エントリー

2020年08月11日の記事は以下のとおりです。

札幌第一合同庁舎から、他に向かう途中で追突された

  • 2020/08/11 18:12

札幌第一合同庁舎に行き、環境省札幌事務所と協議して、次の所に環状通を東方向に向かい、走って居て、東9丁目の交差点で信号待ちしていた、私は前から3台目で信号が変わるのを待って居たら。

信号が変わりかけた所でいきなり「後ろから”ドーン”と衝撃を受けました、まさか信号待ちの状態で、後ろのxxxxxWRXが激突して来るとは、後ろも信号待ちの車だから、考えもせず、吃驚して、信号が変わったので走り出しました」

次の信号も赤で、信号待ちで止まった、3車線の一番内側の車線で止まったんですよ、そうしましたら、後ろを走って来たxxxxWYXが、右折車線に入り、私の所に運転手が来まして「追突されませんでしたか?追突しましたよね」

こう問いかけて来ました、で「ああ、やはり追突されたのか」と、正しく理解しました、まさか信号待ちの車列の途中の車が,あんな勢いでうちのトラックに追突するとは、流石に思わなかったんで、あの衝撃は何だったのか?と疑問に思って居たんです。

で、取り敢えず右折して、南方向に向いて車を止めました、そうしたら、ナンバープレートが無い、相手の車に?盗難車なのか?もしかしたら?この運転手の兄ちゃん、車窃盗犯か?とか、疑問が渦巻きました。

結局「追突の衝撃で、前の交差点にナンバープレートを落として来た、と言う事でした、このお兄ちゃんは”夜勤明けらしい地方公務員、でした”近くの職場から、地方公務員の上司も事故現場に来て、丁寧に謝罪されました、けがは結構したようで、あちこち痛くて、運転は危険なので、修理屋さんを呼び、修理工場に運んで貰いました」

病院に行き、診断書も取り、明日以降の治療先も決めました、暫くは安静にしなければ、小樽も行けませんね。

報告事項

  • 2020/08/11 18:05

小樽の国有農地と隣接私有地を、産廃瓦礫で違法に埋め立てして、道路を広げ続けられて居る問題と、遺品整理、生前整理名目犯罪請負、生活保護事業も含めて、この犯罪請負問題に。

司法犯罪不動産明け渡し強制執行、実際は強盗公務事実を、札幌第一合同庁舎3階、環境省札幌事務所に足を運び、廃掃法違反事実を軸とさせ、話し合いして来ました。

当然ですが、廃掃法違反ですから、小樽の国有農地と、隣接私有地を埋め立てし続けている、産廃瓦礫は撤去が必要、環境省も現地確認しなければ、まして「民有地まで、次々違法道路造成で、産廃瓦礫で埋め立てられ続けているのはとんでもない、と言う答えが、正しい答えが出て居ます」

裁判所犯罪と、生活保護事業犯罪に付いては「廃掃法違反云々の前に、公務で、税金を使って行う等絶対に認められない、組織が行って居るのだから、第三者機関を作り、組織の違法を是正する為に、と言う方法が必要では、と」

正しい答えを出してくれるから、良かったですよとても、先ずは小樽の国有農地と、隣接私有地の産廃がれき撤去、国の責任により、之から解決に、ですね。

公権力が相互に、権力犯罪を正当と偽る為の犯罪を

  • 2020/08/11 08:37

司法犯罪各種も「要するに、犯罪を正解と、法の破壊によって決定、判決に書いて下す、之を日常化させて有り、関係する国家資格者、公的機関等が”必要な犯罪に手を染めて、司法、警察犯罪は正しい、と偽装して有る”これが常套手段です」

犯罪を正当だ、と決定、判決で下しても、犯罪は犯罪のまま、適法になる訳が有りません。

;司法犯罪、遺産、遺産預金泥棒で所有権獲得、泥棒と共犯司法書士、弁護士が、犯罪収益の所有権を得られて、常時通されている”遺産預金が有る金融屋の帳簿から何から、死人が死後預金を引き出した、と偽造させて有る、高齢者、認知悪化者、重度障碍者の財産、預金泥棒も、同じ手で成功させて有る”犯行ビデオは隠滅、隠匿、偽造帳簿等は証拠使用強制却下、之で成功させられて来ただけです。

※今年に入り、この所業は犯罪、横領だったと、いきなり変えて、行政書士二名、弁護士二名、司法書士一名を、業務上横領の嫌疑で逮捕、報道したけれど”司法、警察、金融屋、監督官庁、国税、報道他犯罪で成功させて有る訳です”業務上横領で刑事罰を科す、誰が?司法、警察には、実行犯ですから職権も無いです。

泥棒指揮、実行犯が、泥棒を仕切る組織が、指揮してきた泥棒事件を、同じ法の下で”この事件だけ業務上横領と扱おう、但し預金先の偽造帳簿等は、拙いから証拠で使えないが”司法が、口座名義人による預金引き出しだ、と偽造させて、金を盗み提供させて、成功させて有る訳だから、なのにね。

刑事訴訟法も民事訴訟法も”扱う犯罪の当事者、関与者は、弁護士、検事、裁判官が当事者、関係者、実行者なら、関与禁止なのです”司法犯罪なのに、警察ぐるみ犯罪なのに、扱える訳が無いに決まって居る、こいつら全部犯罪当時者なのだから。

自由主義経済も破壊に、法治国家破壊ですが

  • 2020/08/11 08:21

今日の文書の記載内容、日本の司法、行政、警察等の悪行、テロ、犯罪事実の証明、犯罪を成功させて有る犯罪の手口、犯罪を見逃して居る機関、職権悪用部署の羅列です。

司法、行政、警察、国税、報道、政治も、全部犯罪者、犯罪行為権力です、犯罪を制度化した、闇で、犯罪を正しいと常時偽り、強制適法を通して居る、犯罪は正しくならないですから、犯罪を重ねて成功させて有るに過ぎません。

犯罪を、法の破壊を通せる制度だ、と偽り、強制正当化を通して居るけれど、裏の犯罪のからくりは、稚拙極まりない代物です。

司法、警察、行政機関、国税庁が、揃って犯罪集団化して居る事で、犯罪を成功させて有る、個人の財産強奪、窃盗、犯罪を重ねて廃棄処理、古物売買、近代法治国家どうこう以前ですが、日本で主に司法、行政、警察犯罪とされて、凶行され捲って居ます。

犯罪証拠隠滅、抹殺と、犯罪を成功させる為の、犯罪を正しいと偽る証拠偽造、司法テロ、犯罪は適法だ、法の適用は却下した決定、判決が武器です。

これ等事実、証拠を、公に使い、犯罪を表に出して、犯罪を暴かれ逆上した司法、警察、行政のテロ、犯罪者擁護、犯罪がばれた、適法犯罪だ、こう決めて通した実例を、広く公に使えば、違う結果も出て来ますから。

犯罪を請け負って居るが、証拠隠滅が破綻すれば

  • 2020/08/11 08:06

遺品整理、生前整理請負、保護受給者に関しては、地方税犯罪拠出から行っているし、保護法で、保護受給者所有物生前整理、遺品整理委任、犯罪で処理実施は認めて居ませんから、司法強盗、不動産明け渡し強制執行も、同じく犯罪で構成して有ると言う。

この一連の犯罪は「犯罪の証拠隠匿、隠滅、証拠偽造、犯罪収益故、帳簿等処理偽造、犯罪証拠隠滅を、犯罪と承知の”司法、警察、行政、国税等が、揃って犯罪者の共犯、実行犯と言う構図故、闇で認めて、加担もして”強引に成功に持ち込んで居る訳です」

司法、行政、警察、報道犯罪は、どれもこの手口で成功させて有ります「事実、真実を、偽造と正しい証拠隠滅を武器で駆使して、違う事実、でっち上げた答えが正しいように、国家権力が犯罪を指揮して、犯罪に手を染めて作り変えて、通して居る訳です」

犯罪を重ねて成功させて有るだけ、之が事実なので、犯罪を行使して、事実を逆に、正しい犯罪と偽って有る証拠、手口を表で証明して、反撃、追及されれば「犯罪は、成功し続ける訳に行きません”個人の所有物を、犯罪を重ねて処理請負を成功させて有る”この一連の犯罪も、からくりから、正しい法の適用による、犯罪立証、処罰から、ようやく当社により、知悉されて来て居ます」

犯罪物品を、闇に溶かす手口、共犯行政機関、警察、司法、犯罪収益を正当な収入、合法事業経費と偽って有る手口、こうして公にして、法を正しく適用せよ、と公に犯罪権力に求めて置く、近い将来に、種々大きく威力を発揮も」

来季の税務申告用

  • 2020/08/11 06:47

  @税務申告兼用、違法家財等処理業者の税務調査の求

                    令和2年8月11日

  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504

小泉進次郎環境大臣
FAX03-3593-8263
札幌地方環境事務所 小樽の国有農地を、産廃瓦礫で道路造成共
TEL011-299-1950
FAX011-736-1234
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 占有場所物品、債権者所有否
鈴木道知事、石狩、後志振興局環境生活課
FAX011-232-1156 鳴海主査、後志へも
秋元克広札幌市長、市議会議員全員、保護自立支援、介護保険、障害福祉、総務部行政監察、法務、広報、会計課
FAX011-218-5166
FAX011-211-3078 市税事務所法人市民税課長
FAX011-218-5105 環境清水部長他
FAX011-218-5191 戸籍住民課丹野係長他
※保護受給者相続、大量の物品保護法第77,85条違反で、相続決定も蹴り放棄、生活保護費詐欺、廃掃法違反等実行行政機関
FAX011-895-4031 厚別区保護課ヴィーライアン課長
迫俊哉小樽市長、市議会、総務課経由、塵減量推進森、戸籍住民八木、法人市民税阿達課長、都市計画高橋係長へも配布願う
FAX0134-32-25-1487

1、迫俊哉小樽市長、秋元札幌市長、記載関係部署「遺品整理小樽、遺品整理こころ、ルーツ・オブ・ジャパンの広告を、戸籍住民課スクリーン等で打って居るが、個人の所有物を、所有者、排出者偽装、産廃偽装で一括処理(所有者偽装古物闇売買も)等する請負は、廃掃法(古物商法)違反で有り禁じられて居ます、環境省、小樽市も、公にこれ等法破り事実等も記載し、委任、受任共に禁じて居ます、環境は法人市民税部署に対して”これ等処理一括請負物品を、どう処理して居るか(基本産廃屋に、事業系一廃偽装で処理委任等)排出者偽装、産廃偽装で有れば、処理請け産廃業者も調査(許可出し行政機関に通報)を行い、違法税務申告、脱税、廃掃法違反ですので、国税局、石狩振興局にも調査を求めて下さい”先ずは廃掃法違反疑いです、法人市民税部署に、虚偽税務申告、脱税疑いを持ち、税務調査を求める責任と権限を、環境部署は持って居ます」

2、鈴木道知事、石狩振興局環境生活課、秋元札幌市長、札幌市環境局「石狩振興局が産廃事業許可を与えたルーツ・オブ・ジャパン、鈴木商会(ここは札幌市も同様許可出し)は、個人所有未相続遺産物品、個人の不用物品違法を重ねた一括処理を請け負い、産廃偽装等で処理を重ねて来て居ます、ルーツ・オブ・ジャパンは江別の自社倉庫に、札幌の住民のこれ等物品も、違法処理等前提請け負い、運び、分別、産廃偽装処理等を行って居ます、ご存知の通り、この事実、証拠を揃えて、先ず”許可出し行政機関職権で廃掃法違反証明、公式処分実施、合わせて虚偽税務申告、脱税容疑で国税局、捜査機関に告発”するよう求めます」

3、秋元札幌市長、市議会議員全員、総務部行政監察、法務、会計課、環境局「札幌市環境事業公社を使わせ、保護受給者生前整理、遺品整理請負物、委任費税金詐欺拠出、保護法、廃掃法違反、税金詐欺、保護費詐欺と承知で証拠隠滅目論見廃棄処理実施と、札幌地裁民事執行部所、越境も含めた占有場所から、個人所有者等の了解を得ず強奪、所有者虚偽、事業系一廃偽りの手で廃棄処理実施、証拠隠滅処理させて居る事実に付いて、合法であるなら公文書で合法根拠回答をする事、犯罪なら犯罪と回答する事を求めます”札幌の裁判所トップとも、行政所管法律違反、脱税等事実に付いて、法を持ち協議して下さい”」

4、この犯罪実行業者、道民運輸、まこと引越センター、環境事業公社の税務調査も、合わせて求めます、廃掃法違反は確かです、当然税務処理、税務申告も虚偽、脱税です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5107467
ユニークアクセス:4313843
今日
ページビュー:206
ユニークアクセス:205
昨日
ページビュー:1457
ユニークアクセス:1150

Feed