エントリー

2022年11月24日の記事は以下のとおりです。

多くの犯罪を、損保、提携弁護士が、捜査機関も指揮して隠蔽、抹殺工作等も

  • 2022/11/24 11:53

初めの犯罪は、自家用自動車保険、日常生活賠償特約への、私による詐欺請求事件でっち上げ、東京海上日動自家用自動車保険、従兄が加入の、この損害保険特約に、私が詐欺目的で、支払い請求したと、東京海上日動、提携弁護士、捜査機関が、虚偽の詐欺事件をでっち上げて、私を陥れに走った事件、が発端です。

ですが、この東京海上日動自家用自動車保険、私は被保険者不適格だと、従兄、重過失傷害事件加害者が、対人賠償債務支払いした分に付いて、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償に、支払い請求出来る損害保険だ、と、何度も教えたが、東京海上日動、提携弁護士、警察等に、この程度すら理解に至れる、も備わって居ないと言う、で。

刑事二名-東京海上日動から聞いて居て、捜査指揮を受けて居る、お前は金に困った従兄に頼まれて、故意に傷害事件を起こして被害者になり、お前が従兄が加入の、東京海上日動自家用自動車保険、日常生活賠償特約に、支払うよう請求手続きを取っただろ!東京海上日動から聞いて知って居るんだ!捜査指揮は、東京海上日動が執って居るんだ!!

で「被疑者が捜査機関に、証拠で出して有った物の中に”焼却炉は、被疑者の息子ワイエ×商会社長になって居る法人に納品した”との証拠と、被疑者に東京海上日動から文書で”自家用自動車保険が、当事者xxxx、xxxxで適用出来ます”と認められて居るし、被疑者は当事者間示談書も、示談済み分支払い証拠も、被疑者が東京海上日動に、既払い分支払い請求した証拠も出して有りました”」

つまり「東京海上日動、提携弁護士、警察による悪行は、正しい事実、証拠により、暴かれて居ると言う事でも有ります、ここまで損保東京海上日動、提携弁護士、捜査機関犯罪を、公式に表で証明すれば、太刀打ち方法、向こう側には、テロで粛清位しか」

現在進行形の、雇用保険金詐欺事件は、先ず潰さなければ

  • 2022/11/24 10:54

札幌北公共職業安定所には「現在進行形の、雇用保険金詐欺事件を先ず、山本昌xの雇用保険金詐欺需給事実を調べて、事実であれば、給付を先ず止めて、こいつを呼び、追及する事と、過去の同様の、雇用保険金詐欺、失業者の再就職支援、職業訓練事業の詐欺利用で得た公金、これ等に付いても調べて、対応策を講じる事が、と伝えてります」

ここまでの、公的資金詐欺他の公開証明により更に「捜査機関、東京海上日動、提携弁護士が手を組み、自家用自動車保険を、東京海上日動、提携弁護士が主犯で、違法稼働させて居て、この詐欺を隠蔽の為に、私を詐欺犯に仕立てて粛清に暴走他!事実が、もっと拙い事態に(;´Д`)」

こいつと親との犯罪により、更に損保、提携弁護士、警察他共謀の悪だくみ、悪行が表に出されて、拙い状況に発展もして居ます。

ここまで犯罪多数が公表されてしまった訳で、もう焼却炉を盗んだって、示談書を無効化出来る!も通りませんしね、犯人は東京海上日動、提携弁護士、捜査機関が手を、に拠って逃がされて居ますが、焼却炉強奪で隠せる事態では有りません。

恐らくですが、一回目に刑事が、山本xxに電話を入れた途端、東京海上日動は、向井諭法律事務所を、山本xxが委任した風を装わせて、三つの民事裁判被告代理人、と偽装させて打って出て来ましたし、この後犯罪者を逃がす手も、でしたからね。

穿った見方を取れば「捜査機関も共xで?やつを逃がして、事情聴取等せず逃げ回らせて、その間に私を、冤罪に落とせる?のと?示談書を偽造、無効と出来る、との想定で、ここまでの、見境も失った、損保、提携弁護士、捜査機関が共謀での、権力ぐるみの只のテロ、犯罪に走って来て居ると?」

犯罪者の逃亡資金の一部は「雇用保険金詐欺で得たお金、と言う、公権力が損保に指揮されて、手を汚して居るような話では有りません、只の権力テロ集団です」

ここまで無知無能

  • 2022/11/24 10:03

札幌中央労働基準監督署、労災診査第二課の佐藤担当、まあ、素人以下でこれでは違法し放題出来るに決まって居ます、損保、司法が、健康保険、労災詐欺を働き放題も、理解出来ますし。

佐藤の言い草はー社長でも、社長のままで、他の事業所に正規雇用されれば?労災等に、雇用先が加入させる事が出来て、社長でも、雇用された先の業務の事故であれば、労災保険金が給付されますキリッツ!!

佐藤の言い草ー隣家の塗装業の社長が、下請け工事現場に行き、業務中に事故で死んだ事件で、労基と警察は、労災適用外の被害者だからと、手を引いたっていうんですね”それは建設工事現場で、下請けの社長が死んだからです”労災は出ないんですよ!キリッツ!!

まあ、このレベルなのですよね、労基も職員の程度は、最低以下のレベルです、個人事業主、執行役員は”労災加入、雇用保険加入の権利が無い”ここから本当に知らない労基の現実、この手度だから、損保、司法に言われるまま、交通事故が原因の、労働に絡む労働者の受傷事件でも、労災受傷を、医証偽造の手で抹殺して、健康保険、障碍者年金、生活保護費詐欺に、平気で付け回しして通せて居る訳です。

札幌東労基、久米労働安全衛生課長と、札幌の組合健保支部に、この事件の通報を行って有ります、北海道労働局へも通報済みです。

組合健保は、雇用先の事業所が、厚生年金事務所に、一括加入手続きを取って居るとの事で、必要書面を組合健保に送り、社会保険事務所に転送して貰い、犯罪者が正規雇用されて、雇用保険、労災保険、組合健保、厚生年金に、雇用事業所が半額負担で、違法加入させてきた事業所を特定からして頂く、まあ、北公共職業安定所も、もう違法加入事業所は、調べて有るだろうけれどね。

しかし、ここまでの規模の犯罪を、東京海上日動、提携弁護士、警察、検察庁が手を携えて?確信犯で犯罪握りつぶし、犯人隠避、私を冤罪に落とそうとの謀略、等を叶寝ても来ていると、ばれたから今後、重大な責任問題が、と・ 

損保が指揮、警察、司法、行政犯罪の結果

  • 2022/11/24 08:33

ワイエx商会社長である、山本昌xが手を染めて居る悪事、犯罪の露見が増大し続けて居ます、自分が法人の社長との事実を隠して、労働者と偽って正規雇用されて居て、事業所が5割負担で、厚生年金、組合健康保険、労災、雇用保険に「法人代表なのに、労働者として加入出来て居て、定期的に仕事を辞めて、雇用保険受給、再雇用促進目的の、国からお金を受け取れる、職業訓練も詐欺で利用」

良くもまあ、ここまでの悪行を思いついて、手を汚し続けられる物ですよね、感心します、違う意味で「バレると思わないのが愚か、まあ、こいつが法人の社長だと、誰かが気付いて公表して、追及しなければ、ばれずに行けた可能性が、では有るけれどね」

で「こいつの多数の悪事、犯罪が暴かれると拙い、こいつが捜査機関に呼ばれて、しゃべると拙いからと、東京海上日動、提携弁護士(と捜査機関の一部?)で身を隠させて居る、この事実も、こうなると良く理解も(;´Д`)」

そう言う事でも有った訳ですね、成程ねえ、ここまでの公的事業、法人等も絡めての、大規模犯罪なので有れば、気付いた以上、こいつを逃がして、どうにか私を陥れて粛清を、に走る訳だ、責任がもう、尋常を超えて拡大し続けて居ますので。

一体今で、こいつらの犯罪は、幾つになったやら、良く考えないと分からないまで、とんでも無い規模の犯罪、犯罪の数になって居ます。

それにしても「法人代表者の身分を隠して、労働者と偽装して、他の事業所に正規雇用されて、労災、雇用保険、組合健康保険、厚生年金に、雇用先に半額負担させて加入して、定期的に仕事を辞めて、雇用保険金詐取、失業者の再就職支援、職業訓練事業も利用して、やはり公的資金詐取を重ねている、ばれればどうなるか、全く考えもしない人間性と、共犯者だよなあ」

一気に犯罪の数が増えた

  • 2022/11/24 07:04

ワイエx商会社長、一気に犯罪の数が増えましたね(* ´艸`)クスクスまあ、こんなに多くの犯罪、やろうとしたってなかなか出来ません、発想がそもそも沸かないし、他の事業所も騙しての犯罪だから、虚偽労働者雇用先も巻き込んでの犯罪だから、ばれる危険性が高いし、ばれたらどこまで波及するか、危険過ぎるしね。

まあ、もうばれた訳で、今日から労働基準監督署、公共職業安定所、組合健康保険、年金事業も追及します、表に出され、この類いの犯罪に、他の実例が会った記憶が有りませんからねえ。

自分が代表取締役、法人の執行役員との事実を隠して、他の法人に、労働者と偽って雇用されて、厚生年金、組合健康保険、雇用保険、労災を、雇用事業主が半分費用負担で、違法に掛けさせて来ていて。

定期的に仕事を辞めて、雇用保険金詐取を重ねて来て居る、失業者の再就職支援、職業訓練事業も使って、違法に公的資金詐取も行って来て居る、まあ、良く考えたものだ、普通は沸かない犯罪の発想です。

こんな公の機関、事業に係る犯罪複数、足が付いたら終わるしね、公的な記録が有る訳だからねえ。

こいつ、近所には「父親がワイエx商会の社長で、従兄の会社と組んで事業を行って居る、自分は別の会社に雇用されている、ないし、仕事を退職して、雇用保険を貰っている、職業訓練を受けて、補助金を受け取って居る、等吹聴して居ます、使い分けて居るんですよ、巧妙に」

普通はこんな悪行、犯罪、発想が湧きません、何処から仕入れた悪事の知恵なのか?本当にとんでもない事です。

もうばれたし、言い逃れも無理だから「親子共謀の同種の雇用保険金詐欺、も合わせて、追及を重ねて行きます、どんどん本来の事件から遠ざかるなあ、と」

波及先の凄さも

  • 2022/11/24 06:51

社長の身分を隠して、労働者と言う事にして、正規雇用されて来て居る、どうなっているかと言うと。

;厚生年金不正加入、お前が自分の会社で、自分に掛ける立場だろ。

;雇用保険不正加入、不正受給、あ~あ、詐欺そのものだよなあ。

;組合健康保険、労働者と偽り、違法加入。

;労災保険、執行役人の身分で、正規雇用先に、違法に掛けて貰って居る、労災保険に、こうすれば、執行役員、個人事業主でも加入して、労災事故被害に見舞われれば、労災が”執行役員なのに、労働者の身分で”適用される訳だ。

こいつと東京海上日動、提携弁護士、ここまでの犯罪も、共謀犯で隠蔽工作もして居ます、これだもの、左の連中の得意の手、犯罪者を逃がして匿う、定番の行為も手掛ける訳だ。

さて、この件も表に出されたけれど「当然ですが”公的資金詐欺常習者には、損保、共済、法曹権力、金融庁、国土交通省、法務省、財務省等が揃って居る訳で”巨大疑獄事件の一端な訳ですからね、警察も同様ですから、どう展開して行くやら」

しかし、執行役員、個人事業主でも、こう言う手で「労働者と偽装して、組合健保、労災、厚生年金他社に掛けて貰えて、事業主に負担もさせられる訳だ、成程、雇用先が知ってりゃ、雇用保険金詐欺も共犯だし、知らないで正規雇用なら、事業者負担金は詐欺被害です」

この詐欺行為の影響は、多岐に渡るんですよね、虚偽の労働者の身分で雇用した、各事業所もこれから大変でしょうね、労基、職安、組合健保、年金事業からも、徹底的に絞られるだろうし、負担したお金は詐欺被害金、どうするのやら、違法加入させた公的機関も、共謀犯の東海、提携弁護士、警察、検察他も。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年11月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6678285
ユニークアクセス:5842890
今日
ページビュー:1233
ユニークアクセス:1226
昨日
ページビュー:948
ユニークアクセス:938

Feed