エントリー

2020年07月11日の記事は以下のとおりです。

犯罪広告が通報根拠に、遺品整理、生前整理請負

  • 2020/07/11 17:02

生前整理、遺品整理一括処理請け負います広告が、廃掃法違反疑いの証拠とされて、石狩振興局環境生活課への、廃掃法他違反疑い事業者通報の根拠となって行って居ます。

元々そうですから、犯罪個人所有物一括犯罪処理請け負います、との広告、実際の犯罪行為ですから。

ようやくここまで持って来れました、公に廃掃法他違反請負を、官民、報道挙げて、正業です、正しい請負、委任ですと、虚言を弄して成り立たせて来て居る、適用される法律、刑事罰則を免責させた、事にして、あくまでも口頭だけでです。

犯罪の委任、犯罪を行う請負ですから、石狩振興局環境生活課と、札幌市環境局は共に「個人の所有物、処理に回す物品を、違法、犯罪処理する請負業者に付いて、廃掃法違反の疑いにより、調査を始めているのです」

正しく法律を適用させて、遺品整理、生前整理委任、請負、犯罪個人所有物処理請負を、廃掃法他違反委任、請負だとして、遺品整理、生前整理請負業者を通報して下さい、産廃許可を出した監督機関権限で、事実調査を行います、産廃許可で個人所有物一括処理請負、産廃偽装廃棄処理は、違法ですから、こう、広く求めている訳です、もうこの犯罪請負商売、法律違反事実により、破綻して行くでしょう、元々犯罪なのですしね。

近代法治国家の三権、警察だと言う虚言

  • 2020/07/11 08:53

近代法治国家の三権、警察だ、良く言いますよね、ここまで程度の低い、行き当たりばったりだけの犯罪常習国家権力なのに。

憲法、法律を正しく適用させて、権力テロ、犯罪に対抗すれば、司法、警察冤罪粛正テロ、これで自己正当化を果たす以外、何の手立ても持って居ません、元々この連中、己らの所業が合憲、合法である根拠も無いで、権力を悪用させた、テロ、犯罪に走って居るだけですから。

遺産相続決定、判決もそれだけ「遺産の全部をxxに相続させる、全部と言うのは全部だ、xxが見つけ出せた正の遺産全部相続を受けたんだ、負債は相続不用とも決めた、法律では無い、弁護士の指示を受けて、裁判官が独善決定した、之が常です、之で司法、法曹資格者なのです」

保護受給者沼xx子氏が「地面師詐欺で甥に、相続権無しなのに、合法根拠ゼロで、保護費で回収逃れを目論んで、名義10割書き換えられた、保護費詐欺、相続遺産詐取犯罪も”合法根拠ゼロで弁護士、裁判官、裁判所も、正当だとでっち上げて押し通して来て居ます”犯罪を正当と虚偽決定している、腐敗犯罪司法、行政の事実立証実例です」

保護受給者沼xx子氏が「詐取した遺産不動産内外物品等全部相続を受けたと決定済み、ですが”札幌市、保護課が保護法第4条、29条違反に走り、放置して有る”保護費詐欺支給と併せて、今度は詐欺犯の債権者が、この一連の犯罪に、詐欺犯の債権者として、債券回収の為参入?財務省、厚労省、会計検査院、札幌市役所、保護事業、沼xx子氏、保護を受けていない被害者相続人との、公の債権順位等争いも勃発予定です」

どんどん収取が付けられなくなって行って居ます、公権力ぐるみ犯罪が、犯罪を指揮して、加担して、犯罪正当化犯罪決定を司法、警察、役人ででっち上げで決めても「税金詐欺債権に、相続遺産犯罪収奪債権に、ローン債権が詐取遺産不動産回収で真っ向対立です、犯罪を正当とでっち上げ決定して有ろうと、逃げられ無いんですよ」

ここまで公権力犯罪が明るみに出た中で、保護費詐欺詐取不動産の権利争い

  • 2020/07/11 08:36

ここまで公権力犯罪、保護事業犯罪が主体で、犯罪を重ねられて来て居る、行政、司法、警察等が公式に、遺産強盗に加担、保護費詐欺に加担事件は、過去無かったですよね。

滝川市保護事業犯罪、介護タクシー税金詐欺事件にしても「何故滝川市役所、保護課が”あの夫婦に異常な介護タクシー料金提供を続けていたか、滝川市役所、保護事業があの夫婦に握られていた、弱みは公開されて居ませんから」

阿部健一、花枝氏の相続遺産泥棒、詐取事件では「札幌厚別区保護課犯罪、犯罪指揮が公に出て居ます、確信犯で保護事業が、保護受給者沼xx子氏に、親の財産、遺産を私させる、犯罪収奪させる事を認める、指示して行わせる事を重ねて、詐欺と承知で札幌市役所、保護事業は、保護受給者相続遺産隠匿、抹殺させて、沼xx子氏に、保護費偽り税金資金提供を続けて居ます」

幾つもの札幌市役所、保護事業犯罪が、沼xx子氏に対して指示を出され、行われており、今更もう、保護法等順守は出来ないんです、札幌市役所、保護事業、厚労省、会計検査院、札幌高裁以下裁判所、裁判官、札弁連、弁護士揃って手を汚して居る公権力なのですから。

詐取に成功した、筈の遺産土地建物、犯罪収奪者沼xx子氏甥は、遺産預金窃盗、除雪機窃盗の嫌疑で刑事訴訟法手続きを執られている、収入激減、途絶で、住宅ローン支払いも困難らしい、さてこの詐取した遺産土地建物、住宅ローン等の債権者、札幌市役所、保護課、財政課、詐欺犯と、厚労省、会計検査院と、保護受給で無い相続人二名と、何処が債権者で上位なのか、保護費詐欺債権は、厚労省、会計検査院が免除して、税金詐欺を通すのか等々、公式に白黒決着に動くでしょう。

公権力が、債券回収で争う、保護費詐欺債権、ローン債権で

  • 2020/07/11 08:20

札幌私市役所生活保護事業犯罪は、保護費で回収を逃れさせる為、厚別区役所保護課、札幌市役所保護自立支援課が、後で弁護士、裁判官、裁判所とも共謀して、保護受給者沼xx子氏に指揮させて、甥に遺産を犯罪で収奪させて、保護費で遺産が回収されないように、札幌市役所、保護事業、司法ぐるみ、多重犯罪に走り、一応成功させた訳です。

で、沼xx子氏には「約束通り、保護費名目税金を、詐欺と承知で提供し続けて来て居ます”遺産不動産も、甥に地面師詐欺で根こそぎ名義変更、弁護士、裁判官、札幌地裁が共犯で、居住者で自営業者の伯父を、犯罪判決を下し、退去決定判決も出して居ます”」

この一連の犯罪を完遂する為に「不動産明け渡し強制執行、実際は司法権力悪用の、押し込み強盗を働き、伯父だけの強制退去を決定したからと、他の自営業権利、自営業物品、リース物品、相続物品を、根こそぎ強盗する事にしてある、不動産明け渡し強制執行の”法を破戒させた実務、合法根拠ゼロ”での実務に沿い、の予定だったが」

私が色々、司法強盗を潰す法律に沿った手を打った事も有り「保護受給者、遺産泥棒指揮、実行犯沼xx子氏が、実家、長男居住、営業詐取不動産内外物品全部、違法無制限相続受けしたと、相続審判で決定されています、この相続決定で、該当土地建物内外物品は、全部保護受給者沼xx子の所有物だ、と偽り、司法強盗が成功する、予定だった訳です」

出、札幌市役所、保護事業は「この大量の”保護受給者沼xx子が相続を受けた物品、保護法第4条、29条違反で調査からせず、詐欺を重ねて沼xx子氏に、保護費偽り税金提供を続けているんです”もう後戻り出来ない、摘発を食うまで続行、の保護事業犯罪、司法犯罪です」

廃掃法違反疑い、業者名通報の求を

  • 2020/07/11 06:51

@石狩振興局環境生活課、鳴海主査は”産廃事業許可で生前整理、遺品整理請負実施を宣伝、実施している業者を、振興局環境生活課に通報願う、札幌市保護課委任ルーツ・オブ・ジャパン他多数、鈴木商会調査中、次々調査しますので”との事です

@札幌市保護課が指示、保護受給者沼x氏に、両親の遺産を犯罪で収奪させ、保護費で回収逃れ、他犯罪実行者、阿部xx氏収入激減、途絶で住宅ローン等支払い困難、詐取遺産不動産、債権者と保護費詐欺札幌市、相続人等で債権上位争い勃発が

                    令和2年7月11日

   〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504
※遺品整理、生前整理正業、遺品整理士資格で適法実施虚偽報道、宣伝中の報道各社にも、報道した業者の通報を求めました

小泉進次郎環境大臣、廃棄物適正処理推進課、伊藤企画法令
FAX03-3593-8263
森雅子法務大臣、刑事、民事局
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691
FAX0134-32-5032 小樽市役所塵減量推進、保護、市税
FAX0133-75-2275 石狩市役所、環境、保護、市税
FAX011-372-6188北広島市役所、環境、保護、市税
FAX011-382-7240 江別市役所、環境、保護、市税
FAX0123-33-3137 恵庭市役所、環境、保護、市税
FAX0123-23-2492 千歳市役所、環境、保護、市税
FAX0126-23-9977岩見沢市役所、環境、保護、市税

1、石狩振興局環境生活課、鳴海主査からの求を伝えます。

鳴海主査(34-374)-ハウスリメイクから通報を受けた、ルーツ・オブ・ジャパン、鈴木商会に対して、産廃許可で一廃を一括処理請負している疑い、越境運搬処理疑いも含め調査中です、他にも産廃許可で、生前整理、遺品整理請負を宣伝、実施している業者が居れば、通報願います、廃掃法違反疑いで調査します。

鳴海主査ーハウスリメイクからは多数、札幌市保護受給者家財等の生前、遺品整理一括請負実施業者実施証拠、業者名を送って頂きました、産廃許可業者を洗い出して、札幌市、業者共に調査して行きます”産廃許可で個人所有物一括処理請負、処理は産廃偽装処理”は廃掃法違反ですから。

※こう言う通報願いです”遺品整理、生前整理一括処理請負は、遺品整理士資格、産廃許可で請け負える筈が無い”違法業者の通報をお願いします、との願いです、記載先も通報必至です。

2、札幌市環境局も、札幌市保護課が生前整理、遺品整理発注(表向きは保護受給者独自発注)業者一部の調査も始めて居ます、遺品整理、生前整理業者こころ、ルーツ・オブ・ジャパン等に付いて、戸籍住民課で広告も打って居ますし、札幌市役所は「清水部長らは”保護課の生前整理、遺品整理請負発注、戸籍住民課の広告打ち、ルーツ・オブ・ジャパンによるこれ等物品越境一括処理請負等、言い訳しようが無い”違法行為以外答え無し、と認めています、振興局、捜査機関から問い合わせが来れば、この通り答えます、との事」

3、相続人4人中二名が、札幌市から生活保護受給、阿部健一、花枝氏、被相続人の正の遺産を、保護費で回収を逃れさせる為、保護受給者相続人、沼xx子氏に厚別区保護課、市保護自立支援課が後追いで、正の遺産を犯罪者に収奪させて、保護費で回収逃れを果たさせた事件は「遺産泥棒である、沼x氏甥阿部xx氏が、収入激減、途絶に陥り、住宅ローン等(フラット35?)支払い困難に陥って居るとの連絡が来ました、詐取した遺産不動産に付いて、債権者が債権の片で売却に動く強い可能性が出たようです」

4、阿部xx氏が負って居る、住宅ローン等の債権者が、遺産不動産売却に動くとなれば「保護費詐欺犯札幌市、生活保護事業、厚労省社会援護局保護課、会計検査院、保護受給者で無い相続人二名間で”誰が債権上位者か”公の争い勃発です、保護費詐欺犯札幌市、会計検査院、厚労省、正当な相続人、債権者間で争う訳です、前代未聞の争いです、之で公的機関、遺産泥棒正当判決司法他なのです」

5、この土地建物には「保護受給者沼xx子氏が、無制限相続?を受けた、一般家庭の3倍以上の相続遺産物品も、札幌市、保護課が保護法第4条、29条違反で放置したままです”この土地建物を、xx氏の債権者が売却に動くにしても、札幌市保護課の保護法違反犯罪物品です、どうやって公に、これ等物品を、債権者(フラット35は財務省)は処理するのでしょうか?”他所有権者も居ますけれど、先ずは保護事業犯罪との争い勃発です」

6、札幌市役所、保護事業の犯罪指揮、共謀が、こう言う展開に発展して居ます、司法、警察も法を犯す側、行為に加担事実証拠多数有り「不動産明け渡し強制執行名目強盗の再現も、今度はフラット35、委任弁護士、札幌地裁等で再現でしょうか、保護法違反大量物品も合わせて、財務省、国が、相続審判決定で、沼xx子氏相続受け決定他物品を」前代未聞の三権合同犯罪ですね。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5047314
ユニークアクセス:4262085
今日
ページビュー:124
ユニークアクセス:123
昨日
ページビュー:584
ユニークアクセス:576

Feed