エントリー

2021年02月の記事は以下のとおりです。

狂い切った司法、法曹資格者による

  • 2021/02/28 17:07

今月22日昼頃、当家玄関で大騒ぎ、近隣中に響き渡る大声で、裁判所から来た、書類を受け取らせに来た、受け取れ、ピンポンピンポンピンポン~~~と、約7分も騒ぎ続けたおっさんは。

此奴が名のった言葉では「たけだ執行官だ」との事です、映像に写る姿、防犯カメラを見上げた顔は「怪しい訪問販売の営業マン、としか見えない風貌です、品格も無ければ、まともさも、成りも含めて全く見当たらない、怪しさしかない風貌、言動の男です」

余程まともでは無い人生だけを、見かけでは、若い筈も無い風貌になるまで、ずっと送って来たんでしょうね、あの怪しい風態、言動で有れば、玄関を開けられる筈も有りませんし。

強制執行、強制執行が合法に出来るなら「警察官も同行させて、ドアを壊してでも押し入り、執行官の身分と、執行を国から拝命した証明書と、強制力を行使して、執行を行う根拠、これを執行相手に証明して、強制執行を、国として強行出来ますが」

まったくどれも無し、当たり前ですよ「過失傷害罪、器物損壊罪加害者が、被害者に対して”被害者に重大な非が有る、よってxxに付いて、国として強制執行を行う”これが出来る法律根拠等、有る訳が有りません」

この実例、証拠が有りますから、今後は「刑事事件加害者は、弁護士、裁判官、裁判所を、今までは弁護士,警察官が主体で、法を犯して追い込んで通せたに加えて、裁判官、裁判所も加えられて、治外法権不当追い込み出来る訳です」

更に気が狂った、訳ですね、法曹資格者、司法機関、警察なる、国家、国民相手の合憲、合法破壊テロ犯罪国家権力は。

約7分間、大声で玄関で騒ぎまくった”言い掛かりそのものでしか無い、札幌の裁判官、裁判所脱法行為、犯罪行為映像、音声”を、そのうちユーチューブに載せるから?

生活保護費詐欺の推進政策

  • 2021/02/28 09:11

厚生労働省は「生活保護費詐欺を、もっと大々的に、闇で成功させる為の”制度変更”通知を出しましたね」

根本の生活保護費詐欺加速制作、方針は「生活保護受給者を、保護費受給と言う事実から隠蔽して、出来て、大手を振って生活保護費詐欺も、保護費以外の別収入と二重取得もやり放題出来る、之を実現させられる、とんでも政策です、既に通知を出した、らしいですけれど」

この保護費詐欺隠蔽政策の内容は「阿部氏の事件の現出が、物凄く拙かった結果、でしょうね、あの事件は”厚労省、司法、地方政治権力、地方行政機関ぐるみで、あの一連の犯罪も、公の制度化されている、それによる権力ぐるみ犯罪、保護費詐欺制度のなぞり事件”ですから」

あの事件が、公に「司法、警察、政治、行政、報道、国税、金融機関、監督官庁、年金事業ぐるみの犯罪だと言う事実立証毎、公にされた事が、物凄く拙かったから」

今回の厚労省通知「生活保護費詐欺を、公に暴かれないように、保護費詐欺し放題出来る政策通知に結び付いたと思えます」

この保護費詐欺し放題、生活保護法第77,85条も、詐欺罪も成立させられない為の政策通知の内容は「阿部氏事件で表沙汰にされた、生活保護費詐欺恒常実施、国家権力こぞって犯罪に手を染めて、成功させてある実態公開証明がなされて、物凄く慌てた結果でしょうね」

ここまでしなければならない、公の証拠多数の国家権力犯罪の闇が「表沙汰にされるだけ、揃って居るんでしょうね、現実としても、保護費詐欺用通知、実例多数が」

正しい自制心,謙虚さ、向上心、公徳心欠落の人間で、闇の住人性質なら

  • 2021/02/28 08:54

今まで生きて来て、仕事も含めて人も見続けて来て「各々の人間が、深く親交を結べる人間を見れば、その人間の本質、人間性、まともさの度合い等が、正しく測れる事を、実体験で知る事が出来て来て居ます」

各々の人間は「全く別種類の人間とは”深く親交を結べるわけが有りません”同じ種類の人間としか、絶対に深く親交を結べません、寄り付き合いません」

ですから「あのx族は、狭い世界の中だったから、あんな最低の屑で、同じ世界の住人を、大喜びで選んだんですよ、同じ性質の、同じ世界の住人が、あれだっただけですが」

生きて来て、見て来た中で得られた事として「あんな最低の、闇の住人如きに、同じ生き物だから、大喜びでのめり込む人間性で、巨大な”民族と国家を独裁支配出来る権力を、氏素性で持てている人間”ですから」

普通であれば「見掛けも頭も才覚も、のめり込んだ屑と変わらない、似た者同士の、ですから、一緒に堕ちて行くだけが普通ですが」

背後の巨大権限、権力を、闇の住人と直接関わるようになれば、利用しようと考えて「闇で生きている住人達で、遥かに見かけから頭から、闇で持てている権力、財力から桁違いの住人らが接触、誘惑し続けるでしょうから、あっさり”こんな屑”と気付かせられて、乗り換えて、弱みを握られながら堕ちて行くでしょうね」

その結果「x族らは、飲み込まれてしまって行くでしょうね、あのx族が、性根から何から、ここに喜んで、進んで堕ちて行く生き物と思えますし、x族らが内部に闇の住人、社会を引き込んだら、徹底して食い荒らされて、破滅するでしょうね」

もっと遥かに小さい規模で「こう言う事態が、国中で生み出され続けて来て居ます”食い荒らせるものが有る血統、組織が有る上で、闇と喜んで縁を結びたがる人間が生まれて、闇と進んで縁を結ばれ、乗っ取られれば”食い散らされて破滅してしまう、ざらにある、起きて来て居る事です」

弁護士連中が、闇と結び付いた結果でも

  • 2021/02/28 08:33

元東京地検特捜部等を歴任した、田中森一、弁護士だった男が、闇と結び付く人間の性質だった故が重なり、闇と組んで「犯罪の握り潰しを、元の地位を行かせたから、検察共々重ね捲れたし」

この闇との直接の結託が有り、闇の住人らが「こいつが元の立場と、弁護士と言う立場を、検察ぐるみで悪用出来る、成果が得られ捲る事を利用して”闇のしのぎを拡大させ捲れた”お互いが利用し合ったけれど」

闇の住人は、こんな愚かな「独裁権力者気取りの人間に、何時までも恩恵等を与え続ける訳が有りません、で”博打、投資等にのめり込ませて、楽に稼げると、博打に引き込んで、投資で代理人をさせて思わせて”結局莫大な借金を背負わせたし、こいつが出した本に書かれていた事です、警察組織、検察庁、地方政治、行政権力等も、併せて違法な恩恵を齎してくれても居た、とも書いて居ましたが、結局自滅に堕ちた通りです」

単なる世間知らずの人間が「背後の”巨大な国家権力と言う、闇の住人、組織が引き込みたい、利用したい権力が背後に有る為”で、いいように持ち上げて貰えて、恩恵?を享受させて貰えて、闇の住人の為に、背後の国家権力共々、黒い権力活用を重ねて、闇を肥え太らせて、行き過ぎが留まらず」

結局闇と表から「己の悪事の処理、責任を負わされた、負う結果になった訳です”こう言う手合いは、己が得られている闇の恩恵、特権は、自分の力でも実力でも全く無い、背後の国家権力の悪用が、こいつを引き込むと出来て、成功させられるから、持ち上げていい気にさせて、背後共々国家権力悪用を重ねさせているに過ぎない”」

その内限度を超え過ぎて、表でどうにも押さえられなくなり続けるから、破滅が来る事も何も、自覚、認識も出来ない結果です。

あのx族の一員も、もっと巨大な規模で”闇の住人と同じ生き物故、喜んで、でも世間が狭かったので、末端の闇の生き物程度とくっつ居居て、巨大な闇と直接関係を持てる立場に、むこうの住人故突き進んで居ますが”直接闇の住人、組織と結び付いて、向こう側に行ったなら。

転落の連鎖が待ち受けて居ます、そうなれば、遥かに見かけから何から桁違いの、闇の住人らと接触して行く訳で、あんな見掛けも頭も能力も、最低の屑などあっさり、でしょう「表社会の生き物の自制心、順法意識等、微塵も無い生き物な訳で”背後の巨大権力が有るから、あんなのでも、闇の住人と直接関わるようになれば,収拾不可能で落ちて行き続ける”国家が闇の支配下に置かれるべく、利用されて行くでしょう、喜んで乗るでしょうね,あれは闇の住人ですから」

闇と結びついた先

  • 2021/02/28 08:14

x族でありながら、闇と結びつこうとし続けて居て、それを「弁護士、弁護士事務所、政治権力、報道カルト等が支援し続けて居る、異常過ぎる現実に見舞われています」

生きて来た実体験だけでも「闇と結び付くと言う事は、闇の人間、末端の闇の人間と結び付くと言う事は”直接、もっと大きな闇の連中、組織等と関わって行くと言う事です”こう言う手合いと意気投合出来る人間は、闇と直接結びついたなら、しかも」

最底辺の闇の人間程度と意気投合して、結び付く性質の人間であれば「あっさりもっと上の闇の住人に、当然乗り換えて行くでしょうね”見かけがあれでも、バックが、国を独裁支配出来る大きな権威が、なのですから”」

こう言う手合いの人間は「そもそも”まともな思考も、自制心も持って居ませんし、公徳心に至っては意味も分からない”人間ですから、表社会で真っ当に生きる人間とは、全く相いれない人間性ですから」

あんな末端のチンピラ程度で、見掛けも何も、まるで取る所も無い屑等「闇と直接結びついたら、洗われる、直接関われる、もっと見掛けも頭も、闇でのしている知識、能力、あくまでも表社会の真逆の、闇の住人がどんどん直接関わって来るから、学生時代と言う、狭すぎる時代に、同じ生き物だけど、最低の屑と、引き合ってくっついたであろうけれど」

闇の住人が同類と言う性質の人間で、巨大な国家権力を纏えているのだから、見掛けも頭も、性質もどうでも良いとされて、もっと遥かに闇世界で”見掛けも頭も、闇でのし上がって居る能力も、野心も巨大な闇の住人ら、組織に”多分あっさり乗り換え続けると思うんです、そう言う類の人間だから、あんな最低の屑の、闇の住人とくっつける訳だから、闇の住人で、遥かに見掛けも良くて、頭も能力も、あんな屑等問題外の、闇の住人らと直接関わって行くとなれば、あんな屑、あっさり捨てられて、乗り換えられると思いますよ。

まともさが元から備わって居ない、そう言う人間でしょうから、只”まだ闇の人間の、遥かに上の人間らと接触が無かった故”同じ世界の住人でも、最低の屑とくっついた、だと思って居ます。

ああいう類と同調する人間は「直接闇と結び付いて、闇の住人らと直接深く、広く関わるとなれば”もっと見かけ、頭、能力、闇での力と財力、野心が巨大な闇の住人、組織に乗り換えて行きますよ”あの屑、排除されるだろうし、表向きは兎も角として」

司法犯罪の狂い切った程度、実際の理由は

  • 2021/02/27 15:51

司法犯罪は、常軌を逸したと言うレベルを超え過ぎた、異常者集団で無ければでっち上げる事が出来ない、飛んでもを超えた代物ばかりです「正常で、一般的な常識を備えている人間であれば、出だしで犯罪を制度化して、稼ごう等、考える筈も無い代物ばかりですから」

相続遺産分割除外説、この司法狂気差発揮犯罪の制度化は、次の嘘、でっち上げ処では無い、オウムがまともだったと理解するべき、異常者集団故でっち上げて、強制適用し続けて来れた犯罪です。

(1)被相続人が死んだら”被相続人の権利に属する遺産は、財産所有の権利者が居なくなった”いや、相続権者、その前に”被相続人が負っている負債に対する債権者”が権利者ですから、法律規定上当然です、が。

(2)異常者集団で、最低限の正しい常識も備わって居ない法曹資格者、司法機関、構成員、法務省他関係行政機関、職員、国税庁、職員、警察組織、構成員、報道カルトは共謀犯となり”さすが民間の絶対神、万能の神弁護士様だ( ´艸`)正しく”事実(;'∀')を喝破して下さったぞ、相続遺産分割除外説、と名付けて、未相続の遺産は泥棒に成功出来れば、泥棒が闇の犯罪を用いられて、犯罪で収奪出来た遺産の所有権を、強制的に手に入れた事に、合憲、合法が犯罪ともでっち上げて決定して、強制合法化を果たそう、これに走った、必要な犯罪を闇で重ねる手を使って、合法犯罪だと強制捏造を重ねて来て居る。

(3)完全な犯罪で、犯罪で利得を得たのですから”合法な利得入手の筈が無いからと、国税庁も公に共謀犯となり”犯罪利得故、税務申告不要、徴税を強制的に潰して、この犯罪利得を、丸ごと犯罪者側に提供に加担して来て居る、と言う構図も有る訳です、もう公の事実です。

(4)この司法他犯罪でも「根本が犯罪であり、どう捻ったって”実は合法な犯罪だった等、出来る訳が有りません”ですが、司法でっち上げ犯罪合法化、だからほかの国家権力が揃って共謀犯罪に走り、成功させて来て有るんです、国税もそれです」

(5)この司法犯罪に乗っかって有る代物には「遺品整理委任、請負、未相続の遺産金品泥棒、盗んだ遺産金、物品を、闇に溶かす委任、請負も有りまして”泥棒ですから当然、この犯罪で得た利得も、無税、無いし、虚偽税務申告受けで逃がして有ります、国税も”泥棒で得た利得ですから、刑法第19条か、20条から適用なので、犯罪で得た利得で、司法犯罪だから、犯罪利得は徴税せず、合法税務申告、納付不用だ、で逃がして有る訳です」

阿部氏の事件の実行犯連中は、のうのうと犯罪者なのに、逃げられても居る

  • 2021/02/27 15:38

他者の財産、預金泥棒、司法他国家権力が、犯罪で他者の財産を手に出来て、逃げられるように、権力を悪事に、犯罪に、犯罪合法捏造、決定、判決を下して成功させて来て居る、事実が之で。

阿部氏の事件では「生活保護受給者の相続人が、正しく遺産を相続すると”最上位が保護費に遺産を充当が先ず必須”と法律で決められて居るので」

保護受給者相続人が、札幌市役所保護事業、役人、市長、市議会議員友公けに共謀犯となり「遺産を”被相続人の孫、阿部xxに横領、窃盗させると言う”生活保護費詐欺にも手を染めさせて、成功させて、公にばれて証明されている、国家権力が指揮した犯罪に昇格の事件ですが」

公けの、犯罪が詳細に立証されて、一部に付いて「泥棒、被相続人の孫、保護費詐欺用犯罪を仕切っても居る、相続人が伯母、のこいつが”遺産となった、祖母の相続遺産預金窃盗と、伯父の除雪機窃盗容疑で、正しく犯罪と扱われて、札幌検察庁に送致されて居ますが”」

大元の犯罪国家権力、札幌の弁護士、弁護士会、札幌の裁判官、裁判所、国税局、道警本部、厚別、西区警察署、秋元札幌市長、市議会議員全員、区長、保護事業、職員ら、犯罪行為者国家権力は、誰も犯罪行為者責任も何も、問われず逃げられて居ます。

悪質さは「石井翼君の比では有りません”公職にある特権を、こいつらは好き放題公けに悪用して、この犯罪も大手を振って指揮して、犯罪に手を染めて、犯罪者保護受給者、泥棒と共犯となって”犯罪の限りを今も尽くして、国家権力悪用が、実際憲法、法律破壊特権も行使出来る現実により、犯罪者と証明された上で、石井翼君は逮捕されて、実名で報道されて、刑事裁判にも掛けられているのに、こいつらもっと極悪犯罪集団は、合憲、合法破壊を武器と出来るから、犯罪者と立証されているのに、逃げられて居るんです」

彼は処分されたが、大元の犯罪国家権力集団は、今も神様ごっこに

  • 2021/02/27 15:22

司法、警察、法務省、財務省、金融庁他、金融機関監督先、金融機関、報道カルトが公に共謀犯となって、他者の預金泥棒を「正しい他者の財産収奪、横領、窃盗行為である”後は嘘、虚言、証拠隠滅とねつ造を重ねて”正しい他者の預金、財産横領、泥棒だ、と、国家権力が共謀犯で、強制捏造して通し続けて来た、国家権力犯罪が事実”」

この権力共犯、実行犯で成功させて来て居る犯罪に、乗っかったに過ぎない「十勝振興局職員、石井翼君が”懲戒免職処分となった”と、報道されています」

この犯罪”も”主眼は弁護士、司法書士用の国家権力共犯で、犯罪を重ねて成功させて来ただけの、国家権力が揃って犯罪者故、強制的に成功に持ち込めて来ただけ、の犯罪の制度化です。

つまり「本当に処断すべきなのは、本丸である法曹資格者、司法機関、構成員、法務省、財務省、金融庁他監督官庁、国税庁、警察、政治権力、報道カルト、金融機関です、こいつらが共謀犯で、国中で展開し続けて来て居る、国家権力犯罪なのだから」

最高裁大法廷も”平成28年12月19日に、原審大阪高裁平成27年(許)第11号、相続遺産分割除外説を根拠とさせて、一人の相続人が、他の相続人相続遺留分預金を、根こそぎ盗み、私物化した事を、正しい犯罪である、横領被害を受けた相続人は、横領された遺産、遺産預金相続の権利を失った、決定は破棄”民法第896条等違反だった、原審決定は破棄して差し戻す、今後相続遺産分割除外説の採用は禁じる、之は最終決定である、こう決定したけれど。

その後も同様の犯罪を、司法、警察他、上記も含めた国家権力は、堂々と、公に犯罪を続行し続けて来て、根拠は「言う事が出来なくなったけれど、相続遺産分割除外説が絶対の根拠だ、之で同じ犯罪を、公にも強制実行を重ねて、通し続けて来たのだから、犯罪を重ね放題して、犯罪が合法、合法が犯罪だ、こう強制決定、判決も重ね捲って」

本当に処断しなければならない悪、犯罪者は、こいつら国家犯罪権力集団、眷属犯罪者連中です。

物理的な行為から逃げ回れて、通されて来て居るから、設定外の輩のテロは

  • 2021/02/27 07:32

何の為の設定で、何を絶体遵守出来る資質、知識、能力が、必須で求められているのか、我欲で設定で与えられている巨大権力を、絶対に使わない事も絶対条件で、設定の地位に据えて貰えて居る,之が大前提、絶対条件なのですよ。

処が「当たり前ですが”設定の地位に据えて貰える為には、絶体の前提条件として、設定が何なのか、之を正しく理解出来ている事が、絶体の前提条件で、求められているのですが”x族、法曹資格者、司法機関、構成員達の多く、大半には、設定を正しく理解して、必須で設定通りを果たせるための要件、要素が、見事に欠落しているのです」

結果「資質、必須知識、能力、公徳心のみを発揮が、完全と言えるまで欠けている、我欲塗れの輩が大半、設定の地位に座り、設定破壊から、設定によって手に出来ている、独裁権力悪用で、之がほぼで、通して居られて居ます」

物理的な行為、仕事等に従事している人は「幾ら詭弁、虚言、三段論法で、自分の無能さ、自分が行った行為を繕おうとしたって、物理的な行為は、物理的に正しい対応でしか、間違い等を是正出来ない事から、当たり前に理解して居ますが」

設定を正しく、神のレベルで常に守れて、通せる事を前提として有る、実際は設定の意味から理解不可能の、我欲を満たす事のみに、設定を守る事を必須条件で与えられている、独裁権力を悪用し捲っている輩と、之を共謀して成功に持って来ている眷属テロ実行部隊は。

詭弁、虚言、事実を犯罪によってねつ造して、設定を守る事が絶対条件、で設定の地位に座れている輩の、テロ、犯罪行為が正しいように、強制捏造に常時走って居る眷属テロ集団と、設定破り独裁者は「物理的な現実、自分達のなした行為者責任から、徹底して、犯罪を重ねて責任逃れに狂奔だけして、更に設定破壊、社会秩序破壊に走り続けて居るのです」

物理的に「何が正しいのかを立証されれば、設定を守る事が絶対条件、で設定の地位に座れている輩の大半は、己の悪行、我欲を満たす為、権力悪用事実により、処断されるから」

人間の根本の資質が問われている、設定に据えられている輩は絶対的に

  • 2021/02/27 07:17

民族、国家と言う、巨大な公を守る為の設定が設けられて居て、この設定を正しく、自己の腐った欲の為に動く事なく行使して居られる人間限定で、設定の立場に据えて有る、民族、国民が、之を絶体遵守する事を大前提として、設定の立場に据えているに過ぎない、x族も、法曹資格者、法曹権力機関、構成員も、之が絶対条件で、設定の立場に据えて貰えて居るのです。

設定の立場に据えて貰えたから「設定を正しく踏襲出来る資質、知識、能力、判断力、公徳心等無に等しいけれど”設定の地位を得たから、設定等無視して、我欲を設定で持てている独裁権力悪用を行使出来て、強制的に通せる、独裁テロ国家権力者となった”これに走り、通ってしまって居る、x族の何時部の連中と、眷属も、法曹資格者、法曹機関、構成員も、之に狂奔し捲り、成功させて居ます」

そもそも「設定に据えて有る構成員と、下僕眷属国家権力集団に、設定の意味からして、理解、把握等出来る資質、人間性、知識、方法論、見事に欠落し切って居ますから、設定を正しく、公に守る以外、設定に据えられた権限は行使出来ない、この大鉄則からして、何も理解不可能なのが実態です」

自己の資質、知識、正しい能力、公徳心のみで設定の地位で得られている権力を行使が必須、全部欠落し切っており「設定の立場に据えて貰えれば、設定等、意味から理解も出来る頭も資質も、能力も無い強み?を発揮して、古来から生まれて、繰り返されて来て居る」

我欲を満たす事の為に、独裁テロ国家権力特権を凶行し捲り続ける、之に狂奔し捲って居る現実が、設定に全く沿って居ない、設定に据えては駄目な輩を、設定に沿った物と偽り、据えた事で生み出され捲って居ます、太古から繰り返されて来て居る、我欲のみに囚われた独裁者を、設定の地位に据えて、設定で持てた独裁国家権力を、我欲達成のみに強制行使させて、通している結果、最終的には、民族、国民の責任の結果です。

ページ移動

ユーティリティ

2021年02月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5320424
ユニークアクセス:4505623
今日
ページビュー:1320
ユニークアクセス:1291
昨日
ページビュー:1511
ユニークアクセス:1443

Feed