エントリー

2020年08月29日の記事は以下のとおりです。

二度と報道もされず

  • 2020/08/29 17:45

司法犯罪遺産、遺産預金泥棒、報道も直接共謀犯で、正しい犯罪だと、特集も組み、正当な犯罪ですよ、こう虚偽、犯罪正当化デマを流し続けて来て居ます、遺品整理請負と同じく、遺産泥棒をしのぎとさせる為、絵に描いた犯罪を、適法犯罪だと、嘘の羅列を重ね、嘘も百回吐くと、事実に捏造出来る、定番緒報道、司法犯罪に走って来て居ます。

他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられた、預金先金融機関も、監督官庁も警察も司法も直接犯罪に手を染めて、口座名義人を偽る手で、金を盗み、帳簿等を偽造して、口座名義人が預金を引き出した、と偽造作り返して、成功させて来て居る訳です「司法犯罪、相続遺産分割除外説、口座名義人偽造により、他者の預金を盗めれば、泥棒の所有となる、犯罪そのものの所業なのです」

この司法犯罪を踏襲した行政書士二名、弁護士二名、司法書士一名が逮捕、実名報道されたけれど、その先の報道は、5件全て有りません「最高裁まで公に、正しい犯罪である、と小法廷で決定させて、15年も公に、犯罪と承知で強制適法決定を重ねて来た、司法が最上位の犯罪者、の手口です」

この事実、証拠の山なのです、公に逮捕後の、被疑者の扱いの経緯公表は、出来ない訳です「金融機関の帳簿を調べれば、同様の犯罪の山です、道銀もしかりですから”業務上横領で立件を、預金先の帳簿、手続き書類、ビデオ映像で果たす事は不可能です”」

ですから、逮捕した先、起訴、刑事裁判になったか否か、二度と公表出来ないのです「弁護士、弁護士会、検事、検察庁、裁判官、裁判所、金融機関監督先、全部直接犯罪行為者です、立件、起訴、刑事裁判、冗談としか言えませんよ」

阿部花枝氏の遺産預金泥棒犯、義父母の遺産預金、預金泥棒3人は、泥棒が証明されているが、逃がされていますしね。

預金泥棒司法犯罪により

  • 2020/08/29 17:31

北海道銀行相続センター職員による、預金者の身分を偽り、1,620万円を手にした事件も、間違い無く司法犯罪のからくりを、北海道銀行の職員連中、特に相続センターの職員が、詳しく理解した結果、起こした事件でしょうね。

阿部花枝さんの遺産預金を、保護受給者相続人、次男の息子に、札幌市役所保護課職員、ケースワーカー、北海道銀行、道警、札幌の司法が共犯で盗ませ、盗んだ後、犯罪隠蔽工作を重ねて、司法犯罪遺産預金、他者の預金泥棒、保護費充当遺産預金窃盗を、強制的に、公権力を犯罪成功に悪用させた、あの事件の経緯により、同じ犯罪により、金を得て逃がして貰える、と考えて、司法犯罪をなぞったのでしょう。

阿部花枝さんの遺産預金、道銀の預金泥棒等で、道警、札幌の裁判所、裁判官、弁護士連中が公に共謀して、泥棒である、保護受給者相続人の息子の犯罪、札幌市役所、保護課が共犯、保護受給者相続人叔母も、の事件でも、正しい犯罪だ、犯罪にならない、こう嘘を並べ立てて、保護費詐欺も合わせて犯罪事実、犯罪責任隠蔽工作を重ねている訳です、道銀職員が懲戒解雇されて、被害届を出される合理的根拠は無いのです。

今年に入ってから、同様の犯罪に手を染めた、との嫌疑で、行政書士二名、弁護士二名、司法書士一名が逮捕されて、実名報道されていますけれど、彼らにしても、最高裁まで法を犯し、強制適用させて来た、司法犯罪の踏襲で有り、犯罪と扱われる筈が無かったのです。

平尾昌晃氏の後妻さんが委任している弁護士も、平尾さんの生前、死去後、平尾さんの預金を連日、キャッシュカードを使い、盗み続けて、先妻さんの御子息に見つかり、騒ぎになったけれど、摘発もされて居ない訳です。

司法犯罪の結果、物凄い同様犯罪事件を惹き起こし続けて来て、犯罪者を生み出させて来たのです、今になり、出鱈目に犯罪適法、犯罪として逮捕、何の合法も、整合性も無いのです。

同じ犯罪行為者で

  • 2020/08/29 07:49

北海道銀行は、相続センターの職員が「司法犯罪をなぞり、何時も手を汚させられて居る通り、預金者を偽り、30回1,620万円を、遺産泥棒弁護士らと同じく手にして、懲戒解雇されて、被害届け出を出される予定、と扱われています」

北海道銀行と言えば「阿部x明氏による、祖母阿部花枝氏の遺産預金泥棒共犯銀行です、職員に口座名義人偽装の手で、資金横領、犯罪者に提供犯罪を重ねさせて、犯罪証拠、犯罪者隠匿、偽造他で犯罪抹殺常習者の一角です、日常犯罪を、職員にさせて居ながら”自分用の同じ犯罪は、何故か犯罪で扱う、他の泥棒と弁護士、司法書士、裁判官犯罪は、正当な犯罪と偽り、見逃して居る”理由は立ちません」

道銀職員が、業務上横領に手を染めたと、被害届け出を出すのは「口座名義人偽装で、資金横領実行犯の一角顧問弁護士でしょう、愚かにも程が有りますね」

金融機関職員に「司法の命令だ、口座名義人を偽り、資金を横領して差し出せ、証拠隠滅、犯罪行為と犯人隠避で逃がすからやれ、こう命じて、犯罪に手を染めさせて、犯罪抹殺を果たす事ばかりさせて居て、犯罪職員、が成立する訳が有りません、道銀の帳簿も、同様犯罪の山ですし」

司法犯罪実例

  • 2020/08/29 07:39

司法犯罪が、昨日執行官が、阿部溘悦氏自宅を訪問して「立ち退き願いを告げて帰った?件でも”公に白黒決着を、と持って行けています”」

保護受給者沼xx子氏と、秋元市長、市議会議員全員、区長、保護課の役人、会計、総務部共犯役人連中、札幌高裁以下裁判所、共犯裁判官、共犯弁護士、道警等による、巨大国家権力犯罪、遺産強奪、保護費詐欺等犯罪シリーズが、公に白黒決着へと向かって居ます。

犯罪だろうと、司法が犯罪指揮、実行犯だから、正しい犯罪と偽り、通せる、之に付いても、公に白黒決着に持って行けます。

保護受給者沼xx子氏が「物品特定無しで、無制限相続受け済み遺産物品は”生活保護法第77条、85条の適用も、真っ先に必須です”他の遺産泥棒もしかりです」

犯罪で遺産収奪、保護受給者相続遺産隠匿、保護費で回収逃れ等目論見で、司法、行政、警察他犯罪、弁護士用犯罪が、表で白黒決着に動いています。

保護受給者阿部健x氏息子、阿部xx氏は、保護費に回す親と叔父叔母の相続遺産を、根こそぎ犯罪収奪して、逃がされている犯罪者です、犯罪が完遂出来るか否か、白黒決着が付くでしょう。

司法犯罪

  • 2020/08/29 06:45

@生活保護費で遺産回収を逃れさせる、等による、阿部〇一、〇枝氏の遺産泥棒、保護受給者相続人、阿部〇治氏息子、阿部〇〇氏に、彼から見て祖父母の遺産を、ほぼ根こそぎ犯罪により収奪させた、犯行主犯保護受給者相続人〇〇〇子氏、札幌市役所、厚別区保護課他犯罪、遺産不動産に居住、遺産泥棒被害者阿部〇悦氏に対し、札幌地裁田中孝文執行官が”立ち退き願いに昨日来ました”生活保護受給者〇〇〇子氏、無制限相続受け物品等”扱い他、保護法違反事件も有るのですが

                    令和2年8月29日

※阿部〇悦、山〇〇三子氏から、相続関係調査、相続物品調査証明、処理等委任を受けた会社
  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504

加藤勝信厚生労働大臣、社会援護局保護課福田、石倉企画法令
FAX03-3592-1459保護法第77,85条適用は
秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、保護自立支援課高橋、厚別、西区他保護課、会計、総務部保護費詐欺他犯罪共犯部署
FAX011-218-5166 保護法第77,85条適用者多数
FAX011-218-5105 環境清水部長他、保護受給者相続物調査を
環境省北海道地方環境事務所、資源循環課板倉課長補佐他
FAX011-736-1234
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 民事執行法が絶対、相続関係、生活保護、古物商、廃掃法、刑法全て無効公言、法の破壊実行、公に白黒を
※阿部〇〇、〇〇〇子氏利害関係双方代理、保護法第85条も適用
小寺・松田法律事務所小寺他担当弁護士
TEL011-281-5011
FAX011-281-5060
北海道銀行頭取、口座名義人偽装で預金窃盗常習行為、何故自行職員、自分用口座名義人偽装、資金入手で解雇を?
TEL011-251-1336
FAX011-694-3247
北海道財務局理財部、口座名義人偽造で資金横領指揮部署
TEL011-709-2311
FAX011-746-0946
山岸直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110

1、昨日阿部〇悦氏自宅に、札幌地裁執行官田中孝文氏が来て「阿部さん、ここから立ち退いて下さい、自営業を営んで居る権利、保護受給者沼内氏相続受け遺産物品等に付いて、阿部〇悦氏が訴訟を提起して、処理策を講じて下さい?今後の対応は、之から裁判所等で考えます」等、執行官公務と思えないお願いに来た、との事です。

2、当社が委任を受けている、阿部〇一、〇枝氏が遺した相続遺産物品、阿部〇悦氏居住遺産土地建物内外物品は「何一つ物品根拠も無く、保護受給者相続人、〇〇〇子氏が無制限相続受けで決定済みです”この遺産物品?と、遺産不動産、遺産預金は、生活保護法第77条規定で、保護受給者〇〇〇子、阿部〇治氏、健治氏息子阿部〇〇氏、保護を受けて居ない、保護受給者兄妹阿部〇悦、山本〇〇子氏、扶養義務者に対して、財産変動事実等調査を、〇〇氏に保護支給厚別区保護課、阿部〇治氏に保護支給、西区保護課等が行う責任を負って居ます”この一連の事件では、生活保護法第85条規定、生活保護受給者に入る財産を、法を犯して収奪した者に対して、懲役3年以下、300万円以下の罰金刑が科せられる法律規定違反が起きている、主な遺産犯罪収奪者阿部〇〇氏、共謀犯〇〇〇子、事後共犯阿部〇治氏、秋元市長、市議会議員全員、区長、保護課等役人、小寺事務所共犯弁護士、札幌高裁以下裁判所、担当裁判官、道警、手稲、厚別警察署、道銀、日本年金機構が直接犯罪行為者と、記載先全て承知で、犯罪に手を染めている通りです」

3、先ずは秋元市長、市議会議員代表、環境局、保護自立支援課、道警刑事「阿部〇悦氏自宅に有る、〇〇〇子氏物品特定無し、無制限相続受け決定済み、阿部〇一、〇枝氏の遺産物品特定、証明、古物売却、廃棄処理実施を果たす事を求めます”生活保護法第85条規定による、刑事訴訟法手続きを執る事、との訴えは既に阿部〇悦氏から出されており、之以上の犯罪は認められません”」

4、環境省、厚労省、札幌市長、市議会議員全員、環境局清水部長他「保護受給者〇〇〇子氏相続受け済み、実家に有る大量の物品を”裁判所犯罪に与して、阿部〇〇氏所有動産か、執行官処理事業系一廃偽装処理は犯罪、認めません”保護法違反、廃掃法違反、窃盗罪等が科せられる犯罪です」

5、綿引長官「阿部〇悦氏居住土地建物には、〇〇〇子氏相続受け物品、リース借り受け品、阿部〇悦氏が営む二個人事業営業権、看板、営業物品等が存在しています”訴訟詐欺、保護法第85条適用犯罪追認決定、判決、民事執行法規定で根こそぎ蹂躙出来るか否か、公に決着を付けるべきです”」

6、北海道銀行、綿引長官、植村実検事長、道警「他者の身分を偽り、預金を盗めれば、泥棒が所有権を得て合法、阿部〇〇氏が阿部〇枝氏の遺産預金を同銀手稲星置支店ATMから盗んだ事件でも、こう言い張って合法犯罪、遺産泥棒も、保護費詐欺も無い、と押し通しに走って居ます”同じ行為者である道銀職員を、何故業務上横領として解雇、被害届け出を出す、と扱っているのか、公に答える事を求めます”」

7、同様の犯罪を、最高裁ぐるみ金融機関に行わせて、財務省、金融庁等も共犯支援して来ており、犯罪は成立しません”道銀の帳簿も、同様犯罪多数により真っ黒、偽造の山です”帳簿等証拠を使い、道銀職員だけを、業務上横領罪で処断出来る訳が無い、阿部〇〇氏の同様犯罪を握り潰しながら”阿部〇〇氏の犯罪は自白他証拠が揃って居て、公に使われて居るのです、保護法違反犯罪等も含めて。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5146545
ユニークアクセス:4346180
今日
ページビュー:4259
ユニークアクセス:4058
昨日
ページビュー:1354
ユニークアクセス:949

Feed