エントリー

2023年05月06日の記事は以下のとおりです。

あらかじめでっち上げ済み、ファイナンスリース、融資詐欺を物品リースとでっち上げ手法を活用も

  • 2023/05/06 16:06

あんなチンピラ、山本×xに、ファイナンスリース、ノンバンク詐欺融資契約を、元は悪徳闇金融を超えた、強盗暴利強奪!司法ぐるみの暴利共々強奪!融資詐欺の手法を活用?して「重過失傷害事件原因焼却炉を”嘘だから、何処にも事実証拠証明無し、でっち上げの物品購入資金拠出、物品リースだ!の法螺だから”全部虚言」

このファイナンスリース、強盗暴利ごと強奪、司法ぐるみの融資詐欺!物品リースだ!ノンバンクも販売店、無許可ノンバンク営業事業者も、只の融資詐欺で有り、物品リースは嘘!と認めて居る上で、司法、行政が、ノンバンクによる物品リースだ!証拠は当然、嘘だから無しでだ!

この融資詐欺他極悪犯罪の手を、あんなチンピラ犯罪者が、自分で考えて、使える筈が有りません、東京海上日動、中島桂太朗辯護士、札幌弁護士会も?札幌検察庁、上層部と検事複数、札幌の裁判所、上層部と裁判官連中が共謀して「重過失傷害事件は嘘、東京海上日動を相手とした、損害保険金詐欺事件だ!焼却炉は、加害者生前は被害者が実は購入の機器、金に困った加害者が、被害者を唆して、加害者が購入の焼却炉、と嘘を吐いて、被害者が詐欺狙いで請求した、詐欺事件だ!と、嘘と承知ででっち上げて告訴」

加害者死去後は「加害者から東京海上日動、捜査機関、検事検察庁等”焼却炉は加害者の自己資金で購入の機器、息子の会社に、何処にもそんな処理は載って居ないが、加害者が焼却炉購入費を貸して購入の機器”と記載書面と、資金拠出者は加害者、との証拠預金記録、加害者が焼却炉を、息子が社長の法人に資産登録手続きした証拠!等を取得して居た訳で」

東京海上日動、共謀犯弁護士事務所、弁護士が結託して、違法に自家用自動車保険、弁護士特約、日常生活賠償特約を動かし、事業資金を背任横領で拠出、詐取、横流し、受領共謀犯罪実行!加害者死後は、加害者の息子も犯罪共謀実行!

これ等の共謀極悪犯罪を、でっち上げた法螺で隠蔽目論見で「詐欺リースの手口も、法曹権力ぐるみ活用?に走り、何処にも法螺故事実根拠証拠無し!で、焼却炉は加害者息子が社長のまま、との嘘も吐いている法人が、自己資金で購入所持、被害者か、経営法人にリースで貸した機器だ!口頭でリース契約を解除した、裁判官、法廷外でこの虚言を事実と認めて、解散登記済みも隠蔽法人に引き渡させる指揮を執れ!」

この東京海上日動、山本×Ⅹ、中島桂太朗辯護士が共謀犯罪指揮、裁判官複数、検事検察庁、警察も嘘と承知で共謀犯罪実行‼も手掛けたと言う。

ですが「ファイナンスリース、暴利も強奪司法ぐるみテロ犯罪融資、物品も強奪出来る決定、判決、下さないんですよ、暴利ごと金を強奪しろ!判決だけで」

損保、司法共謀犯罪、監督官庁ぐるみの犯罪「人身傷害、日常生活賠償特約、自賠責事業、火災保険で”違法だから、被保険者(でも無い場合も多数)を原告被告と虚偽設定で、違法に弁護士費用を拠出、詐欺裁判凶行!”破綻が起き出している現実も合わせて損保、ノンバンク、司法ぐるみ犯罪制度!事実証拠に法を正しく適用すれば、只の司法ぐるみ犯罪、詐欺犯罪訴訟、詐欺等円座でっち上げと承知で有罪に強引に落としている、等の犯罪と同じく、合憲、合法破壊事実、証拠により、破綻して来て居るんです」

政治も直接犯罪当事者、事実証拠の通り「ファイナンスリース、融資詐欺を物品リースとでっち上げ!虚偽の物品リースだから、リース事実証拠、根拠ゼロ、融資詐欺だから当然、この司法ぐるみ犯罪の手も、公式活用してばれている訳です、司法、警察ぐるみのテロ犯罪事実により」

損保が指揮、司法冤罪の実際、証拠も含めて、冤罪だと立証が

  • 2023/05/06 09:40

苫前町農協、虚偽の職員業務上横領冤罪告訴事件「告訴理由は”中山弁護士が自分で思い込みを書いた、弁護士の意見書!”が、業務上横領が正しいとの、決定的?証拠だとして、逮捕、報道させた訳です、で、一回不起訴」

これで逆上した、中山弁護士と道新は「民事裁判に先ず、農協、実際は共栄火災、冤罪理由、身元信用保険金詐欺狙いだから、この損害保険金詐欺を成功させる、目論見により、民亊で訴え」

冤罪被害者、留萌ひまわり基金法律事務所、日弁連が運営の弁護士事務所に、自分は何もせずで委任。

民事裁判に「苫前町農協、職員、共栄火災は”実は業務上横領、農協上層部の仕業で、被疑者設定者、冤罪ですよ!”法螺、身元信用保険金詐欺を働いているでしょ、農協職員、被疑者が資金を横領したのを見た、証拠を抹殺したのも見た!と証言した職員二名」

「実は”破棄逃れされて居た証拠を見つけて、自分達で破棄しました”と証言しているでしょ、横領を見た、との証言も”被疑者が立ち度、裏の金庫から金を横領するのを見た”と証言しているけれど」

被疑者に委任された私が「金融機関は、100万円を超える引き出しの場合、裏の金庫を開けて金を持ちだせるのは、上の数名だけ、窓口職員は、裏の金庫を開けて、資金を持ち出すのは不可能、と調べて明らかにしたんで」

刑事事件で弁護士、検事、裁判官談合で「窓口職員の足元に金庫を置いて有り、この金庫に常時、200~300万円位入って居て、被疑者はこの足元の金庫から金を盗んだと、横領目撃証人二名、証言を全く別に変えさせても居ます」

この冤罪事件「冤罪被害者に、自分の身を自分で護る意思と行動力と、思考、判断力が備わってりゃ、弁護士任せで自分は何もせず、のまま、冤罪との民事裁判証拠も公表されて居る上で、有罪に落とされて投獄!とならず済んだ可能性が大きく」

起訴=有罪確定は「一旦起訴したら”どんな卑劣な手を講じてでも、設定通りの有罪半稀有だけ下す”冤罪成立の虚偽設定が拙くなれば、どんな嘘でも吐き、有罪判決が正しいと、強引に事実を作り変えて、有罪判決が間違いと詳細に立証されても、有罪判決しか下さず、冤罪に落とす」

こう言う事ですよ、単純明快に、公表して有る、された冤罪との証拠も「見ても理解不可能!冤罪被害者が、自分で冤罪証拠を見出し、冤罪捏造テロ行為者、国家権力と対抗する以外無い、と言う現実です」

弁護士なぞ、冤罪創出もしのぎの国家資格者であり、正義の等法螺でしか有りません、そんな資質も知識も能力も、持って居ないし。

損保、司法冤罪、犯罪で合法賠償潰しも、事実証拠が証明する事実と、決定、判決に整合性も無い!只のでっち上げ

  • 2023/05/06 08:58

日本の場合、起訴されれば、自動的に有罪確立99,7~99,9パーセント実現、と、日本の警察、司法の神格化でっち上げで喧伝を重ねて居るが「何の事は無い”弁護士、検事、裁判官、闇で有罪判決だけ”事実証拠と無関係で、でっち上げてこれ以外、どれだけ冤罪との証拠が出ても、有罪判決以外、下さないだけです」

厚生労働省局長だった、村木さんを、障碍者団体認可証偽造冤罪で、政治家を本丸とさせて、冤罪に落とそうと画策、起訴事件でも。

村木局長が委任して居た、弘中弁護士も、検事も裁判官も、次の事実証拠、見ても理解出来ませんでしたしね「検察が証拠で出した、一連の証拠に”起訴状の組み立てで、村木局長が偽の障碍者団体認可証偽造発行実施”とでっち上げた日時に村木局長、厚生労働省に居なかった事が、証拠で出されて居たけれど、法曹資格者揃って、証拠を見ても理解不可能だった」

村木局長が「この検事提出証拠に気付き、自分の身を自分で護った、冤罪から逃れた構図、事実でした」

この冤罪で有罪ありき、が大元の事件「自民党の石井一国会議員が、村木局長に、偽の障碍者団体認可証明作成に口利きして居た、とのでっち上げも画策されて居た通りです」

石井議員も「村木局長にじかに、厚生労働省にて、偽の障碍者団体偽造で認可を求めて口利きした、と、検察が捏造した日時に石井一議員は、別の県に行って居て、村木局長と、厚生労働省で会う等不可能だったと、石井議員も、自分の行動を逐一手帳に記載して居て、石井議員がこの日、厚生労働省に行き、村木局長と会ったと言うのは嘘だと、自分で冤罪を晴らして居ます」

この方々は『弁護士を頼り、自分の冤罪を、自分で晴らす為に事実を自分で調べて、冤罪に落とされないように行動して、自身を護った訳です、弁護士は冤罪発生の共謀行為者、この現実を見ず、村木局長、石井一議員が、自分の冤罪を、自分で証明して晴らさないで居れば、冤罪に落とされたでしょうね、冤罪との証拠が公表されて居る上で」

一昨年3月29日、重過失傷害事件発生後、東京海上日動、札幌検察庁、二階堂検事、札幌東警察署刑事一課強行犯刑事が共謀して、東海に損害保険金詐欺性きゅした、との事実無根で乗冤罪告訴告発、受理事件。

加害者死去後は、東京海上日動、死者息子山本×x、中島桂太朗辯護士、札幌検察庁上層部、検事、札幌の裁判所、上層部、裁判官が共謀「始めの損害保険金詐欺冤罪、焼却炉は被害者が購入で、加害者購入と偽り詐欺請求告訴から、焼却炉を、加害者息子が現在も社長のワイエx商会(株)資金で購入所持、被害者か経営法人にリースで貸した、この虚言を事実と裁判官認めてワイエxに引き渡せと指揮を執れ!示談書は偽造だと判決を下して無効化しろ!既払い示談金も嘘、脅し取った、騙し取った金だと判決を下せ!等訴訟でも要求の上、全て嘘だとの証拠を刑事、民事とも提出済み!」

私がこれらの共謀犯罪事実、犯罪者の犯罪の数々、虚偽との証拠説明等を行い、国税が悪質巨額複合脱税に否、と決めて、合法徴税実現に動いた等に持ち込まなければ「虚偽の詐欺、恐喝冤罪、合法な示談取り交わし、既払い示談金、との証拠で証明事実も潰されて、嘘との証拠も揃った上で、東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士、警察、検事検察庁、裁判官裁判所共謀冤罪!に落とされたでしょうね」

東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士が共謀犯、嘘を羅列、嘘との証拠も持って公表の上の嘘、警察、司法が嘘を正当化に

  • 2023/05/06 08:31

山本×Ⅹ、東京海上日動、中島桂太朗辯護士が「自分達は犯罪に手を染めて居る、自分達で手を汚し捲って来て居る、犯罪事実を糊塗する目論見で”札幌地検、検事と上層部、札幌の裁判所、裁判官と上層部等を指揮下に置いている強み”で」

自分達が手を汚し捲って来て居る、極悪犯罪事実に付いて、下僕の検事検察庁、裁判官裁判所に、自分達が手を汚した犯罪は、これで犯罪事実立証されて居るんだ!証拠を公表した通りだ!その上で「検事検察庁、裁判官裁判所、道警”東海等の犯罪を、法を破壊させて免責して、損害保険詐欺冤罪、対人賠償債務潰し目論見、賠償金を詐欺、恐喝を働き、冤罪被害者と、当人は加害者で正帰任も認めた証拠を隠蔽、後に公表した上で、冤罪でっち上げ告訴告発実行!検事、裁判官、ここまでのテロ、犯罪を、指揮通り通せ!」

との指揮を執り、検事検察庁、裁判官裁判所が、先に立つ勢いで「東京海上日動等の公表犯罪免責、損害保険詐欺冤罪、対人賠償債務踏み倒し目論見での、恐喝、詐欺犯罪とでっち上げ告訴告発!を成立させろ!との指揮を、喜んで受けて、この犯罪成功、冤罪成立目論見公権力テロ!に走って居る訳です」

重過失傷害事件の正しい事実を「損害賠償支払いを、実は捏造した重過失傷害事件だ!加害者は冤罪、被害者が犯罪者だ!この主張、虚偽告訴告発、法廷内外で主張、事実とでっち上げで判決を下せ‼虚偽の正当化判決要求を、虚偽と証拠も出しながら」

ファイナンスリース、違法金融契約、国家権力ぐるみのノンバンク詐欺、暴利強奪、公権力が裏金生み出しに活用!の巨大な融資詐欺!ノンバンクによる物品リースと、只の違法貸金契約、物品リースは嘘だと、ノンバンク、販売店も認めて居る上での「重過失傷害事件は虚偽だ!でっち上げ公式主張、虚偽が正しいと認めろ強要!対人賠償を認める示談書捏造で無効化しろ!既払い示談金も嘘、恐喝取得と、嘘だとの証拠も揃った上で裁判官、判決を下せ!要求も」

ファイナンスリースは「違法なノンバンク貸金契約、ノンバンクが動産をリースは嘘、国際的にこれが事実の上の、日本の司法、行政等共謀の融資詐欺、対象物品、リース貸出と嘘を吐いて強奪!犯罪手法を、東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士が、警察、司法を下僕で従えて、嘘を正しいと決定、判決を下せと指揮、政治資金収支報告書も、このノンバンク融資詐欺!契約隠蔽目論見」

物品を、ノンバンクから政治団体も、リースで借りた、物品リース費用をノンバンクに払って居るんだと、虚偽とノンバンク、政治団体も、共に承知で政治資金収支報告書も虚偽記載、政治資金収支報告書虚偽記載だから。

石狩振興局から取得、衆議院、参議院国会議員政治団体収支報告書の、上記ノンバンクとの違法融資契約、物品リース偽装収支報告書虚偽記載!事実証拠を添えて、札幌検察庁に告発、検事検察庁(裁判所裁判官、弁護士会弁護士も、同様の融資詐欺を、物品リースと偽る等犯罪に手を染めて居る当事者)が、事実無根との虚言で告発潰し事件!東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士、警察、検事、裁判官共謀テロ犯罪!焼却炉購入、所持者でっち上げ、リース貸出との法螺も加えて購入、所持者を強制捏造に、テロ犯罪事件と絡ませて有る通りです。

損保、司法共謀テロ、犯罪発覚後、司法テロ、犯罪免責まっしぐら、毎度の事ですが

  • 2023/05/06 08:06

東京海上日動は、道警、札幌方面警察署、札幌検察庁、検事、札幌の裁判所、裁判官等と共謀、犯罪免責と、冤罪成立を、弁護士を、何時も通りに、違法な事業資金横領拠出!でダミーで立てて「東京海上日動が、警察、札幌地検、検事、札幌の裁判所、裁判官ぐるみで手を汚した、複数の極悪権力犯罪!司法テロで強制免責、詐欺冤罪、恐喝冤罪でっち上げ成立!を、東京海上日動、山本×xが指揮して、警察、司法が唯々諾々と、警察、司法テロ成功!に狂奔して貰えている状況です」

もう半世紀を優に超える期間、この手の警察、司法を下僕で支配、犯罪で損保が狙う、テロを常時成功させる事を果たせて来て居ますから、まさか東京海上日動、共謀犯中島弁護士、相乗りして居る、多数の犯罪行為者山本x、札幌地検検事と上層部、札幌の裁判所、裁判官連中、道警、札幌方面本部、他の公的機関が合法破壊潰し!撲滅に、所管法律を正しく稼働、適用させて動く等、考えもせず居た訳で。

この連中は共謀して「東京海上日動が、札幌地検、検事、検察上層部、道警、札幌方面本部、札幌の裁判所、裁判官、弁護士(会ぐるみでしょう)を、自社で手を汚したテロ、犯罪隠蔽、冤罪捏造告訴告発しくじりも含めた、自動車保険不正稼働、事業資金背任横領、違法横流し!詐欺冤罪の訴え等を闇に葬り、詐欺冤罪を成立させるよう指揮して来た!何時も通りの」

損保、東京海上日動が事業資金横領拠出、犯罪実行役被保険者偽装共謀犯、横領金で動かして居る弁護士がダミーで表で犯罪の限りを、司法、警察を指揮して凶行!この定番テロが、公的機関が犯罪撲滅、合法化実現、に動く等、想定もして居なかったから。

事実として、警察、司法は「損保がでっち上げた答えが正しいとなるように”表に損保、警察、司法共謀のテロ、犯罪証拠、冤罪告訴告発との証拠が出されようとも、今までであれば、損保、警察、司法、監督機関が共謀犯だから”損保が狙う通り、権力が犯罪事実免責、隠蔽、損保が狙う犯罪が適法で正しい決定!判決のみ下して、共謀テロ、犯罪成功として来たのです」

この、民が官を下僕で従えて、民と官共謀犯罪事実を闇に隠し、冤罪で不都合な輩を粛正!日常の民が公権力を支配で常時成功、他の公権力が、所管法律を正しく稼働させ、潰そうと動く想定等、全く無かった訳です。

東京海上日動、共謀犯のこの連中「東京海上日動犯罪、損害保険不正稼働、事業資金背任横領拠出、犯罪実行役弁護士等に不法横流し!冤罪でっち上げ告訴告発等の悪行を、公に事実との証拠も公表した上で、詐欺、恐喝冤罪でっち上げ告訴告発、警察、検事、裁判官、警察ぐるみ東海犯罪抹殺、冤罪粛清成立に狂奔!合法等まるで問う事無し、事実証拠、実例証拠です」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7433564
ユニークアクセス:6585642
今日
ページビュー:898
ユニークアクセス:875
昨日
ページビュー:547
ユニークアクセス:538

Feed