エントリー

2021年01月19日の記事は以下のとおりです。

公式な事件の捜査、立証

  • 2021/01/19 19:03

公式な人身交通事故事件の捜査を、と、札幌方面東警察署交通二課も「既に事件は送致済みなので、札幌検察庁、担当検事に”私の訴えが公式に出て居るし、加害者である、東警察署警察官は、事故の記憶も無いけれど(;'∀')人身加害事実は無い”と、根拠も全く無いが、言い張り、人身被害の賠償拒絶、を続けて居る訳ですから」

当たり前の事ですが「この問題、はっきりと”物理的、医学的に、刑事訴訟法事件です、衝突時の衝撃力の算出、現在までの、治療、検査等事実捜査、それを持った、医学的な証明”これを正しく果たして」

正式に、刑事裁判を遂行しなければなりません「現職警察官が、加入している任意自動車保険会社共々”事故時の記憶も無いけれど、ドライブレコーダー映像で、突っ込んだ事は証明されて居て、警察官加害者の車両も、突っ込んだ事で壊れているけれど”車は壊したようだが?映像と、自分の車の損傷を見れば、突っ込んだ事と、突っ込んだ相手の車も壊した事は確かだけれど」

突っ込んだトラックの乗員に、怪我は負わせて居ないんだ、よって対人加害賠償はしない、人身加害は加えて居ない、記憶も無いが、徹底的にこれで戦う、こう意思表明と、実行して居ますから。

現実としてですが「現行の”人身交通事故事件全てに付いてですが、相手の乗員に怪我を負わせては居ない、乗員への加害事実を、正式に、徹底的に認めず争う”こう、曖昧に20日以上事故から経過させてから、おおっぴらに警察に主張して、人身加害賠償拒絶、とすれば、出鱈目三昧でしか無い、現行の人身交通事故事件、加害者天国で、逃げられるんですよ、実際」

何しろ、人身交通事故事件の捜査、事実立証、科学的、医学的な、正しく裏付けを揃えた事実証明用捜査無し、之が真実ですから「この手を使えば、責任逃れが実際、刑事訴訟法手続きからして、逃れられる可能性が、凄く高いんです、実際、相手の人に、交通事故加害行為で死傷被害を与えた、之を物理的に正しく証明、して居ませんから」

ですから「この手を、加害者も承知の上で使えば、加害者天国日本、が、更にあくどく成立する可能性、実際にも、なのです」

警察、司法犯罪人身交通事故事件、合理的、科学的、医学的に事件事実、被害事実を証明を、故意にほぼせず、不起訴、起訴猶予で常時、事件を一定潰して居ます、警察、司法テロ実行犯、共謀犯の、之が実際の悪行、テロ犯罪の一端です。

法曹資格を得た方々だ、絶対神で間違う事も一切無い、疑う事を認めない、無条件で絶対神!と惧れ、服従して従う、これ以外認めない、之を強引に、が常です、之も現実です、、腐り果てた国家犯罪権力、の実態です。

司法犯罪を、警察の一部、札幌市役所等も、認めて断罪、司法は犯罪続行に

  • 2021/01/19 11:36

司法犯罪、他者の財産、他者の預金、未相続、つまり「相続権者全員の共有相続遺産全て、犯罪者が犯罪で奪えれば、犯罪者が無税で所有権を得たと、でっち上げで決めて、強盗、泥棒、詐欺行為も成功させて来て居る」

で「この司法犯罪、実例事件等で”警察の一部、札幌市環境局、振興局が、犯罪であり認められない、犯罪で手に出来た他者所有物も、所有者等を偽り、廃棄処理させて居る、している事も犯罪、認めない”」

こう、法の規定によって禁じて、禁止通告等して居るけれど「司法犯罪国家権力からして”絶対神の司法、合憲、合法破壊を自由に出来て通せる、テロ犯罪独裁国家支配権力司法なので”犯罪だから禁じる、等と言う警察一部、札幌市役所、振興局役人の禁止通告等も、聞く気は無い、これからは公開で、同じ犯罪を強制続行し続ける」

これを「宣言もして、凶行し捲り続けて居ます、もう言い訳の余地も無い、合憲、合法破壊、テロ、犯罪行為集団、司法を名乗るが、之が真実、行為事実だ、と言う、反社会的を超えた、極悪な犯罪国家権力そのもの化し切って居ます」

もうこの連中、公開されても、司法極悪犯罪事実が、正しい事件、証拠、法理論で暴かれ、証明されて「愚かを超えたこの国家権力、構成員連中は、頭の程度が、だからと言う、当然の理由で”己らが凶行し続けて居る、この一連の犯罪、犯罪者だと言う事実も合わせて、犯罪行為責任が降り掛かってしまって”逃げる方法を失い切って居るので」

もう、公にこれ等犯罪を、犯罪と承知の上で、凶行のみに走り続ける、こう宣言して、行動しているんです「一方で”自分達も手を汚して居る、他者の財産権蹂躙等犯罪”司法犯罪関係以外を、自分の同じ犯罪を棚上げして、犯罪と断じて、刑事罰も科して居ます、自分達の同じ極悪犯罪を、無責任に、ひきょうにも棚上げしてです」

正しい犯罪だ、法螺、でっち上げと暴かれてしまって居る、司法、警察、報道他が犯罪者

  • 2021/01/19 11:17

合法も不要で、何処かの不動産の何か?に付いて”強制執行決定を下したら”その辺り?の土地建物、他者の権利に属する土地建物に、強制押し込み出来て、あらゆる他者の金品、居住権、営業権、不動産所有権を、根こそぎ強盗出来て、犯罪司法と、何かを申し立てた者が、これ等強盗戦利品、他者の権利全てを、法を犯して手に入れられて居る、押し込み無差別強盗で、之が法を破壊させて、通されて居る。

この司法犯罪では「犯罪で奪った戦利品、押し込み強盗で奪って来た戦利品、強盗物品を”強盗らが所有権者だ”と、嘘で決めた事として、現金はそのまま犯罪者が、売れる強盗物品は、所有者虚偽で強盗らが古物商と共犯で、売って金を得て居るし”犯罪で物品を盗めたら、現金に変える手ですよね」

売れなかった強盗戦利品は「札幌地裁事件の場合は”札幌市役所、市議会議員、環境局、環境事業公社、破砕工場、産廃業者が、犯罪で奪った、他者の所有物”と承知で、所有者虚偽、事業系一廃偽装に加担もして、犯罪を重ねて、金を得て、強盗物品闇処理に加担しているから」

この司法強盗戦利品も、犯罪で処分出来て居ます、完全な犯罪で有り、合憲、合法は、微塵も備わって居ません。

この一連の犯罪行為に付いて「厚別警察署の一部と、札幌市役所環境局、振興局は”廃掃法違反である、強盗戦利品を、持ち主に返す事、犯罪によって処分は認めない”こう、札幌地裁等にも通告し続けて居ますが」

もう法曹資格者、裁判官、裁判所、検事、検察庁、報道カルトは「法令順守事態を、行動ででも否定してしまっており、犯罪を凶行し続けて、強盗戦利品を、今後も上記手で闇に葬る、隠匿して、犯罪を重ねて隠して、犯罪者所有、と、法によらず決めて?押し通し続ける」

之も、公に宣告し続けて、行動に移し続けて居ます、完全な職業組織犯罪者国家権力、なのです。

遺品整理士資格、これで未相続遺産金品泥棒と、犯罪で闇に抹殺、が正しい犯罪と出来る、この嘘も破綻してしまって居ます、同じ犯罪ですよ、司法犯罪と遺品整理って。

犯罪を司法、警察他が、職権悪用、犯罪やり放題、犯罪闇公認で成功させて居る

  • 2021/01/19 07:55

単純な事ですけれど「他者の所有物、所有財産を、犯罪によって収奪する事は、憲法第29条既定から始まり、刑法規定があり、刑事罰が科せられる犯罪、と決められて居ます、ソマリアでは別でしょうけれど、無法国家、法の破壊がなされた、元国家以外では、社会主義独裁国家であれば、共産党独裁権力集団が、全てを自己支配している、やはり犯罪者が奪えません」

ですが日本国では、公然と「犯罪により、他者の財物、不動産、金員資産等を、犯罪によって奪えれば”司法犯罪の類で有れば、正しい犯罪、とでっち上げで決められて居て、犯罪者と共犯者は、無税で犯罪で得た利得、他者の所有財産の所有権?を、法を破壊させてくれている司法、法務省、警察、報道カルト、国税の犯罪加担が武器で、手に出来ているんですよね”」

これが嵩じており、裁判所による、不動産明け渡し強制執行公務に至っては「適当な、合法とも言えない、執行決定を一つ位出せば”その辺り、と言う、法も何も無視した制度?で、押し込んで、根こそぎ強盗、他者の正当な権利蹂躙し捲り”まで、実際成功させて有るんですよ」

絵に描いた押し込み無差別強盗です、刑事訴訟法手続きでも、こんな押し込み無差別強盗は、禁じられて居るのですが。

民事の個人間の争いで「無差別押し込み強盗、当たり構わず手当たり次第に、他者のあらゆる権利強盗、蹂躙し捲り、出来て居て、通されて居るんですよ」

何処にも合憲、合法は有りません、只の押し込み無差別強盗です、之も司法犯罪の、全国的犯罪の実態ですよ。

遺産金、遺産預金泥棒は、葬儀費用と言えば、正当となる、法によらず、の嘘も

  • 2021/01/19 07:40

;妻の父親が死去後と、妻の葉は生存時に、次男家族と長女が、十和田おいらせ農協と、青森銀行に有った、義父、義母の預金通帳、印鑑を不正に手に入れて、勝手に自己所有とでっち上げて、死んだ義父、施設に居る義母が、自分で預金を引き出した、と偽り、金を横領した犯罪行為で、この泥棒連中と、偽造委任状で犯罪繰り返し弁護士と、警察と、札幌の裁判官多数、裁判所等が”葬儀等に使ったと、泥棒側が言うから正しい犯罪だ”等、何の合法も無い、虚言を吐き続けて、正しい泥棒で、犯罪とならぬ”で押し通して、この犯罪を証明して、再犯を防ぎ、この犯罪そのものを叩き潰している私を、冤罪をでっち上げて、粛正にも走って来て居ます。

;ですが”この遺産と、窃盗金、後に遺産ともなったお金に付いて、結局犯罪者と司法犯罪権力、実行犯が追い込まれ捲り、上が禁じて、が重なった結果、葬儀費用に使っただの理由にならない、相続権者全員の合意が無い以上、そんな違法な遺産浮き取り、使用は、合法使用と認められない”こう相続決定して居ます。

;阿部氏の母の遺産預金、孫が泥棒事件でも”手稲警察署刑事一課、浜井警部補は、孫は葬儀費用に、盗んだ祖母の預金を使った、と言って居る等で、犯罪事実から無い”と言い張っていたけれど、昨年結局、窃盗容疑で、犯行ビデオも証拠で使い、送致して居ます、、。

盗んだ他者の金、預金、遺産預金は”葬儀に使ったんだ、等と言えば、正しい泥棒で、正しく泥棒が、窃盗金を使った事となる”大嘘だと言う実例証拠です。

遺品整理委任、請負なる犯罪も「この虚言で正当、と偽って有る訳です”遺産となった物品を、犯罪で遺産金を盗んだ泥棒が、犯罪請負社に窃盗金と、遺産物品を提供して、犯罪で闇に溶かして居て正しい、未相続遺産物品を、どう言う犯罪であろうと処分出来て居るからだ”と言う、正当化理由です」

目的の為であれば、いかなる犯罪も正当と、司法、警察、行政、政治、報道他が、でっち上げで決めて通して居る、第三世界、無法国家、国家テロ犯罪集団の、之が真実です。

他者の預金泥棒、他相続人相続遺産強奪、窃盗も、司法犯罪で凶行恒常化

  • 2021/01/19 07:28

他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを、法を犯して等で手に入れられれば「入って居る預金は、預金者による預金引き出し、と証拠隠滅、証拠偽造の手が国家権力により、仕組まれている故、泥棒して、手に入れられ放題出来ています」

司法がこの一連の犯罪を、やはり仕切って、手を汚し捲って通して居ます、根拠は「司法でっち上げ、この類の犯罪を、正しいと、合憲、合法根拠は当然無し、ででっち上げただけの”相続遺産分割除外説”なる代物、が根拠?と、闇でこの連中と警察、金融屋、監督機関、報道カルト等で、犯罪そのものの悪事なのに、正当と偽り、喧伝して、強引に成功に持って来て居る訳です」

この司法犯罪の中には「葬儀に使う、使ったと言えば”遺産となった預金を、死人が死後引き出した、と偽造、でっち上げ、証拠隠滅によって偽り、盗んで、正しい死人による預金引き出し”と、犯罪の積み重ねで偽装して、通せる、と言う犯罪も、公にでっち上げで作られて、凶行し放題されて居て、犯罪によって成功させて来て居ます」

相続遺産分割除外説は「民法第896条等違反だった、この説を、最高裁小法廷も、平成15~16年から採用して来て、判例集にも載せて有るが、違法故以後採用禁止、平成28年12月11日、最高裁大法廷最終決定、之にも”裁判官の、この説採用禁止に反対理由、と言う事で、載って居ます”」

この犯罪を禁じる、は間違いだ、とかほざく、最高裁の裁判官の、禁止は間違い、との理由が「葬儀等費用を、この犯罪によって、遺産となった預金泥棒で賄って良いだろう、と言う、何処にも合憲、合法が無い、犯罪者の虚言で、この犯罪を続行しろ!と、最高裁大法廷事件で、公に言い張っていると言う」

当然ですが「理由等、遺産泥棒に立つ筈が有りません、当たり前ですよ”ある意味、遺品整理委任、請負正当、と同じ虚言理由?です”」

絶対神法曹資格者、嘘の極み

  • 2021/01/19 07:14

どんな法螺でも嘘でも、犯罪でも、神を超えた絶対の存在、神羅万象全てを超越した現人神、法曹資格者、最後は裁判官が「憲法、法律根拠無し、正しい事の証明無しで”正しい犯罪である、憲法、法律、社会正義が、実は根本から間違っている故だ”こう、でっち上げを超えた法螺を吐き、決定、判決に書けば、絶体の正解となり、この正解?を正しい事とする為」

司法犯罪と、同様の犯罪に限り「関係する公的管、構成員、国家資格者、報道カルト、警察等が、司法でっち上げ犯罪の制度化凶行事案限定で、犯罪を重ねて、司法犯罪は正しい犯罪である、ように偽装し捲って居ますが」

同じ犯罪で、司法犯罪関係以外は、犯罪で扱うと言う、出鱈目を超えた現実となって来て居ます。

;他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを、どんな手を使てでも手に入れられた人間は、この預金を、預金者と偽り、盗めれば、泥棒が自己所有と出来ています、司法、法務省に至っては”法を根本から蹂躙して、闇で資産を持った高齢者等に、後見人選任を定めた法の規定から破壊させて、弁護士、司法書士限定と言う、法の規定無効化でっち上げに走り、重度の認知、当事者資格、能力無し、とも捏造を、本人無視で、主治医、行政の診断、認定無視ででっち上げで決めて、後見人を闇で強制決定で就けて”被後見人にでっち上げを重ねて就けた、後見人弁護士、司法書士に、被後見人の財産、預金通帳等全てを、司法、国が奪い提供して来て居まして。

;後は、司法他者の預金泥棒凶行”預金先、警察、監督官庁、司法、報道が共謀犯となっており”被後見人が、自分で預金を、結局根こそぎ引き出しました”と、偽造、証拠隠匿、隠滅を働き、偽って、被後見人の財産を、根こそぎ奪い、逃がして居る訳です。

これが絶対神司法、全能の神法曹資格者、でっち上げで、事実根拠証拠無し、で偽って有る、この国家権力、法曹資格者の犯罪の現実です、合憲、合法は、何処にもない訳です、単なる泥棒、詐欺、強盗ですから。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5320373
ユニークアクセス:4505577
今日
ページビュー:1269
ユニークアクセス:1245
昨日
ページビュー:1511
ユニークアクセス:1443

Feed