エントリー

2023年05月02日の記事は以下のとおりです。

正しい証拠を見ても、素養、思考力、判断力皆無故

  • 2023/05/02 17:44

損保にも、好きなように操られるだけの法曹資格者、司法機関、法務省の役人、警察官等、自分が扱う事件、公務責任行為に付いて、見事なまで無知無能、判断する素養も持たないので、損保にも、いいように操られるばかり。

現実として、ほぼ何も、扱う事件、公務に付いて、正しい理解以前で、理解、判断不可能が実際でしょうね。

扱っている事件、公務の判断材料、証拠等を提供しても、恐ろしいほど無知蒙昧で、説明を細かく行っても、詳しい説明を聞ける資質も思考力も、呆れる事に、備わって居ないから、混乱するばかりで、正しく証拠等、理解等不可能です。

刑事さん等も、事件に係る役人さん方も言うけれど「自分達が分からなかった事を、法曹資格者が分かる筈が無い、自分達が事件を調べて、組み立てて送るんだから、彼らが自分で事件を調べて、正しく証拠を揃えて、事件を組み立てて、正しく法律による判断等、出来る筈が無い、と、ごく当たり前を、今では事実だから認めて、答えます」

この現実ですから、警察官、役人らが現実を、かなり理解出来るようになった事は、とても良い事です、現人神等大嘘、只のxxです「経理知識も全く持たないのが現実だから”経理って、算数、加減乗除ですけれど、経済事犯事件も、数字の問題だと言う大前提から、現実として理解以前ですから”正しく経済事犯事件も、扱える筈が全く無いのです」

ワイエx商会に係る、経済事犯事件複数等「営業実態が無い法人で、この法人の預金記録も証拠で出されて居て、入出金が繰り返されて居て、法人税申告書、決算書には、入出金事実に付いて、存在せずと虚偽扱い、こんな算数も理解不可能と来ています」

この実例、事実証拠で分かるでしょう「経済事犯事件にしても”法曹資格者、経理関係証拠が揃って居ても、理解等出来ない”現実だから、冤罪どうこうのずっと手前なのです」

経済事犯事件、同様の事件も「法曹資格者連中は”現実として、事件を理解等不可能”を無い事とさせて、出鱈目な事件扱いごっこに興じているだけです、損保職員、詐欺金融業者、ノンバンク職員等に、貸金事業に関しても、法曹資格者は何も理解出来ない、正しい法律規定等、幾ら伝えても理解不可能、言うだけ無駄、只の裁判ごっこでしか無い」

こう、吐き捨てられる筈です、昭和40年代位からずっと、この現実のままですからね、実際には、現実に追いつく訳も有りません、損保の連中も特約の正しい理解無し!で、法曹資格者を、出鱈目な指揮で操れているし。

なんちゃって士資格者故、経理知識皆無の

  • 2023/05/02 08:49

ファイナンスリース、ノンバンクによる、違法な貸金契約を、物品リースと捏造しただけ!司法ぐるみでこの違法貸金事業?を、犯罪適法と根拠ゼロで決定、判決!を唯一の武器とさせて、強制勝訴判決のみ下して、ノンバンクが常に、合法無く勝訴!

この犯罪も「法曹資格者は”法曹資格に加えて、公認会計士資格、税理士資格も持って居る、との設定だけど”なんちゃって公認会計士、税理士なので、経理等の知識も、実は備えて居ないから、まあ」

公認会計士資格、税理士資格を持って居る法曹資格者でも「実務知識がまるで備わって居ないから”ノンバンクによる、違法融資契約が事実なのを、ノンバンクが物品リース契約して居て、リース代金回収している”こんな嘘を、司法テロで正しい決定!判決のみ、強引に下し捲って、正しい極悪多重犯罪!で通せた訳です」

ノンバンクが動産を所持して居て、顧客にリースで貸しているだの「販売店と、ノンバンクとの、顧客との契約書を先ず見れば”そんな事実は何処にも無い”と証明出来ている事が分かる筈だし、只のノンバンクとの融資契約だから、なお」

コピー機の購入、所持者の特定を闇に消し「コピーサービスですよ、契約に変えているが”じゃあ、そのコピー機は、何処の法人が、どう言う資金で購入して、コピーサービス用に、日本中の官民事務所等に設置して居るんだ?”償却資産登録は償却資産税納付は、何処がどう所持証明、資産登録証明出来て、納税しているのだ?

この問題が降り掛かって居ます「法人がリース機器を取得して、何処かにリースで貸し出しているならば”どう言う資金でコピー機を購入したのか?の証明が必要ですし、コピー機を、どう言う契約を持ち、何処に貸し出して有るのか、の証明も必須です、当然ですが」

償却資産税の合法な納税も必須です「ノンバンクによる、違法融資契約を物品リースと捏造、融資詐欺ですから、上記合法事実証明は不可能です」

東京海上日動、解散登記法人、ワイエx商会清算人を隠して、営業法人代表者偽り山本×x、山本×x相続人でも、悪質脱税等実行個人のこいつ、向井・中島法律事務所、中島桂太朗辯護士、札幌地検、複数の検事、上層部、札幌の裁判所、複数の裁判官が共謀して「営業して居るワイエx商会(株)が、自己資金で購入した焼却炉を、重過失傷害事件被害者か、経営法人にリースで貸した、加害者は冤罪だ、焼却炉を口頭でリース契約解除したワイエxに、法廷外で引き渡せ、と裁判官、訴訟指揮を執れ、法廷でも要求犯罪者等。

この司法ぐるみ融資詐欺、ファイナンスリース方式で「嘘の羅列と承知で”裁判官が、犯罪者の虚言、虚言との証拠も、犯罪者等で証拠提出もしての虚言が正しい!”判決も下す予定迄仕組まれて居たであろう、司法テロの常套手法ですから、嘘だから、証拠は全て、嘘だとの証拠ばかりですが、ファイナンスリース犯罪は、この同じ嘘で、嘘との証拠も揃った上で、最後は裁判官が、嘘、犯罪との証拠も出揃った上で、犯罪勝訴!判決だけ下して来た、司法テロの再現を目論んで」

司法が最後の犯罪成功、の切り札!腐敗の極致事実、司法ぐるみ犯罪利得強奪制度、徴税潰しが最後の武器

  • 2023/05/02 08:30

ファイナンスリースを謳うが「只のノンバンク違法融資を、物品リースと偽って有るだけの”闇金融業以下の、ノンバンク、司法共謀、行政、政治、報道等共謀の、貸金業犯罪”でしか有りません」

この犯罪も、弁護士、検事検察庁、刑事、民亊担当裁判官、裁判所がこぞって犯罪に加担しており「司法権、捜査権悪用をに走り”ノンバンクによる、違法貸金契約と承知で、ノンバンクが物品リース契約している、と、強引に、何処にもこの事実無しで、強制でっち上げして、通して居ます」

この犯罪も「ノンバンクが、どう言う理由とさせて、資金を拠出して居て、何処に資金を流しているのか?これを明らかとさせる事と”ノンバンクが、所持する物品を、契約相手にリースで貸して居る、この虚言、ノンバンクも販売店も、只のノンバンク資金融資で、ノンバンクが物品貸し出しは嘘!とも認めている”該当物品に付いても」

ノンバンクは、どう言う、該当物品購入代金流しを行っているのか?国税、該当物品所在顧客?が拠点を置いて有る市町村地方税部署が、該当物品の所有者特定も含めて、徴税の観点から調査を行えば、この「只のノンバンク融資詐欺、物品リースは嘘、融資資金で顧客が概要物品等購入、との事実が証明されるし」

ノンバンクが「違法融資資金を、中継事業者に流して、この段階で、違法融資資金洗浄?させられている事実も判明します」

当然ですが「違法なノンバンク融資資金を、この段階で洗浄など、法の規定上果たせる道理は無く”違法な貸金契約、違法なノンバンク融資資金横流し、融資資金で購入対象物を、ノンバンクが購入物、と偽り”等等の犯罪と、犯罪資金への合法徴税逃れ、融資受け顧客が実際は購入動産を隠蔽して、償却資産税も脱税!”」

これ等の極悪、ノンバンクが司法と共謀犯罪!が表向きのこのノンバンク詐欺融資、複合脱税も、司法が犯罪隠蔽、悪質脱税にも加担等犯罪も「犯罪資金の出所、出金合法理由、横流し先は何処で、何の理由で流したか、違法融資資金を流させている事業者は、何に対して、違法な融資資金をノンバンクに流させて居て、どう言う事業資金扱いして居るか等々」

徴税の観点からも、徹底的に調査、合法徴税実施すれば、この司法極悪融資詐欺正当化決定、判決も、成功は不可能と出来ます。

司法が頂点で、犯罪共謀、犯罪合法破壊で適法化、犯罪資金横領、横流しも司法が加担で、の破綻も

  • 2023/05/02 08:00

損保が定番の犯罪として来て居る、合法に損害賠償金支払いせず、支払う相手を犯罪で陥れて来れて居る、損保が違法に事業資金横領取得、この横領資金を、犯罪を表に立って凶行弁護士、裁判所等に、不法な資金横流し、違法資金提供、不法と承知の弁護士、裁判官、裁判所ぐるみ承知で受領、司法犯罪稼働!

この定番極悪犯罪も「損保が犯罪代理行為弁護士、訴訟詐欺用資金裁判所に注ぎ込み、損保が狙う、冤罪告訴告発用、虚偽、でっち上げ詐欺冤罪等告訴告発担当弁護士への、損保横領資金横流し、この損保犯罪目論見、事業資金横領、犯罪目的横流し、共謀犯が受領で犯罪を共に凶行!」

この損保による、犯罪目論見で、事業資金背任横領拠出、犯罪者、犯罪機関に横流し、司法ぐるみ刑事、民事手続き名目犯罪実行!に関しての「損保による、犯罪用資金業務上横領、犯罪担当弁護士、犯罪司法公務凶行裁判所等に横流し、犯罪と承知で受領、損保が指揮通り、犯罪刑事、民事訴訟法、手続き実行、犯罪を成功させている」

この一連の「損保が犯罪用に、合法に損害保険金支払いせず用の資金として、事業資金を背任横領、犯罪用に横流し!に関しても”損保が犯罪用に、犯罪で事業資金背任横領、特別背任罪で拠出、犯罪用横流し”に付いても、国税による、損保が指揮、犯罪目論見事業資金横領拠出、犯罪実行先に横流し、を、国税が、徴税の観点、法人税法から違反、国が全額没収か、株主、投資家の資金も、横領で盗んでおり、重大な刑事事件で扱う事共々、必須の極悪犯罪なのですが」

司法が司法権、捜査、裁判指揮権を悪用させて「この損保ぐるみの極悪テロ犯罪事実も承知で、背任横領、横領資金を犯罪者等に不法横流しも、強引に調査等潰しして来たから、成功し続けた訳です」

この、損保が指揮、司法ぐるみの犯罪も「国税、税務署が”関係する犯罪資金の拠出当事者、犯罪資金が流された相手”弁護士、被保険者設定当事者らの預金記録を徴税目的で取得出来るように変わった、これがこの、損保が司法を下僕で指揮して、共謀犯罪に走り、合法賠償損害保険金踏み倒し、これ用の刑事、民事犯罪司法ぐるみ手続成功、合法破壊で成功!司法ぐるみのテロ、犯罪事実の公証拠証明実現に至れた理由です」

この連中の犯罪は「司法も損保が、犯罪賠償を常に成功させる為の、犯罪実行担当公的機関、国家資格者で、犯罪用資金を、損保が事業資金横領で詐取、犯罪実行先に不法横流し!が行われており、国税がこの犯罪、犯罪用資金横領拠出、犯罪者に横流し!を、合法徴税目的で調査出来れば、損保による、事業資金背任横領、犯罪者に横流し!事実立証出来ます、これもようやく、果たせるように金融犯罪潰し共々、出来るように金融機関の制度変更も、合法化実現、合法徴税実現も果たせるように、ようやく変えられた訳ですが」

時代錯誤を極めて気付く事も不可能、法曹資格者、司法機関、警察、法務省等は「国際的な、犯罪資金創出、犯罪資金取得、闇に溶かす!犯罪利得隠匿、脱税、没収逃れ成功潰し目的、法と制度改革も、気付ける訳が無かった訳です」

合法徴税を潰せた事が、司法、犯罪利得収奪制度化の理由

  • 2023/05/02 07:38

どんな犯罪でも、犯罪を行使して、犯罪収益を得る手口に関して、犯罪利得の発生から、収奪に至るまでの、一連の資金の流れを追えば、司法犯罪で有ろうとも、犯罪を成功させて、犯罪収益を「犯罪で得た収益との事実も隠蔽して、刑法第19、20条も適用を逃れられて、犯罪で得た収益の没収、犯罪収益への”課徴金も乗せた、合法徴税逃れ”共、逃れられる事は有りません」

今まで司法犯罪を制度とでっち上げた、犯罪を適法と捏造して、合法徴税逃れを組み込んで、成功させられて来た理由には「国税による、司法犯罪で犯罪利得を強奪、犯罪で収益を得て正しいとの、司法独裁決定、判決を武器とさせての、犯罪合法破壊で正当と捏造成功は、犯罪で収益を得て、合法徴税逃れを果たせて来た手口、国税による、犯罪収益への徴税目論見調査潰し、司法が指揮しての、この犯罪収益への合法徴税目的調査潰し、が武器で行使出来た事実も大きい訳です」

どう言う事かと言うと「司法ぐるみの、犯罪で収益を得る極悪司法が頂点犯罪、の多くは”最後の犯罪利得強奪を、司法が犯罪で収益強奪を決定、判決に記載”これで犯罪者が、犯罪収益強奪成功、と出来て来て居て」

多くのこの手の司法が頂点、犯罪収益強奪、徴税逃れ成功達成は「国税による、犯罪収益強奪に至るまでの、資金の流れを、合法徴税目的で洗おうとする事を”国税による、犯罪収益との証明の為の、金融機関等への調査実施を、令状発行拒否!を最大の司法テロ成功!の武器とさせて”犯罪者と共謀司法が、犯罪者に犯罪収益強奪、合法を持った徴税逃れ成功!を、常時果たさせて来た事が、司法犯罪で犯罪収益強奪、合法徴税逃れも成功、と出来た理由です」

この司法が頂点、犯罪者擁護、共謀司法が「司法権、捜査権悪用、犯罪で収益強奪!犯罪収益に付いて、国税の徴税目的調査妨害!これで犯罪者と共謀犯が、犯罪収益を、合法による徴税逃れ毎成功を常時果たせて来た、司法が頂点での極悪犯罪が、成功させられなくなってきた理由は」

司法犯罪の一つ、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカードを犯罪者が取得出来れば、入っている他者の預金資金は、泥棒に成功した額分、泥棒が徴税逃れも出来て、犯罪収益を丸ごと手に入れて通る、この司法犯罪で犯罪収益丸ごと強奪、取得、相続遺産分割除外説もでっち上げて。

こう言った、司法ぐるみの他者の資金、財産司法ぐるみ強奪犯罪も含め「国税に、犯罪収益を得て、脱税も行って居ると、国税に訴えれば”国税、税務署は、該当する金融機関から、犯罪収益強奪、詐取対象預金口座情報”を、令状不要で取得出来るように、令和元年12月から変わった、この合法徴税達成用制度変更、これが大きく役立って居ます」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391161
ユニークアクセス:6544033
今日
ページビュー:131
ユニークアクセス:130
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed