エントリー

2023年05月14日の記事は以下のとおりです。

ここまでの巨大損保指揮、司法、警察テロ犯罪被害を受けている立場での助言

  • 2023/05/14 17:24

損保が指揮、司法、警察が損保の下僕故、事実、合法無視で「損保、共謀犯弁護士、私の場合は、加害者の息子も共謀犯罪行為者で、詐欺、恐喝冤罪等、陥れるべくの極悪犯罪被害を、多数受けさせられて居る、公表の通りです」

で、この一連の、損保、共謀犯弁護士、犯罪者の息子が指揮、司法、警察を足下に従えての、極悪多重犯罪被害受けでも、強く実感した事に、次の身を護る為、の手を講じるべき、と実感して居ます。

それは「重過失傷害事件被害者、で被害者調書を録る、と言われたけれど実際には”東京海上日動が、私が東海に、詐欺狙いで不正請求した、金に困った加害者に唆されて、加害者が加入、東海自家用自動車保険、特約に、私が詐欺狙いで違法請求した、詐欺事件容疑者”での、加害者調書録りだ、と、事実無根で、加害者は億前後の資産家で有り、金に困って居ない!この損害保険、特約、被害者は被保険者不適格で、請求権など無い!上で」

数度上記事実を告げて、捜査して、事実確認するように、と伝えるが、又詐欺冤罪に戻り、を重ねて「詐欺の嫌疑で、詐欺犯と捏造した調書録りだ!と、冤罪に落としに走られた訳です」

この詐欺冤罪捏造、調書作成事件で更に「ICレコーダーや、ピンカメラを装備、これが必須だと、更に強く思った次第です」

この連中、検事もですが「スマトフォン、携帯電話を取り上げて、録音録画させない調書録り、を行うが”こう言う、詐欺冤罪も日常行為”ですし、冤罪に落とす為の調書作成、捏造調書作成も、日常の犯罪ですからね」

被害者だから、被害者として、事件を正しく調べて、正しく扱われるだろう、等幻想ですからね、平気で犯罪者、加害者とでっち上げに走られるから、警察、法曹資格者、司法機関の日常テロですから、録音録画機器を備えて臨むべきです。

法令遵守等、国際的合法化に反して破壊し放題、損保、司法合同テロ、犯罪

  • 2023/05/14 16:25

世界的な法令遵守、の動きに逆らい、損保、司法、警察共謀テロ、犯罪シリーズは、テロ、犯罪の度合いを、日々極悪化させて行っているし、法令遵守等、絵空事でしか無い!損保、司法、警察が共謀犯だから、犯罪の規模、範囲拡大が狙いで、極悪化を促進させ捲って居るばかりだ!

と言う現実です、損保が狙う、犯罪を凶行しての、賠償金支払い潰し!これを果たす為「犯罪による、事業資金横領拠出、弁護士、裁判所等に、不法を重ねて提供、横流し!損保が司法、警察を足下に従えて、犯罪を凶行し放題!これを司法、警察が適法犯罪だ!と強制でっち上げで成功させて有る」

東京海上日動が指揮、この犯罪の規模、極悪非道さと、同様の犯罪、三井住友が手を染めて来て居る犯罪、公に証明されて居る上で「東京海上日動が指揮、司法、警察を足下に従えての、数々の極悪犯罪の現実は、三井住友による、同様犯罪の程度、極悪非道振りと、比べられないだけ東京海上日動が、極悪非道、テロ度合いが高いです」

損保ジャパン、共栄火災の、同根、同様犯罪の極悪非道さも、東京海上日動が、司法、警察を支配下に置き、凶行テロ犯罪!とさほど変わらない、極悪非道事実が証明されて居ます。

損保犯罪は、事業資金を犯罪で拠出、横領拠出し捲り、犯罪共謀犯らに横流しして、共謀犯罪を手掛けさせる、犯罪責任を消させる!司法、警察を、これに従わせて、犯罪隠蔽工作、犯罪免責凶行!を常態化させて、成功に持ち込めて居ます。

東京海上日動、山本×x、長縄信雄税理士、事務所、中島桂太朗辯護士が、複合犯罪で共謀して居て、札幌検察庁、上層部、検事、道警、中央、東警察署、札幌の裁判所、裁判官等が犯罪隠蔽、犯罪と証明されて居る上で、犯罪者を匿い、逃がして、犯罪責任を問わせず、犯罪を成功させる為のテロ、犯罪を次々!

複合悪質脱税の額、解散登記法人、山本×xが法人に注ぎ込み、隠蔽されて居た資金に係る巨額複合脱税額で一千万円を超えた額、相続税額も、数千万円単位の金額、山本×xが、父親が法人に注ぎ込んだ資金を、せっせと引き出しては、私的使用に係る徴税額も数百万円!この犯罪者連中が共謀犯罪に手を染めて、踏み倒しを目論んで居る対人賠償債務額も、三千万円規模の額!

公表して有る犯罪で、この犯罪利得額!の、民と司法、警察共謀犯罪!ですからね、滅多に公表されない、公表された犯罪、犯罪利得狙い巨額犯罪!事件です。

国税庁、会計検査院(犯罪を凶行で、第三者後遺傷害被害者医療費立て替え金数百万円!も踏み倒しに)岩見沢市役所市税課、徳永エリ国会議員、事務所と司法、警察、税理士会、税理士等も共に「公表されている、巨額の脱税、犯罪で賠償踏み倒し凶行証拠を共に取得して居る上で、さて、犯罪者等と、徴税機関、公金債権回収監査機関らと、同不整合結果を導き出すやら。

証拠も揃えた告発も、常時叩き潰しが日常、これを踏まえた告発、事件潰しを

  • 2023/05/14 08:50

徳永国会議員事務所等の、政治資金収支報告書の虚偽記載を持った刑事告発実行、定番の、検察庁、検事と書いた紙きれ一枚での、告発に根拠等無し!却下決定!予想した通りの結果を、札幌検察庁、検事とやらは「得意になって行っています”ノンバンクとの間で、物品リースと偽った契約を結び、リース料金支払い”と、明確な収支報告書虚偽記載、証拠を持った刑事告発!」

ですが「事前の予想通り”札幌検察庁、検事と、身分を示さず紙切れを発行して、告発に、事実根拠無し!却下、返送します、これを、何時も通り得意になって行った、予想通りの結果証拠も持って居ます”」

この、ノンバンクと経済産業省、国税庁、財務省、金融庁、警察、司法共謀犯罪、違法なノンバンクとの融資契約、国家機関、政治団体、政治家も、物品リースと虚偽を用いて、顧客が購入動産を、ノンバンクが購入所持、リース貸出した!一切証拠は無いが、口頭で言うと正しい動産リースと決まるんだ!ノンバンク、弁護士、検事、裁判官共謀の詐欺物品リースでっち上げ。

嘘だとの公式証拠は、公表されて揃って居る上で、この犯罪を重ねて、成功させて来ています、国家権力が共謀、実行犯で成功させて有るからくりです。

ノンバンクは「融資契約で有り、物品リースは虚偽、と認めているが、弁護士、検事、裁判官は、率先共謀犯だから”ノンバンクがどう言おうと関係無い、ノンバンクが所持する動産を、リースで貸したんだ!貸金契約が証拠だ!”物品を、法廷外でノンバンクに引き渡せ、司法手続きでは詐取、強奪出来ないから、法廷外で裁判官、引き渡せと指揮しろ!口頭で言えば決まるのがリースだ!」

こう言う、司法が実は主犯!犯罪も、国中で凶行され、合法破壊で成功させて来ている、この犯罪を、東京海上日動、山本×x、中島桂太朗辯護士、札幌の裁判所、裁判官、札幌検察庁、上層部、検事等、道警等が共謀犯だから、この犯罪手法も踏襲、凶行した訳です「リースと言ったからリースと決まった、裁判官、リースだと認めろ!リース機器を引き渡せ、と指揮を執れ、示談書を偽造と判決を下せ‼との指揮も、このファイナンスリース司法が成功させている犯罪!手法をなぞり、行って、裁判官も一定従ったし」

札幌検察庁、上層部、検事、道警、中央、東警察署も共謀犯罪に走って来ており、犯罪隠蔽、告発潰し、犯罪者を逃がす!に走って居るのです。

政治資金収支報告書虚偽記載、証拠も添えて告発、根拠無し、との虚言で告発潰し!が生きて来て居ます。

損保、司法犯罪が降って来たら

  • 2023/05/14 08:26

損保、司法犯罪が降って来た、特に「損保、司法が共に、極悪犯罪行為者の犯罪に巻き込まれたなら”自分で身を護る事が必要です”弁護士等使い、合法が通るだ等と、小学低学年の子供が、ヒーロー特撮を見て、正義のヒーローが正義を実現してくれる、と差の無い絵空事!を勝手に狂信してりゃ」

多くの場合「自分が委任した弁護士も、損保、司法犯罪当事者ですからね”須川氏もそうだったように、自分が頼んだ弁護士ぐるみ、損保、司法共謀犯罪の餌食とされるだけです”」

厚生労働省局長だった、村木厚子さんと、障碍者団体でっち上げを共謀した、と虚偽で陥れられ掛けた、石井一国会議員共に「自分で冤罪を晴らしました、村木さんが使った、弘中弁護士は”村木さんが調べて見つけ出した、検事捜査記録の中に有った、自分を障碍者団体捏造実行者、と偽り、犯罪実行日時設定日時には、村木局長は、厚生労働省にいなかった”この矛盾した、検事の捜査記録記述を、村木局長自身で見出したし」

検事、弘中弁護士、裁判官は「検事捜査記録、告発状の内容の不整合も、全く理解の他!で、冤罪成立に狂奔だったと、この手の冤罪事件、どれも基本こう言った代物のようで」

石井一国会議員も「偽の障碍者団体でっち上げを目論み、村木局長と会って談合した!と捏造された日時に、石井議員は詳細な、自分の行動日程を記載しており、検事等が仕組んだ、偽の障碍者団体設立目論見、村木局長と会って談合した、と捏造された日時に石井議員は確か、富山とかに行って居た事を、石井議員自身で証明した筈ですよね」

弁護士が、冤罪も晴らす正義の国家資格者だだの、絵空事以外無いです「正しい事実を証明出来る、事件毎の必要要件を調べて証明出来るのは誰で、その事実証拠を、誰が、どう使えるのか、事実証拠が、正しく証拠で採用されるか、冤罪と証明して有っても”弁護士、検事、裁判官揃って冤罪事実証拠抹殺!”もざら、処か」

自分が使っている筈の弁護士が、委任者側で冤罪との証拠証明しようとも「検事、裁判官側に立つばかりで”事実、証拠で争うな”と強圧等により、冤罪事実証拠抹殺!有罪に落とす事に、共謀実行する事等ざらだから」

法曹資格者は「自分達が闇談合ででっち上げただけ、の答えを押し通すのみ”合法がこれだ、と証拠共々証明して、突き付けても、法曹資格者は、闇談合ででっち上げた決定、判決しか下しません”正義等論外が実際です」

検事検察庁、警察は”犯罪に組みで、犯罪告発潰しも常態化、武器は、必要捜査せず告発潰し

  • 2023/05/14 07:50

予想通り、札幌検察庁、身分不詳の検事?上層部、道警、中央、東警察署は「告発事実に付いて”故意に必要な捜査をせず”徳永国会議員政治団体による、政治資金収支報告書虚偽記載事実、証拠を持った告発!と同じく、東京海上日動、山本×Ⅹ、長縄信雄税理士、事務所、中島桂太朗辯護士、札幌の裁判所、裁判官等共謀、極悪多重犯罪に付いての告発も、全て嫌疑無し!との虚言で潰そうと謀って居ます」

この手口での、正しい犯罪証拠も添えた告発潰し!合否判断は”行政機関が、証明された事実、証拠に、関係法律、手続きを当て嵌めて、間違い程度、で徴税等するのか、悪質、悪意による高額脱税、犯罪利得なのか”を決めて、行政手続き遂行、刑事告発実施の有無を決めて動きますが。

司法、警察は「三権分立憲法規定段階から”司法、警察独裁権限悪用!”に走り、行政が責任と権限を持つべき公務破壊!に手を染めて居る訳です、犯罪者と共謀してです」

札幌検察庁、検事、上層部、道警本部、中央、東警察署刑事,上層部は「国税庁、札幌国税局、北税務署、岩井沢市役所市税課、会計検査院、金融庁、北海道財務局、東京海上日動、山本×Ⅹ、長縄信雄税理士、事務所、中島桂太朗辯護士等に対して”告発を行った犯罪、証拠も添えての告発に付いて、必要な捜査実施すれば、犯罪が正しく更に立証される訳で、共謀犯罪責任にも行き着くし拙いんです”」

徳永国会議員他国会議員、事務所の政治資金収支報告書虚偽記載告発も「札幌検察庁、上層部、検事とやらは”告発の合否捜査実施”をすれば、犯罪で有る事は、政府も国税も財務省も、公に認めている事だから、正しい事実証明捜査実施!を行う訳に行かないんです」

だから「徳永国会議員の政治団体も含めた、政治資金収支報告書の虚偽記載事実、証拠による告発も”必要な捜査を故意にせず”告発に根拠等無し!との虚言で事件、告発を潰した訳です」

この、正当な告発との、確固たる証拠と法理論を備えた、政治団体による政治資金収支報告書虚偽記載を持った告発潰し!事実も、司法、法務省、警察に取り、政治、政治家に対して、言い逃れ出来ない失態、弱みになって居るでしょうね「政治団体、政治の確固たる犯罪告発も、虚言で潰した実例、証拠だから」

必要な捜査をせず、脱税も含めた告発潰し、検事検察庁、司法の常套権力犯罪支援

  • 2023/05/14 07:26

本当に検事なのか?から次々「証拠も添えての刑事告発手続き、故意に必要な捜査をせず、告発に根拠無し!定番文言で返して来て居ます」

と言う事で「じゃあ”国税庁、岩見沢市役所市税課、道税理士会、徳永国会議員、事務所”私が証拠も添えて、札幌検察庁、道警、中央、東警察署、国税に対し行った、悪質脱税告発や、東京海上日動、山本×Ⅹ、中島桂太朗辯護士共謀、札幌の裁判所、裁判官も共謀、自家用自動車保険、特約絡み犯罪、事業資金背任拠出、犯罪目的横流し、犯罪実行目的弁護士受任、法人税法、所得税法違反他、関係する、複合悪質脱税目論見犯罪多数!を持った脱税行為等に付いてと」

ファイナンス貸金、司法、警察、行政ぐるみの「物品リース偽装で、違法貸金契約、犯罪で貸金と利息収奪、リース貸出と偽った動産詐取、強奪犯罪事実、証拠を持った、政治資金収支報告書虚偽記載による告発潰し、どれも根拠の無い告発である!犯罪を用いた複合悪質脱税は合法、犯罪による、ノンバンクとの違法融資契約、物品リース代回収と虚偽資金取得、税務処理、政治資金収支報告書虚偽記載等も、合法である根拠証拠が有りますか?」

司法にこれ等犯罪への、直接の加担等犯罪行為事実に付いて、合法な司法業務、国による刑事、民事事件手続き、結果だ、等「犯罪を共に、ですから、合法に拠っているだの、根拠を揃えて、公式に答えを出せる筈が有りません」

検事検察庁上層部、裁判官裁判所上層部、警察庁、道警等「明白に証明されている、告発事件潰しに関して、告発に一切根拠は無い!告発状を返した!全て合法行為だ!と、政府政治、国税庁、税務署、地方自治体地方税部署、税理士会等に”合理的な根拠を揃えて、合法犯罪だとの法理論を構成して”徴税の間違い、損保による違法な損害保険稼働、事業資金背任横領、違法横流し、犯罪代理行為、訴訟詐欺全て適法である!適法根拠はこう言う理論構成だ!”」

こう、自分達が手を汚して来て居る、告発済み犯罪への共謀加担!も含めて、合法犯罪で有る、政府、会計検査院、国税庁、国、地方行政が間違って居るのだと、法理論を組んで、間違いと立証して、司法、警察の、告発全て虚偽、根拠無し告発!合法化実現全て不法行為!と、公式な司法、警察回答、犯罪合法実現等出来ないのです。

三権分立破壊、司法犯罪により

  • 2023/05/14 06:57

@東京海上日動、山本×城、長縄信雄税理士、事務所、向井・中島法律事務所、中島桂太朗辯護士が共謀、複合巨額脱税、犯罪による、高額対人賠償踏み倒し、損害保険不正、詐欺冤罪、これ等犯罪”も”札幌検察庁、検事、上層部が潰したいらしいので、国税庁、道税理士会、岩見沢市役所市税課、徳永議員には追加証拠も送り、告発済み罪状の合否を、徴税面で合否調査、回答して頂く手も打ちました

                                  令和5年5月14日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            携帯080-
                            FAX011-784-5504

会計検査院 損保、司法が共謀、公金債務踏み倒し、脱税等認識
TEL03-3581-3251,FAX03-3593-2530
戸倉三郎最高裁長官
FAX03-4233-5312 
綿引真理子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
FAX011-271-1456
金融庁保険課、損保係三浦課長他
FAX03-3506-6699
斎藤鉄夫国土交通大臣、補償制度参事官室西村専門官他
FAX03-5253-1638
秋元札幌市長、市議会、国保、環境局 司法犯罪に屈して合法公務破壊は
FAX011-218-5182,FAX011-218-5105
FAX011-261-6548 道新司法記者クラブ記者
FAX011-232-5190 NHK報道部
FAX011-271-1535 STV報道部
FAX011-221-6807 HBC報道部
FAX011-233-6008 HTB報道部
FAX011-261-5649 UHB報道部

1,札幌検察庁上層部、身分不詳の検事とやら、警察は、岩見沢市役所市税課、国税局、北税務署等への、必要調査もせずで”多重悪質脱税絡み犯罪、司法ぐるみ犯罪を持った、高額対人賠償潰し目的犯罪、証拠も揃った上で事件隠蔽、ファイナンスリース犯罪での、徳永議員事務所等に係る、政治資金収支報告書虚偽記載による告発潰し、も合わせて全ての告発事件潰し”に動いているので、別紙の通り、関係当事者宛、証拠による回答願いも送りました、司法が不都合故、合法可否調査もせず、告発潰し実施でしょう。

2、須川氏もそうですが、弁護士を信用したら、私もそうですが、陥れられて終わりです、特に損保、司法犯罪で有れば、自分で身を護る事です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7391148
ユニークアクセス:6544020
今日
ページビュー:118
ユニークアクセス:117
昨日
ページビュー:645
ユニークアクセス:640

Feed