エントリー

2020年09月20日の記事は以下のとおりです。

加害者と主治医に

  • 2020/09/20 15:20

交通事故の怪我の推移、症状を書いた文書は、主治医と加害者、地方公務員さんに、共に渡して行っています「交通事故の怪我の治療を、言い掛かりで邪魔される事等を防ぎたいから、です」

まだ怪我は、何も改善しても居ません、椅子に長時間座って居るだけで、物凄く具合が悪くなります、背もたれの高い椅子を買って貰って、まだ良いのですけれど、言葉で表せない具合の悪さに、連日見舞われて居ます。

目もどんどん、なので、今週眼科も受診する予定です、事故前はちゃんと見えて居た、テレビの文字も、ちゃんと読めなくなって来て居ます、拙いですとても。

具合が常時悪いので、運転も集中力が続かないので、困って居ます、10分位、ですか、、何とかなるのは、、。

とてもじゃないが、事故前のような日常生活は、全く送れて居ません、この症状ですからね。

これからどんどん寒くなって行きます、更に症状が悪化して行くでしょう、怪我の部位が固まってしまいますから。

交通事故の怪我の治療を、ちゃんと行い続けられるように、主治医、加害者さんには、これからも受診時まで毎の症状を、きちんと書面に認めて伝えて行きます、法を犯した治療、賠償打ち切りをされない為にも。

司法、報道、地方自治体で法の破壊実行犯を

  • 2020/09/20 08:03

遺品整理、生前整理請負、不動産明け渡し強制執行、実体はどれも犯罪、犯罪を請け負わせている犯罪者です。

この犯罪を請け負わせる実行犯を、犯罪を委任している裁判官、裁判所、弁護士、地方自治体、報道が「刑法第235,236,242条(窃盗、強盗罪)民法第896,1031条、古物商法、廃掃法を犯して居る、犯罪と承知の上で”実行犯を、法によらない独自の審査基準?”とやらで、優良犯罪請負業者を選び、犯罪を請け負わせて、犯罪証拠隠滅、偽造等で加担して、犯罪を成功させて居ます”」

当然ですが、犯罪者に犯罪を請け負わせて居て、国家権力が法の所管権限を悪用して、犯罪である証拠隠滅、偽造と、犯罪強制適法化、犯罪と証明されても、捜査に必要な令状発行拒否、犯罪だが送検せず、させず、送検されても犯罪免責で逃がす、司法、警察が最終手段でこれのみを強制適用で、犯罪し放題国家を形成して居ます。

実行犯で選ばれた、運送屋、遺品整理屋、便利屋、古物商は当然「自分達が手を汚させられて居る、司法、警察、行政、報道犯罪が、どう言う犯罪化も承知して居ますから”同じ犯罪で稼ぎ放題出来て居ます”」

犯罪実行役を、司法、行政、報道が「法を犯す独自の審査基準?で選び、犯罪を請け負わせている訳です、犯罪者は大手を振って、同様の犯罪に走り、稼げて当然です」

他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば、入って居る預金を盗み放題出来て、金融屋に口座名義人が預金を引き出した、と偽りの証拠作りと、犯行時のビデオ隠匿に走らせ、正当と偽らせて居る司法、弁護士犯罪と、同じ構図なのですよ。

同じ犯罪行為、同じ犯罪者で

  • 2020/09/20 07:49

多分今も、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば、入って居る預金は、盗めれば泥棒が所有権を得る、、司法犯罪、弁護士用預金泥棒制度は通されて居るでしょうね。

いきなり「法律通り、この所業は業務上横領、窃盗行為である、と、日本中の金融機関に伝えた所で”戦後ずっと、弁護士用が主体で、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば、口座名義人が預金を引き出した、と、金融屋に偽造、証拠隠匿で偽らせて、正当な口座名義人による預金の引き出しだ”との虚偽を、司法、警察テロで通させて来て居るのだから、は?ですよ」

未だに多くの金融機関は「預金通帳、印鑑、キャッシュカード、他者のを所持出来て居れば、入って居る預金を盗み、所有権を得られる手続き?を当たり前として居ます」

遺産預金の相続でも「遺産預金通帳、印鑑を手に入れられた者が、入って居る遺産預金全部の引き出し、所有権者である、他の相続人は、遺産預金通帳、印鑑を持っている者から、遺留分遺産預金を分けて貰え、くれなくても違法は無い、死人の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられた人間が、入って居る遺産預金全部の所有権を得たからだ、相続に関わる法律は無効だ」

これを正当と、司法、弁護士から命じられて、手を汚して来た通り、を押し通しに走って居ます「阿部x明も、昨年まで妻の身内の泥棒と同じく、死人の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れており、遺産預金を盗んで所有権を得ている、犯罪事実は一切無い、こう司法、警察、保護事業が共謀して押し通して来た通りです」

阿部x明は、今年7月に、昨年まで正しい犯罪と言い張ったのに、窃盗容疑で送検されると言う、司法犯罪自己崩壊の結果になって居るしね。

犯罪の手口

  • 2020/09/20 07:26

弁護士犯罪、司法犯罪の共通の手口は「法律どうこう以前に、事件の真実も何も、物理的、合理的に証明する頭も能力も何も、呆れ果てるだけ何も備わって居ない弁護士、検事、裁判官、之が事実なので”権力を悪用した、事実隠蔽、でっち上げた答えを正当と偽るべく、偽造捏造、でっち上げに走り、通す”これが常です」

司法犯罪遺産泥棒、遺産預金泥棒、他者の預金泥棒も、預金先金融機関に命じて「死人も含めて、口座名義人の身分を偽り、他者の預金を盗めれば、口座名義人が自分の預金を引き出した、と、帳簿から何から偽造させて、最後の手段は、犯行時のビデオ隠匿の手で、正当な口座名義人による預金引き出し、と、証拠偽造で嘘を正当化させて来て居ます」

この連中は、日常的に「自分達がでっち上げた、思い付きだけの違法、犯罪行為を、正当と偽る為の犯罪に狂奔し捲って居ます」

司法と言う権力を、犯罪正当化に悪用し捲って居るのです、冤罪でっち上げ日常化、と同じ構図です。

当たり前の常識から何から、本当に何も備わって居ませんので、合憲、合法も何も、突き付けられても意味も分からないまま、を続けているのです、で、逆恨みを晴らす為と、司法ぐるみの犯罪証明がなされた事を潰す為、犯罪強制適法化に走り、司法悪を暴いた人間を、冤罪粛清に走ります。

日常的にこれが常、司法なる無政府主義、テロ犯罪国家権力の真実です。

預金泥棒を成功させて来て有る、口座名義人による預金の引き出しと、証拠偽造、犯行時ビデオ隠匿犯罪責任からも逃げているが、金融屋の職員、犯罪に手を染めさせられて来た実行犯が、この司法犯罪の真実にも気付いて、予告通り、司法預金泥棒をなぞって居るしね。

vvvvvv

  • 2020/09/20 06:50

        看板広告の条件を提示願います

                     令和2年9月20日

久和コーポレーション 
久門様
TEL011-785-3555
FAX011-785-3559

   〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
         (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
              TEL011-784-4046
              FAX011-784-5504

1、札幌市東区北14条東1丁目、広告看板への広告掲載に関して、各条件を提示頂きたく連絡致します。

(1)当社の広告で、看板広告主の意向に沿わない部分が有るか否か、変えたい点が有れば、提示願います。

(2)看板製作、貼付費は幾らなのか、提示願います。

(3)月額費用と、契約年数の提示を願います。

2、当社は札幌市役所、環境局(担当者部長、振興局、環境省、警察とも協議等済み)から、本事業と関連事業を、公式に認められており、当社扱い、事業系一廃での処理も認められて居ます、「相続関係物品は、物品を特定して、処理対象品は処理費を算出し、負債として分離相続手続き(必要なら行政書士も、負債遺産目録作成)を果たして頂き、相続済み物品として当社で引き取り、各処理等します、家屋解体、家の引き払いの場合も、当社で一括引き取り、各処理が認められて居ます」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5146569
ユニークアクセス:4346202
今日
ページビュー:4283
ユニークアクセス:4080
昨日
ページビュー:1354
ユニークアクセス:949

Feed