エントリー

2021年01月26日の記事は以下のとおりです。

司法が他者の財産等強盗、窃盗、詐欺犯罪者

  • 2021/01/26 16:12

裁判所に”も”山のように、他者の財産、預金泥棒事件、他者の預金、遺産預金泥棒等事件の記録、犯罪者、被害者、犯罪事実、証拠、法曹資格者、司法、警察、法務省等による、他者の財産泥棒が、正しく詳細に、公に立証されている、動かぬ証拠が揃て居るのです。

妻の両親の事件、阿部氏の事件、武藤氏の事件等、司法犯罪の実例、証拠が、私の手元と、裁判所にも、揃って居ます、動かぬ犯罪事件、犯人、被害者、被害事実証拠が、裁判所にも揃って居ます。

司法、警察には「実行犯である、これら犯罪当事者証拠も、山のように揃っており、事件に関わる資格が失われています、犯罪者ですから、しかも、司法警察も、正義を偽り、関われる訳が有りません、犯罪行為者なのだから」

よくもまあ、正義の、憲法、法律を正しく扱う機関、構成員であるだの「公の司法、警察犯罪事実、証拠を山のように、公に揃えて、犯罪を正当だ、司法、警察が指揮、主犯、共謀犯、実行犯で成功させても有る、こう嘯いた上で」

正義による鉄槌を下すだの、出来ている物です、司法、警察の犯罪実例、証拠の山を、当然真っ先に新井、犯罪証拠が揃って居る訳ですから、犯罪に手を染めた法曹資格者、警察官、実行犯、共謀犯金融屋、士資格者、監督機関、国税庁の、犯罪行為者責任を、真っ先に全て問わなければならないんです。

日本国の司法、警察には「他者の財産泥棒事件”も”この連中が同じ犯罪常習行為者、常習犯罪組織故、民間限定で、同じ犯罪行為に付いて、恣意的な犯罪者責任追及、処断を行える、根本からの資格自体有りません、犯罪者は、訴訟事件から除外が絶対、です」

札幌地裁苫小牧支部、特殊詐欺?刑事事件、司法の同じ犯罪のなぞり

  • 2021/01/26 15:46

札幌地裁苫小牧支部、特殊詐欺?司法他者の預金泥棒の、完全な踏襲行為なのに「司法犯罪隠蔽工作で、民間の?司法他者の預金泥棒踏襲だけを、故意に”特殊詐欺、窃盗と”設定して、摘発、実名報道させて、送致、起訴、有罪に落とし続けて居る”道庁職員の、石井翼君被告人事件刑事裁判」

簡単で誰でも判断出来る「人の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを、法を犯してでも手に入れられれば、泥棒に走った者と、預金先が、司法の犯罪をなぞり、預金者による預金引き出し、だと、証拠隠滅と証拠偽造に走り、他者の預金を盗めて、成功させて貰えて居る、にも拘らず」

昨年から「司法のこの犯罪事実、証拠は、裁判所”にも”公の犯罪事件として、犯罪者が誰か、何処の金融機関が共謀したか、金融機関の共犯者は誰か、幾らの金を,どうやって横領、窃盗したか、公式事件で扱われて、証拠が揃って居ますが」

司法の犯罪を隠蔽して、民間の同じ犯罪だけを「犯罪と言う証拠は”金融機関の共謀行為事実、証拠を、司法犯罪が暴かれる故、絶対に使う訳に行かず”基本自白、犯行ビデオ映像で逮捕、送致、起訴、有罪に落とす、之を重ねだして居ます」

じゃあ「元々の司法犯罪、が原因と言う、公式事実、証拠が揃って居る件は、何故犯罪責任を問われず逃がされているんだ?不動産明け渡し強制執行名目、押し込み無差別強盗他犯罪共々、之の件ですが」

放送資格者、司法、法務省、警察、報道カルト等の言い逃れが「裁判所、司法の犯罪だから、泥棒、強盗、詐欺他犯罪を見逃して居る,法律根拠は無しで、見逃して居る、です、司法、警察が犯罪者、犯罪の主犯、犯罪を指揮しているから”自分達の腹積もりだけで、犯罪やり放題を出来て、犯罪責任を取らず逃げられている”犯罪で利を得られて、通して居る、独裁テロ犯罪特権を、司法、警察は、憲法、法律によらず認められているからだ」

こう、公に嘯き、司法、警察を名乗る、公的機関、構成員が、犯罪者の頭だから、犯罪し放題で通して有る、と言う、狂い切って居ますね完全に、司法、警察が果たすべきことから、何も本当に分からないまで、うましかテロ犯罪集団、と、自ら証明して居ます。

北海道庁、札幌市役所も

  • 2021/01/26 09:58

北海道庁、札幌市役所も「公に”司法他者の資産泥棒、他相続人相続遺産泥棒”の、直接共謀犯罪行為者、行政機関です」

この事実、証拠も添えて「振興局職員で”他者のキャッシュカードを預かり、預金を正しい司法犯罪の手”で引き出した、石井翼君送致、起訴刑事事件にも、司法が手を汚している犯罪であり、司法、警察が頭の犯罪なのだから、司法、警察は、事件を扱う資格がそもそも無い,この憲法、法律規定も添えて、正しくこの件の事実、証明を果たして、司法犯罪を先ず送致、起訴、刑事裁判で処断せよ」

こう求めた訳です、当たり前ですよ「実行犯の頭は司法です、警察です、偉そうに”個人の犯罪限定として、裁判所には山のように、司法他者の資産、他相続人相続遺産泥棒”事件記録、証拠が揃て居るにも拘らず”この司法犯罪を、無い事と強制偽装して、民間の、司法犯罪をなぞった事件だけを、他者の預金を詐取、窃盗した犯罪だ」

こう、司法犯罪との整合性から逃げて、実名報道して、送致して、起訴して刑事裁判に掛けている「実行犯は法曹資格者、弁護士会、裁判所、検察庁、法務省等ですし、警察です、実行犯が何故、己らの犯罪行為事実、行為者責任から逃げられて居て、民間の司法犯罪をなぞった人間の”下っ端”を、犯罪者として扱い、裁く事が出来ると言うのでしょうか」

中世の国家と何も変わらない、21世紀の近代民主主義、自由主義経済法治国家、と言う設定の日本国で、絶体にも認められない、司法、警察他による、テロ犯罪事実です。

弁護士会、弁護士も直接犯罪行為法曹資格者、組織ですから、合法な弁護も、絶対行われない、行え無いですし、何しろ同じ犯罪当事者です、正しい弁護等出来る訳が有りません、裁判官、検事も同様の犯罪行為集団、と来ているし。

司法が犯罪の頭で実行犯

  • 2021/01/26 09:42

司法が「他者の資産、遺産を強奪、詐取、窃盗に走って、犯罪を重ねる事で、他者の資産、他相続人相続遺産窃盗、強盗、詐取が正しい、かのように偽装して、司法が己らのこれ等犯罪を、正しい犯罪による、他者の資産、他相続人相続遺産泥棒である、等決定、判決を下して、犯罪を強制適法とさせて来て居ます」

当然ですが、放送資格者、司法、国に、こんな「憲法第29条から何から、司法権力の悪用を武器とさせて、公務、国の公務で凶行特権は有りません、司法他による、絵に描いた以上のテロ行為、犯罪です」

合憲、合法を、司法他が”公権力、国家資格を悪事に用いて、破壊させて、犯罪こそ正しい、合憲、合法は悪事、犯罪だと、公に、犯罪でこう偽り、通して来て居ます”法治国家をこの国家権力は、権力の悪用を持ち、破壊して通して居ます。

犯罪は許されて居ない、司法、放送資格者が頭を張れば、合憲、合法を犯罪だとでっち上げて、犯罪を重ねて正しい犯罪、と、嘘ですが出来て通されている、近代法治国家である以上、絶対に認められない司法他テロ犯罪です。

司法犯罪隠蔽工作で「民間”表向きだけ?”の同じ犯罪を、司法元の犯罪を隠蔽して、特殊詐欺、窃盗だの偽り”逮捕、実名報道、送致、起訴しているけれど、この悪行も、司法が憲法から蹂躙した所業です」

司法が犯罪の頭なのに、刑事、民事訴訟法の支配、仕切りも行えている故、ここまでの司法の犯罪隠蔽工作も、成功出来て居ます「当然ですが、民間の同じ犯罪での摘発、送致、起訴事件、正しい弁護もなされません、初めから司法犯罪隠蔽用の、生贄です」

司法が頭で犯罪に走り、権力犯罪で成功に

  • 2021/01/26 07:54

今日の追加上申書、の記載でも分かる通り「司法なる権力犯罪集団、の犯罪は、呆れるまで程度が低いですが」

権力を悪事に、公の刑事、民事手続きでも使っているから「司法、警察、各監督官庁が、所管法律を我欲を満たす為、犯罪に用いて居る訳ですから”犯罪を消して、版材こそ正しいと、虚偽事実を、刑事、民事事件手続きでも、こうして果たせています”」

前提がそもそも完全に狂い切って居ます「司法、警察、監督官庁、士資格者、警察、政治が、犯罪を正当化する為、犯罪に走って,犯罪を消して、犯罪が正しいと偽装して、通して居る、想定がそもそも無い訳です」

この事実が証明している事は「国家権力が共謀した、テロ行為と言う事です”三権分立、司法それぞれの独立、推定無罪の被告人、との扱い等、全部破壊させて有ります”」

この司法他共謀権力犯罪を、私が正しく犯罪を証明して、再犯を一定潰して、犯罪が正しいと偽って、成功させて有る闇の権力犯罪を、詳しく正しく暴き、公にしたから「逆恨みに走っている司法が、私を冤罪粛清に走っていると言う、定番過ぎる状況が、又生まれて居ます」

ですが、ここまで「司法犯罪を無い事と偽り、民間による、司法犯罪のなぞり行為だけ、特殊詐欺だの、窃盗だのと言う事にして”預金を盗んだ咎で、証拠も揃えると拙い”これで犯罪者に落として居ますとさ」

追加の上申書

  • 2021/01/26 07:07

         上  申  書

提出先
〒053-0018 北海道苫小牧市旭町2-7-12
札幌地方裁判所苫小牧支部 会刑事事件担当裁判官 御中
事件番号 令和2年(ワ)第65号 刑事事件
TEL0144-32-3295
次回公判 令和3年2月16日

              作成、提出日 令和3年1月26日

                  上申を行う者
  〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目9番14号
                         山本弘明
              TEL080-6082ー
              FAX011-784-5504
※私も同じ権力犯罪被害者で、権力犯罪隠蔽目論見による、冤罪被害受けの身故、証人で出して下さい

※同じ犯罪行為を、公務としても行い、法を犯して適法と偽り、犯罪を法の蹂躙で通して来た関係機関、公務に有る者、事実を持ち、調べて不整合に対し、本事件と整合性を取り、法により裁く事を求める

大谷直人最高裁長官、最高裁判事全員
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 裁判官全員
札幌弁護士会、会長、綱紀委員会、弁護士全員
FAX011-281-4823
秋元札幌市長、市議会議員全員、区長、会計課、市税、総務部、保護自立支援
FAX011-218-5166
FAX011-218-5105 環境清水部長他
小島裕史道警本部長、1,2,3課、生活経済、保安課長
TEL、FAX011-251-0110

1,石井〇氏、刑事被告人が裁かれている、上記刑事裁判事件に、追加で証拠も提出して、大元の同様犯罪が、司法、法務省、警察が指揮して、法を犯す、関係先に法を犯させて、成功に持ち込んで来た、国家権力が犯罪責任を、ほぼ負っている犯罪のなぞり、この事実、証明を果たした上で「同じ犯罪を全て、証拠も揃え、立件、送致、起訴を求めます」

2,他者の預金窃盗、遺産預金窃盗事件、証拠に付いては、司法が絡む他者の預金窃盗、遺産預金窃盗事件は、妻の両親の事件、阿部〇一、〇枝氏の事件、武藤〇氏事件と同様、大量に裁判所に、事件事実、証拠が揃って居ます、金融機関にも偽造手続き書類、犯行ビデオ、偽造帳簿等が揃っており、これ等を突き合せれば、犯罪事実、犯人特定が正しく果たせます。

3、犯行を成功させて来た手口は、基本下記。

(1)金融機関に”預金者による預金引き出し”と、他者の預金、印鑑、キャッシュカードを持参し、資金横領に来た犯人と、預金先が共謀して、横領を成功させて、金融機関は、預金者が自分で預金を引き出した”と、帳簿等を、顧問弁護士、税理士、公認会計士共々偽造、之で正当化させて有る、青森銀行事件証拠、顧問弁護士発行証拠書の通り。

※十和田おいらせ農協は”送った証拠の通り、被相続人死去時の遺産預金額が、死後抜かれても存在している、民法第896,1031条規定による”こう証明している通り。

(2)裁判官、弁護士、書記官、調停委員が”遺産相続事件では、確信犯で共謀して居て、遺産となった預金を、泥棒が盗めれば、盗めた遺産預金を遺産目録偽造に走り、遺産から強制抹殺している、妻の親の遺産預金、阿部花枝氏遺産預金窃盗、遺産目録偽造(追加で証拠提出)で、窃盗出来た遺産預金を、犯罪者委任弁護士が遺産目録偽造で作成、裁判官等、正しい偽造遺産目録、遺産預金は消滅、遺産にあらず、と虚偽決定”相続遺産分割除外説で用いられて来た犯罪手法、最高裁大法廷最終決定にも記載の犯罪手法”証拠の通り、武藤〇氏事件も同じ手を通した、司法、国が、放送資格者共々、遺産預金窃盗を、証拠偽造、司法手続きでこれを通して来た。

(3)この犯罪に成功すれば「預金は正しく盗めた”被害者は預金者に返金せず、金融機関が被害者である”こう強制偽りして(武藤氏事件、中央警察署回答等の通り)他者の預金窃盗、横領を正当で通して来た、妻の両親の事件、阿部〇枝氏事件も同じ虚偽で、正しい犯罪と通して居る”金融機関は、帳簿偽造、犯行ビデオ隠匿”を、司法、警察、監督官庁から指示され、実行常時、預金先への捜査、共謀犯、行為者です、捜査が必須、事実と証明出来ます」

3,先ずはこれ等司法、国による、他者の預金窃盗、証拠隠滅、偽造を司法手続きでも凶行、偽造した証拠で預金、遺産預金窃盗行為抹殺、之に付いて、先ず司法による犯罪を、裁判所の事件捜査から行い、訴追、刑事罰を科すよう求めます。

4,追加証拠の通り「阿部〇枝氏、阿部〇一氏の遺産は”相続人4人中2名が、札幌市から保護を受けており、札幌市長、市議会議員、関係部署、札幌の司法、道警が、直接犯罪に与して”保護費で遺産回収逃れを目的とさせて、正の遺産犯罪収奪、保護費多重詐欺続行、私のリース品も合わせ、遺産物品を、札幌地裁、犯罪加担弁護士、警察一部が共謀犯となり、不動産明け渡し強制執行名目、押し込み無差別強盗により”犯罪を重ねて闇に溶かしました、証拠の通りです」

5,この犯罪も、国による他者の財産権蹂躙です、証拠の通り、札幌市、札幌の司法、警察が関わって居ます、必ず裏付け捜査して、訴追、起訴、刑事裁判(札幌管轄)を求めます。

6,こうした実例、証拠多数が有りますし「これ等の犯罪を正しく暴いて立証して、再犯を防いで来た、犯罪被害受けしても来た私を”司法は、正しく法を守る犯罪者、根拠は司法犯罪を暴き、潰した、との罪状”で、冤罪粛清に走っても居ます」

7、之だけの事実、証拠が有り、まだまだそろって居ます「石井〇氏を”自白した、犯行ビデオに写っていたで、特殊詐欺、窃盗で訴追、起訴、有罪に落とせる筈が有りません”大元は司法、警察、金融機関、政治、行政、国税、士資格者、報道犯罪なのですから」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5395159
ユニークアクセス:4576927
今日
ページビュー:1766
ユニークアクセス:1702
昨日
ページビュー:1827
ユニークアクセス:1759

Feed