エントリー

2021年01月05日の記事は以下のとおりです。

相続と、遺産泥棒と、区別も出来ない頭

  • 2021/01/05 07:54

遺産目録の作成方法は「基本的に”弁護士、行政書士、不動産遺産が有る場合は司法書士”が”金銭分類遺産、不動産は、有価の場合、評価額を基本で計上、被相続人が死去の時点に存在したことが、物理的に証明出来た、金銭遺産について記載する」

当然ですが「証明出来て居る、金銭的負債も、遺産目録に記載が必要ですが、この法律上の必須事項も”弁護士、司法書士、行政書士の多く、裁判官、検事、書記官、公証人、調停委員等からして、見事に?何も知らないまま、相続事件を扱い続けて居ます”」

ここまで程度が、地の底より低い頭の程度、知識?で「相続事件を扱って居るのですから”売れない土地建物、高額の費用を要する処理遺産物品”を、先ず負債として、金額を算定できる業者に算定して貰って、先行処理が必要など、言われても???のままです」

第一「相続権とは何か、どう言う規定になって居るのかも、この連中は、見事に?知らないで、相続事件を、公権力として、今も扱って居るのですから、合法な相続事件事実証明、は出来る道理が無いから、法に沿った合法な、正、負の遺産相続、処理を、法に則して、物理的に正しく100%果たす等、出来る筈が有りませんから」

なので「色々相続に絡んでも、法律規定が変わって居ますが”ちゃんと?正しいに近く運用がなされ出して居るのは、新民法第909条2、遺産となった預金を、被相続人死去時の金額として証明して、必要な謄本を揃えて、相続権者と証明出来た相続人が、遺産預金の仮払い請求を、金融機関に対して行った場合”この手続きでしょう、私と妻が、この法律手続きの正しい証明等を、実例で証明したから、早急に適法化が果たせました」

法に沿って居ないなら、物理的な解決事案は絶対に、正しく解決も不可能

  • 2021/01/05 07:38

根本から何も分かって居ない事を、分かった風を装い、請けたって「元々分からない事件、事案引き受けですから”何の正しい結果も、答えも出せる訳が御座いません”当たり前です」

売れもしない土地建物放り、が何代も続いて通って居る、理由は「弁護士、司法書士、裁判官、調停委員、書記官、法務省の役人、公証人等誰も”民法第896条の規定の意味から何から、全く理解も不可能、之が根本理由、原因です”」

;民法第896条は”被相続人が死去した時点で、被相続人の権利に属している、と証明出来る包括遺産、負債、利益遺産共に”被相続人が死去した時点で凍結して、相続人全員の包括相続遺産で扱わなければならない、こう言う法律規定です。

なのですが「上記国家権力は、ほぼ誰も”被相続人が死去した時点(除籍謄本記載年月日、時間に遡って)に存在している、包括相続遺産を凍結して、相続人全員の相続遺産で扱わなければならない”この遺産の扱いの、根本大原則から何から、本当に何も理解も出来ないままです」

この法律の「正しい意味、適用は”種類を問わず、負債区分の遺産から、利得遺産を使い、公式債務処理が先ず必須”と言う意味が一番上位ですが」

この当然過ぎる、法律による規定も、当然ですが?上記国家権力等は、見事に?何も理解も出来ないままでいます。

この連中からして「遺産相続事件?得する遺産だけを、法律も関係無しで奪い合う、そう言う事件だろう、負債の処理が先行?借金の事以外、そんな処理規定も無い、法律は知らないが、借金にしても”遺言状で遺贈すれば、法律無関係で、遺言者の意思で?借金は相続せず通して居る”?」

之しか、未だに出来ない頭、思考、程度が実際です「これが事実だから、売れもしない土地建物遺産は”放り出せば良いんだ、金員遺産で、証明出来た、残っているらしい遺産金だけを、法の規定も関係無く、相続権も無関係で、奪い合うのが遺産相続事件だ”これで今も、基本押し通されているから」

負債分類の土地建物、物品等は「相続財産、正の遺産で処理等、全く相続事件で、果たせもして居ない訳です、知らない事は、物理的に正しい答えを出せる筈も無い、当たり前です」

私は基本、費用対効果は満たして

  • 2021/01/05 07:24

私は基本、費用対効果に関しても、他者には果たせもしない、ほぼ他者は理解にも至れないレベルで、ほぼ満たして来て居ます、他者が理解に至れない、だけです。

今まで不当に巻き込まれたり、結果として、調査等を使い、間接的に関わって来た(当時者では無いから、委任者が自分で調べて有る事実等を使うと決めた時等)事柄を、民事、刑事訴訟法手続き等で使われる場合「出来る限り、事件、争いに付いて、公権力犯罪、所管法律職権を持って悪用、が、請けた事件、事案に対して、行われて居る事も証明出来た範囲で、を前提に置いて」

この事実、闇の目論見も、調べて得た事実と、そこから推察出来る事を加味して「罠も、を出来るだけして来て居ます、この手を使う事で、新たな事実が出る場合が多いし、次の武器に出来たりしますから」

こう言った事実の裏付け調査に、出来る限りの事実証明も重ねず「神に補としい弁護士、裁判官、検事らが”居ながらにして、神の能力を発揮して、自分が勝手に思うように、結果を、答えを出して下さる、筈だ”と、日本国民の大半は、何の根拠も持たず、勝手に思い込んで、当然調べても無い事は、結果に出る訳も無く、陰で自分が思った答え、結果が出ない事や、自分が不当に相手に被害を加えて置きながら、相手を陥れて、自己正当化して逃げられる、思惑が潰えた事を、相手と頼んだ弁護士等に対して、恨み続けて、が多くの場合、ですよね」

裁判に訴えて、自分が思う結果、証明が出なかった事を、自分が思う事が正しいと、答えを出して貰うんだ、調べて証明もせず、そんな結果?は、出る訳が無いんです。

新たな処理問題が来た時、請けるなら、一定の処理策の有無から

  • 2021/01/05 07:01

新たに、処理事案が持ち込まれた時、先ずは「相手の、、、~~~から始まり、費用を出すか否か、そして”一定の解決、処理が、理論構成によって構築出来るか否か”これ等が先ず、請けるか否か、決める重要事項です」

ちなみにですが「基本、本当の採算性は、見込めないので(´;ω;`)ウッ…費用を出す相手か否か、です」

請けるとなったら「後は、事件、争いに関して、徹底した必要事項調査を、出来る限り行います、まあ大概の持ち込まれる事件、争いは、行政等公権力、公的機関が絡みますし」

そもそも、単なる個人間の争い、事件は、私、当社の関わる事では有りませんから、元々関わりません「個人間の事件、争いに一見見えても、他者に事件、争いに関して、関わりを求めて来る事案で、私に持ち込んでくる場合は、ほぼ公的機関等、当時者以外が関与して居ます」

そう言う事情で、相手が~~~で、一定の必要経費を、ちゃんと出してくれる相手で、良くも悪くも?一定の解決策等が見いだせるのであれば、出来る範囲で引き受けて、色々調べ上げて、委任者に良い処理、解決方法を「引き受けた時の想定より、少しでも高い処理、解決策を構築し続けて、頼んで来た人の意向も”状況に沿った範囲で”鑑みて、処理に直接、も含めて動いて来て居ます」

日本民族?は多くが「どこかに自分が思っただけ、の解決、処理を果たして下さる、神と言える存在がおわしめており、自分が思うように、事件、争いを解決、処理して下さる筈だ、自分は何もせず、何処かにおわしめす神が、たちどころに自分が思う解決、処理を果たして下さる、筈だ」

こう、オカルト宗教の狂信者と変わらないような、共依存者?にとって好都合な、自己責任から徹底して逃げて、他力本願を「自分の勝手な思考、人間性の発露で、何時も求めて、自己責任からも何も、逃げ回るばかり、が大半ですよね」

こう言う手合いと共鳴するのは「弁護士、司法書士、裁判官、書記官等が最上位ですよね、良い獲物ですから、こう言う手合いの多くで、弁護士、司法書士が稼げる手合いは”こう言う手合いは、自分が勝手に思っただけ、の結果も出されず”弁護士、司法書士に費用を取られて、大騒ぎを陰でする、もほぼです」

費用対効果、之を大前提で置く必要が有る、こう言う手合いは「自分で都合良く、根拠も持たずに思い込んだに過ぎない、愚かしい結果を”自分勝手な結果を出してくれる、筈だと頼んだ相手が、弁護士、司法書士で有れば、結果がどうも無関係で”金を払わなければならない事も、自分勝手に除外しますしね」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5320394
ユニークアクセス:4505598
今日
ページビュー:1290
ユニークアクセス:1266
昨日
ページビュー:1511
ユニークアクセス:1443

Feed