エントリー

2020年08月22日の記事は以下のとおりです。

犯罪請負証拠物、外にも堆積

  • 2020/08/22 16:39

今日午前、例の遺品整理こころの前の道路上に、消防自動車が停まって居ました、恐らく火災発生の場合、に付いての通報で、漸く様子見に来たのでは?と思われます。

あれだけ敷地内、建物内外に、大量の家財等を堆積して有れば、火が出たら消せないでしょうし、狭い敷地内外に、あんな大量の可燃物を堆積して有る訳で、周りに火が移るでしょう、危険極まりないです。

そもそも、違法な個人所有物一括処理請負で、違法に集めて来て、処理費を浮かす為に溜め込んだ物品でしょう、しかも「札幌市役所が、直接この犯罪に加担して居ます、、犯罪を委任しましょう、と戸籍住民課で宣伝しているし、生活保護課も、この犯罪請負業者等を活用して居ます」

札幌市役所は、完全に共謀犯です、火災が発生したら、責任を問われるでしょうね、あの大量の物品、札幌市役所も犯罪委任者募集した事で、委任した市民の分も有るでしょうし、札幌市役所は、犯罪行為責任を取らなければなりません。

あの堆積物品処理費も、何処から出させる気でしょうね、札幌市役所は、堆積物品処理が終わるように、どんどん市民に違法行為委任させるんでしょうね、最早完全な犯罪市役所化して居ます、今後同じ犯罪請負、非常にやりづらくなった事でしょう、自業自得ですけれど。

倉庫貸主土地成金さんに、都合良く処理責任を負わせるのも、拙くなっているしね、違法業者に倉庫を貸す斡旋した不動産屋、顧問弁護士、何処まで犯罪に与しているのか、之も今後、、、。

現場検証

  • 2020/08/22 16:24

今日まで具合が悪いからと、延期して有った現場検証に行って来ました。

長時間は無理なので、短時間の現場検証として貰い、早めに帰って来ました、具合が悪くて立って居られません。

今はドライブレコーダが有り、色々便利です、言った、言わないでは無くて、映像から追えますから、事故状況を。

私のドライブレコーダーの映像と、突っ込んだ相手の映像と、両方を見比べれば、双方の状況が分かりますが、共に前方向のみの映像なので、足りませんね、証明要素が。

まあ、単純な追突事故なので良いけれど、横方向から突っ込まれた事故だったりすれば、足りないですよね、証明すべき映像部分が。

やはり全方位の映像が必要です、ドライブレコーダーの映像は、良く分かりました、今回の追突被害交通事故で、双方のドライブレコーダー映像を見て。

怪我の状態は、あまり良くありません、寒くなった時、と言っても20度以上あるけれど、怪我の部位がとても辛いです、首は固まって来たような状態になって来て居るし、まだまだ苦しい状態が続くようです。

よく考える、悪い事ばかり

  • 2020/08/22 07:57

不動産屋と弁護士、役人、禄でも無いですね、次々犯罪で稼ぐ手を、闇で構築して、犯罪収益を得て居ます。

不動産屋と弁護士、時々裁判所は「犯罪で個人所有物処理を、違法業者を使って請け負わせて居ます、地方自治体も直接組しており、警察はもっと直接共謀しているから、犯罪が成功して来て居ます」

遺品整理屋に、ピン撥ねして処理費を渡して、貸倉庫に運ばせて積み上げさせて、適当な時期を見計らい、賃料支払いを止めさせて、物品を残して飛ばせる。

廃掃法規定で「共犯者の倉庫貸主が、違法処理で集めた物品の処理責任を負って居る、責任処理せよと、不動産屋、弁護士、警察、市役所が地主に告げる、見事な共謀行為です」

地主は止む無く、不動産屋にお願いして、巨額の処理費を渡す、最後は倉庫解体費も不動産屋に渡して、土地を二束三文で買い取られる、何重にも仕組まれて居る訳です。

遺品整理こころ、遺品整理小樽の事件は「札幌、小樽市役所も直接共謀行為に走って居ます、思惑が大きく狂ったでしょうね、ここまで裏が暴かれてしまったから」

遺品整理屋、市役所関係部署、廃棄処理役、話が食い違い捲って居ます、裏で仕切って居る業者、資格者が居ても、もう表だって犯罪は、出来ないでしょうね、この状況まで持って来られたのでは。

不動産屋、弁護士、遺品整理屋

  • 2020/08/22 07:48

不動産屋と弁護士は、個人の所有物犯罪処理事件を生み出させる常連犯罪事業者です、裁判官、裁判所、地方自治体と共に。

ですから「この連中は”法を犯して個人所有物を処理してくれる、犯罪者育成に走り続けている、テロ国家権力と事業者です”」

遺品整理こころの状況も鑑みれば「借りている倉庫内外に、違法処理物品を処理せず、溢れさせている現実も、簡単に作り出せる訳です、不動産屋がここと組んで居れば、楽に違法処理物品で溢れさせられます」

更にこの事件、札幌市役所も直接共謀して居るのです、悪質さが凄まじく際立って居ます。

あの大量の違法処理物品、公に処理させるにも「犯罪を委任する市民募集を、犯罪が詳細に表に出たこの状況下で、札幌市が公に求め続けたのでは、言い訳の余地が失われる訳です」

かと言ってじゃあ「何処から違法処理費用をねん出するんだ?と言う、物理的問題が聳えて居ます”表立ってしまえば札幌市役所、この状況で犯罪委任市民募集は自爆行為です”不動産屋と弁護士としても、この事件で表だって、狙った犯罪は、でしょうしね」

、こう言う企み

  • 2020/08/22 07:37

札幌市、小樽市役所が直接共謀、遺品整理こころと遺品整理小樽の事案、貸倉庫で違法な遺品整理、生前整理請負営業、倉庫内外に違法処理物品を溜めて、適当な所で飛ぶ、飛ばなければ”溜めた物品処理費、札幌、小樽市役所が先に立ち、違法委任市民募集に、公に走るのか?”と言う状況が、表に出されて居る訳です。

まあ、生前整理、遺品整理違法処理物品は、不動産屋と共犯弁護士にしてみれば、得意の犯罪行為です、幾らでも共犯の遺品整理屋に、これ等物品違法処理を回せる訳です。

倉庫を貸して居る地主を、何度も食い物にも出来ると言う、流石不動産屋、共犯弁護士です、今の手口は、都会の農家に倉庫を建てさせて来たが、もう倉庫を貸して賃料を得る時代では無くなったので「倉庫が建って居る都会の土地を、上手く騙して手に入れて稼ぐ、こっちに切り替えているんでしょうね」

遺品整理屋に倉庫を借りさせて「初めは正業と偽って借りさせて、借りてから”遺品整理、生前整理一括請負営業”看板を掲げさせて、地主にも周知させて」

どんどん倉庫内外に、違法処理前提一般客物品を積ませて、溜めさせて、適当な時期に「やらせで処理を不動産屋が求めて、どんどん物品を溢れさせて、賃料支払いを止めて飛ばせて、不動産屋、弁護士が共謀して、地主に処理費を請求で稼いで、最後に倉庫解体もします、土地を売って下さい、で稼いでいる、成程ですね」

札幌市役所犯罪

  • 2020/08/22 06:47

@札幌市役所が直接犯罪に加担している、東区伏古12条4丁目遺品整理こころ案件、貸倉庫貸主相手の、詐欺行為地上げ、目論見も予想?の手共々、現在までと今後を伝えます”小樽市共謀、遺品整理小樽も基本同じ”地方自治体、警察、弁護士、報道、不動産屋ぐるみ、良く仕組まれて居ます

                    令和2年8月22日

  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504

FAX0133-75-2275 石狩市長、環境、市税、保護
FAX011-372-6188 北広島市長、環境、市税、保護
FAX011-382-7240 江別市長、環境、市税、保護
FAX0123-33-2492 恵庭市長、環境、市税、保護
FAX0123-23-2492 千歳市長、環境、市税、保護
FAX0126-23-9977 岩見沢市長、環境、市税、保護
※報道各社も確信犯の上、共犯行為者でしょうね
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局報道部デスク
FAX011-221-8898 共同通信社札幌支局記者各位
FAX011-233-6008 HTB報道部、広告
FAX011-271-1535 STV報道部、どさんこワイドデスク
FAX011-221-6807 HBC報道制作センター中館デスク

1、札幌市戸籍住民課が市民に犯罪委任を求め、広告を打ち、保護事業も違法な税金拠出で、保護受給者家財等犯罪処理を委任している、札幌市東区伏古12条4丁目、遺品整理こころの事案、大量の個人所有物を、ここの貸倉庫内外に運び込み、塵屋敷作りに勤しんで居る事案、小樽市共謀、遺品整理小樽も基本同じ構図、に関して、現在までと今後に付いて、調査内容を伝達します、記載先も共謀しており、確認文書です。

2、遺品整理こころの上記事態に付いて、遺品整理こころ、札幌市環境局、環境事業公社の言い分列記。

遺品整理こころー当社は遺品整理、生前整理請負物品に付いて”証拠は揃えていないが、常に環境事業公社を呼び、一括処理している”倉庫内外物品は、輸出用に購入した物品です、古物買取記録は揃えて居ませんが。

札幌市環境局清水部長ー遺品整理こころの倉庫内外物品状況は、うちも撮影済みです、塵屋敷ですね、処理させようと思うのですが”山本さんが言う通り、処理費をねん出する為に、札幌市役所で違法な遺品整理、生前整理委任市民募集を、今後公に行う、公に犯罪委任者を募る訳で”非常に困って居ます。

札幌市環境事業公社ーうちは遺品整理こころに頼まれて、ここの遺品整理、生前整理物品全てを、一括処理請負して居る、筈です”じゃあ何故、大量の物品が倉庫内外に溢れているのか、現場に行っているのか、違法処理一括請負ますと、環境省が禁じて居る看板を出して居る、倉庫に引き取りに行って居る、更に確信犯なのか”調べて環境局に報告します。

3、実際に土地成金さん方が、不動産屋、弁護士、倉庫借主が共謀して、次々貸倉庫土地をだまし取られて来て居る現実を知って居る、近隣住民から伝えられて居る、遺品整理屋が倉庫を借りて、数年で塵屋敷を作り、飛ぶ裏理由。

4、不動産屋(建設業者も)は土地成金さんに、農業用と偽り、住宅地に倉庫を立てさせて、借主を募り、今は遺品整理屋限定で説明しますが、数年で賃料を払わなくなり、退去を地主代理不動産屋、弁護士が求める、借主は、大量の物品を残して消える。

5、不動産屋、顧問弁護士は地主に対して”一般廃棄物違法処理用収拾は犯罪、貸主も知った上で貸しており、この一廃物品を、地主責任で処理しなければならない、廃掃法の規定です、処理しなければ、地主が刑事罰を食う恐れもあります”不動産業のうちで、この大量の個人所有物を処理します、xx百万円で処理して上げます、こう告げ、札幌市、警察も同様に答える。

6、こうやって数回”場所が良い土地成金さん所有宅地(農地に農業用倉庫で建てさせた、之が常套手段)に建てさせた貸倉庫で、借主を探しては、数年で故意に、廃棄する物品を大量に集めさせて(不動産屋、弁護士は遺品整理、生前整理、家賃不払い借主家財違法処理常連ですし)残させて飛ばせる”これで地主を諦めさせて、貸倉庫解体費と、大量の違法処理物品処理費を不動産屋が算出し、弁護士ぐるみで、まんまと土地を手に入れてさらに稼いでいる。

7、こう言った悪事に、札幌市役所、小樽市役所も、直接加担している訳です、記載先各市、報道各社も共謀して居るので、大体この記載内容、承知ですよね”遺品整理こころ、遺品整理小樽の今後がこの記載と併せ、どう推移するか、注目です”違法処理目論見収集物品、堆積分処理費。拠出、札幌、小樽市が市民に、犯罪委任用宣伝の今後はどうなるか、等も注目です。                  

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5146603
ユニークアクセス:4346232
今日
ページビュー:4317
ユニークアクセス:4110
昨日
ページビュー:1354
ユニークアクセス:949

Feed