エントリー

2020年07月12日の記事は以下のとおりです。

状況が大きく変わった

  • 2020/07/12 17:28

石狩振興局も、遺品整理、生前整理一括処理請負は廃掃法違反,道の産廃処理許可業者で、この請負広告を出して居る、実施している業者の情報が有れば、振興局に情報提供、通報して下さい、許認可権限で調査します。

こう変わっており、違法業者の情報提供、通報を求められて居ます、多数情報提供もして有ります「札幌市役所生活保護受給者の所有物を、法律規定無く拠出して、違法業者を使い、一括処理を請け負わせている証拠、業者も情報提供しました」

当社はこう言った事業に関して、札幌市役所から「実施事業に関して、個別実施事業の指示を出して貰って居ますので、適法に、一括処理等請負が出来ます」

監督機関が当社の実施事業に関して、きちんと実施事業はこう行う事、と、文書指示を出したんです、誰も異を唱えられません、之が正業と言うのです。

一方遺品整理士自己申告資格、産廃許可、古物商届け出で、遺品整理、生前整理一括請負を宣伝して、行っている業者は「何処にも適法から有りません、刑事罰則が適用となる、犯罪行為です」

そもそも個人が所有する不用物品を、費用を出して貰い、一括処理する請負は「委任者所在市町村が、この請負を認めて呉れなければ犯罪で、出来ません”更に、認めて貰える物理的設備が居るし、本業に付随して、と言う条件も付きます、あまたいる違法業者では、全く無理なのですよ、当社以外は、物理的な必要設備、前提事業、法理論が全く無いのですから”」

北区戸籍住民課封筒広告打ち、振興局通報願い

  • 2020/07/12 09:59

当社の事業広告が、今月から北区役所戸籍住民課の封筒に掲載されています、札幌市環境局も認めて、当社が行っている事業が掲載されています、遺品物品は、委任が有れば相続対象物品調査、処理費見積もり証明、相続受け者証明まで、行政書士委任も合わせて行って頂き、果たして、当社で必要費用を算出し、引き取り、一括処理等します、増改築請負工事、家屋等解体工事とも合わせ、家財等一括処理も請け負います、と言った広告が掲載されています。

石狩振興局環境生活課、札幌市環境局は、広告を打ち、遺品整理、生前整理一括処理請負します、と謳ている業者や、実施している業者に付いて、道庁、札幌市から産廃事業許可を得て、この請負を行って居ると広告を打っている、実施している業者の情報提供を求めて居ます、ルーツ・オブ・ジャパン、鈴木商会、札幌私生活保護課が、保護受給者の生前整理、遺品整理を請け負わせている業者は通報済みで、産廃許可で個人所有物違法処理疑いにより、監督機関の調査が入って居ます、違法請負故の調査です。

公権力の筈が、三流以下の犯罪行為者集団

  • 2020/07/12 09:34

公権力、法律等士資格者、報道こぞって、根本から犯罪者と共犯、共に犯罪に手を染めて、公権力、士資格を悪用して、犯罪法的根拠無しで適法だ、之に暴走している、国内外テロ犯罪集団化し切って居ます。

この連中、と言う前に、公権力が傅く犯罪事業者連中にすり寄り、犯罪を正業だと、法律根拠、事実証拠ゼロで、デマを喧伝し捲り、犯罪を正業と虚偽捏造に報道も走って居るのです。

単純な犯罪行為者でしか有りませんが、この程度の犯罪者ですら、公権力、士資格者、報道カルトは操れるんです、ここまで程度が凋落し切っている訳です、国、地方の三権、報道カルト連中は。

思考、判断能力、資質も何も、この連中には備わって居ない結果です「自分達の頭で理解出来た、と錯覚して居る事通りを、犯罪者連中が、法律根拠無く追認で、思う通りを言えば、我が意を得たりと、犯罪者の言い草、犯罪行為は適法だ、こう権力集団が出鱈目で決めて、合憲、合法潰し、犯罪者擁護に狂奔する訳です」

遺産強盗正当化、遺品整理、生前整理でっち上げ正業化、保護受給者用犯罪相続、地方自治体、保護課役人国中の犯罪、正の遺産は手に入れさせて、闇に溶かさせる、負債遺産は、行政犯罪圧力で、保護受給者は負債相続せず、を強制的に通させても居る、司法ぐるみの犯罪、これ等と併せて、司法、行政、地方政治、警察、報道カルト結託犯罪です。

。遺品整理一括請負、生前整理と併せて、犯罪だと更に監督機関が

  • 2020/07/12 09:00

帯広市役所、十勝全域の町村、札幌市役所、道内外報道機関、都道府県警らが「正業である、産廃事業許可と、古物商届け出、は無くても良くて、遺品整理士自己申告資格が有るか、之も無くても良くて、適法な請負、委任である、廃掃法から適用されない、正業だ、こう嘘八百を吐き、法を犯す事を見逃して、共犯になり、成功させて来て居ますが」

この犯罪一括請負実施業者、ルーツ・オブ・ジャパンは、個人所有物一括処理請負に加えて、越境搬出入、詐欺行為で廃棄費を得た物品の一定を故買、残りは産廃偽装廃棄処理実施、この内容の”労働に従事者募集、ハローワーク札幌で募集広告掲載も”この犯罪請負、実演は、二年程前に、STVテレビどさんこワイドで行い、放送されています、この業者に付いて、産廃事業許可を与えて居る、石狩振興局は、廃掃法違反副巣の疑い?で、産廃事業許可機関職権で調査を行って居ます。

STVテレビで放送した実演内容は、廃掃法違反に該当すると言う事です、法律規定通りの違法疑い調査です、STVテレビ、ここに保護受給者生前整理委任、札幌市保護課は、犯罪に加担、委任責任を取らなければならないのです。

北海道新聞第一社会面広告で「家庭の不用品、物置内の不用品を、一括処理請負します、産廃偽装廃棄処理します、こう広告を掲載して来て居る、鈴木商会は、道庁と札幌市環境局から、各二ずつ、産廃事業許可を得て居て、この個人所有物、産廃偽装一括処理請け負う広告を出し続けて居る訳です」

ここには「石狩振興局と、札幌市環境局が、事実調査を行って居ます、廃掃法違反ですから、広告内容自体からして、刑事罰則が適用される、犯罪請負広告ですから、産廃事業許可を出した、行政機関が事実調査を行うのは当然です」

当然ですが、他の遺品整理、生前整理請負ます広告掲載、実施業者も、廃掃法違反、犯罪請負行為者です、産廃許可が無ければ、振興局、札幌市環境は調べに入れませんが、産廃許可を出して有る業者は、許可権限を持ち、調査に入れますから、廃掃法違反疑い証拠を持って。

今後の事も合わせて

  • 2020/07/12 08:15

   @仮支払い請求書と併せ、秋元市長宛文書を送ります

                    令和2年7月12日

       〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504

相手先
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市役所 秋元克広市長、市議会議員全員
TEL011-211-2111
FAX011-218-5166 行政情報経由

1、秋元市長、市議会の責任で、厚別区保護課が違法に税金提在続け、札幌市厚別区xxxxx北6x丁目x番xxxxxx号在住沼xx子氏相続受け、大量の相続物品保管費、関係事項調査費の仮支払いに応じるよう求める、生活保護法第4条、29条違反を認めながら、物品調査、法による処理実施も放置し続けて居る上、沼内氏に対して、保護費名目で税金を詐欺提供し続けて居る状況は、札幌市への強制捜査、会計検査院等強制調査必須の犯罪です。

2、沼xx子氏に指示を出し、両親の正の遺産を、ほぼ甥阿部xx氏に犯罪で収奪させて、保護費で回収を、札幌の司法ぐるみで逃れさせた犯罪に付いて、阿部xx氏が収入激減か途絶に陥り、又窃盗容疑で訴追も受けている、窃盗、詐取遺産返還問題も合わせて有る状況下での、阿部xx氏の、この状況発生により、阿部xx氏が負って居る(xxxxxx)住宅ローン等債権者(財務省、住宅支援機構)から、阿部xx氏が詐取した、厚別区厚別東1条xxxxxxx号土地建物に付いて、何れxx氏が負っている住宅ローン負債の穴埋めで、換金に動く筈です、札幌市役所、保護課、厚労省社会援護局、会計検査院、保護受給でない相続人被害者間で、債権回収争いと、立ち退き、沼xx子相続受け大量の保護法適用物品撤去処理問題が、公に発生します。

3、これも踏まえて、札幌市役所に支払い責任が有る、二件の仮支払請求書を送ります、何れ阿部xx氏の住宅ローン債務回収発生となれば、この札幌市宛て此方の債権も、公に債権権利として札幌市が法を犯し、他者に不当な経済的損失、負担を負わせても居る事に対する、必要債権証拠として使います。

 

@札幌市役所、秋元克広市長、札幌市議会宛、仮支払い請求書
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市役所 秋元市長、市議会議員全員宛請求

請求者
住所
事業所名
TEL
FAX

1、仮支払請求理由

;札幌市厚別区厚別東1条xxxxxxx号、阿部溘悦氏居住、営業土地建物に有る、大量の相続家財等、相続に関わる物品調査証明、必要。処理等費用算出、相続受け者、厚別区xxxxxxxxxxxxxxxx号、厚別区保護課が保護費支給、沼xx子氏が、札幌家裁令和元年(家)第455,456号相続審判事件決定で、相続を受けた物品特定、処理費算出、遺品整理業者も調査等に委任に関わる、当社が掛かった費用一部、処理費別途。

;必要な調査等費用
xx,000円✖23回=xxxxx,000円(仮請求金)

;調査で証明した事項等証明、報告書作成、交付、証拠で使用費用一部
xxx,000円

小合計xxxxx,000円、消費税xxx,500円
合計請求額xxxxx,500円を、仮請求します、本請求書到達後、10日以内の支払いを求めます。

2、秋元市長、今年3月前半に公文書回答する、この件への回答は、何故出さないのか公文書で答えて下さい。 

違法請負疑いにより

  • 2020/07/12 06:54

@記載先、石狩振興局環境生活課(鳴海主査)からの求め、産廃許可(と遺品整理士自己申告資格)で、遺品整理、生前整理一括請負します、広告を打っている、実施している業者が居れば、振興局環境生活課に通報願う、産廃事業許可権限で、ルーツ・オブ・ジャパン、鈴木商会、札幌市保護課委任、同様請負業者共々、廃掃法違反疑いで調査します、との求めを伝えます、是非協力下さい

                    令和2年7月12日

  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504
※当社事業と併せ、札幌市環境局へも確認下さい、合法業者は通報されても困りません”でも、一廃一括請負処理無許可実施疑い?広告は”

札幌市環境事業公社
TEL011-219-5353
FAX011-219-0053
FAX011-210-5592 道新報道センター内山他記者
FAX011-210-5607 くらし報道部福田デスク
FAX011-231-4997NHK札幌放送局報道部デスク
FAX011-221-8898 共同通信社札幌支局記者
FAX011-233-6008 HTB報道部、広告
FAX011-271-1535 STV報道部、どさんこワイドデスク
FAX011-221-6807 HBC報道制作センター中館デスク

1、記載先も”別紙文書記載も確認願いますが、道の産廃許可を受けて(遺品整理士自己新各資格、古物商許可と併せて)生前整理、遺品整理請負、個人所有物一括処理請負広告を出して居る、実施している業者が居れば、産廃許可を出しており、監督権限を持つ振興局に通報願う(札幌市産廃許可取得は、札幌市環境局に通報)”ルーツ・オブ・ジャパン、鈴木商会に続き、廃掃法違反疑いで調査します、当方から提供された、札幌市保護事業で請け負った業者に付いても、道の産廃許可請け業者に付いて、札幌市環境局等に対してと併せ、調査しますので、こう求められて居ます。

2、公社取引先”遺品整理、生前整理請負業者””報道各社が実施放送宣伝等して来た同様請負業者で、産廃許可請け業者は、産廃許可を与えた道庁、札幌市環境局に通報願います”産廃許可、遺品整理士自己申告資格、古物商届け出で、個人所有物一括処理請負、物品所在市の許可等無し実施は、刑事罰則が適用となり、禁じられて居ます、との通報願いです”これで残るは司法、警察、報道ですね”個人所有物違法処理委任、強制実行も委任、一括請負、この犯罪を、法を所管する権限を悪用、犯罪請負共犯、実行犯は。

3、別紙記載の通り、札幌市役所、保護事業、札幌の司法ぐるみ犯罪、阿部健一、xx氏の正の遺産保護費回収逃れで犯罪収奪市が指示、保護受給者に根拠無く、大量の遺産物品相続受け決定、保護法第4条、29条違反で調査、処理を市が拒絶等事件、泥棒実行者が収入激減、途絶で財政破綻?負っている住宅ローン債権者と保護事業、会計検査院、札幌市、保護課も、この一連の行政、司法犯罪行為債権取得争い勃発のようです「保護受給者相続家財処理も、保護法、廃掃法違反を札幌市、司法等が公には、ここまでの状況です、出来ません」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5047264
ユニークアクセス:4262035
今日
ページビュー:74
ユニークアクセス:73
昨日
ページビュー:584
ユニークアクセス:576

Feed