エントリー

2022年01月30日の記事は以下のとおりです。

司法を名乗る犯罪国家権力

  • 2022/01/30 18:10

常識を備えてりゃ「民間事業者の損保、共済が”国の強制保険事業である、自賠責事業を、民間業者のままで、国の強制保険事業扱い事業者”となれる道理が有りません」

国家が行う、強制保険事業なのだから「国の事業者として、国家公務員法から適用されるのです、民間業者では、絶対に国家公務員法から適用となる、国の強制保険事業は、民間業者、民間人が出来る訳が有りません」

当然ですが「単なる民間事業の損保、共済が”自賠責用診断書、診療報酬明細書”と表題が書かれた、国の強制保険事業で扱う医証ですよ、と偽って有る、虚偽の公文書医証を、主治医に作成させて、民間損保に送らせて、自賠責事業で審査等に使って、謄本だとも虚偽で強弁、の現実に、合法は無いのです」

こんな公文書偽造、行使の紙切れのコピー紙を「司法犯罪国家権力は”国の強制保険事業で取得、公文書謄本だ”と、虚偽で決めて通して居る訳です、犯罪司法権力、と言う事です」

こいつら司法犯罪国家権力「どんな犯罪で有ろうと、法曹資格者が、最後は裁判官が”正しい犯罪だ”と決定、判決を下せば、犯罪が適法化されるんだと、無政府主義者の本性を顕して、でっち上げで決めて押し通して居るだけです」

この一連の犯罪も、絶対に刑事犯罪責任を問わない闇の不文律、警察、司法、法務省が共謀のテロ、が前提であるから、ここまでの国家権力テロ犯罪を凶行し捲り、犯罪を免責で常時逃がして通せて居るのです。

犯罪事実立証が果たされた以上、犯罪を正しく処断しなければならないのは当たり前です、犯罪が正しく犯罪と扱われれば、司法犯罪で有ろうと、犯罪免責で常時逃がす、この司法テロを成功させて有る武器も、法に沿って潰されれば、こんな司法テロ犯罪、成功させられる訳が無いのです。

犯罪に手を染めてばれても、司法犯罪だから犯罪者が守られるけれど、失職したのでは

  • 2022/01/30 16:44

犯罪に手を染めても、司法犯罪だから、犯罪責任が湮滅されて、被害者を言い掛りの司法テロで追い込む訳です、が、だからと言って、犯罪行為責任が、全部湮滅されるとも限りません。

一方的追突傷害事件加害者警察官、山本x一氏は「道警から、退職を、どう言う形でか?本人が書面で言って居る事で、分かりませんが、事実とすれば、傷害事件加害行為責任逃れの非道な所業を重ねた事が、自業自得で地震の身に降り掛かって居る、だけでは無いでしょうか?」

一方的に追突傷害事件を起こして置いて「治療費も含めて、ほぼ不払いで追い込むばかり、非道な所業の責任を、司法犯罪だからと、道警も見逃して、被害者が悪、と扱う事も無かったのか?と?」

生活保護受給者の父親、伯母に入る、祖父母の相続遺産を、保護費で回収を逃れるべく、法に背いて、保護受給者の息子と、保護受給者の伯母、札幌市長、市議会、保護自立支援課、厚別、西区長、保護課、札幌の司法ぐるみで法を犯して詐取、被相続人の孫、保護受給者相続人の息子、甥が。

司法犯罪の一つである、他者の預金泥棒、遺産、遺産預金泥棒のなぞり、妻の身内らの犯罪と基本同じ、同様の犯罪が報道されたら、日本各地に配布されて居る、他者の遺産預金泥棒実例証拠「正しい司法犯罪と証明の為に”相続人の身元証明も含めて、関係先に広く配布されており”」

衆議院議長宛にも送られて居ます、義理の身内だから、本当に良かったです、こんな極悪犯罪行為を、詳細に国家機関や警察、検察庁、金融機関等に、犯罪事実証拠で配布されるのは、まあ「守秘責任が有る所ばかりですから、広く世間には、知られないですけれどね”国家機関多数、国会にも、有名な犯罪者ですね、阿部氏もですし”」

阿部氏は、山本x一氏よりはっきりと、職を失ったと言う事ですが、土木、解体、除排雪工事業者に使われているなら、窃盗で強制捜査を受けて、窃盗が証明されて、送致されて、は拙い訳だ、公共事業に従事出来ないと。

司法犯罪だから、泥棒が免責されて、は義理の身内で、阿部氏は免責されず、失った物が非常に大きいですよね。

妻の上の上の二人と身内、阿部氏は送致された、函館の医師は、相続権者で相続遺産預金窃盗で逮捕された、お前らが同じ犯罪に手を染めて、逃がされて居る幸運に感謝するべきだ、国会にも渡って(身元も詳しく伝わって)居る犯罪行為者なのに、盗人猛々しい、と言うあれだな。

無実と言うなら、送った先全部教えるから、無実と証明して歩け、衆議院、法務省、財務省、検察庁他多数、スルガ銀行、秋田銀行、道銀、道財務局等々に送って有る、警察官等、何故逮捕されないんですか?これだけの証拠も揃っているのに、逮捕もされず、盗んだ金も返さず通って居るって、と驚いても居るぞ。

阿部さんの遺産泥棒と

  • 2022/01/30 11:47

阿部さん、被相続人の遺産と、伯父の除雪機窃盗の嫌疑で「司法犯罪だから、弁護士会、弁護士、札幌の裁判所、裁判官、道銀、財務局、報道カルトこぞって共謀犯罪者故、正しい泥棒だ、と、公式手続き、民事裁判も含めた手続きで、通してもくれた訳です、札幌市長、市議会、保護自立支援課、厚別、西区保護課も、保護費詐欺目論見での、保護受給者の母親の遺産泥棒故、泥棒が正しいと、直接犯罪に加担迄でした。

この司法他、他者の財産強奪等犯罪、国家権力犯罪だから「泥棒、横領は正しい、泥棒に成功した犯罪利得は、泥棒が所有権を得た、こう、弁護士、裁判官、裁判所、札幌の、が判決でも決めて、秋元市長、市議会、保護自立支援課、厚別、西区保護課も”保護受給者が相続遺産発生の場合、保護事業、行政、司法、警察ぐるみで、保護受給者に遺産を入手させて、保護費で回収潰し、保護費詐欺も成功させる闇のからくり”を発動もさせて」

まんまと巨額の遺産を、保護費詐欺も一緒に成功させて、犯罪者が丸まる手に入れられるよう、権力犯罪を成功させた訳です、犯罪は割に合う、犯罪責任は、刑事、民亊共不問に付されるし、犯罪利得は、無税で泥棒が所有権を得られて居る、国家権力がこの犯罪全て強制的に認めるから。

ここまでの、公権力共謀極悪犯罪を、逃がして貰えた阿部氏、被相続人の孫ですが、結果として「祖母の遺産泥棒と、伯父の除雪機窃盗の嫌疑で強制捜査を受けて、証拠、自宅から除雪機押収されて、ATMから接頭辞のビデオも証拠で有り、によって、これ等犯罪で挙げられて、自供もして、司法ぐるみ犯罪で、民亊で犯罪免責、窃盗利得は泥棒が所有も認められて、保護費詐欺も免責されたけれど」

刑事事件手続きでは「伯父の除雪機窃盗、祖母の遺産金窃盗で送致されたし、勤務先も首との事”勤務先土建業者、除雪も請け負って居るから”公共事業も行って居るようなので、前科者は雇用不可、公共事業を切られますので、と言う事も」 

山本巡査、阿部xx氏共「職を失い、前科前歴が付いたならもう、人生の先が暗いでしょうね、公的な仕事は無理、自業自得ですが、司法犯罪だろうと、徹底糾弾されて、犯罪のからくりと、犯罪事実を洗い出して、公開されて糾弾されれば、特に公的な仕事に従事してりゃ,失職等して当たり前です、司法犯罪を踏襲して、犯罪責任免責、犯罪利得獲得させて貰えたと喜んでも、人生として考えて、得だと思うんでしょうか?算数の計算ですけれど」

司法犯罪だから、で犯罪免責、犯罪利得も無税でゲット、永遠に成功は

  • 2022/01/30 11:30

司法犯罪は、犯罪を凌ぎとさせて居る弁護士ら、の為の国家権力犯罪だから、犯罪の限りを、おおっぴらにまで尽くせて逃がされて居ます、犯罪で利得を得られる司法犯罪の場合は、犯罪利得も、無税で犯罪者が手に入れられて、委任弁護士と山分け出来ています。

犯罪を凌ぎとさせて有る、極悪非道な現実が、国中で多数仕組まれて居て、犯罪者は犯罪やり放題出来て、警察、司法、行政、報道カルトが共謀犯なので、犯罪隠蔽、犯罪免責、犯罪収益丸ごと犯罪者が獲得、を成功させる共謀犯罪に走ってくれています。

たかが民間事業の損保、共済、弁護士が首謀犯で、傷害事件加害者責任抹殺を、常に公式に成功させて有る犯罪が、被害者の主治医に、傷害事件で負った怪我を、軽微な怪我だ、怪我は虚偽だと、医証の捏造作成、発行を常時させて居る、この国際的犯罪行為が武器です、医師も唯々諾々と、言われる通りに医証偽造、行使犯罪に手を染めています。

この先は、自賠責事業、労災事業、警察、検察庁と検事、刑事、民事事件担当裁判所、裁判官等が「公権力を悪用させて”傷害事件で負った怪我は軽い、怪我を負ったと言うのは嘘”と、確信犯で、偽造医証を証拠とさせて、決定させて有る訳です」

で、加害者の刑事、民事責任を、ほぼ無い!とも決定して居ます、ここまでの国家権力犯罪成功により、合法な対人賠償は、ほぼ踏み倒し放題出来て居る訳です、損保は大儲け、常に犯罪賠償が成功ですから。

この一連の、国家権力、司法共謀犯罪を踏襲して居る、山本x一巡査ですが「警察官の職を失い掛けている、と騒いでいますが、自業自得であり、私に責任転嫁して居る事も、不法極まる言い掛りです、一緒に犯罪に走って居る、共謀犯に言えよ、それと」

雇用先の北海道警察、札幌検察庁交通部、東警察署に「民間損保が取得、虚偽公文書で有ろう自賠責用医証コピーを持ち込み、この医証は偽物だ、あいつが負った怪我は、警察用診断書によって、7日しか治療が要らない、軽い怪我だ、自分は不当に傷害加害責任を負わされて居るんだ、と訴えれば良いのです」

その通りだと、国交省、金融庁、共栄火災、東京海上日動、損保ジャパン、札幌の裁判所、裁判官、弁護士会も、協力して打って出てくれる筈です、事実だから、是非これを実行するべき、と勧めます、不当に失職は、飲むべきでは無いから。

司法ぐるみの権力犯罪、犯罪によって利益も得て逃がされる

  • 2022/01/30 09:31

司法犯罪は、犯罪によって犯罪者が、犯罪利得も得られて、犯罪責任全て免責もされて逃がされる、巨大な特権、恩恵が得られる代物です。

今日の文書の記載、傷害事件加害者は「合法な対人賠償を、自賠事業、労災事業、損保事業が、犯罪に拠って逃げられるようにと”傷害事件受傷被害者の主治医に、軽微な怪我だ、や、傷害事件で怪我を負った、との、被害患者の言い分は嘘だ”と、診療録、診断書から偽造捏造作成させて、警察等に発行させて」

公務所、公的事業が「実は軽い怪我、傷害事件で受傷を負た、と言う患者の申告は虚偽、対人賠償金詐欺が狙いの嘘だ、との、公式証拠医証を備える訳です」

この犯罪を武器とさせられるから、民間事業の損保、共済、提携弁護士、裁判官、裁判所も共謀して「対人賠償詐欺を許さない、正義は自分達に有る、対人賠償は、掴み金をぶつける分で飲め、逆らうと、対人賠償金詐欺で粛清だ」

常時これを成功させて居る訳です、これで加害者は、合法な傷害事件加害者責任を負わずに済み、刑事、民事責任、合法賠償責任全て逃げられて居ます。

司法ぐるみの、こう言った犯罪の制度化の恩恵です、司法犯罪には、記載して有る、他者の預金泥棒、遺産、遺産預金泥棒も有りまして、やはり公権力ぐるみの犯罪により、正しい他者の財産収奪、正しい犯罪収益取得だ、犯罪者責任は免責で逃がされる、犯罪収益全ては、無税で泥棒が所有権を得て逃げられる、国税も共犯だから。

記載通り、ここまでの犯罪者特権が得られて居ます、司法が犯罪を指揮している故、犯罪が免責されて、犯罪で収益を得て逃がされるのです、共犯弁護士に、一部犯罪利得も渡るからです。

この手の司法ぐるみ犯罪事件、記載の通り「同様の犯罪に、司法ぐるみ犯罪事実証拠を添えて”正しい犯罪で有る、法の下の平等だ、同じ犯罪で、犯罪責任を抹殺させるのが当たり前だ”と、捜査機関に訴えれば、多くの事件、潰せますしね」

傷害罪抹殺目論見で、主治医に医証を偽造させて、公務所が取得、事実無視で軽い怪我、怪我は負って居ないと公的捏造成功、もう傷害事件加害者、無敵です。

司法犯罪崩壊開始?

  • 2022/01/30 07:15

@傷害事件受傷被害を軽微、無しと、主治医に医証偽造させて偽装、刑事、民事責任これで抹殺、刑法第160条、医師法第17条違反刑事罰不適用、自賠事業からこの犯罪実行、自賠取得医証、犯罪故国交省原本管理せず、当然、謄本発行不可、原本照合も不可、これらの公開立証で、債務不存在確認訴訟、審理潰し、裁判官、法と事実無視で判決作文実行に、傷害事件、証拠医証主治医証拠で出せず凍結実例、加害警察官、この犯罪に乗り退職を求められて居る、医療機関、損保顧問弁護士共謀犯も証明他

                                  令和4年1月30日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                                       山本弘明
                            携帯080-6092-
                            FAX011-784-5504
小寺・松田法律事務所、阿部〇枝氏遺産窃盗、相続人保護受給者と保護課も共謀で、保護費詐欺等目論見で、孫がこれら犯行、貴殿らと札幌の裁判官、裁判所、道銀、財務局、秋元市長、市議会、保護課共謀でこの犯罪支援で逃げたが、実行犯の孫阿部〇明氏、窃盗嫌疑で強制捜査、送致され、職も失いましたよね

斎藤鉄夫国土交通大臣、補償制度参事官室西村専門官
TEL03-5253-8586、FAX03-5253-1638
金融庁監督局保険課、損保係池田課長、古村係長
FAX03-3506-6699 民間損保に自賠事業権限無し
損害保険ジャパン社長、自賠、任意部署、自賠謄本発行を国交省から
FAX03-3349-1875 コピー自賠取得医証で審査?詐欺
東京海上日動社長、自賠、任意部署、札幌永井啓太課長経由
FAX011-271-7379澤戸、千葉、伴担 当謄本発行せよ
中村記念病院院長、主治医殿、カルテ開示、診断書発行は何時?
FAX011-231-8385 禎心会は、上が合法診断書で協議
渓仁会クリニック院長、主治医殿
FAX011-685-3817 カルテ開示、診断書発行への回答は
弁護士法人佐々木法律事務所、北新病院顧問
TEL011-261-8455、FAX011-261-9188
おおがゆ法律事務所 禎心会病院顧問
大萱生哲辯護士
TEL011-271-8255,FAX011-271-1386
廣部・八木法律事務所、東京海上日動顧問
TEL011-271-9669、FAX011-271-9796
弁護士法人小寺・松田法律事務所、三井住友顧問
TEL011-281-5011,FAX011-281-5060
岩本・佐藤法律事務所、損保ジャパン顧問
TEL011-281-3001,FAX011-281-4139 
森田祐司会計検査院院長 求償を正しく?この犯罪を承知で
TEL03-3581-3251,FAX03-3593-2530
石川禎久法務大臣、大臣官房、司法法制部、刑事、民事局
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官 遺産預金泥棒、平成15年~令和元年11月
FAX03-3264-5691 まで凶行、今年から相続人も摘発
後藤茂之厚生労働大臣 自賠事業に医証偽造、コピーが謄本偽装公認
FAX03-3591-9072(医政局医事課2566)
FAX03-3502-6488(労災補償課5463)
道労働局長、各労基署長、労災も犯罪で構成、中央労基経由、隠蔽有り
FAX011-737-1211 事業者、保険者に事実を伝えよ
綿引真理子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
FAX011-271-1456 コピー医証が自賠医証証拠、詐欺
田辺泰弘札幌高検検事長、恒川由理子地検検事正
FAX011-222-7357 自賠医証コピーのみ、詐欺他犯罪 
扇沢明宏道警本部長、生活経済、1,2,3課、交通課課長
TEL,FAX011-251-0110 医証偽造とコピー、犯罪
札幌市保健所所長、医療政策 は、医証偽造、コピーを謄本偽装他
TEL011-622-5162,FAX011-622-5168
秋元札幌市長、市議会へも、国保企画課松本係長他
TEL011-211-2341,FAX011-218-5182 

※裁判所、法務省、弁護士、損保”遂に医証偽造で傷害罪刑事、民事責任抹殺、債務不存在詐欺裁判、審理を潰して裁判官が、判決文作文で作って判決”に走り出したとの事、法で勝つ見込みが失われた結果でしょうね”刑事一課強行犯扱い傷害事件、禎心会病院は、日大医局派遣主治医に、公務所宛診断書発行させると、日大医学部、禎心会とも破綻となり、研修が違法故”上層部で公務所宛診断書作成、発行協議中だがまとまらず、傷害事件送致、受理、起訴の可否決定不可能に陥って居ます、人身交通事故傷害事件の、医証偽造他犯罪は不可能故、医証偽造が暴かれ、もう傷害事件立証は出来ない、自賠、任意損保、堂々と狙い通り、不払いし放題ですね。

1,別紙、道警所属警察官、山本〇一による、一方的追突傷害事件での(でも)、言い掛かり債務不存在確認訴訟提起に、自分の違法行為が原因で、道警から冷遇され、退職を求められて居るので、自分の悪行、言い掛かりで治療費他踏み倒しの不当を調査、捜査せよ、の求めを、司法ぐるみ叩き潰せとの訴え提起、ですが、警察用診断書7日だけ治療と捏造発行、自賠医証、民間損保が国交省事業用医証と公に偽り取得、国交省は原本所持せず、よって国交省事業謄本発行不可能、原本照合も不可能、何故自賠事業証拠謄本で出せた?この犯罪医証証拠?では、都合7カ月半治療に、山本〇一は異議を唱えず?7日で治療終わり主張は?に付いて、被告から準備書面と証拠を出して有ります。

2,事実として山本〇一巡査は”加入共栄火災、自賠事業に唆されて、偽造警察用医証、治療は7日だけから揃っている故、違法不払いに与するよう求められ、乗ったと言う事でしょう”ですが”民間損保取得なのに、自賠事業用医証と捏造で取得、自賠用診断書、診療報酬明細書、治療7ヵ月半分、コピーなのに謄本偽装で証拠提出分は虚偽、治療は7日~15日で終わりだ”との主張は出来ないのでしょうね、損保、国交省、司法ぐるみ破綻するので、但し、警察用診断書が7日だけ治療診断は捏造、は、結果として認めていますね、現職警察官としても」

3,東京海上日動、損保ジャパン、国交省”自賠事業で取得、自賠用診断書、診療報酬明細書表題医証は”国交省、自賠責事業が国として正しく取得、原本保管、謄本として発行”が正しい手続きで有り”民間損保と主治医が共謀して、自賠用診断書、診療報酬明細書表題医証を作成、発行、民間損保が取得、自賠医証謄本と偽り、コピー紙発行、自賠医証謄本と虚偽で審査、裁判証拠で使用、全て犯罪です、国交省責任で、自賠医証謄本と記載発行する事と、原本照合方法明記文書発行せよ「刑事事件傷害罪証拠でも使う故、こんな国の謄本捏造コピー紙、刑訴法手続きでは証拠になりません」東海、損じゃ、別紙文書に沿い、国発行等本提供せよ。

4,医療機関顧問弁護士、禎心会主治医にも伝えて有りますが「診療録、診断書等偽造作成、発行を医療機関、医師にさせて来ており”損保弁護士、裁判官、裁判所とも共謀して、医療機関、医師を陥れて来た訳ですよね、警察、検察も手を組み、刑法第160条、医師法第17条違反犯罪免責も仕組む共犯で”獅子身中の虫、呉越同舟の諺通りです」 

5、金融庁、国交省、法務省、司法、この先、この犯罪を持ち出されれば「傷害事件不起訴等、損害賠償裁判、即日結審、犯罪規定で判決文作文、賠償潰し判決常時に走る訳でしょうが、国家権力ぐるみで医証偽造、刑事、民事責任抹殺がここまで証明されており、刑事罰を正しく適用も不可能故、何れ破綻しますよ、医療機関、医師も破滅でしょうし」

6,小寺・松田法律事務所「司法犯罪の一つ、他者の預金、遺産、遺産預金泥棒事件で貴殿らは、阿部〇枝氏の遺産(相続人4人中二名が保護受給、保護費で遺産回収潰しの為、秋元市長、市議会、保護自立支援課、西、厚別、保護課も直接共謀、保護費で遺産金回収せず、が保護事業の闇方針故)預金、遺産年金等横領犯、孫である安倍〇明氏に与して、道銀遺産預金窃盗、遺産年金詐取等が正しいと、札幌の裁判所、裁判官、道銀、道財務局、札幌市共々走り、裁判官も、正しい犯罪と判決、勝訴しましたよね」

7、ですが「保護受給で無い相続人の支援を、日本共産党から頼まれて、私が種々事実調査等、阿部〇明氏犯行の舞台、道銀ATMが手稲地区故、西警察署刑事課、浜井警部補に窃盗被害で告訴を、被害者相続人にさせる等した事で、結果安倍〇明氏は、遺産預金窃盗(伯父自宅から除雪機窃盗も)嫌疑で強制捜査を受け、証拠ビデオも有り、自白も得られて、盗んだ金を返さず、反省も無しで、令和2年7月送致、勤務先も解雇されたとの事”山本〇一巡査と同様で、弁護士、裁判官、裁判所ぐるみ犯罪故、自分は罪にならぬ”と公式に打って出ても、結果は身の破滅を生んで居ます、犯罪が証明されて、犯罪免責で犯罪責任全て逃れられ、犯罪利得(安倍〇明は、犯罪収益巨額獲得、山本〇一は、合法対人賠償踏み倒し)も得て逃げられて、一切犯罪責任無し、とも限らないのです、犯罪責任により、職を失う結果が出ています」

8、他者の預金窃盗、遺産預金窃盗、司法他組織犯罪事実、証拠を揃えた私は「スルガ銀行職員一億六千慢円横領事件、秋田銀行職員二千五百万円横領事件、道銀職員一千万円以上横領事件等に、預金窃盗司法他犯罪証拠と、弁護士会、裁判所他ぐるみ、この犯罪を勝訴させて、犯罪者が収益を得て逃がされている事実証拠も添えて、担当検察庁、各銀行に送った事で、全て告訴自体不可能、金融機関も首謀犯故、これで終わらせられて居ます”傷害事件抹殺用、医証から偽造で刑事、民事責任抹殺犯罪、司法、警察、医師他が公式共謀事実証拠も、同様の武器で使えます、傷害事件の立証自体もう不可能と言う事です」                     

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6561209
ユニークアクセス:5726899
今日
ページビュー:8
ユニークアクセス:8
昨日
ページビュー:1581
ユニークアクセス:1569

Feed