エントリー

2020年09月17日の記事は以下のとおりです。

法を所管する機関を除外で、厳正な広告審査?

  • 2020/09/17 16:56

裁判所が手を汚す、押し込み無差別強盗、不動産明け渡し強制執行、強盗を民間業者に請け負わせて居る「法律を所管する、各行政機関に”合否確認せず”押し込み無差別強盗を、裁判所、国が民間業者?に、法によらない厳正な審査を行い?請け負わせて居ます」

不動産屋も札弁連、弁護士連中も「廃掃法、古物商法違反委任、請負と承知で”遺品整理屋、便利屋、運送屋連中を、廃掃法、古物商法を所管する公安委員会、警察生安、市環境局等が、違法委任、請負故禁止”と、文書も出して居る事も蹴っ飛ばして、厳正な業者審査を経て?犯罪委任、請負させて居ます」

報道各社も同じ、廃掃法違反、古物商法違反、窃盗、脱税を前提とさせた、犯罪委任、請負と承知で、市役所等廃掃法所管機関に、廃掃法違反の可否を故意に問わずと、公安委員会、警察生安に、古物商法違反の可否を故意に問わず、遺品整理、生前整理委任、請負は正業への委任、請負だと、法螺を承知で厳正な審査を行い?広告、特集を重ねて居ます。

この連中が言う、厳正な審査とは「犯罪請負、犯罪委任と承知なので”犯罪と証明される監督機関には、所管法律の合否を確認せず”犯罪を見逃して、厳正な審査と法螺を吐いているのです」

当社の「札幌市が認めた事業です、との広告が、広告代理店は”法を犯す業者を適法と審査で決めて、合法な事業と、法を所管する機関から認められた当社の広告は、言い掛かりで排除”この手により、当社広告は排除し続ける気だった、けれど?」

自分で広告看板を設置出来る所を探して来て、札幌市が認めた、との事業広告看板を立てたから、完全に報道カルト、広告屋、裁判所、弁護士連中の黒い思惑が外れた訳です。

廃掃法を所管する、札幌市が事業許可を

  • 2020/09/17 12:37

当社が札幌市から、公文書により認められた事業、相続済み物品、家庭の不用物品、焚き上げ物品一括各処理請負の道路脇広告看板が、北24条通り東方向、東苗穂4条1丁目東向き左に立ちました”札幌市から認められた事業”の文字も入れて有ります

                     令和2年9月17日

   〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504

秋元克広札幌市長、市議会議員全員、区長、市税、保護自立支援、介護保険、障害福祉、戸籍住民、総務部犯罪隠蔽各部署、広報、戸籍住民
FAX011-218-5166
FAX011-218-5105 環境局
鈴木道知事、石狩振興局環境生活課、鳴海主査他
FAX011-232-1156
環境省北海道地方環境事務所、板倉課長補佐他
FAX011-736-1234
道労働局長、東、中央労基署長、各担当課長
FAX011-709-8786 龍瀧専門官経由綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 執行名目強盗とは違い、許可受け
小島裕史道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110 

FAX011-210-5592 道新報道センター内山他記者
FAX011-210-5607 くらし報道部編集委員
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局報道部デスク
FAX011-221-8898 共同通信社札幌支局記者各位
FAX011-233-6008 HTB報道部、広告
FAX011-271-1535 STV報道部、どさんこワイドデスク
FAX011-221-6807 HBC報道制作センター中館デスク

1、本日午前、北24条通り沿い、東向き方向左側、東苗穂4条1丁目に、別紙当社の広告看板が立ちました「改めて札幌市環境局に審査をして貰い、再度正しく氏が認めた事業です、と確認も得て”相続物品、不要家財等、焚き上げ品一括処理、自社処理も含めて、札幌市から認められた事業、です”との広告を、今日立てました、是非通り掛かったなら、確認下さい」

2、この道路わき広告看板設置は「知人に頼んで広告看板を立てさせて貰いました”報道各社に出す広告は、広告代理店も合わせて、廃掃法、古物商法違反他犯罪請負遺品整理、生前整理広告で無ければ、厳正な審査を通らない、廃掃法、古物商法を所管する札幌市(市内の場合)環境省、公安委員会、警察に、合否確認しない、厳正な審査が通らない”との事、朝日広告が当社に来て、おおい張りで放った言葉で、実際そうです」

3、ですから当社は、通常の道路わき広告看板への、同様の広告掲示は「長田広告等代理店は、法令順守等無い訳で、蹴るのは目に見えて居ましたので、知人敷地に広告看板を立てる事を頼みました”廃掃法、一般廃棄物関係も所管する札幌市が、当社に公文書で認めた事業の広告、札幌市から認められた事業です”との広告は、報道各社、広告代理店は、廃掃法、古物商他蹂躙業者を適法と虚偽で決め、広告を打って稼いでいる事実によっても、蹴って逃げる事も、今までの経験で知って居ます」

4、之で当社の、札幌市が認めた事業、看板と、法を犯す請負遺品整理、生前整理請負業者、執行名目無差別強盗実行業者の行為、広告と、真っ向対決状態が生まれて居ます。 

司法犯罪、弁護士用犯罪は、他の権力が犯罪に加担で

  • 2020/09/17 07:39

他者の預金、遺産となった預金泥棒、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば、入って居る預金を根こそぎ盗めて、金融屋に「死人となった口座名義人も含めて、口座名義人が自分で預金を引き出した、こう偽造させて有る事も有り、正当な口座名義人による預金の引き出しである、と、公に犯罪で成功させて来て有る」

司法犯罪、弁護士用犯罪の常です「必要な証拠を偽造する、不都合な証拠は隠匿、抹殺すると言う、国家権力が犯罪者だから成功させて居られる、極悪極まる権力犯罪、テロ行為です」

阿部氏の甥、保護受給者相続人の息子、阿部xxによる、祖母の死去後、道銀遺産預金窃盗と、遺産年金詐欺も、同じ犯罪が武器でした、死人が預金を引き出したと、道銀記録等も偽造されて居るのと、証拠ビデオ隠匿が成功させた武器です。

遺産年金詐取も「保護受給者相続人、沼xx子と甥夫婦、日本年金機構新さっぽろ事務所、職員が共犯で”詐欺犯に遺産年金を詐取させて提供しました”まあ、相続人も、被相続人も、全員保護費詐欺目論見の共犯、ですからねえ」

他者の預金泥棒犯罪は、最後の犯罪隠匿の武器として「犯罪行為時のビデオの隠匿、抹殺を武器とさせて有ります”死人が預金を引き出しており、正しい口座名義人による預金引き出しだ”こう、オカルト司法、法務省、警察、金融屋監督機関、報道ぐるみの虚言、事実証拠隠匿で成功させて有るのです」

ここまで狂った、程度が超絶的に低い国家権力による犯罪です、ここまでうましかと言う現実を、国民はもっと程度が、なので、気付く事も出来ない訳ですと、都合が良いんですよ、司法、法務省、警察等の、ここまでの程度凋落ぶりが。

合法、適法を証明させない事が武器

  • 2020/09/17 07:21

裁判官、裁判所、弁護士犯罪「誰かを不動産から、強制退去させるだけの決定一つで、該当場所と近隣まで、根こそぎあらゆる憲法、法律で認められて居る権利を、裁判所強盗に走り、蹂躙してしまって居る、民間業者を実行役で使い、押し込み無差別強盗を、国中で働いています、不動産明け渡し強制執行、実際は押し込み無差別強盗を働いています」

当然ですが、共産主義化、全体主義独裁テロ国家でも無い日本、日本国の憲法、法律で、こんな短絡的な、無差別押し込み強盗が認められる筈が有りませんが。

弁護士の下僕化し切っており、日本国憲法、法律も、近代民主主義自由主義経済法治国家とは、之も何も本当に理解も出来ない裁判官、裁判所職員、法務省役人、政治家連中ですから「単なる押し込み無差別強盗で有る事も、何も理解すら出来ないのです、検事、検察庁職員、警察庁の連中他も、報道カルトも」

この司法犯罪も「他者の憲法で守られて居る、蹂躙される権利を”権力犯罪を重ねて、権利を強盗で奪い、正当な権利を抹殺して通して、成功させて居ます”民間の強盗実行業者を使い、無差別強盗に走らせて、正しく自己の権利を守ろうとした人間を、公務執行妨害罪だとでっち上げて”冤罪粛清までしていると言う」

公務員では無い強盗の、強盗被害を防ぐ行為が「公務執行妨害罪に該当する、訳も無いですから、大元が押し込み無差別強盗で、この犯罪を成功させるべく、犯罪を重ねている司法、警察なので、冤罪粛清を加えたって今更なのです」

この公開司法犯罪事実、証拠実例で更に良く理解出来ます「遺品整理、生前整理請負、委任者募集犯罪、犯罪宣伝の裏も”同じからくりの犯罪行為ですから”司法押し込み強盗も、実行役は運送屋、便利屋、遺品整理屋に請け負わせて、犯罪に従事させて、犯罪を重ねて成功させて居ますから」

当社の道路脇広告掲示は

  • 2020/09/17 07:10

普通に立って居る、広告屋が仕切る道路わき広告看板に、当社の札幌市が指示した事業広告を「事実通りに”札幌市が認めた事業です”との文言も入れて、掲示するとしても、遺品整理、生前整理広告を、正業だと嘘を吐き、刑事、流す事に狂奔して居る報道機関、広告屋です、蹴る事は目に見えて居ます」

ですから当社は「知人に頼み、正しい広告を、敷地に立てさせて貰う事にしました”これで遺品整理、生前整理、犯罪を請け負います、犯罪を委任しましょう”広告が拙くなる、破綻して行く当社の広告を、排除して犯罪委任、犯罪請負のしのぎを守ろうとの、報道、広告やらの犯罪続行の思惑を、正しい当社道路脇看板広告掲示で、公に潰せる訳です」

報道カルトと広告屋、裁判所、弁護士会、弁護士、不動産屋、介護系業者、役所の部署、空き家対策部署等は「当社の広告が、札幌市から認められた事業と、事実を正しく掲げて掲示される事で”廃掃法を所管して居る市が、合法、適法と認めて、遺品整理、生前整理請負、委任者募集させて居るのか?”この最大の法律の合否問題を、真っ向から問われて行く訳です」

札幌市内の場合は「札幌市役所、環境局が認めなければと、正しく無ければ、個人の所有物を、費用を得て代行引き取り、各処理請負も、委任も出来ません」

つまり、札幌地裁、裁判官、弁護士犯罪、不動産明け渡し強制執行名目、無差別押し込み強盗行為後、所有者等を偽って古物売却、事業系一廃偽装廃棄処理実行業者も含めて、札幌市から、正しく事業を認められて等居ないと言う事です、犯罪行為者と言う事です。

当社が掲示する、道路わき広告看板は、この真実を、更に公にして行くのです。

マス塵と広告屋共謀

  • 2020/09/17 06:57

大元の犯罪国家権力は、司法、裁判所、法務省ですが、他者の財産犯罪収奪、証拠隠滅、ねつ造の手で「他者の財産、所有物等所有権犯罪移動に成功、この憲法第29条他蹂躙、独裁テロ国家樹立にまっしぐら、の犯罪です」

証拠隠滅、証拠偽造捏造の手で、司法、法務省らが共謀して、他者のあらゆる正当な権利を蹂躙し捲り、成功させて居ると言う、この国始まって以来の司法、法務省他による、無差別強盗国家樹立です。

何しろ「法務省は”戸籍、事業所、不動産登記を独裁的に握って居ますので、法務省、法務局が、弁護士、裁判官、裁判所の要求に応じて、好き放題に、これ等公的記録を偽造し捲って居ます”法務省、法務局は、独裁国家権力気取りで、これ等所管公務で、偽造捏造三昧に走って居ます」

遺言状に「他の法定相続人が居るのに”xxに遺産、遺産不動産を遺贈する”と、被相続人が書いて有るからと言う、民法第896,1031条蹂躙行為と承知で、被相続人の土地建物所有権名義を、xxに、地面師詐欺に法務局ぐるみ走り、詐偽書き換えも、国中で恒常化させて居ます」

こうして遺産不動産を、根こそぎ強奪に成功させて居るのです、後は「正当な法定相続人が、違法に遺産不動産を収奪された、こう訴えても、治外法権犯罪司法、裁判官は、法など元々何も理解も不可能だから、法の破壊で却下を常時重ねて居るのです」

他者の財産詐取、遺産詐取、強奪を恒常化させて、法の破壊、無効化で成功させて居る、遺品整理、生前整理請負なる犯罪も、この流れで成功させて有ります。

報道カルトが「法律など理解不可能の頭で、遺言状に書けば、相続に関わる法律から何から、全部無効化出来るんだ、こう嘘八百特集して、この司法犯罪支援を重ねて来ても居ます」

広告屋も「遺品整理、生前整理は正業だ、正しい刑事罰適用逃れ請負、委任だ、こう嘘八百審査?でこの犯罪も、大々的に広告で流して居ます」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5146621
ユニークアクセス:4346249
今日
ページビュー:4335
ユニークアクセス:4127
昨日
ページビュー:1354
ユニークアクセス:949

Feed