賂で公認
TEL.FAX011-251-0110 死人の財産泥棒から利益供与受け
秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護自立支援(犯罪収益で自立を)環境事業廃棄物、循環型課長、清水部長、介護保険、障害福祉、広報、戸籍住民
FAX011-218-5166
FAX03-3580-2866 日弁連会長、死人の財産泥棒でも大金を
FAX011-281-4823 死人偽装で窃盗合法、瀬川氏事件は冤罪とも
FAX011-210-5592 道新報道センター内山他記者

1、死人が生きて居ると偽り、死人の預金泥棒と弁護士等で盗み捲り、山分け、コンビニATMは、何のセキュリティも無し、これからも死人による預金引き出しが成功します、調査結果です、是非続行で稼いで下さい、弁護士連中、共犯記載先。

2、森法務大臣「死人は生きて居て、死人自身で預金を引き出して居る、こう金融機関に偽造させて、資金を盗み提供させて、犯罪者と弁護士で山分けさせて来て居る”金融機関、顧問税理士、弁護士、公認会計士、監督官庁、国税ぐるみの偽造他犯罪”合法な犯罪との法律根拠を、当社、国際社会、国民に、公に示す事を求めます」

3、最高裁、札幌高裁以下裁判所所長、日弁連、札弁連「死人は生きており、死んでから預金を引き出した、合法預金引き出しで、遺産預金は失われた、こう金融機関に偽造させ、犯罪を抹殺、犯罪利得獲得に成功して来て居ます”証拠は公開済み、妻の相続受けで、妻から妻に遺産預金を渡したとの、逆の証拠も公開済み”共に合法は無い、既遂犯罪が合法との法律根拠を、法務省、財務省、金融庁、国税庁、総務省地方税部署共法律で整合性を取り、当社と国民に、公式合法回答を出す事を求めます”」

4、森法務大臣、日弁連、札弁連、横路他弁護士、札幌地検検事長、札幌高裁長官、道警本部長「瀬川行政書士を、被害者相続人、相続人から預かった遺産預金通帳、印鑑を使い、3,300万円胃酸預金を横領した嫌疑で逮捕したが”提供済みの最高裁最終決定、妻の両親、阿部花枝氏等の遺産預金、預金を、口座名義人を偽って盗み、合法と、札弁連、弁護士、高裁以下裁判所、裁判官、道警本部、青森県警本部が公に決定して通して居ます、瀬川氏の逮捕は完全な冤罪、口座名義人偽装で資金を、金融機関共々盗み、預金口座から穴埋めは合法”これが正しいと、公文書回答を出し、瀬川氏は冤罪だった、理由はこうと、国民にも公式発表する事を求めます、今までの同様の口座名義人偽装、資金窃盗事件も冤罪だった(本当の冤罪、苫前町農協虚偽横領事件も)こう公式発表する事も求めます」

5、森法務大臣、弁護士、大谷最高裁長官、綿引札幌高裁長官、日弁連会長「重度障碍者も自身でしか訴訟遂行は出来ない、介助が付くと犯罪、自力出廷出来ないなら強制出廷命令で出廷出来る、障害に関わらず書面作成、口頭回答、理解が出来る、憲法第32条、障害者に必要な介助を行う閣議決定、障碍者福祉法、障害者虐待防止法は間違い故無効、之を裁判官、裁判所、日弁連他弁護士会、弁護士は根拠として居ます、厚労大臣、この法務省、司法の強制決定が合法で、医学に適って居る事を、上記法曹権力、法務大臣、弁護士に、医学と実践で証明の上、私、妻、世界各国、世界中の障害を負った人に事実立証する事を求めます、妻には出来ないし、次男も重度上下肢障害で、出来ないですから”目が見えなくても見える、知的障害が有っても完全理解出来る、手が動かない、手が失われて居て文字を書ける他”裁判官、裁判所、弁護士会、弁護士決定です”」

6、大谷最高裁長官、森法務大臣、綿引長官「民訴法第254条の規定は”判決文、決定書等総宅を受けた翌日から控訴等手続き期限内に、控訴等手続きを行う、は間違いで、期限内に控訴、上告、広告状必着で有る”よって控訴期限日翌日控訴状が届いた、札幌高裁令和元年ネ第291号は控訴却下、同じ手続きを取った、次の受理事件、292号は受理、結審、判決確定、共に合法である根拠を、法を持ち公式回答を、291号事件控訴提起者の私に対して求めます」

7、大谷最高裁長官、森法務大臣、弁護士、綿引長官「妻は重度の上下肢障害、拠って訴訟、調停、審判に自力出廷不可、介助が付くと犯罪、横路   弁護士他が主張し、札幌地裁、家裁裁判官が、介助が付くと違法、却下決定、当然妻は、自力出廷も不可能、書面作成も不可能”札幌高裁以下裁判所、裁判官、札弁連、横路   弁護士は、介助行為は犯罪で私を粛清予定出来た、家裁調停、審判裁判官は、介助は違法、却下後、妻の扱いに困り、口頭で(私を陥れる都合が有り、文書は出せない)私の代筆可、出廷不要、特別送達受理不能故、ファックス、普通郵便で送るので、家族が受け取り、妻に渡して下さい、こう口頭で要請”結果、特別送達も来ず、ファックス、普通郵便で決定書等全て受理、判決、決定書到達日から00日以内に控訴、広告、上告等手続きを取る、どうやって受理日確定から出来たのか、公文書で妻、私に答える事を求める」

8、加藤厚労大臣、秋元市長、市議会議員全員「阿部健一、花枝氏の遺産犯罪収奪、相続人二名も共犯で、保護費詐欺も公式公認、292号事件判決に”控訴人阿部溘悦は(遺産を不正収奪した)阿部正明に、収奪された遺留分請求を行って居ない(行った証拠も提出、虚偽記載判決)等記載が有るが、保護受給者遺留分収奪被害の請求不要で、厚労省、札幌市、市議らは通しているし、遺産家財を保護受給者沼内が、物品等特定無しで216、000円で相続を受けた、残りの遺産物品処理費は、相続審判、一部相続審判では見ない、こう審判決定がそれぞれ出て居るが、有価遺産物品特定せず、引き取り、換金、保護費に充当せず、負債家財相続、保護受給者分保護事業で処理費拠出もせず、之で通して居る事実に付いて、阿部溘悦氏と、これ等の調査、立証、負債家財引き取り等を請け負っている当社に対し、法を持ちの扱いが合法との根拠立証を、改めて求める”」

9、一応法に適った判決記載、審判決定だが、実行されず通って居る、厚労省、札幌市議会、法も判決も審判決定も守る気無し、保護事業犯罪の実行犯の一角宣言、この公式決定と看做す事で良いのか。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年04月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4956327
ユニークアクセス:4180105
今日
ページビュー:981
ユニークアクセス:953
昨日
ページビュー:1703
ユニークアクセス:1606

Feed