エントリー

2020年07月14日の記事は以下のとおりです。

いよいよ弁護士にも、遺産泥棒での逮捕の手が

  • 2020/07/14 16:43

予定通り、弁護士が次々、遺産泥棒で逮捕され出して居ます、瀬川行政書士、山本行政書士逮捕、あれは「遺産泥棒弁護士を摘発する、序章だろうと読んで居た通りの展開が、ようやく生まれて行って居ます」

京都、大阪で、預かった遺産金、相続する遺産金、委任者の相続遺産金を、弁護士が横領した角で、二人逮捕されています。

遺産は盗みに成功すれば、相続権も無関係で、泥棒が所有権を得て、遺産から司法、警察が、強制除外決定する、遺産泥棒は犯罪とならない、正しい犯罪だ、札幌弁護士会平成30年綱第10号、懲戒せず決定書証拠、札幌地裁平成31年(ワ)第151号民事事件判決も同じ犯罪適法、犯罪を証明して、再犯を防いだ私が犯罪者、となって居ます。

こうした、司法遺産泥棒正当、決定、判決を、山のように決めて、下して、相続人に不当極まる被害を加え捲って来て居ます、司法、警察、法務省、公証人等が。

その現実が有るんです、この遺産泥棒弁護士二名も、免責が正しい筈です、遺産泥棒と言う、合法犯罪行為者なのですから。

この弁護士二人、別々の事件です、の犯罪は「遺産預金が有る金融機関が共犯犯罪、では無いので、上記司法、警察遺産強奪で所有権ゲット、遺産から強制抹殺、犯罪では有りません、ですからこの弁護士の二件の犯罪は、潰される恐れが少ない、と言う事です」

いよいよ加速が付いた、遺産泥棒が窃盗遺産の所有権ゲット、法律規定無しで、事件の捜査です。

行政が犯罪者を育成

  • 2020/07/14 16:29

今日の文書の記載を見ても、分かるでしょうけれど「遺品整理、生前整理請負業者は、行政、司法、警察が育成して来ました、犯罪と承知で、実行役を育成して、手を汚させて来ました」

日本中で同様の、犯罪実行者の育成、公権力も加担、犯罪を共に凶行して、犯罪の支援、成功に持ち込ませて来て居ます。

だからと言って、遺品整理屋は悪くない、と言う事では有りません「あの連中は確信犯罪者です、今日ベルックスに電話して”遺品整理、生前整理請負、保護受給者所有物処理請負を、何の事業許可、法律根拠で行って居るのか”問い質しました」

大っぴらにここも、遺品整理、生前整理一括請負も謳って居ます、札幌市保護事業が、保護受給者所有物処理も請け負わせて居ます。

で、聞かれた答えの概要は「何故そんな事を言われなければならないんだ、言われる筋合いも無い、何の事だ」

等、答えにもなって居ない、居直りでした、正業では無い事業者ですね、こんな闇の商売の連中を、地方自治体が主導で、犯罪を請け負わせる業者で育てて来て居るんです。

東田課長の言う通り「地方自治体が、違法一廃、未相続物品一括違法処理請負物品を、自治体運営、管理施設に運ばせて、運び込んで、焼却等処理して、犯罪の証拠を隠滅させて、犯罪を立証出来なくさせて居ます、どっちも確信犯罪者なのです、犯罪者を養成している公権力、実行犯業者共に」

当然ですが「正業と、公式に証明等出来ません、闇の商売を請け負わせる業者育成、公権力が、請け負う犯罪業者が多数増殖、犯罪者天国日本、公権力が招かせて居る現実、之ですから」

事業案内

  • 2020/07/14 10:30

@札幌市から、相続等物品一括処理等を、札幌初で認められました

;この度札幌市から”相続を終えた家財等一括処理請負、一般的家財等一括処理請負、自社焼却神仏具焚き上げ請負”が、札幌で初めて認められました。

;相続に関わる、負債分類物品を、ハウスリメイクで特定して、処理費を算出、負債遺産として、行政書士を委任して(市指定財産目録文言)他の遺産と併せ、遺産目録作成、正、負の遺産目録作成も請け負います、ご相談下さい、裁判所、行政で通って居る実績が有ります。

;面倒な相続手続きは、行政書士が、面倒な相続関係謄本、預金証明履歴等書類代理取り揃え、正、負遺産目録作成等も請けます、詳しい相続関係手続き等は、行政書士に御相談下さい。

;相続受け後、処理に回す遺産物品一括処理請負は、ハウスリメイクにお任せ下さい、有価遺産古物は、ワイエス商会で扱えます。

;北区戸籍住民課の封筒にも、札幌市が当社に認めた、上記等各事業案内広告(ハウスリメイク広告)が掲載されています。

;札幌市からは、相続遺産物品、個人所有物一括処理請負に付いて、当社は個別協議は不要、との許可を受けておりますが、状況により、札幌市と協議も行い、適法な事業を遂行します。

;各リフォーム工事、建物解体工事の請負と共に、不要家財等一括処理請負も、ハウスリメイクは、札幌市から認められています、建築工事と家財処理で、別業者委任は不要です、御相談下さい。

目的の為なら犯罪にも加担、公権力、士資格者

  • 2020/07/14 08:46

そこに有る個人所有物を「法を犯してでも、違法業者を使って処分する、遺品整理、生前整理請負、不動産明け渡し決定場所物品犯罪を重ねて違法業者処分は、こう言う事です」

目的が「法など幾ら犯そうとも、その場所の物品を、犯罪処理を請け負う業者を使い、法を幾つも犯して処分する、之なのですよ、公権力を手に出来た機関、立場を悪事達成に使い、犯罪を重ねさせて、重ねて成功させて居ます」

石狩振興局環境生活課は「遺品整理、生前整理一括処理請負業者に付いて、広告宣伝している業者、実施事実を知っている業者で、産廃許可を得ている業者に付いて、情報提供下さい、廃掃法違反の疑いにより、調べますので」

こう求めて居ます、違法請負業者は「札幌等市役所保護課、介護保険、障害福祉課、ケアマネ、不動産屋が委任先業者名簿と、委任先宅情報を持って居ます」

法を幾ら犯そうとも「目的が該当場所の物品を、法に背いて搬出運搬、産廃偽装、排出者偽装で処理を果たす事、之を果たす為であれば、法律順守は不要、犯罪が証明されても、警察、行政、司法が共謀して、犯罪の真実から隠匿、事件構成でっち上げで事実を闇に消す、之を日常犯罪とさせているんです」

こんな犯罪者権力組織、構成員が、法律の所管権限、処理場運営、管理権限を持てているから、職権悪用、犯罪者養成、犯罪委任状態化、犯罪を法の破壊、公権力職権濫用、悪用で正当と偽装し、成功させて居る、之が常時となって居るんです。

自浄作用マイナス

  • 2020/07/14 08:15

日本の国家権力、国家資格者士商売の連中に、自浄作用は備わって居ません、根本から「オウムと同様の、組織カルトテロ犯罪組織の構成員でしか有りません」

皆で足並みを揃えて、職権を犯罪の制度化に、犯罪を法の破壊で成功させる武器で悪用して、犯罪が当たり前で実行されて、犯罪免責、合法破壊で常時通る日本国を樹立する、この狙いを掲げて、完遂にまっしぐらに暴走して居ます。

今日の文書の記載内容「これが事実です、遺品整理、生前整理、不動産明け渡し決定後の、占有場所の物品根こそぎ強盗、犯罪処理司法公務、任意?犯罪の真実、実際です、暴力団処か、マフィアそのものです」

犯罪者と公権力、士資格商売の連中、報道カルトは、完全に共犯です、犯罪者の生み出しを、公権力が、士商売の連中が、報道が、先に立って行って居ます。

今日の文書の記載事実は「どう言う犯罪を用いて、個人が所有する物品を”所有者偽装、個人所有物を産廃偽装で、一括処理委任、請負して、成功させて有るか”犯罪に手を貸す、手を染めている機関、権力の真実が、おおよそ公開証明されています」

遺品整理委任、請負、相続されていない物品と言う事から隠蔽、未相続となれば、処理委任も請負も不可能、処理施設に持ち込み「違法な遺品整理請負物品である、こう宣言して”行政の処理場が、排出者から偽装で受け入れた、こう、正しい公文書証明書を作成、備えたんでは、流石に拙い”ですから」

市町村の環境部署、処理場が、率先して「遺品整理、生前整理犯罪処理委任、請負、違法廃棄実施に与しているから、成功させられているだけですよ、不動産明け渡し決定後の、占有場所の物品犯罪処理も含めて」

 

犯罪と承知の上で、行政主導で警察、司法が権力犯罪に走り

  • 2020/07/14 08:00

今日の文書の、調査済み事実の通り「遺品整理、生前整理一括処理請負、不動産明け渡し決定、占有場所物品”産廃偽装、一括処理委任、請負”は、処理先地方自治体が主導で、警察、司法が組して、犯罪を立証出来なくさせる為、犯罪証拠隠滅、抹殺を軸とさせて、犯罪請負業者を育てて、犯罪者を増殖させて、犯罪を請け負わせ、犯罪を成功させて居る構図なのです」

法律を所管している、筈の公的機関が、法律所管、公務遂行権限を悪用しており、遺品整理、生前整理一括処理請負、不動産明け渡し決定後の、占有場所の物品の、犯罪強奪処理を、強引に成功させて居るのです。

ここまでの規模で、権力が犯罪を指揮して、監督権限、事業実施権限を悪用させて居ながら「結局犯罪の積み重ねでしか、犯罪がばれれば、犯罪法の破壊で免責、でしか、権力ぐるみ犯罪委任、請負は成功させられません」

理由は「何処にも”一定でも良いから、法律による、請負行為に関しての、合法、適法が無い故”です、根こそぎ犯罪だから、公権力がどう犯罪で加担しようと、適法偽装も不可能なのです」

今日の文書の記載内容も「相手先、誰も知らない事実でしょう、この調査内容を、ほぼ理解している訳が有りません、そんな頭と知識と実践能力、知識を持ってりゃ”ここまで荒っぽくて愚かな委任、請負、成功と偽装する為の権力ぐるみ犯罪に手を染めて居ませんから”」

犯罪を請け負わせている業者名、委任、請負事実は「市保護課、介護保険課、障害福祉課、不動産屋が持って居ます、犯罪委任先業者の名簿を持って居ます、実施先個人も証拠で持って居ますよ」

これからの動きも

  • 2020/07/14 06:48

@札幌方面各警察署(江別、札幌)労働局、各市等にも”遺品整理、生前整理請負業者の広告、実施事実”を知り、産廃許可を調べて、取得して居れば、振興局に情報提供願う、振興局からの要請等有り、廃掃法違反疑い故、公務員として当然の義務、責任、等伝えて有ります”合法、適法なら、業者が積極的に実施市役所、振興局環境、警察に足を運び、合法説明すべきです

  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504
※この違法請負、警察、司法、国税、地方税部署、保護、介護保険、障害福祉事業、不動産業者(業者に犯罪委任)報道等が共犯です、犯罪収益徴税免除も含めて、ここが大半業者を揃えています

秋元克広札幌市長、市議会議員全員、市税、環境、保護自立支援、介護保険、障害福祉、総務課行政監察(違法ゼロ、裁判しろ、との事)
FAX011-218-5166
FAX011-218-5105環境局、保護等に業者名提出は
鈴木道知事、石狩振興局環境生活課、鳴海主査他
FAX011-232-1156 警察署、問い合わせは?
道労働局、中央、東労基署長、労災加入、支給、労基、労安法課長
FAX011-709-8786龍瀧専門官経由、情報提供の事
FAX011-280-8900 鈴木商会
FAX011-210-4020 ネクステップ
FAX011-803-6446 ルーツ・オブ・ジャパン
FAX011-299-7753 遺品整理想いで
FAX0144-68-7831 リサイクルバナナ
FAX011-375-6565 リライブル
FAX0133-60-2037 アイハウジングサポート
FAX011-879-1040 ライズ

1、上記の通り、遺品整理、生前整理請負広告、実施事実(警察、国家、地方公務員等も利用多数、他者の話?で聞いて有る)を見出したなら「産廃許可の有無を調べて、振興局環境部署(札幌市許可は札幌市)に情報提供を求める、振興局、札幌市環境からの願い」等伝えて有ります。

2、札幌市環境局、保護課、戸籍住民等には「札幌市保護課、ケアマネが、と言う事にしてある介護保険、障害福祉が使って居る、広告を打っている遺品整理、生前整理業者名を、振興局へも通報するよう求めて有りますが、拒否中のようです、遺品整理こころ、ベルックスが、最近西区保護課保護費受給者家財処理”も”請け負った、と当時者から聞いています、一般からの遺品整理、生前整理一括処理請負(産廃偽装処理で、と)共々、だそうです」無許可だと許可機関調査無し、ですね。

(1)住友不動産札幌支店、新築そっくりさん金田工事リーダー、他不動産業者ー家財処理は”当社が厳選した、優良遺品整理業者、便利屋、運送屋を使い、不動産業者の仕切りと発覚すると、免許停止等処分の恐れがある故隠して”一括処理を請け負わせている、産廃と偽り(所有者が個人とばれると処理不可故)一括処理させて居る、一件丸ごとリフォーム、建物解体請負、不動産明け渡し決定事案でこの方法で、家財等一括処理を行って居る、不動産業者の仕切り、委任者を隠しており、正しい家財一括処理だ。

(2)札幌市役所環境局、清水部長が課長の時の、前々任者、東田課長の証言ー山本さん、保護事業等が行って居る、保護受給者の家財等一括処理委任も、裁判所が行って居る、不動産明け渡し強制執行も”市の処理施設が証拠の物品を処分して、一廃違法収集運搬処理を立証出来なくさせて有るんです”証拠さえ札幌市で隠滅すれば、一廃を産廃と偽装して処理を請け負わせて居る事は、立証出来ませんから、市が証拠を抹殺するんだから、保護課等の委任も、強制執行で違法家財処理実施も、立証、立件出来ないんです。

(3)私の義理の身内もケアマネ、札幌の在宅看護職で”この人も含めて、ケアマネはケア対象者の家財等業者委任処理を、当たり前として委任、請け負わせて居る、市も違法とも一切言わないし、誰もが行って居る”と、事実通り答えて居ます、介護保険、障害福祉事業でです。

(4)帯広マテックー帯広市は当社も含め、一廃許可を与えてくれて”相続済みは問わず、遺品整理物品を、帯広市が協力して、産廃偽装受け入れ処理してくれている”当社が実施は、違法がばれれば拙いので、日通、サカイ等引っ越し業者を下請けで使い、一旦倉庫に引っ越し荷物を偽装して搬入させ、市と日程を協議して、マテック排出、事業系一廃偽装処理して居ます。

(5)北31条東15丁目、ヤマトホームコンビニエンス、古物直売所ーここの古物は、曰くの有る物品、遺品整理、引っ越しに際して偽装物品が大半故、古物買取記録は、ほぼ無しです”盗品と違う証拠が無い物品を、古物で売られて、盗品だとなれば、責任が来る、ですか”そうですね”東署生安が来て、古物取引記録ほぼ無し、も確認して行って居ます”古物商法違反、ですか。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5047260
ユニークアクセス:4262031
今日
ページビュー:70
ユニークアクセス:69
昨日
ページビュー:584
ユニークアクセス:576

Feed