エントリー

2021年10月27日の記事は以下のとおりです。

損保、司法犯罪に、医師、医療機関も加担した結果

  • 2021/10/27 16:14

結局xx医科大学附属病院、主治医は、損保、司法犯罪に乗った、医師法違反に手を染めたから、医療監査等が、に陥った訳です、自業自得では有ります、国家資格者事業、国家資格者事業者が、資格業務を、指揮して行う医療機関が、医師法違反から手を染めたんですからねえ。

まあ、こんな悪行、国中で手を汚してりゃ、診療録、診断書偽造、これで第三者行為傷害証拠毎抹殺、合法な損害賠償を、大手を振って叩き潰せて居る、損保、司法犯罪を成功させるべく、診療録、診断書偽造の手で、第三者行為傷害事実、証拠を、主治医が抹殺ですから、法律を正しく適用させれば、医師免許停止、医療機関は、事業許可停止等措置、でしょうし。

この犯罪、日本中で、損保、司法の要求を受けた主治医、医療機関ぐるみ、凶行して居ますからね、真っ黒だから、見事なまでに。

この犯罪、最後の武器が「医師法違反犯罪診断をでっち上げた、加害側等損保、提携弁護士の、犯罪賠償踏み倒し用診断を、裁判官犯罪国家権力が”合法な医師の医療行為、診断が違法で間違い、犯罪診断が適法だ”法律では無い、と判決を下す事が、事前に、司法の闇で決めて有るんで、ほぼ犯罪診断が、合法破壊で通るからくりとされて居ます」

で、この犯罪診断が適法だ、犯罪判決を携えた損保委任、提携弁護士が「十和田労基直接恐喝、強要事件、あれ方式に走る訳です”犯罪診断が適法と、判決で決まった、主治医に診療録偽造を、判決に合わせてさせろ!恐喝、強要が、国中で、連綿と行われて来ており、医師はカルテ偽造に従って来て居る、訳です”」

当然ですが「医師は”自分の国家資格者医療行為を、犯罪に手を染めて、違法否定した診療録、診断書偽造、行使犯罪に手を染めて居る訳で”自業自得、では有るんです」

ですが「従わなければずっと、損保、司法、警察、医療機関監督先から”診療録、診断書偽造に楯突いた逆恨み”で、粛清されて来た訳です、現実として、ですから国中の、第三者後遺障害患者に係る医師は、診療録、診断書偽造、行使犯罪に、止むなしで手を染めて来ているんです、が」

医師法違反等は事実故、監査が入る結果となったと、地獄ですね、医師も医療機関も。

憲法破りも公然と出来て、通って居る日本国

  • 2021/10/27 09:08

xx医科大学附属病院、間違いなく医療監視と、患者情報違法扱いにより、監査が入る、との事、憲法第11,29,99条等違反を根本とさせて、医師法第17,20条違反、個人情報違法扱い、合法な第三者行為傷害被害金賠償、合法な第三者行為傷害治療潰し、近代法治国家で絶対遵守事項を、公然と破壊させた事件、損保の提携弁護士が、これ等法破り、憲法違反の証拠提供と言う。

損保、司法テロ、合憲、合法根こそぎ破壊テロ行為により、ようやく「医師法第17,20条違反等医師法破り行為と、患者情報悪用行為に、監査が入る訳ですが”この実例、日本中で凶行されて居る、損保と司法犯罪、同様犯罪に付いて、同じ扱いが先ず”直接手を、先に立って汚して居る、医師と医療機関に対して、行うべき、巨大権力ぐるみの、合憲、合法蹂躙テロ犯罪、と言う事です」

交通事故労災事件でも、労基と損保ぐるみで、同様の医師法違反、患者情報違法扱い犯罪が行われて居る訳です、一か所火が放たれればもう、燎原の炎で、一体を焼き尽くす事になって当然です。

こう言う事態を公式に招いた、強権発動テロの主犯、法曹資格者、司法機関、法務省は「他者の相続遺産、遺産預金泥棒、他社の預金泥棒犯罪破綻後と同じく、卑劣な逃げに走る事も、今までのこいつら国家権力のテロ三昧、テロ強制禁止後の卑劣な逃げ方で、熟知して居ます」

元々司法犯罪はどれも、合憲、合法破壊、テロ、犯罪で成功させて有るから、色狂いが頭を張り、憲法第8,88,99条違反を仕切って、971庁らに手を汚させて来た、一族揃って共謀犯で無ければ出来る訳が、の自白と、国際発表事実と同様にです。

天皇、裁判官、政治家、役人らは特に、憲法第99条でも、憲法の正しい遵守が必須、と定められて有るけれど、色狂いと同様が実際で、憲法、法律等、大元の正しい常識、世間知等が掛け切っており、理解不可能故、正しく遵守出来る筈が無い結果です。

まあ、私は基本、これ等司法他国家権力テロ事実、証拠を揃えて、憲法、法律蹂躙テロを公開証明して、以後の経緯を見ながら、その先に打つ手を考えて、ですから、出来るだけ自分の意を除外して、と言う手法ですからね。

医療監視発動、提携弁護士が、わざわざ医師法違反証拠等出すから

  • 2021/10/27 07:50

xx医大付属病院、主治医に対しての、医師法第17,20条違反等事実、証拠による、医療監視、患者情報違法悪用、法律破り、刑事罰則適用が、の事件に付いて「医療監視等公務の実施が、事実証拠が、提携弁護士から公式に出ており、動くしか、と」

提携弁護士もまあ「何をする、しないの判断力も何も、見事に欠け切って居るんですよね、愚かしい事ですが、事実です」

損保と提携弁護士により、医療監視等の対象医療機関、医師となりました、医者と医療機関も、自分達が何を守るべきかも何も、まるで自覚の認識も、本当に出来ていない結果です。

まして「国家資格者業務に付いて”自分が与えられた、国家資格の正しい扱いを、きちんと理解するべきだし”国家資格者が患者に対して、医療行為を行う事で、医療機関は成り立って居る事も理解出来ない、医療機関事業許可を受けて居る組織構成員、あまりにも愚かで( ;∀;)」

医師も医療機関も、損保、共済も「自分の国家資格の意味、事業の正しい実施を、自分達で正しく理解が先ず必要に決まって居るんですが”自己責任意識も何も、見事に欠落して居るのが現実”故、自己責任による、法の蹂躙行為を糾弾されると」

自分達の責任行為の意味も分からない、愚かしい輩の委任を受けた「受任した事の正しい理解も、見事に出来ない辯護士を、責任逃れを通してくれる筈、で担ぎ出して、余計自爆させて貰う結果を生み出すんです」

提携弁護士に、あんな医師法第17,20条違反実例、証拠、証言を出させるから、双方自爆に落ちてしまうんです、余計な事しか文書と証言で、出して居ませんから、何の事件なのか、法令違反がどれで、何を出さず、自爆を出来るだけ防いで、有耶無耶処理を成功させられるか、これを果たす役割が弁護士だけど、そんな能力、知識、思考、判断力、交渉能力無し、の結果の一つです。

紐を飼う事だけに必死、のあれと同じで「弁護士等担ぎ出したって”結局自分が矢面に”と言う結果です」

嘘吐きの常套手段、根本から通して、事実列記で追及に対抗は無理、就く辯護士も同じ

  • 2021/10/27 07:22

場当たりの嘘でも、整合性をきちんと理解して、吐く頭も持たない嘘吐きは、その場しのぎの嘘を吐き続けて、現実、事実証拠を突き付けられて、嘘の羅列、法律違反、犯罪行為を指弾されて、言い逃れが出来なくなると「逆上して、逆恨みを周り中に吐き、自分が正しいんだ、根拠無し喧伝に走り、でっち上げた相手が犯罪者喧伝と、でっち上げた犯罪により、陥れに走るのが常です」

同じ行為事実を、設定上の神?達が見せ付けてくれています、弁護士等も使ったが「結局自分が表に出て”全部自分が指揮したのよ!”と逆切れして、国際発表しました、弁護士等結局、嘘、犯罪、憲法違反複数隠蔽に、役立つ事も無かった結果」

逆恨み、逆上を募らせた、憲法違反元x族は「逆恨み対象の、豪奢な王侯貴族線活を送らせて貰えて居る、贄としか見て居ない虫けら平民如きに、逆恨みの思いを”設定でしか無い神の自分、とも理解出来て居ないようで”虫けら、贄如きの連中に、国際的発表で、逆恨みをぶつけなければ気が済まなかった、と」

で「自分達の、虚構の設定は何か?ここから何も、頭が、のようで理解も不可能故、国際的に、憲法違反を自分が指揮して行ったのよ!と発表したと言う、これを認めた、先代両名、両親、現行、他血族も、共謀行為者と言う事で、さほど程度が違わない、平民は自分達の贄、虫けらと、本気で思い上がり切って、と言う事が」

ここまで揃って愚かで無ければ、この先も「贄如きと馬鹿に仕切って居る本音を、表向き隠して置いて”贄に寄り添う現人神、崇高な存在の自分達ごっこ”を、表向き続けて居れば、近未来に”戦前以上の独裁国家支配権力?傀儡でしょうが”に座れたであろうと、今回の一連の、を見て、ここを目指して居るのだろうから、で思いました”」

この連中の、傀儡でしかない自分達、には理解が及ぶ頭が、でしょうが、戦前以上、この連中の歴史上無かった、民族恐怖独裁支配者、に、さほど遠くない未来に、狙い通り吸われた筈では?あの姉妹と両親、先代が、971庁、報道カルト等と表立って、傀儡とも気付かず、民族の独裁支配権力に立とう、贄の財産収奪(取り敢えず、血税自由収奪、一定達成出来ておられるが)贄の生殺与奪を好きに支配、と合わせて、が果たせる寸前だった、筈と一連の経緯で。

この独裁民族恐怖支配者に立とう狙い?一族も「弁護士等使ったって”狙いが果たせる訳も無い”事も理解出来ない頭なのです、インターネットが邪魔で仕方が無い、贄に思考、判断させず、現人神の自分達に、思考判断せず、傅かせる目論見が、思うように行かず、も合わせて」

と思って居るらしい、西村長官の発言で、現行大批判と合わせて考えるべき

  • 2021/10/27 07:03

元”設定だけ”の天照大神の血族の一人は「ひも親子の金銭問題(息子は無関係と言い張って居たが、息子の学費にも流れて居た事を、母親が直筆で証明、これも嘘だった)は、こいつが直接仕切って居た、ひもは操って動かしただけ、と、国際的に発表しましたよね、ひもをアメリカに逃がしたのも自分だ、とも」

先日、971庁の西村長官が「現行は、オリンピックが開催される事で、コロナが更に蔓延するのではないか?と心配して居る”ようだ?”と発言したら」

報道カルト等はこぞって「天皇による、政治への不当介入、憲法第4条、天皇は政治への介入禁止で、憲法違反だ、と叩き捲りました”西村が言っただけで、現行が自分で発言しても居ないのにです”」

で「妹は”ジェンダーとやらに付いて、男女差の無い社会とは、日本は程遠くて”等を、まともに考えて居そうも無くて、発言して、憲法第4条違反ですが、ほぼ憲法違反事実を、報道カルトは無い事とさせました、この件は”妹が、公に発言して、れっきとした憲法第4条違反なのに”握り潰した事実が出来上がって居ます」

そこに持って来て「姉は”ひも親子の金銭問題、金を引っ張った相手との交渉?、竹田氏(実名を出したとか、おいおい)相手の交渉?(踏み倒し指揮?)は、自分が指揮したので有り、ひもは操られただけ”と国際的発表しまして、憲法第8、88,99条蹂躙自白して居ますが、報道カルト、政府は、スルーに必死です、明確な憲法違反ですよ」

更に「ひもをアメリカに逃がして、資格習得させる等の指揮も、自分だと国際発表しました、この行為自白も、憲法第8、88,99条違反自白です”祖父母、両親、現行他親族揃って、承知で行わせて来ている、憲法違反と言う事でしょう”政府も971庁も含めて、完全な憲法違反行為者達です」

この、ひもをアメリカに逃がしました、費用拠出は、自分はして居ません発表により「無一文状態のひもが、巨額の就学費用に、生活費に、交通費に、を、どうやって調達したと言うのか、国税違法提供の可能性が、非常に、これへも、公式に向かわせる結果を生んで居ます」

これ等事実だけを検証しても「この一族と971庁の連中、長官も含めた職員連中、憲法規定から何から、ほぼ理解も出来て居ないんだろうな、元々この連中、独裁恐怖支配権力だ、都市化が現実と、事実証拠で把握が、危険過ぎて、虚構の神等に据えて置くべきでは、と、改めて」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6225058
ユニークアクセス:5392950
今日
ページビュー:942
ユニークアクセス:926
昨日
ページビュー:2654
ユニークアクセス:2653

Feed