エントリー

2022年05月10日の記事は以下のとおりです。

三井住友提携弁護士から、何時トステム製造カーポート欠陥、文書が届くか

  • 2022/05/10 17:24

今週中には三井住友と、提携弁護士から「トステム製造のカーポートは、欠陥商品、詐欺商品である、設定して居る積雪荷重の半分以下で、カーポートは自爆倒壊する、重大な欠陥製品だ、この”日常生活事故賠償金不払い理由”を、公式文書で出してくるのか、期待して待って居る状況です、もう直一カ月ですよ、この言い掛かりを持ち出して、隣家の敷地に、自宅の車庫の屋根から大量の雪と氷塊を、滑り落ちさせて、カーポート他を壊した事故で、加害者加入損保として、損害賠償金支払い責任が生じて」

一旦支払いを認めたが、上記言い掛かりを持ち出して来て、不払いに走ってから、詐欺犯罪損保、提携弁護士の常、の言い掛りでの、不払い悪事です。

こいつらは愚かしくも「トステム製造のカーポートは欠陥、詐欺商品、謳って有る積雪耐荷重の半分以下の積雪重量で、カーポートは自壊する、だから損害保険賠償債務補填金は、支払い拒否だ、こう言いがかった以上、言い掛かりの合否証明責任は、三井住友、提携弁護士が負うに決まって居る、これも理解出来て居なかったんです」

「トステム製造のカーポートは、積雪耐荷重の半分以下の重量が載ると、自壊する欠陥製品だ、違うと言うなら”トステム、被害者側で、違う事を証明しろ!証明出来なければ、詐欺、欠陥カーポートだったから倒壊した、事で決定だからな」

これで逃げて通ると、本気で勝手に信じこんで居ました「この国の事実として、司法詐欺訴訟が常時成功出来ている、言い掛かりで訴えれば、詐欺訴訟を指揮する、犯罪元締め裁判官カルトが、訴えられたお前が、訴えられた内容に付いて、正しいか否か証明しろ!証明出来なければ、訴え者が無条件で勝訴するんだ!民亊、刑事訴訟法の正しい規定、訴えた側が、訴えに関して事実証明する責任を負って居る、この法律規定が間違いだ!」

こう、カルト詐欺犯罪裁判官が、常に詐欺犯罪判決を下すのみ、を重ねて居ます、その事実を踏襲しての、完全な言い掛かり、立証責任者は誰?状態発生です。

恒常的司法、行政ぐるみの極悪犯罪、傷害致死傷罪加害者責任を、医証偽造下軽減、抹殺常時

  • 2022/05/10 08:17

札幌市保健所は「公に、札医大付属村上医師による”違法作成して、国交省自賠責事業に提供、実際は任意損保三井住友の差し出した、違法作成後遺症診断書、名目の偽造診断書ですが、に付いて、偽造も確かめて、証明した上で”問題は無い”と、公文書で確定させて居ます」

札幌市保健所が、偽造とはっきり証明した上で、問題は無い、と公式決定した事には、次の、明確な虚偽記載事実も有るのです。

村上医師は”加害者S氏が加入している、三井住友任意対人部署からの指示を受けて、違法に作成、発行した、国土交通省自賠責事業の、後遺症審査用公文書医証”との虚偽設定診断書に、次の虚偽記載も行った訳です。

村上医師作成、捏造後遺症診断書の虚偽記載の一例ー須川氏に対して、後遺症作成日に、感覚を確かめる検査も実施した、とも記載したが”カルテの記載、平成29年12月31日分の記載には、感覚を確かめる検査を実施した、との記載は無し”虚偽記載診断書、の追加証拠記載です、が、札幌市保健所は。

札幌市保健所、公文書回答内容ー平成29年12月31日付け、後遺症診断書には、感覚テスト実施、と書いて有るが、カルテには、この検査実施記載は無かったが”村上医師への調査はせず、札幌市保健所の、独善の考えで、感覚検査実施を、村上医師は、カルテに記載忘れしたんだろう”よって、虚偽記載後遺症診断書発行に該当せず?

遂に札幌市保健所”も”診療記録偽造、行使、司法、行政が、医師に命じて行わせて有る、実際のこの犯罪指揮者は、損保、共済、提携弁護士連中、となって居る、医証偽造の恒常化と言う、国際テロ犯罪事実も確認の上で「カルテ、診断書他に、幾ら虚偽、偽造記載しても、違法と一切扱わない、路線をひた走る、走って居ると、公式に認めて暴走を続けて居ます」

最早憲法、法律の守護国家権力司法、行政、警察、各国家資格者、報道カルト、政治腐敗権力、以外の正解は無くなっています、元々これだったけれど、隠蔽されて居た事実です、大マスコミも共謀犯で、司法、行政、警察、損保は合憲、合法しか行わない背犠打の、法螺喧伝だけして来て、事実隠ぺいを成功させて来れた、結果です。

医証偽造の公認事実、証拠の拙さ

  • 2022/05/10 07:58

須川氏が、人身交通事故重症被害者、加害運転手はS氏、S氏が加入して居るのは、三井住友任意自動車保険、自賠責は東海、の事件ですが。

表に出して有るように「須川氏の主治医の一人、札幌医科大学附属病院、村上医師が、三井住友札幌の、緒方担当からの指示受けて、須川氏の治療費等を打ち切る、と決めて、緒方氏が村上医師に、後遺症診断書を、平成29年12月31日付けで作成して、三井住友に送るように、と、平成29年12月22日に、電話で伝えて有った」

札医大付属と村上医師は「何処で意思疎通が狂ったのか知りませんが”患者無視で、勝手に作った後遺症診断書の日付を、平成28年3月30日の日付、で、平成29年12月に、三井からの指示によって、患者無視で捏造して、三井住友にファックス送信から行いました」

三井住友は「平成29年12月31日が、支払いを止める最終日なので、平成28年3月30日付けの後遺症診断書では、整合性が取れないから、平成29年12月31日作成の、後遺症診断書と作り変え、を指示して、札医大は、捏造発行後遺症診断書作成日、平成28年3月30日作成記載を、二本線を引いて消して、後遺症診断書作成日を、平成29年12月31日と変造を重ねた訳です」

この、偽造が重なった後遺症診断書には「感覚を確かめる検査を、後遺症作成日の検査で実施、と記載されているが”カルテには、このような検査の実施記載は無いと、虚偽記載診断書でもある、更なる違法行為と言う”」

ここまでの偽造捏造が「札幌市保健所による、札医大のみに対する、監査実行で証明されて居るけれど、札幌市保健所は、公文書に記載もした上で”カルテに記載の無い、感覚検査実施が、後遺症診断書なる医証に記載されているが”違法に当たらず、と決定して、逃がして居ます」

ここまで医証強制偽造、損保下僕の司法他が、医師に命じて有る犯罪、加害者の刑事、民事責任軽減、抹殺が目論見のテロ、犯罪、が実例、証拠も揃えられて暴かれてしまい、もう医証偽造犯罪から、犯罪とせず逃がす路線、これ以外無くなったんでしょうね、医証は偽造、行使で正しいと偽られ、通されて居るのが実態とばれて居るから。

ロシア国営テレビが、イギリスを核攻撃で殲滅と放映

  • 2022/05/10 07:34

今月1日、ロシアの国営放送が、ウクライナに対する軍事支援を続けるイギリスに対して「大陸間弾道核ミサイル攻撃と、潜水艦から発射出来る核ミサイル攻撃で、アイルランドも含めたイギリスの国土全部を、海に沈めてやるぞ!と、シュミレーション映像付きで流したとか」

ウクライナ侵略の理由?の設定から、どんどん離れて行くばかりですね「始めは”ウクライナがNATOに加盟したがっている、ウクライナがNATOに加盟すると、隣接するロシアが、自由主義陣営から侵略を受ける事となる、ロシアを自由主義陣営からの侵略から護る為に、悪のゼレンスキーを暗殺して、ウクライナを開放するため侵略した、って設定と”」

アゾフ大隊が主体で「ロシアが傀儡の新ロシア自治国?を、ウクライナ東部ででっち上げて、親ロシア派が支配する、親ロシア自治国で、アゾフがロシア系住民相手にジェノサイドを続けて居るので、ネオナチのアゾフを殲滅して、ウクライナの国土ででっち上げた、親ロシア自治国を開放する、と言ったでっち上げでしたよね?」

この設定で「ウクライナの首都キーウも、一方的に侵略攻撃を行うわ、ゼレンスキー氏暗殺目論見で、大統領府にロシアの特殊部隊(スペッツナズ?)を、パラシュートで降下させて襲撃したが、大統領府を護衛する防衛軍と、警察部隊に、逆に殲滅させられたとか?」

どれだけ訓練されて居て、優秀な部隊であろうとも「パラシュート降下で敵陣真っただ中に飛び込み、戦端を開くのであれば”敵陣を突き崩して、パラシュート降下部隊と合流出来て、武器弾薬等の補給を続けられる体制”を、速やかに構築出来なければ、只の犬死でしょう、しかも」

ゼレンスキー氏と家族、他の政治家らが協力して、ロシア特殊部隊の侵入を食い止める、有り合わせの物を使った、侵略を食い止めるバリケードを造ったら、ロシア特殊部隊、バリケード突破も出来ず、ウクライナ軍と警官隊に殲滅されたようだと?

こんな無謀な、敵陣真っただ中、軍隊と警官隊が、潤沢に武器弾薬を揃えて居て、補給も出来る真っただ中に「只の無謀な、自軍からの救助も、武器弾薬、兵士の補充も無い、敵陣真っただ中に降下して、侵略国のトップの暗殺を果たそう、は、日本の首相官邸、議員会館、国会議事堂でも有るまいし、無計画すぎますよねえ、何処に成功の根拠が有ったやら?」

嘘の羅列を続けて、全能神狂信を、x族なる連中、法曹資格者もこれ、狂った我欲塗れの独裁者、の常

  • 2022/05/10 07:06

現人神が降臨なされた、全能と言える人間である、、、色狂いが紐を、血税憲法から蹂躙、違法な浪費し放題で飼うと決めたからと、平民を騙して、神に等しい能力保持者だの、見るからにうさん臭くて、能力の低さが全身から発散、も、現人神だと虚偽喧伝、の先の今。

この一族?別の血筋が実際は、只の多民族の血筋の外様達の、無敵の特権階級の実際、平民を騙し続けて、平民に寄り添い、質素に暮らす崇高な一族だの、法螺報道を重ねて来て、この連中の、実際の血税好き放題浪費、憲法から蹂躙し捲っての、独裁貴族行動の現実、何処にも敬える事実も無い、我欲のみの凡人集団、普通、それなりに”公徳心を持ち、公の為に動く自分、を演出”出来る物だけれど、それすら不可能なまで、俗物以下の輩集団と言う。

この連中を見て、良く分かった事実は「俗物以下の輩連中には”公の為の行動を、一番先に考えて動いているように、本心を隠して振舞う事すら不可能な生き物集団”達と言う現実です」

人間、この程度まで堕ち切って居ると、らしく振舞う必要が有る立場、も理解不可能と分からせて貰えて居ます、この現実も含めて、大マスコミなる連中は「現人神と言うべき、崇高で人智も超えて、優秀で公徳心に溢れた一族!等と、法螺を喧伝し続けて来た訳です、俗物と言われる人達であれば、独裁者として、血税不正浪費、不正蓄財等、行える特権も持たないから、この連中等より余程まともと言う事」

先代の伴侶、誰の血統なのか?の次男の伴侶、この連中の長女が、血税不正浪費で飼う事とされた紐、まあ、長女も別の血統では?祖母は隣国の血統?次男は、二親とも、共に別の血筋?長女は当然、設定だけ神の血統、選んだ紐は、正しく隣国の血統で、全く別の血筋。

神の血筋ゆえ、現人神と言える、崇高な一族構成員ばかりが誕生する、としても「これでは不該当ですしねえ、DNA検査を政府も実施すべきと、巨額の血税が、不正に浪費され捲り続けて居ると?こんな連中の、我欲を満たす為だけに」

民族に寄り添い生きて居る、風を表向き装える頭も、人間性も備わって居ない、我欲を満たす事がほぼ全て故、こんな連中で、設定の血統でも無い、異民族の血統と言う、神道の信者ですら無い輩、何処に不正に、巨額の血税浪費させられる物が有りますか?只の我欲塗れの独裁者、でしか。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年05月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6678222
ユニークアクセス:5842827
今日
ページビュー:1170
ユニークアクセス:1163
昨日
ページビュー:948
ユニークアクセス:938

Feed