エントリー

2023年01月07日の記事は以下のとおりです。

東京海上日動、中島提携弁護士、警察が結託して、多数の犯罪を凶行、発覚後、犯罪責任問わず、犯人逃亡と

  • 2023/01/07 14:44

×城を立ててはいるが、実際には「犯罪の指揮を執り、手を汚し捲って来て居るのは、東海と提携弁護士が頭で有り、警察も,直接加担しても居ます」

×城自身も、間違い無く犯罪に手を染めて、も事実です、だからこいつは、昨年8月前半からずっと、親が手に入れて、こいつに相続させた、自宅から逃げて、何処かに潜伏する生活を続けて居る訳です。

こいつの逃亡と潜伏は、東海、提携弁護士、捜査機関が組して「この連中がこぞって手を汚し捲って来て居る、犯罪、テロ行為に付いて、×城が、東海、提携弁護士、捜査機関が共謀犯罪に関して、自供、証言されると物凄く拙い故?こいつを逃げ回らせても居る現実、と」

×城を立てているが、実際の、凄まじいまでの組織犯罪は、東海、提携弁護士が、警察、司法を指揮して、犯罪の限りを重ねて、警察、司法、行政が犯罪指揮に従い、犯罪事実隠ぺい、犯罪者責任免責、抹殺、犯罪合憲、合法破壊によって適法とでっち上げで、悪の限りを尽くし捲って、通して居ると言う構図です。

警察、司法、行政が、損保、提携弁護士の、犯罪指揮下に入って居て、権力犯罪に狂奔し捲り、表立っては、×城が犯罪当事者設定で、まあ、間違いでは無いけれど、現実の犯罪指揮は東海、提携弁護士ですし、犯罪指揮下で犯罪に加担、犯罪隠蔽、免責、冤罪捏造等は、警察、司法、行政だからね。

犯罪の数の凄まじさ、犯罪内容の極悪さと、公権力が損保、提携弁護士が指揮する通りのテロ凶行事実、これ等が公に立証されている、異常な状況の数々、×城を逃がして、犯罪責任免責とさせて、損保、提携弁護士、警察、司法、行政が、損保の指揮下で権力犯罪凶行自供、証言をさせないように、もうこの犯罪行為集団、後に引けないまで、犯罪にどっぷりつかって居る訳ですから、×城を逃亡させ続けて、犯罪責任逃れさせて通す、東海、提携弁護士が、警察、司法、行政を、犯罪指揮出来て、通されているからこそ、成功しているテロ事実です。

事業廃棄物の、犯罪による不法投棄の公式、×城が直接実行犯罪者の手口、実際には、税理士、司法書士ぐるみの犯罪で、損保、提携弁護士指揮実例、手法も、誰でも踏襲出来る迄、公となっているしね。

こいつ等犯罪集団、権力の悪事の数々と、犯罪免責で、警察、司法が犯罪免責、隠蔽に狂奔、東海、提携弁護士の指揮を受けて、×城の犯罪多数毎、犯罪責任逃れを、同様の犯罪を、同じく免責、隠蔽等出来る、確固たる事実証拠の数々です、損保、提携弁護士が、公権力を下僕で従えて、テロ、犯罪の数々を凶行、成功させて通されている、×城もこの恩恵を多数受けて、逃げられて居る、誰でも同様の恩恵を、今後は更に。

滅多に無い、事業廃棄物不法投棄事件、詳細な証拠が揃っている事件

  • 2023/01/07 09:21

普通?廃棄物不法投棄事件って「不法投棄と証明するには、多数の不確定時効が有り、困難を極めるのが通常です、誰が所有者か?財物仮置きか?不法投棄か?多数の不確定要素が、実は存在して居ます、が」

ワイエ×商会、×城が直接の実行犯、×樹の資金で購入して、私の妻所有地に、妻の好意で仮置きして有った焼却炉不法投棄、犯罪事件では「刑事事件捜査証拠、東京海上日動による、自家用自動車保険違法適用での、損保リサーチ調査数度、刑事、民事事件提出証拠、東京海上日動が取得して、隠匿して居た証拠も含めてと、民事裁判書面の記載、原告、被告書面の記載、1930号判決文内容等で」

「山本×樹の金で、ワイエ×商会名で購入した焼却炉なのに”×城、東海、提携弁護士中島は”ワイエ×所有、他社の公開株を売って購入の機器、×樹の資金で購入した、×樹の相続遺産動産では無い”と、嘘主張を重ねたが、1932号事件、乙号証で、嘘の主張だ、との動かぬ証拠複数を出したから、この法螺は、通る訳が全く無くなっています」

この乙号証により「焼却炉は、×樹の金で購入して、ワイエ×に納品、ワイエ×を、×樹がワイエ×に注ぎ込んだ”貸付金”一千五百万円以上、この資金と、×樹がほぼ全額、引き出し、振り込んで居た、使途不明資金問題と、焼却炉の処理、相続手続き問題を、長縄税理士、司法書士が、×城らと共謀犯で、存在しないと偽り」

ワイエ×商会違法解散手続きを取ったと言う、結果、焼却炉問題では「ワイエ×商会、×城ぐるみで、焼却炉の合法処理、引き取り、相続せず、存在しない機器だ、と偽り、ワイエ×違法解散した、この事実立証も果たされているので、ですが」

刑事、民事手続き、東海は委任で自家用自動車保険稼働、も合わせて「妻所有地には、×樹の資金で購入、ワイエ×に納品した焼却炉が、妻の好意で置かれて居て、×樹死後、×城に引き取り等を求めたら、上記法螺を含めて吐いて、結果、焼却炉を投棄して、焼却炉は無い、と偽り、ワイエ×解散手続きも取った、事業廃棄物不法投棄犯罪も、公式証明出来ています、が。

東京海上日動、提携弁護士中島、東警察署、札幌検察庁は「×城が自白、証言すると拙い故、等で、×城らの多数の犯罪責任を逃れさせて、×城を逃亡させて、民亊の判決も、効力発揮出来ないように、悪の限りを尽くして居ます」

今後、同様の手を使う事で”廃棄物は、他者所有不動産に不法投棄して、違法な法人清算、解散したら、不要物、廃棄物不法投棄して、犯罪責任を逃れられて、通ります”詳細は、東京海上日動損害サービス各課、警察生活安全課、刑事課、検察庁らにお尋ね下さい、犯罪が成功させられる、権力ぐるみの悪行が武器です」

新しい?事業系不要物、公式不法投棄実例も

  • 2023/01/07 08:42

東京海上日動、提携弁護士向井諭法律事務所、中島弁護士、山本×城、社長を名目上勤めて居たワイエ×商会、長縄勝男税理士、司法書士、警察、検察庁、検事等は共謀して、表に出されて居なかったであろう、公式犯罪も、実例、証拠を揃えて手を汚して、通そうとして居て、の状況です。

公にされて居る、この犯罪の手口は「法人を、社長はダミーで、も含めて設立して”法人預金口座を、代表者でも無い、部外者が私的に悪用し捲る”詐欺目論見の法人、ですが」

この犯罪と「不要な事業系等物品、廃棄する物品を、存在しない事と偽り、税理士、司法書士が共謀犯で”他者の不動産に、これ等の不要物品を残したまま、法人を清算して逃がす”新手の不要物、公投棄の手法も、東京海上日動、中島提携弁護士が指揮して、×城、ワイエ×商会犯罪実例、証拠で、公に作られており、東海、提携弁護士中島、東署、札幌地検が共謀犯で、雅江尾の身を隠させて、多数の他の犯罪毎、犯罪行為責任逃れもさせて」

この、新手の事業系不要物、廃棄物公不法投棄犯罪も、成功させるべく、公式暴走されて居る訳です。

こいつ等は、×城ぐるみの犯罪責任隠滅と、×城の身を隠させて、不都合な判決も、実効性を潰そうとも謀って居ます、東京海上日動、中島提携弁護士が、警察、司法、行政を指揮して、ここまでの脱法、犯罪を、強引に成功させるべく、悪の限りを、公に尽くし捲って、今の所、成功させて居ると言う。

この手口の、公開実例、成功させられれば、新たな「廃棄物公不法投棄成功、実例が、損保が指揮、警察、司法、行政共謀犯罪!として、同様の犯罪を成功させられ放題になる訳です」

何しろ「今ではもう、公となって居る、損保、提携弁護士が指揮、公権力を支配下に置いての、犯罪適法化実現、の手の一つですから、公式な、損保指揮、国家権力テロ犯罪適用可、ですからね、合憲、合法破壊が武器での」

不法投棄も、東京海上日動、提携弁護士が指揮で、公に成功させられると言う

  • 2023/01/07 08:24

私が原告、×城が被告、札幌地裁令和4年(ワ)第1930,1932号事件民事裁判、訴状、被告答弁、準備書面”1932号のみに、口頭弁論最終日、弁論開始寸前に、乙号証で出した証拠”これ等により、東京海上日動、提携弁護士向井諭法律事務所、中島提携弁護士、×城、長縄勝男税理士、東警察署、山田凌二警部補、札幌地検等が、犯罪を正当と強引に捏造等狙いの、損保、提携弁護士が、捜査機関、司法機関等を、脱法、犯罪で指揮して通せて居る”事実、証明、証拠が揃って居ます。

近代法治国家日本、を標榜しているが、嘘の極みだと、東京海上日動他損保、提携弁護士他弁護士、検事、検察庁、刑事、民亊担当裁判官、裁判所、警察、関係する行政機関らは「刑事、民事事件、訴訟法手続きの経過、証拠でも、自らでも証明して居ます、損保、提携弁護士が指揮する通り、合憲、合法破壊を、公権力特権悪用で成功させて居るんだと」

この現実が、行き着く所まで行き着いている状況なので「不都合な事実、判決等は”損保、提携弁護士、警察、司法共謀で、実効性も潰せても居る”ここまでに至って居る訳です」

たかが損保、提携弁護士なのに、警察、司法、行政等は「極悪な犯罪、テロと承知で、損保、提携弁護士に傅き、公権力特権を、損保、提携弁護士指揮、犯罪正当化や、邪魔者は冤罪で粛清等に、公然と悪用し捲って居ます」

合法、合憲を、事実、証拠で立証したって無駄、警察、司法、行政等は「損保、提携弁護士の犯罪指揮下に、とっくに入り切って居るのですから、公権力を、損保、提携弁護士が命じる、指揮する、犯罪適法でっち上げで成立、これにのみ、公然と暴走し捲って居ますので」

今ではもう、憲法、法律等、一パーセントも効力等失い切って居ます、東京海上日動、提携弁護士中島、×城は「判決実効性潰しと、事業廃棄物公式違法投棄成功!このテロ行為を成功させるべく、警察、検事検察庁、裁判所、刑事、民亊担当裁判官等を指揮、犯罪成功目的指揮、にも暴走している通りです」

×城を逃がす、身を隠させるとして、こいつも含めての、多数の犯罪行為責任も、実効性を潰しても居る、損保犯罪国家日本!との、更なる実例、証拠の一端です。

ここまで損保、提携弁護士が、公権力を犯罪指揮出来ている現実

  • 2023/01/07 07:27

               衆議院への請願

                                   令和5年1月7日

〒100-8960 東京都千代田区永田町1-71
衆議院事務局付け
細田裕之衆議院議長 殿
TEL03-3581-6866

                                請願を行う者
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                          有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                   取締役 山本弘明
                            携帯080-6092-
                            FAX011-784-5504
                               同住所地
                                      山本××子
                            TEL011-784-×××0

請願事実に、法を犯し組して居る、犯罪免責公認機関、事業者

鈴木信弘北海道警察本部長
TEL,FAX011-251-0110
恒川由理子札幌地検検事正、二階堂郁美検事
TEL011-261-9313、FAX011-222-7357
東京海上日動社長、札幌支店長 警察、司法を犯罪決定、判決指揮
FAX011-271-7379

1,令和3年3月29日に起きた、妻所有地に、妻の好意で仮置きして有った、山本×樹自己資金で購入、彼が管理等責任者である焼却炉が転倒して、山本弘明が、傷害治療も要する重傷を負い、障害者となった重過失傷害事件に絡み、山本×樹息子、ワイエ×商会社長、山本×城が被告と言う設定、実際には、東京海上日動が、違法に×樹加入、自家用自動車保険、日常生活賠償、弁護士特約を、背任、保険業法違反等犯罪で稼働させて、提携弁護士向井諭法律事務所、中島弁護士が、幾つもの犯罪と、刑事、民事手続き、判決虚言と情報悪用、操作で、裁判官に犯罪が正しいと、判決まで”何時もは成功するので”犯罪が正しいと、操って下させようともした、多重犯罪事件、札幌地裁令和4年(ワ)第1930号、原告山本弘明、被告山本×城事件判決を行使して、別紙の通り、妻所有地不法侵奪による被害金請求と、安全対策と、窃盗防止対策の為の、足場、ネット、掲示看板施工費用を、判決を踏襲して、この不法行為、被害を生じさせた、山本×城、長縄勝男税理士、札幌方面東警察署刑事一課強行犯、山田凌二警部補に対し、連帯して、不法行為を生み出して、被害を加えている事実を持ち、先ず今回請求分の金員を支払うよう、請求を行いました。

2、又、詳細な事実証拠が揃っており、この焼却炉は、山本×城が主犯で、妻所有地に、無価値の事業廃棄物と、山本×城、長縄勝男税理士等で、公式に決めて、不法投棄も行った”妻所有地に、×城、長縄税理士は焼却炉を不法投棄した上で、ワイエ×商会違法解散手続きも取った”この、長縄税理士事務所の回答と、1930,1932号事件の経緯、乙号証証拠も揃っている事実が有り、山本×城を、廃棄物の処理、及び清掃に関する法律第25条規定を適用して、札幌方面東警察署、札幌地検、札幌市環境局に、告発手続きも取って有ります」

3,しかし、この一連の、警察、司法を犯罪適法捏造目論見で指揮を執って居る、東京海上日動、中島提携弁護士、指揮下で法の蹂躙、×城、東海、中島弁護士らが手を染めて居る、多数の犯罪隠蔽に動いている現状の、札幌方面東警察署、札幌地検は、1930号判決も含めて、実効性等を消す為と、×城に、彼らに不都合極まる証言等させない目的で?×城を、昨年8月10日過ぎから現在も、自宅から逃亡させて、多数の犯罪行為責任逃れもさせて、彼らは連絡も取れるが、私達は、×城と一切連絡等出来ない状況を生み出して、×城をかくまう、逃亡させ続ける、多数の犯罪行為責任逃れさせて居る、当然、不法行為被害金支払い逃れ、事業廃棄物不法投棄犯罪責任逃れも、現実通される状況を続けられて居ます。

4,ここ迄大規模な、損保、提携弁護士が、警察、刑事、民事事件手続き、決定、判決も不法行為で操れて居て、犯罪事実、証拠が揃っても、犯罪責任等負わず逃がされている、判決が下っても、不都合な合法を持った判決は、無視して従わず通して居る、公権力が損保、提携弁護士の犯罪指揮を執り、成功させられて居る事件は、個人では対応等不可能ですし、警察、司法、法務省、金融庁等が東海、提携弁護士の犯罪指揮下でも有り、政府に合憲、合法を通す為、請願する以外無く、本請願手続きを取る事と致します、今回の請願内容も、刑事、民事事件手続き、訴訟法手続き破壊実例であるし、廃棄物処理、大気汚染防止に関する法律手続き破壊、会社偽装解散共々での、不法投棄も、損保、提携弁護士が、警察、司法を犯罪指揮して、公式化させても有る重大な犯罪で、国中に、想定出来ないまでの”環境犯罪も含めた、合憲、合法破壊、犯罪拡大等”を及ぼす、東京海上日動、中島提携弁護士、山本×城が指揮しての、複合犯罪、合憲、合法破壊、警察、司法、行政公務、職権無効化実現、法治国家の破壊公式実例です、政府としての、公式対応を求めます。

5、損保、提携弁護士が、ここまで警察、司法、行政等を、犯罪指揮で操れて居る、警察、刑事、民事事件、訴訟法手続き、判決まで恣意的に操れて居る、犯罪免責、合法破壊で犯罪適法判決も、操って下させられて居る、冤罪粛清も成功させられて居る、現実、実例証拠多数の現実は、憲法、法律無効化実現国家との証明です、判決も不都合なら無効化、不法投棄等もやって通し放題等等実例も合わせて、近代法治国家では全く無い現実であり、個人では、どうにも出来ない現実です。

一部添付証拠
;札幌地裁令和4年(ワ)第1930号事件訴状、被告準備書面、判決文等
;山本×城を被疑者として、廃棄物及び清掃に関する方リル第25条規定を適用させ、事業廃棄物不法投棄の嫌疑での告発状。
;山本×城、長縄勝男税理士、山田凌二警部補宛、不法行為被害金、一部支払い請求書。  

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:6744746
ユニークアクセス:5908248
今日
ページビュー:1111
ユニークアクセス:1028
昨日
ページビュー:1315
ユニークアクセス:1292

Feed