エントリー

2020年09月21日の記事は以下のとおりです。

漸く少し

  • 2020/09/21 16:38

朝から事故受傷により、体調が悪くて困っています、何もしなくても、とても体調が悪くて、いたたまれません、、。

朝から湯船に湯を張り、お湯に浸かって体を温めて、少しでも楽になるように、之で凌いでいます。

あんな勢いで、いきなり発信して、激突されたんですからね、人間の体が耐えられる訳が有りません、いきなり激突されていますし、、。

相手のドライブレコーダーの映像を見たら、動いた、止まった、動いた、止まった、を二回続けた私の前の車二台と私の車の動きを、突っ込んだ車の運転手は、全く気付いて居なかったようです、居眠り?か?

それで、私の車と、突っ込んだ車との間が結構開いた訳でして、その距離を、いきなり発進して、急加速で突っ込まれて居ました。

突っ込んだ運転手さん、記憶がほぼ、のようです?多分何が起きたかも含めて、自覚が殆ど無い、のでしょう。

私は、故意に突っ込んだ訳ではないだろうから、突っ込んだ人に特に何かは無いですけれど、ちゃんと治療、賠償を果たして貰いたい、損保に無法をさせず、之を伝えて有ります。

刑事責任は、私としては初めから、でしたから、悪意は無いようなので、突っ込まれてけがを負って、辛いですけれど、起きてしまい、怪我を負ってしまった事が消える訳でも有りません。

先ずは少しでも、怪我を治す事ですから、私としては、動く事が殆ど無理ですから、やるべきことが出来ないので困って居ますから。

運転も少ししか無理、之では使い物になりません、、。

司法違反泥棒正当虚偽特集、犯罪適法特集、宣伝三昧

  • 2020/09/21 07:38

司法犯罪遺産根こそぎ犯罪収奪、阿部xxに保護費で回収逃れ、も目論見、阿部健✖、花x氏の遺産不動産、遺産預金、遺産年金を詐取、窃盗させて居る札幌市長、市議会議員、札幌の司法犯罪国家権力の悪行は、報道も直接共謀犯、と言う、お馴染みの構図です。

死人の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば「法の規定は無効で、これ等を手に入れれた人間と、共犯弁護士、司法書士が、入って居る預金を全部盗み、所有権を得られる、この犯罪と、遺言状が有れば、正の遺産だけ犯罪で収奪して、正当な犯罪だと偽り、通せる、遺産土地建物は、地面師詐欺で法務局が、名義詐偽書き換えして成功させて有る、之が正しい遺産犯罪収奪である」

司法犯罪集団と結託して、報道を名乗る犯罪集団は、このでっち上げ、虚偽報道、特集を重ねて来て居ます。

そして「遺品整理業などと言う、犯罪行為者とも手を組み”死人の金を、こっちでも犯罪者に犯罪で得させて、宣伝費を受け取り、犯罪委任者を募り続けて居ます”」

ジャパンライフ事件と何も変わりません、司法、報道が犯罪者から利得を提供させ、犯罪握り潰し、犯罪を正業と虚偽宣伝、特集して、引っ掛ける人間を募って居る訳です。

司法、報道に、合憲、合法等無いんです、犯罪者に与して、犯罪収益の一部を差し出させて儲けられれば良い、之が常の国家権力です。

司法犯罪も、報道ぐるみの犯罪だと言う

  • 2020/09/21 07:23

ジャパンライフの詐欺、安倍政権が悪い、等報道も騒いでいるけれど「報道各社、ジャパンライフから顧問等で上に金を流して貰うわ、コマーシャル費用をじゃぶじゃぶ流して貰い、儲けさせて貰って来て居るわ、政治が悪いも無いです、同罪です、警察も行政も国税も含めて」

こう言った犯罪は、あらゆる国家権力が、各々の我欲の為だけで、犯罪者に群がり、犯罪収益を吸いに走るんです、己が犯罪収益を分けて貰えれば良い、之が全てですから。

この事件も「弁護士、検察庁、検事、裁判官、裁判所ぐるみの詐欺、でも有る訳で、大きな弁護士犯罪、でも有りますよね、毎度の事で」

司法が職業犯罪者集団、報道等で闇に隠して居る、ミネルバ事件もその一端、の通りです「弁護士連中も、回収金を委任者に返さず、詐取して、法人を解散した、詐取弁護士連中の行為は詐欺にも当たらない、だのと、嘘を吐いて、逃がしている通りです」

他者の預金泥棒、遺産詐取、泥棒司法犯罪も同じ構図です「一旦窃盗、詐取出来れば、犯罪収益は泥棒と共謀犯弁護士、司法書士が手に出来ると、裁判官、裁判所で、犯罪強制適法判決、決定を下したから、正しい犯罪、犯罪収益入手だ、之を常時行い、通して居ます」

政治が悪い、他のあらゆる国家権力、士資格事業者が、揃って共謀犯で有り、報道は犯罪を唆して被害者を募って、犯罪者から複数の収益を得て来て居る、偉そうに政治の責任、も無いから。

司法犯罪、他者の預金泥棒の手口

  • 2020/09/21 07:10

主に弁護士、司法書士用に闇ででっち上げて有る、他者の預金泥棒、犯罪収益泥棒が所有権獲得司法犯罪は、昨年までと今年で、法の規定は同じですが、真逆に変えられて居ます、他者の預金泥棒犯罪収益得放題、昨年までの手口と、今年に入ったら、の激変は、次の通りです。

@弁護士、司法書士用が主眼、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば、入って居る預金は盗み放題で逃がされて来て居る。

※この巨大預金泥棒し放題、司法犯罪を成功させて来た、犯罪の手口には”一旦金融屋に預けられた預金は、金融屋が所有権を得るので、口座名義人、口座名義人に対する相続人は、預金所有権を失うんだ”口座名義人の預金が幾等盗まれても、被害者は金融機関であり、口座名義人、口座名義人の相続権者は、被害者に該当しない。

@今年に入ったら”行政書士二名、弁護士二名、司法書士一名、阿部xxが、他者から預かった預金通帳、印鑑、キャッシュカードを悪用して、入って居た預金を盗んだ角で逮捕、送検されています”金融屋が被害者、口座名義人、口座名義人に対する相続人は、被害者適格が無い、この司法でっち上げ預金泥棒正当化は、嘘だと司法、警察、報道が実例で自供して居ます。

阿部xxは「昨年までは”正しい他者の預金泥棒である、被害者は阿部花枝の相続人では無い、北海道銀行が被害者だ、北海道銀行は被害は無い、と言っており、阿部花枝の遺産預金泥棒事件は起きていない”こう札幌の裁判官、裁判所、弁護士会、弁護士、道警で言い張って来て、今年に入ったら、遺産預金泥棒で送検されています、司法を名乗る職業犯罪集団、出鱈目の極みです」

犯罪者の特徴、法曹権力と同じ

  • 2020/09/21 07:00

職業犯罪者の特徴、交通事故人身被害を受けて、被害者調書を作成した時、警部さんとも話し合い、確認しました。

;職業犯罪者の特徴、自分は悪くない、捕まった理由を考えて、次は同じへまをせず、犯罪を成功させようとしか、どの職業犯罪者も考えていない”反省点は、下手を売った事に対して”犯罪に手を染めた事への反省は有りません。

;職業犯罪者の特徴、犯罪を暴かれてしくじると、逆恨みに走り、犯罪を潰した人間への仕返しに走る、犯罪に手を染めた事が悪い、と言う考えは微塵も無い。

司法犯罪集団と、共謀犯の実際。

;他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを手に入れられれば、入って居る預金は”司法らが、共犯行為、偽造を言い含めて有る金融機関と共謀して、好き放題盗んで、偽造、証拠隠滅を武器とさせて、口座名義人が預金を引き出した、と偽り、常時預金泥棒を成功させて、犯罪収益を泥棒、泥棒弁護士等で手に入れられて居ます”

;この犯罪を暴き、再犯を止めれば”犯罪で収益を手に出来なかった逆恨みと、犯罪で稼げている事を、法によって犯罪と詳細に暴かれた事も逆恨みに走り、冤罪粛清と、犯罪法によらず適法決定”に走って来て居ます。

司法、何の事は無い、職業犯罪者集団、組織なのです「単純な犯罪ですが、司法、警察、行政、政治、報道、国税等が直接共謀犯故、強引に成功させられて来て居ます、弁護士用の司法他犯罪です」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5146620
ユニークアクセス:4346248
今日
ページビュー:4334
ユニークアクセス:4126
昨日
ページビュー:1354
ユニークアクセス:949

Feed