エントリー

2020年09月19日の記事は以下のとおりです。

昨日の被害者調書作成で

  • 2020/09/19 16:13

昨日の、人身交通事故被害者調書作成で、二時間以上警察署で、折り畳み椅子に座り続けたんで、帰宅も非常に辛かったです。

帰宅後は物凄く具合が悪くて、漸く風呂を沸かして、湯船で体を温めて、横になって、を繰り返して居ました。

今日も具合が悪くて大変です、整骨院さんが1時間も治療を行って下さったんで良かったですが、やはり非常に具合が悪いです。

加害者さんの職場、余計な事を言った人間が居た事で、上司まで大変になって居ます、当たり前の対応をさせず、トラブルを惹き起こさせるからです。

誰も交通事故被害など受けたくないし、多くの場合、加害者さんも、特に悪気も無い場合が多いのに、謝らない事、接触しない事等を、加害者に要求するから、余計な拗れ方をするんです。

私は別に、謝罪も求めても居ないけれど、流石に加害者が身分も正しく教えない、教えないように言われてこうなったのは、悪質過ぎますからねえ。

身元を正しく交換して、保険対応にも備える必要がある訳で、加害者が被害者に身元も教えないように、は無いですよ。

わざわざ余計な拗れ方をさせて居る、何の為に、賠償を少しでも減らすようになら、効果は無いでしょうね、自分の保険で対応するから、正しく治療させないとなれば。

長期間の治療を要するだろう、と言う受傷程度です、動けない、運転も短時間がようやく他の状態です、ほぼ何も出来ないんだから、状態が悪化しているし。

司法押し込み強盗、予告済み犯罪

  • 2020/09/19 07:52

厚別東1条6丁目8、阿部氏居住住宅で今月28日午前10時から、札幌地裁、裁判官、弁護士が、遺産泥棒犯阿部xxとの共謀犯罪行為を逃れようと、無差別押し込み強盗を働きます。

立ち退きのみ決定で、根こそぎあらゆる権利、権利物を、押し込んで強奪するのです、完全な押し込み強盗でしか有りません。

押し込み強盗戦利品には「私が所有者である、リース貸出品も入って居るし、遺産泥棒で保護費詐欺犯、沼xx子が無制限相続を受けた、大量の遺産だった物品も有ります、阿部氏が営む二個人事業営業権、事業物品、看板も有ります。

警察官と札幌市の役人も、事前にこれ等の権利物確認済みですが「札幌の司法は、押し込み無差別強盗に走り、根こそぎ闇に葬る、とも宣言を出して居ます」

司法を名乗るが、完全な押し込み強盗で、事前に犯罪被害物も確認されて居ると言う、日本初の司法押し込み無差別強盗事件ですが「日本中で凶行され捲っている内の一件ですよ、国中で同じ司法押し込み強盗が、今も繰り広げられて居ますから」

但し「事前に警察官と役人が、押し込み強盗で被害に遭う物品等を確認済み、これが日本初ですが、今更後には引けない司法押し込み強盗、と言う事です」

司法犯罪の武器は、犯罪による証拠隠滅、証拠偽造

  • 2020/09/19 07:28

司法犯座預金泥棒成功の武器は「預金を引き出したのは”口座名義人である、死んだ後も口座名義人は、自分緒預金を引き出して居る”と、手続き書類、帳簿等を偽造して有り、犯行時のビデオ隠匿、隠滅と組み合わせて、合法な口座名義人による預金引き出しだ、こう偽り、成功させて有ります、裁判官、弁護士、裁判所、金融屋の監督機関、報道が共犯で、ここまでの犯罪を仕組み、手を汚して成功させて来て居ます」

司法犯罪遺産土地建物詐取の方法も、偽造が武器となって居ます「法定相続人、相続権者が複数居れば、遺言状でどう書いても、他の法定相続人の遺留分、減殺遺留分は侵害出来ないのですが”法務省、法務局が、地面師詐欺実行犯だから、詐欺で名義を闇書き換えして、根こそぎ遺産土地建物収奪を、国中で凶行し捲って居ます”」

地面師詐欺実行犯が法務省、法務局なので、常にこの地面師詐欺が成功している訳です「一旦こうやって、地面師詐欺を成功させてしまえば”民法第1031条も含めて、無効な法律だ、法定相続人には、法定相続遺留分、減殺遺留分相続権は無い”と、犯罪弁護士の意向を受けて、犯罪元締め裁判官が、法律破壊で決定を、常時重ねて来て、地面師詐欺も成功させて来て居ます」

犯罪を重ねる事で、司法犯罪を成功させて居るのですよ、その結果が、民間への同じ犯罪蔓延を招く訳です。

司法など頭の超絶悪い、職業三流犯罪者です、阿部xxの犯罪を、どうやってでも正当と偽らなければならない、上記司法犯罪と、生活保護費詐欺も合わせて凶行、札幌の法曹犯罪集団他、さてどうなって行くか。

司法犯罪により

  • 2020/09/19 06:58

弁護士用の司法、法務省指揮犯罪、預金泥棒もそうですし、個人の所有物を、犯罪によって闇処分している、不動産明け渡し強制執行名目、司法押し込み根こそぎ強盗と、同じ犯罪である、遺品整理、生前整理請負も、同じ司法犯罪の派生、司法が闇で押し込み強盗を、犯罪者を動かして凶行して、国中で強制的に成功させて居る結果、官の委任、民間委任、請負犯罪に発展して居るのです。

司法が犯罪を闇で仕組み、民間に「必要な犯罪を命じて、手を汚させて”犯罪の証拠隠滅と、犯罪が正しいと偽れるように、証拠偽造も命じて”司法犯罪が正しいように仕組んで居るから、同じ犯罪が、国中で凶行出来て居ます」

犯罪である事実は、当然変えられませんので「犯罪である証拠の隠滅、隠匿と、犯罪である事を隠して、正当となるように、証拠偽造も命じて、手を汚させて有るから、司法が指揮を執った犯罪で」

預金泥棒と同じで、犯罪に手を染めさせられて居る犯罪者、公権力は、同じ犯罪に幾らでも手を染めて、通せているのですよ。

強盗に成功した物品は、所有者虚偽で古物売却、金を得て証拠抹殺も認められて居る、売れない物品は、排出者虚偽、個人所有物を、事業系一廃と偽り、処分出来て通されて居る。

司法犯罪不動産明け渡し強制執行、実体は、無差別押し込み強盗司法犯罪、これを成功させて有る、犯罪の手口なのです。

厚別東1条6丁目8、阿部氏宅で今月28日午前10時から、札幌地裁、裁判官、小寺事務所弁護士、田中執行官が、阿部xxと共犯犯罪により、実行されて行く犯罪です。

事前に警察官と札幌市の役人が、被害物品確認済み、ですから。

表に出だした、司法預金泥棒による、職員の横領

  • 2020/09/19 06:43

遂に予告通り「司法犯罪他者の預金泥棒、窃盗預金は泥棒が所有権を、司法から命じられた、口座名義人が預金を引き出した、との偽造の手で得られて来た、弁護士用の預金泥棒司法犯罪が、昨年7月1日発効、新民法第909条2による、相続権者からの請求で、被相続人死去時で遺産預金を凍結して、遺産預金から、請求者相続人に、法定遺留分割合で仮支払いする、法律手続き実施の発効により、預金泥棒司法犯罪の公発覚となった」

で「この犯罪に手を染めさせられて来て居る、金融機関の職員も”司法預金泥棒に加担させられて来て、証拠隠滅、偽造にも手を染めさせられて、預金を盗み、差し出させられて居ると、正しく理解した訳です”」

北海道信用金庫札幌支店で、昨年7月3日から今年7月29日に掛けて、職員が複数化、複数の口座から、1,436万円を”司法預金泥棒の手と同じ手で抜いた”これを持ち、懲戒解雇されたと、今日の道新で報じられて居ますが。

大元は司法他者の預金泥棒、です、司法が他者の預金を盗めれば、口座名義人が預金を引き出したように、証拠隠滅、偽造によって偽り、犯罪を隠せ、最後は犯行時のビデオ隠匿に走れ、こう命じて有り、弁護士用の預金泥棒、盗んだ預金所有権獲得、之で稼がせて来て居る事が根本原因です。

犯罪を制度と偽り、預金を盗み放題出来るように、弁護士、司法書士がこの犯罪で、犯罪利得を得放題出来るように企み、金融屋に犯罪隠蔽工作も指示して、手を汚させて来た事が原因です。

遺産預金仮支払いが発効した事で「司法他者の預金盗み放題の事実が、広く知られて行って居る訳です”死人が死後、預金を引き出したから、遺産預金は減じた”この司法犯罪で逃げて来た事が、漸く逃げられなくなって来て居る、のでしょう」

泥棒司法が惹き起こして来て居る、預金泥棒で、金融屋職員も、自分達がどう言う犯罪を、司法から命じられて手を汚させられて、盗んだ金を差し出させられて来て居るか、実行犯ですから気付いた訳です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5146619
ユニークアクセス:4346247
今日
ページビュー:4333
ユニークアクセス:4125
昨日
ページビュー:1354
ユニークアクセス:949

Feed