エントリー

2023年02月04日の記事は以下のとおりです。

無知無能な司法には、実務的合法処理は不可能

  • 2023/02/04 07:38

司法犯罪が成功する理由は「警察、検察が、犯罪と承知で、犯罪として処断しない事が大前提として有ります、只の犯罪と承知で、司法犯罪なら、犯罪し放題で通して居ます」

この有様ですから「法曹資格者、司法機関手続きには”合憲、合法を正しく果たした、実務処理が出来ません、知らない事は、果たせない故です”」

司法犯罪は、犯罪を幾つも重ねて、犯罪で処断しない、出鱈目が武器で成功しているだけで、合憲、合法が分からないから、犯罪を国が認める、荒業を繰り出して居る訳です。

司法テロ、犯罪を、凶行されている犯罪を明るみに出し、潰す事で、成功させない事も出来ます、必要な犯罪を、事前に食い止められれば、司法犯罪は、成功しないからです。

これを果たすには、三権の一権で、司法犯罪用の、行政職権悪用犯罪に手を染めて居る、司法犯罪毎に手を汚す行政機関の犯罪行為を明るみに出して「行為者役人に、遵法意識と良心が有れば、犯罪を止める事が出来ますし。

司法金融犯罪の場合は「犯罪で資金を盗む、金融機関の犯罪行為を事前に知る事で、司法預金泥棒被害を、一定でも防げるわけです」

司法犯罪は、国中で多岐にわたり、凶行されています、当然ですが「司法犯罪を成功させるには、犯罪者を動かす必要があるから、司法と犯罪者は、表裏一体の関係性です」

特殊詐欺等、司法が指揮した犯罪の典型ですからね、あの犯罪の手口、司法金融泥棒の手だから、弁護士犯罪利権用、司法犯罪だから。

損害賠償合法支払い、回収潰しも、損保、弁護士用の、司法極悪犯罪で、対人であれば、被害者主治医、保険者等も、犯罪行為者として、手を汚させて成功させて有る通りです。

司法犯罪は、犯罪者を生み出して成功させて有る、国家独裁犯罪権力が、犯罪者を買い、手を汚させて成功させて有る代物です。

現実との乖離

  • 2023/02/04 07:04

色々な事業者が「実際と帳簿上との乖離で営業して居ます、購入した物品が余る、物品が変更されたが、買取したら返品不可能の物品が多数ある、現実に日々起きている事です」

こうなった場合「帳簿に”余った物品”だの、変更により、不良在庫となった物品”だのと記載すれば、倉庫を確保して、物品を資産で管理して、決算時に棚卸して、不良在庫を資産で金額を付けて、納税が必要です」

ですから、多くの場合、特に土木建設業で、多重下請けや、小さい事業者で、自社で工事をしない、丸投げ業者の多くは「上記について、下請け以下に引き取らせます、帳簿に載らない引き取りです」

現実と表向きの違いです、こんな不良在庫、財産も何も、使えない物品ですからね、只の塵なのに、帳簿に載せれば、財産扱いで納税が必要だから、帳簿処理と実務の乖離が生じる訳です。

警察官だの、弁護士だの検事だの、裁判官だのは、この現実”も”当然分からない訳です、そもそも「社会主義革命の実現を、本気で目論む国家三大権力の一角(;'∀')と言う、ですから、基本的人権、個人の財産所有権が、全く理解出来ないと言う」

社会主義と自由主義では、根本が全く違う訳だから、その前に「智が欠落しており、そんな高度?な事ですら無い訳です、何も知らない強み、に拠って居るが真実でしょうね」

斜め向かいのお宅に昨年10月か、いきなり出現した軽四駆トラック事件?もそうだったでしょう、あの債務処理担当弁護士、まだましだったのかも「無くなった建設工事請負者が、負債を多く残して死去故、相続人は相続放棄して、債権者に債権一定放棄させ、負債超過で相続手続きを終える為に」

事業所の所有不動産、動産も、一つも残せないから「有価物の軽四駆トラック、無価値、負債と偽り、親族にこっそり呉れた訳だから、ワイエ×事件よりは正しいでしょう?解散させた法人と隠して”×城は、営業して居るワイエ×の社長だ、焼却炉はワイエ×資金で購入、所有機器だ、引き渡せ等裁判で主張”」

焼却炉は、×樹の資金で購入したと、×樹は生前、東京海上日動にも、この事実記載書面と証拠を渡しても有ったが、隠蔽工作に東海ぐるみ走り、ワイエ×解散も隠蔽して「焼却炉はワイエ×資金で購入の機器だ、×樹に科した、重過失傷害嫌疑は冤罪だ、示談書も偽造だ、示談金支払いも嘘だ、脅して、騙して取った金だ!とも、裁判で×城社長名で主張、法治国家の警察、司法が笑わせます」

解散、清算、倒産した法人だと、この事実も無能故知らない現実

  • 2023/02/04 06:45

自分で考える事から、考えるとは?ここから本当に知らない強みを発揮して「破産管財人弁護士と裁判官、とんでも破産手続きも繰り広げている通りです、破産法人の、正、負の財産、資産、債務を、正しく理解も出来ない故、正しく証明等出来ません、知らないからわからない、当然の事です」

そもそも「法人の預金記録と帳簿、決算書を突き合わせて、不整合が無いかどうか?これすら出来ない程度なのです、売掛金、未回収金は、何によって正しく証明出来るか?当然理解不可能ですから」

当たり前ですが「倒産した法人が所有する不動産、動産に付いても”不動産知識、動産所有権と存在証明等持たない故”金銭に変える、負債で処分する等して、破産法人には、処理手続き上、何一つ残さない手続きが必須”これも、意味から知らないから分かりません」

木の城耐雪が、100億規模の売り上げの法人なのに「破産、同時破産廃止手続きとなったのは、破産処理費用に全く満たない資金しか無かったからです」

この法人、破産手続きを取った後「普通の法人破産、法的整理手続きって”法人側の破産管財人と、国が選任した管財人を選び”破綻法人の資産保護を行うんですが、この法人破綻では、破産管財人を付ける金が無く、この法人、自社で機械、道具を揃えて、自社で木組み加工、枠やドア‥も加工していたので、誰も管理して居ないから、高額の機械、道具、材料の奪い合いが展開されました」

通常の法人破綻でも「破綻した情報を、取引先金融機関が先ず得て、手形、小切手不渡り二回以上発生で分かると”債権者らが、無人となった破綻法人の事務所、工場等に押し掛けて、金目の物をかっさらって行きます”もう存在しない法人だから、窃盗で訴える者も居ませんしね、財産を奪われた被害者、直接的には居ない訳だから」

お分かりでしょうか?違法を重ねて解散させて有った、ワイエ×商会を「×城が社長で、営業している、焼却炉をワイエ×資金で購入して,リースで貸した機器だ、リース契約を口頭で解除した、焼却炉をワイエ×に引き渡せ等と”違法な解散は、手続きを遡らせて、昨年3月31日解散、訴訟提起は昨年8月、この状況で、こんな主張、要求等、不存在法人で、出来る当事者自体居ないし、不存在の法人が、自社の財産だ、引き渡せ等、言う立場の者は居ないし、財産が有る訳も無いんです”これで裁判だと、詐欺以下です」

自白が証拠の全て

  • 2023/02/04 06:28

東京海上日動、札幌損害サービス第4課、永井課長、伴主任が「詐欺だと言うから詐欺と決まった、後は自供を得れば、詐欺に落とせる!BY山田警部補、昨年7月11日の発言と、連続窃盗事件の捜査が、決定的、合理的犯人との証拠に欠ける故、身分も、でも手を出せず、と、同じ東警察署、同じ刑事訴訟法手続きですよ、ここ迄食い違って居て」

報道をよく読み、考えれば「損害保険会社から、詐欺事件と訴えが出ていた、数人が組んで詐欺を働いたと、情報と証拠を損保から得ていた、共犯者個々から自白を得たので、詐欺と決まった、逮捕拘留して、報道して起訴して、有罪に落としたぞ(〃艸〃)ムフッ自白は証拠の王だ!」

この報道一辺倒、のおかしさに気付かなければならないんですよ「どの損害保険なのか?個人、法人契約のどちらなのか?どの損害保険特約なのか?詐欺に落としている相手、加入者か被保険者が居の、契約無し者なのか?何一つ報道にしても、無しです、正しく事実証拠を揃えて、損害保険契約者側、部外者で被保険者不該当者のどっちを、何故詐欺犯と決めたのか?」

これ等の、正しい事実証拠が揃わなければ「複数人が組、損害保険金詐欺を働いた等と言う、雑過ぎる詐欺で逮捕拘留、起訴、有罪に落とした、とはなりません、当たり前です、が」

現実の損保職員、法曹資格者、捜査員、報道の人間らの程度を鑑みれば「詐欺に該当するか否か?損害保険、特約が何で、詐欺行為者とした人、契約者側被保険者か、被保険者不適格の人間か?正しく理解して、詐欺罪を着せている訳は無いです、出鱈目の極みが実際ですよ」

損保が詐欺と訴えた、イコール詐欺が確定だ!逮捕拘留して、自白を取って、出鱈目な自白で有ろうとも、詐欺罪を着せると決めたから,詐欺を働いたと、虚偽で有ろうと吐かせれば、詐欺で有罪と出来る、吐かなくても有罪確定と決めて有るし。

この、江戸時代と変わらない「損保が指揮、詐欺冤罪は、損保が詐欺犯と訴えれば、自白を証拠として、吐かなくても詐欺で有罪に落としているだけ、が実際で、この手口を私を陥れると使い、完全にでっち上げ、冤罪ですら無かった現実、東京海上日動、中島弁護士、×城、長縄信雄税理士、司法書士、警察、地検、検事が詐欺冤罪等の直接実行犯、共謀犯である、多数の犯罪も暴かれた、今を生み出しているが、犯罪者責任逃れに公権力悪用まで、何時も通り、が起きていると言う事です」

連続窃盗事件の捜査と

  • 2023/02/04 06:08

連続窃盗事件、未だ逮捕等は雲の彼方、理由は「令状を取れるだけの確固たる証拠が得られず、、状況が、犯人か?と思しきしか揃わない故」

一方、東警察署刑事一課強行犯山田警部補、平野巡査部長、札幌地方検察庁、二階堂郁美検事等が「あろう事か、まあ、警察、司法の闇立件方法に乗ったに過ぎずですが”完全なでっち上げでしか無い、被疑者×樹加入、自家用自動車保険、日常生活賠償特約に絡む、詐欺請求冤罪、法螺で東京海上日動、札幌損害サービス第4課、永井課長、伴主任が、詐欺とでっち上げの訴え”を、裏取りせず、損害保険の知識も、商法の知識も何も持たず」

損保冤罪、犯罪による賠償踏み倒しの常套手法”損保様がおっしゃったから、詐欺だと訴えを出したから、詐欺と決まった”これで東京海上日動永井課長、伴主任からの、冤罪そのものの詐欺事件、とのでっち上げを、詐欺事件で確定した!自白しろ!自白さえ取れば、詐欺で逮捕、起訴して投獄だ!((´∀`))ケラケラ損保様が詐欺事件と言えば、損害保険適用不可能であろうとも、詐欺犯罪に落とせ居て居るんだ!

これが実例なのです、山田警部補の、昨年7月11日の言葉を再現します。

山田警部補ー東京海上日動の伴主任が、あんたが詐欺を働いた、と訴えを出した、詐欺を働いた事は証明されて居るんだ、あんたと×樹は結託して、あんたが購入した焼却炉を、金に困った×樹(札幌市東区東雁来9条×丁目×ー×、昨年5月18日死去、残した遺産は億近い額)から頼まれて、×樹が購入した焼却炉(×樹は、息子をダミー社長に据えて動かしていた、ワイエ×に納品書等、×樹が一部賠償金支払い、示談書とも証拠で出したし、東海にこの分支払い製収書も証拠提出、一昨年7月17日に)と嘘を吐いて、あんたが東京海上日動に、詐欺狙いで請求した、詐欺事件と分かって居るんだよ、へへへ!

山田警部補ー×樹の供述調書にちゃんと、あんたが焼却炉購入費を出した、との自供も記載されて居るんだよ、呆けていたのか、この自供を得るまで、×樹の言っている事が二転三転して、思い出すまで日にちが掛かったけどな、今読むから待って居ろ、ええと、、、、(;'∀')あれ???孫な自供記述、何処にも無いな?あれ、待って下さい、他に証拠が、、、あれ?保険適用出来ます記載書面、焼却炉を納品した証明書、示談書、示談金支払い証拠、×樹が東京海上日動に、支払い請求した証拠、あれ?詐欺は違うな、平野から、重過失傷害事件では無くて、詐欺事件と聞いて居たのに、違うな?あれ

山田警部補ー済みませんでした、詐欺事件では無く、重過失傷害事件でした、今言った証拠、札幌検察庁に有るので、開示手続きを取り、取って下さい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年02月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7452805
ユニークアクセス:6604506
今日
ページビュー:98
ユニークアクセス:98
昨日
ページビュー:979
ユニークアクセス:965

Feed