エントリー

2021年01月11日の記事は以下のとおりです。

日本の人身交通事故の現実、今までの

  • 2021/01/11 18:01

昨年8月11日午後12時10分頃に起きた、環状通東7丁目、西方向向き交差点で、信号を待っていた、私が乗るトラックに、意識を飛ばした警察官が、いきなり突っ込んだ交通事故事件。

私が乗るトラックは、ドライブレコーダーが付いて居ますが、前しか写さないので、事故の時の映像は、バックミラーが揺れた映像だけでしたが「突っ込んだ車のドライブレコーダーに、突っ込んだ時の状況も写って居ました」

で、この後が問題なのですが「突っ込んだ事と、意識を飛ばして居たから、突っ込んだ事も記憶に無い事は、向こうが認めているんですが」

;確かに突っ込んだ、自分が一方的に悪い、だが”私に怪我を負わせてはいない”証拠は無いが、人身加害は起こして居ない、こう主張し続けて、人身被害の賠償は、ほぼ拒絶して居ます。

今までもそうだったように「交通事故事件では”ほぼ人身交通事故受傷事実の立証せず”これを通す事ばかり、強制的に行い、通して居ます、刑事訴訟法手続きでもそうです」

ですが私は「このドライブレコーダーの映像が、証拠である訳ですから”事故状況を、科学的に分析して、衝撃力等を割り出す事”当然ですが”実際に同じ車両を使い、トラックに人体ダミーを載せて、同じ車で突っ込ませて、ダミーの損傷状態も、科学的、物理的に証明する事も求めて有るし”」

これら実験、科学的証明結果と、主治医への医学的捜査も行い、この事故で私が怪我を負った可能性が「ゼロなのか、怪我を負った強い可能性が、科学的、医学的な立証と併せて有るのか、刑事訴訟法手続きで、正しく証明して、正式刑事裁判を行う以外認めない、こう、当然の求を出して有り、警察交通課、検察庁、検事に、公式に求めて有り、協議等を、と言う」

過去とは違い、今は多くの事故の場合「ドライブレコーダー、監視カメラの映像が存在している交通事故事件、が多いんです”東京海上等は、ドライブレコーダー特約も売り出して居ます”走行中の情報は、逐一本部に送られても居る、科学的な状況が揃えられて居ます、もう過去の、でっち上げで押し通せる時代と違い、常時成功とはならない時代に変わって居ます」

国税の支出なのに監査も無い事が

  • 2021/01/11 17:02

皇族に流されて居る、莫大な資金に関して,使途の詳細が、全く監査もされて居ない、表の金額だけでは無くて、他にもじゃぶじゃぶ、憲法、法律で認められて居る訳でもない、皇族の勝手で国税が、闇で使い放題出来ている、この事も、今までほぼ誰も「一応まともな一族だろう、と言う設定を念頭に置いて、問わず来たけれど、実際には”皇族の権力を、完全に勘違いし切っている一族で」

国税も好き勝手に、思うが儘に引っ張れており、好き放題、自分のいいように使えている、之も事実だったと言う「xx王室の王の所業と、基本変わらないのが真実だったんですね、飾られている立場を”絶対の権力者だ、平民は奴隷で有り、自分達に傅く、貢生き物でしか無い”これが本音だった、と」

次男側は「長女の紐を養う為、三菱UFJ銀行丸ノ内支店に(東大を上位で卒業した、三菱の執行役員の子でも、ここに勤務出来るまで、最低10年掛る、と言う職場)朝鮮系の大学を出た、長女の紐を、権威を不当に使い?入れさせたが、使い物にならずと、税金を使い放題出来る立場にすると、次男、長女側から、闇で約束されており、2年せず、辞めた、この事実だけでも、とんでもない、不当極まる権威の悪用です」

又「その後、形だけでしょうが、バイトさせて居た、奥野総合法律事務所は”WWFジャパンなる公益法人、次男が名誉会長の、ここの幹事の法律事務所と言う事です”」

で、次男の長女の紐は「この法律事務所から借金し続けて?アメリカに行き、一市の弁護士資格取得用、の勉強をしているが、弁護士になれるとも限らない、数千万円の資金貸付を、奥野総合法律事務所は、この紐に行い続けている?」

特権を悪用して、国税を引っ張り捲り、回して、と見るのが普通でしょう。

こうした「飾りの神の依り代の一族、神の血統、民族の血を受け継いでいる一族、の、虚偽では無い様々な実体が、この問題により、一気に表に出されて来て居る訳です」

やはり「たかが人間如きを”誰も信じても居ないが、一応伝説通り”で、大和民族の繁栄と安寧を、自己を消して、願って大海神に祈り続けている血統一族、と、表で装って、凡人以下の本質、実際の所業を見せずにいれば、まだ暫し、偽装が続けられたんでしょうけれどね”」

戦後が長すぎた、自国だけの平和が続き過ぎた事で、表で装い続けるべき必須要件から、まるで見えもしない、独裁権力、我欲のみの一族、平民は下僕で有り、踏み躙って当然の生き物、この本性を、おおっぴらに、一族で発揮するのみ、に現実なっていると言う。

まあ「他の民族の血統を、どんどん入れ続けていて”大和民族の血統で、大御神の係累の血筋を、正しく2,600年以上受け継ぎ続けている一族、この事実がある”時点で、根本の必須条件が破綻している訳で、もうこの一族、祭れる筈が、でしょう」

しかも「娘二人は”血筋が別の民族系で、キリスト教系大学出ですし、長女はカルト宗教の信者の紐にのめり込んで居る、婚姻を結べば、完全に神道は、破滅ですから”」

自分が結婚したい相手と結婚出来れば、幸せが常に待って居る、我しか無い長女ですが、両親は「日々怒鳴り合う事ばかり、実質離婚と同じ状況、強引に結婚した両親、ですが、幸せのみ待って居る,訳が当然無い、子供でも理解して居ます、両親が離婚して、施設行き等の子も多数ですし」

目論見の見極め

  • 2021/01/11 09:12

何を目的として居るのか、何の目論見により、法を犯す、嘘を羅列して、自己虚偽正当化に走っているのか、之を、出来るだけ正しく見抜く事が必要、社会人となってから、生きて来た中で「この発想と、事実を、目的を、出てくる事実等で、吐く嘘で、不整合事実を検証して、把握、理解に努める事ですよね」

自分の目論見が「国民の納める税金を、手に入れられた公権力を好き放題行使して、手に入れ続けて、王侯貴族の生活を送る事、が目論見ですよね、既に、この立場を手に入れて居る一家、一族共々」

決して純愛、の筈は無い、いい年の人間達で、性根がxだと、見た目でも、言動でも自分達で証明している訳で「国民に寄生して、独裁権力を行使し続けて、王侯貴族の生活を続ける、之が目論見だから、失う事等する訳も無い、人間性ですよね”祖父母、伯父、両親、血統の根本の弱み、決定的な表に出されると、の弱みを握り、黒い目論見を成功させようと、腹の黒さが表にも出て居ます”」

この、表に出されると、一族も含めて破滅する、重大な弱みとは「x統の問題、では無いでしょうか?x統が嘘、別のx族のx統も、これであれば”もう根本の設定が破綻している訳です”根本の設定が、神の一族の血統で、大和民族の血統を、2,600年以上継いで来て居る、これですからね」

自分の祖父母、伯父、両親を「直接xして、自分の黒い目論見を、国民を敵とみなして、果たそうとし続けている”理由が何か”唯”自分で何も身に付けていない故、何も物理的に事を解決も出来ない一族”と言うだけでは有りませんよね?」

祖父母、伯父、両親は、設定の根本を破綻させられる事実、証拠を握られて居る、んでは無いか?一部はもう、根本の設定が、公式に破綻した事が証明されて居るけれど、それに加えて、完全な破綻に繋がる事実を、握られてxされている、今の時代、DNA鑑定すれば、正しく証明出来るし、之を出来る立場ですしね、祖父、伯父、実父、弟、、、のも。

この件は「我欲を満たす事が目論見、国民から一生、王侯貴族の生活が出来る金を引っ張り続けて、更に乗っ取れれば、もっと大きな我欲達成が、自由に、之が目論見でしょう、純愛?笑わせますね”人間、特にああ言う手合いは、我欲しか無いです”即物的な我欲の達成、之がほぼすべてだから、同種と引き合い、手を結ぶわけです、近しい人間も含めて見て来て居るが、この件も、同じ種類の人間同士ですし、崇高さ等見えないし、x統の良さの可否に至っては、見事な程、微塵も見えないです」

科学的、物理的等で、事実を立証できる時代に

  • 2021/01/11 08:27

違う民族の血統であれば「他の民族の長として、の時点で完全に違うし、他の民族の頂点の神に、民族の長として、民族の繁栄と安寧を日々祈る、資質も無いし、出来る訳も有りません、どの民族も同じです、他民族の神に、他の民族の繁栄と安寧を祈れる筈が、設定上無いから」

宗教は「設定が有り、設定に沿わせる事が必要です”各宗教の設定”ここから正しく把握して、設定通りの物理的要件を満たす、必須要件確保、これが”昔からある宗教では、必須条件です」

宗教は「大元から、事実の証明が出来ない事で、設定を通せれば、成立させられて来て居ます”設定すら破壊させたのでは”成立要件が根本から備わっておらず、出鱈目なだけです、詐欺行為ですよ、それでは」

司法なる、事実を検証させない事で、行為事実の真偽を、故意に問わせない事で「万能の生き神集団、憲法、法律に精通しており、事件全てを”居ながらにして、物理的な事実証拠等無しで、真実と正解を、常に、たちどころに見抜いて、常時絶対の正解だけ出す存在”」

この法螺も「この連中の実際の所業の実例、証拠、法理論の合法等を”強制的にも、真贋を付けさせない、理論構成を他者に行わせない、物理的、理論的に法曹資格者が、テロ、犯罪を手掛けた、と証明されれば”他の国家権力も共謀行為に走り、真実を叩き潰して、司法テロが正しい、と常時偽って押し通す事で」

法曹資格者、司法権力の、恒なる絶体合憲、合法、正義を偽り、通せて来たが。

いまの時代「物理的に、物理的事実証明を軸に据えて、合法、違法、犯罪と、法を正しく適用させて、証明が、誰でもできる時代に変わって居ます」

交通事故事件、事故状況から、被害の有無から「物理的、医学的な証明、証拠が揃えられないし、揃えない事で”司法、警察、損保共謀犯罪事件潰し、被害者の被害抹殺”を成功させられて来たけれど」

いまの時代、自動車保険事業ですら「ドライブレコーダー特約を売り出して、事故の映像、状況等を、一括情報請け管理、分析し出す時代ですし」

司法犯罪の一つ、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを、どんな手を使ってでも手に入れられれば、金融屋に因果を福けて有るし、犯行ビデオ隠匿、帳簿等偽造命令を出して有るから。

弁護士、司法書士、裁判官、裁判所、泥棒が「金融屋と共謀して”他者の預金を、預金者による預金引き出し”と偽り、金を横領して、犯罪利得を得放題で逃がされて来た”が、遂に犯行ビデオも証拠で使うしか無くなり、この犯罪も、物理的事実立証により、破綻して居ます」

物理的に事実立証も

  • 2021/01/11 08:12

2,600年以上「大和民族の血統を継いで来ていて、天照大神の係累の一族、かどうか”DNA鑑定すれば、少なくても今の時代、全く別の血統か否か、大和民族の血統だけか否か”証明出来ます」

既にこの血統の係累には「天照大神の依り代、頂点の依り代、に就任予定の複数に、別の民族の血統が入ってしまって居ますし、そもそもとして”依り代となれる血筋では無い?と言う情報も、以前から流れて居ます”」

少なくても私は「多民族の血統が混じっている事実だけで”今まで絶対条件として有る、大和民族の血筋だけで、天照大神の血統の一族の、選ばれた代表が依り代の頂点になる”この条件が、根本から破綻しているのだから、之は信仰の根本ですから、もう崇める気など無いし」

乗っ取られるのが目に見えており、崇める等不要と思って居ます、建前が根底から崩壊されて居るのですから、之で依り代の代表は、成立する筈が有りません。

現在のこの一族で、依り代候補の家系の人達全員、DNA鑑定して、大和民族の身の血統で、同じ血筋なのか否か、各々の候補対象者全員、正しく結果を出すべきではないでしょうか?

この問題は「国としての問題であり、巨額の税金が注ぎ込まれている問題です”大前提が物理的に崩壊して居るのであれば、続けるなら、必須条件である、大和民族のみの血統で、同じ血統だと証明出来た、最も濃い人の所に”設定通り、依り代の代表を移すべきでしょう」

之で無ければ「設定と現実が違うなら、大和民族のみの血統では無い、違う血統でも有るなら”国家、国民相手の詐欺でしょう”多民族の血統で、別の血統であれば、大和民族の繁栄と安寧を、大和民族の長で、神の依り代として神に祈る祭祀、の資格も無いから、する筈も、出来る筈も無いでしょう」

事実を証明出来る時代

  • 2021/01/11 07:56

宗教家、彼らは大概「既存の宗教に関わる宗教家達は”大学を出て、何か知りませんが、箔が付いて?”宗教家と言う肩書で、自分でも、何も実務経験も無いし、物理的に事を解決、処理等出来ませんし、証明出来ない事を、良く分からない、自分も良く分からない事を、信者等に話す”立場に付いて、行う訳ですが」

普段の生活や、普段の会話は「我欲を満たす事、金にまつわる話ばかり、の人が大半です」

どこぞの「勘違いし切って居る一家”民族すべてに君臨しており、民族と民族の金は、自分達が独裁支配出来ている”とか、本気で勘違いしてしまって居る一族、の現実と同じくです」

こう言う立場の人間は「表向きと、一般に対してと”信仰にのみ身命を注ぎ続けている”と言う、実際が逆でも見えるような振る舞いと、必要な知識の構築に、言葉で伝えられる能力が、一生形として求められており」

これに邁進し続けている、と、誰もが見てくれるように、表向きでも良いから努め続けなければ「今の時代、我欲しか見せない輩など、要らないんですよ”信仰にのみ身命を注ぎ続けており、我欲を捨てる事にも、日々努め続けている”ような振る舞いも、今の連中は、全く出来もしないですから」

有名ブランドの衣服、車、豪邸、他者から得た、宗教に身命を注いでだけ生きている、筈だから、お金を頂けている立場、之から全く自覚出来ない、弁える事も出来ないで、向かうのはこんな我欲、見得、即物的過ぎる己の欲望を満たす所業だけ、と来ていますから。

法曹資格者も「法律どうこうも何も”現人神と言えるものも何も、全く備わって居ない”之すら認識も何も出来ない程度、なのに”独裁絶対テロ権力者集団の自分達”逆らう輩は、独善で粛清だ、逆らう輩は法も無視で、陥れる、不法によって思い知らせてやる、之がほぼ全てですから」

事実を見ない、証明出来ない事で、虚構の神格化等が

  • 2021/01/11 07:36

今の時代、最近まで「事実を見ない事と、事実証明が出来ない故、等がないまぜと言う事で、宗教も、法曹資格者の全能さ?と言う、事実を正しく検証しない、多くの事項に関して、出来ないのと、事実に近い情報が、故意に隠蔽、隠匿されて、情報操作が行われて来て居たので、これらに関しても、事実を見ない事で、神格化を成立させて、向こうと平民とで、成立させて来た訳ですが」

いまの時代、どんどん「様々な事実の確認が、正しく出来るようになって行っていますし”この件も、事実を正しくも含めて、多様な情報が、瞬時に世界発信され続けて居ますから”もう為にする情報操作だけが、常に発信されて、事実を見ない、検証出来ない前提での、神格化も、正しいか否か、証明出来て、平民側各々で、自分で答えと、方向の決定を出せるようになり続けて居ます」

回りの多くがもう「宗教家に対して、宗教家として必要な、自己の研鑽、自己の欲望を押さえて、宗教家としての生き方を続ける、これ等を備えていない、我欲に囚われた凡人達、と,事実通りに見て、親から家を守る、先祖を祭る等、時代に全く合わなくなったこれ等も含めて、切り捨てて行っていますし」

サラ金等は「平成一桁の時代に既に”弁護士、裁判官等何の役にも立たない輩、法の規定も何も、全く知らず、役に立つ事も無い連中”と、現実にこの連中の無知、無能さと、其れも弁えらない傲慢な特権階級意識に、実際に辟易させられて来た故」

債権回収手続きの、裁判所に持ち出す事件は「債権回収不能処理、之にしか役立たない故、自分達で”債権回収不能、この証明を取る事のみの手続きして”損金計上処理して居ました」

弁護士連中は「金を取りながら、この程度の事すら、まともに出来もしないと、呆れて零して居ました、自分で手続きをした方が良い、どうせ債権回収不能、損金計上して終わらせるんだから、と言って居ました」

当然もっと酷いのが、裁判官連中です「貸し金を成立させて有る、各法律も何も、全く知らないが、その事すら理解出来ない故、論外の極み、と諦めて居ました」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5320385
ユニークアクセス:4505589
今日
ページビュー:1281
ユニークアクセス:1257
昨日
ページビュー:1511
ユニークアクセス:1443

Feed